弘前城と桜

2017年03月27日
今日は「さくらの日」。日本の歴史や文化、風土と深くかかわってきた桜を通して
自然や文化について国民の関心を高めることを目的に「日本さくらの会」が制定。
3☓9(さくら)=27の語呂合せと、72侯の1つ「桜始開」が重なることから。 

「日本一の桜」と呼ばれる弘前公園では、「桜まつり」(4/22~5/7)が開かれる。
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ウコンサクラなど約53種2600本の桜が咲き誇る。
ソメイヨシノの寿命60年説もあるが、樹齢129年の日本最古のソメイヨシノ
はじめ、樹齢100年を超す桜が300本以上残るという。(桜守お城の桜

公園内にある弘前城は「日本100名城」「美しい日本の歴史的風土100選」
「人と自然が織りなす日本の風景百選」「平成百景」に選定されている。

昨年4月、りんりんは開業まもなくの北海道新幹線で弘前城を訪れた。
「さくらまつり」前のため比較的空いていたようだ。  (りんりんの城めぐり
本丸の石垣が外側に「はらみ」がみら れ、天守真下から石垣の一部の修理が
行われている。2014年秋の曳屋工事により濠が埋め立てられ、翌春からは
桜が内濠に映った姿はみられなくなった。

     弘前城
          弘前城天守       移設後   byりんりん  2016.4.9

「誤解招くとポスター修正 弘前桜まつり、JRの指摘受け」という「東奥日報」の
ライン記事に、「さくらまつり」のポスターが2枚載っていた。どちらも弘前市制作の
桜並木や花筏(いかだ)、弘前城天守を合成したイメージ写真。西堀の桜並木の
上に天守の写真があり、実際にはない光景。

「観光客が実際の景色と誤解する恐れがある」などと指摘され、JR駅掲示用は
イメージであることがより明確になる構図に修正し、観光案内所などに配布する
一般用ポスターとは異なるデザイン。
市では毎年、一般用とJR用の「さくらまつり」のポスターには20年ほど前から
複数の写真を合成したイメージ写真を使用しているという。     

      ポスター
             一般用              駅掲示用
 
弘前の桜には長寿の桜が多い。植え替えせず、リンゴの剪定技術を応用して、
枯枝や病気の枝を切り落とすという「弘前公園方式」を採用するなどさまざまな
工夫で延命に成功した。「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と、桜を切るのはタブーと
されていたが、現在ではこの管理方法は全国で取り入れられている。
旅・散策

春の路

2017年03月26日
の花だよりもきかれるころ。蕗の薹、スミレ、タンポポ、菜の花、ネコヤナギ、
コブシ
・・・ケヤキのかすかな芽吹きにも春を感じる。

          3/9
                        ケヤキ
       3/21
                    コブシ〈辛夷)

      3/11
                シナミザクラ(‎支那実桜)

            2/8
                    スミレ(菫)

    2/16
                              
    3/9

わが庭の紅梅は小さな実をつけているが、その木に根を張る石斛せっこく)が
咲くのはまだひと月ほど先だろうか。
山茱萸さんしゅゆ)の黄色が目立つのか、ヒヨドリがしきりにやって来る。
植物

雨の日には

2017年03月25日
三連休明けの21日、冷たい雨が降った。冬に逆戻りしたようだった。
この日、学校が休みのりんりんはクラスメイトと公園で(ゲーム)遊ぶ
予定だったが、雨のために『黒子のバスケ』の映画をみることになったらしい。
雨も何のその、春休み前の楽しい休日を過ごしたことだろう。

    雨

ベランダの手すりの雨粒や段ボール箱で眠りつづけている猫を眺めていると、
ラジオから「先ほど東京で桜の開花がみられました!」と気象予報士の弾む声。
全国でもっとも早く、平年より5日早いとか。満開になるのは4月1日ころ。

昨年からの下図づくりが終わり、今月から本画に取り掛かることになった。
制作中の画が大きかった昨年は、画も絵具も教室に置きっぱなしだったが、
今回は小さいサイズにしたため画だけは持ち帰ることにした。

     絵具
                  教室用

持ち運ぶのに軽いように最近は袋入りのまま百均のケースに詰めている。
教室に置くための絵具を選ぶために在庫の整理を始めた。途中で面倒に
なったが、絵具名、番手(粒子の大きさ)、天然・新岩別などの一覧(Excel)を
PCからタブレットに送って終了。丸2日かかってしまった。

買い揃えたものに加えOさんやKさんにいただいて長い間に増えた絵具たち。
緑系、青系の絵具が多いのはわかるが、「利久ネズミ」など13番~8番まで
各2袋あったり、「黒緑青」「焼緑青」「黒群青」「焼群青」など、今はめったに
使わない絵具の多いことにあらためて驚いた。(鉱物女子ではないけれど
それでいて、このところよく使う「岩桃」が12番しかなかったり、「水浅黄」が
わずかしかなかったり、ときどき在庫チェックする必要性を実感した。

    絵具
               
翌日は雨となった。紙貼りには最適だ。予定を変更して紙を貼ることにした。
以前描いた10号の画を和紙を剥がし、ごんさんにカットしてもらって再利用。
10号用のカット麻紙でダブルサム3枚分の紙がとれた。実に安上がり!
昔は60号のパネルを1人で貼ったこともあったが、最近はせいぜい20号どまり。
障子張りは不得手だが、和紙をパネルに貼るのは苦にならない。
今回はダブルサム3枚。下図にかける時間に比べればあっという間に終わった。

準備完了。次はバックつくり。下図ができれば8割完成といわれている。
これからの下塗りの段階がもっとも楽しい期間なのだが・・・。
絵具の在庫を把握できてすっきりしたと同時に、これから先、いつまで画を
描くことができるのか、こんなに絵具は要らないだろう、複雑な気持ちになった。
絵・展覧会

リカちゃんは50歳?!

2017年03月24日
今年は「リカちゃん誕生記念50周年」だとか。累計販売数は6千万体以上。
永遠の少女であるリカちゃんは、公式サイトによると、1967年5月3日生れの
11歳。「あかるくてちょっぴりあわてんぼうな小学5年生」だという。
今や、「リカちゃん」は、人形玩具の域を超え、企業の広告キャラクターなど
タレントとしても活動、公式Twitterも開設している。
今年は、50周年記念の「リカちゃん展」など様々なイベントが開催される。

高度経済成長期真っ只中、リカちゃんは登場した。
初代  1967年~
少女マンガから抜け出てきたようなヒロインのイメージ。ミニスカート姿。
はかなげな表情に、栗毛色の髪はカールヘア。華奢なボディで約21cm。

2代目 1972年~
瞳の星の数が1つから3つに。眉が細長く、鼻がやや高くなった。髪につけた
白いバラのヘアピンと「マグネットシューズ」の靴で自立できることが特徴。

3代目 1982年~ 
少し垂れめのあどけない顔立ち。髪が赤茶色のストレートロングヘアーに。
顔が少し小さくなり、表情も少し微笑むように。イヤリングがつけられる。

       歴代
       「リカちゃんのれきし」   タカラトミー公式サイトより

4代目 1987年~
顔はふっくらと丸く、瞳は少し垂れ目に。髪型と髪色はバリエーション豊富。
初代に比べ、身長が1cm高くなり、スタイルがよくなったとか。

娘の子ども時代のリカちゃんは2代目? 家にあったが、娘がリカちゃんと
遊ぶ光景は、写真も残っていないこともあるが、なぜか思い出せない。
再び、リカちゃんに対面したのは、ゆうゆうの家で。4代目だろう。
リカちゃんの髪の毛はうまくまとまらずに多少ボサボサ、リカちゃんハウスの
玄関のチャイムを鳴らすのを面白がっていたように記憶している。
ゆうゆうが5歳。あいあいはまもなく2歳のころだ。

         リカちゃんハウス
          箱を開けると・・・・                 2011.1
         セット *Click!
        食卓 ソファ ベッド バスなどが現れる  *Click!

リカちゃんは時代やトレンドを映すアイドル。リカちゃんが11歳だということも
日本人デザイナーの母とフランス人の指揮者を父に持つということは最近知った。
リカちゃん登場2年後に母親が登場したが、父親が登場するのは1989年。
「イクメンオブザイヤー」(キャラクター部門)を受賞(2014)したとか。
高齢化社会を背景に父方の祖母(1992)が、2011年の翌年,母方の祖母も登場。
双子の妹と三つ子の弟妹もいる。双子の妹たちはゆうゆうの家にもいた・・・?

リカちゃんにはボーイフレンドもいる。なんと6代目の 「はるとくん」 は「背が高く
スポーツ得意な男の子」「家の向かいに住む、やさしいお兄さん」とのこと。

リカちゃんのメインターゲットは3~6歳の女の子とある。3歳ごろのあいあいは、
メルちゃんで遊んでいた。負ぶったり、お風呂に入れたり、ベビーカーで・・・。
PILOTから1992年に発売されたメルちゃんは、身長26㎝の女の子。
対象年齢は1歳半~だが、ヘアアレンジを楽しんだり、友達として遊べるような
メルちゃんは3歳~とか。
    
   メルちゃん 2012.5

お人形ごっこやままごと遊びを通して成長してきたゆうゆうは今まさにリカちゃんと
同い年だ。まもなく小学6年生になる。お向かいの家にボーイフレンドは??
身近な人びと

猫たちの自由生活

2017年03月23日
2月から始まった桂花会のライングループに、スマホデビューしたSさんが加わり、
4人のオバサンたちはそれなりに楽しんでいる。
りんりんにやってもらったラインの設定も、最近、何とか自分でできるようになった。
とりあえず「ケヤキ」にしていたグループ画像を「桂花」(金木犀)の画像に
替えたり、Sさんをグループに招待したり・・・。

そのSさん、画像の挿入方法を説明すると、最初の画像は愛犬ビーちゃん。
お宅にお邪魔したときに大歓迎してくれたビーグル犬で、北京暮しも経験している。

           ビー

数日後、「わが家の駄犬ビーはヘルニアになって絶対安静!
いすもソファーも禁止。やっかいなことにならなければ良いのですが
と。
Fさんは「うちのインコも無精卵を産んでぐったり。・・・卵が詰まらないよう様子を
みるよう、小鳥のお医者さんに言われました」
と、外出も極力控えていたとか。
数日後、愛犬ビーちゃんは「本日診察受け、経過良好とのこと!安心です

つくづくと思うのは、わが庭に出入りする猫たちの自由そのものの毎日。
昨年、トラが病死してからは、庭で過ごすのはククトモくらいのもの。
朝、お腹が空いていれば、雨戸が開くのを待ち、少し食べてから塀の外へ。
日なたを追いかけ、のんびりと過ごす。雨の日には部屋?でひたすら眠る。

         クク トモ

3ヶ月もの間、行方不明になっていたケシが、昨年11月の夜、突然現れた。

   ケシ
                       3ヶ月ぶり

しばらくはククたちに遠慮していたが、次第にもとのケシに戻っていった。
   
     3匹

あるとき、近くの空地でみかけたケシ、さほど大きくない猫が近づいてくると、
スゴスゴと退散。情けない。3ヶ月の留守のためにテリトリーを失ったのか?

      ケシ
                   
アミはたまに南側に顔を出し、ほんの少しフードを食べてから近くのオジサンの
ところへ行く。どうやらそこが本拠地、仕事場?のようだ。丸2日ほど現れない
こともあるが、夜は2階ベランダの発泡スチロール入ボール箱の中に入る。
いよいよ本気で眠るときは後ろ向きになって。

    アミ
            出勤?             そろそろ就寝
猫・動物
 | HOME | Next »