FC2ブログ

百科事典もデジタル化?

2012年04月30日
百科事典の代名詞で、240年余りの歴史を誇る『エンサイクロペディア ブリタニカ』
(『ブリタニカ百科事典』英語版)は、今年3月で、現行の2010年度版をもって書籍としての
発行に幕を下ろすことが発表された。今後は電子版のみの発行となるという。
現行の第15版(1974年~)は、『ブリタニカ国際大百科事典』として日本語版が発売され、
CDやDVDの形でも販売されているが、すでに日本語版の発行は終わっている。

ごんさんが学生時代、アルバイトして揃えた『エンサイクロペディア ブリタニカ』が
わが家の書棚に置いてあったのは10年ほど前までだ。重たい事典を引っ張り出して
辞書を頼りに英語で調べるのはかなり面倒で、場所を取るだけの事典32冊を車に積んで
古書店に持って行った。結局、引き取ってもらえなかったので、わが家の書棚に戻したが、
父が亡くなった後の大整理の際に処分した。百科事典こそなくなったが、父の残した
辞書、辞典類は、まだ書棚の数段を占めている。本の処分にはいつも頭を悩ませている。

   百科事典
    『ブリタニカ百科事典 』() 平凡社『世界大百科事典』(下) 図書館

日本での百科事典のピークは1950年代から70年代だという。
高度成長期真っ只中の日本で、ひとつのステータスとして多くの家庭にあったが、
小学館『日本大百科全書』はすでに廃刊になり、日本で発行される書籍版の百科事典は
『ブリタニカ百科事典』の廃刊で、平凡社の『世界大百科事典』だけになった。
平凡社では、過去版を下取りしながら、ニーズがある限り販売つづけるという。

ブリタニカの書籍版の廃刊はひとつの時代が終わったということだともいえる。
専門家によれば、現在、書籍と電子書籍の割合は8対2だが、近い将来、シェアが
逆転することが考えられるという。ネットでは、あらゆる情報が日々更新、改善され、
簡単に情報を知ることができる。「小説は紙の本がいい」という読者はいても、
必要な情報はグーグルやウィキペディアで調べるケースが多くなっているという。

3年後に電子書籍の市場の規模は3倍になるという調査があるが、現在は、本の種類も
今はまだマンガが大半だという。
産経新聞の日曜版「おやこ新聞」(4/15)に、「出版デジタル機構」が設立されたという
記事が載っていた。希望した出版社の書籍の電子化を代行、技術面で中小出版社を
サポートしたり、図書館に電子書籍を配信するシステム整備を行ったりするもので、
将来、100万点もの本の電子化を目指しているという。
  おやこ新聞
 電子書籍のコミックの割合 携帯電話向け86% PC向け52%(2010年度

こうした電子書籍の普及で最も大きな打撃を受けているのは出版業界。デジタル端末の
普及などによって、百科事典だけでなく、辞書、参考書、旅行ガイド、時刻表、地図など
売上がますます落ちているという。

『まっぷるマガジン』の最新版には、本誌の情報をスマホなどに入れて持ち歩ける、
読者限定の無料サービスを搭載している。QRコードを読み取り、行きたい場所の頁を
選んで登録すれば、街歩きは身軽になる。画面で詳細情報が閲覧できるほか、
GPS機能と連動することで、今いる場所から周辺の立ち寄りスポットを見つけたり、
行きたいスポットと自分の位置を直線表示した距離もわかるという。

とはいえ、ガイドブック『ことりっぷ』の書込み式の地図手帖「まちノート東京」が
20代から30代の女性に人気があるという。上下の余白に訪れた場所、感想など、
自分のお気に入り情報を書き込めるので、自分だけの地図ノートができるという。

アラカンの私にもぴったりだ。私のガイドブックのわずかな余白には訪れた日時とか
タクシーの電話番号、地図上にはスケッチした場所に○印をつけてあるものが多い。
思いがけず寄り道したり、迷子になったりするのも旅の醍醐味と思っているので、
GPS機能に頼らずにいいと思っている。小説やエッセイはタブレットPCでもいいと思うが、
旅は断然アナログだ。思い出を書き込んだガイドブック持参で旅したいと思っている。
つれづれ

「蒲田 今と昔展」

2012年04月29日
今日は「昭和の日」。昭和の時代には「天皇誕生日」という祝日だったが、2007年より
「昭和の日」とすることになった。

4月に始まった『梅ちゃん先生』(NHK連続テレビ小説)は、戦後日本の復興と、その中で強く
生きる人たちの様子が描かれているが、大震災復興プロジェクトの一環の側面もあるという。

ドラマの主人公は、大学病院の医師である父に憧れて医師を目指し、地域の住民に
親しまれる町医者、梅ちゃん先生(堀北真希)。実在のモデルはいないという。
舞台は戦後の東京蒲田。焼け野原の蒲田は茨城県高萩市に作られた広大なオープンセット。

その蒲田のある大田区は、東京23区の中でもっとも広く、昭和22年、かつての大森区と
蒲田区が合併し、大森の「大」と蒲田の「田」を取って「大田区」が誕生した。

JR蒲田駅と京急蒲田駅を中心にして、蒲田の街が盛り上がっている。
京浜急行では、『梅ちゃん先生』のラッピング電車(泉岳寺ー三崎口駅)が9月末まで、
1日約3~4往復する運行されていたり、「梅ちゃん先生」と「梅屋敷駅」の「梅」をかけて、
梅屋敷駅を期間限定で装飾し、電車の到着を知らせる「駅メロ」としてドラマ主題歌が
流されているとか。ちなみに、JR蒲田駅ホームの「駅メロ」は『蒲田行進曲』のテーマ曲。

   JR蒲田駅
        JR蒲田駅東口構内            ポスター
 
ドラマの舞台となる蒲田の「今と昔」を伝える関連イベントもめじろ押しだ。
4月はじめ、蒲田駅で乗換え時、『蒲田今昔展』(~4/12)が開かれていることを知った。
テレビの『梅ちゃん先生』を見たことはなかったが、昭和の初期から30年代の写真には
興味があったので立ち寄ることにした。30年代は小学生。当時の蒲田の街に行くことは
めったになかったが、妙に懐かしかった。まだカラー写真のない時代だ。

今昔展
   「蒲田今昔写真展」 東急プラザ         「蒲田今昔展」 グランデュオ      

先日、蒲田に行ったついでに『蒲田 いまと昔展』(~5/6)開催中の日本工学院専門学校
12号館ギャラリー鴻)に行ってみた。「梅ちゃん先生」番組展を同時開催していた。

JR蒲田駅
  昭和35年の蒲田駅東口(「蒲田 いまと昔展」より)          現在の蒲田駅東口

「写真で見る大田区」エリアに「学校等行事」の懐しい写真が並ぶ。数枚の小学校入学式の
様子、神社境内でのラジオ体操・・・。まさに私と妹が入学した頃だ。

昔の生活
    「大田区昔の生活エリア」           「梅ちゃん先生」セット
                           
「大田区まち歩き」エリアには「空から見た大田区(平成19年・22年撮影)」が
フロアーいっぱいに広げられていた。グーグルでわが家付近を見たことは何度かあるが、
空港部はともかく、大田区には緑が少ないと感じながら、かなり真剣にわが家を探した。

空から
            空から見た「おおた」の姿(縮尺 1:2500)
 
大田区の銭湯数は都内で最多。「大田区お風呂屋さん」エリアには、富士山の背景画や
昔ながらのマッサージチェアなどが展示されていた。
「わ」と書かれた板が下がっていた。これは「わいた」「営業中」の札で、裏には「ぬ」。
江戸時代の銭湯で実際に使っていた札を再現したものだとか。
 
「西堀榮三郎邸」「五十嵐健治記念洗濯資料館(白洋舎)」「昭和のくらし博物館」から
さまざまな貴重な資料、写真や日用品が出展されていた。

湯

「梅ちゃん先生」のエリアは、ドラマで使われるセット、衣裳、ジオラマの展示。
     
「梅ちゃん先生」
          ジオラマ

ビルの外に出ると、蒲田駅のホームと京浜東北線が目に入った。ジオラマの昭和の時代に
走っていたのは焦茶色の電車だった。あっという間に昭和時代のタイムスリップは終わった。
旅・散策・イベント

健診と検診

2012年04月28日
「ワンコイン健診」(「ケアプロ」)があることをラジオで知った。
早い・安い・安心が特徴で、予約、保険証は不要。結果が3分以内に出る。
血糖値・コレステロール・中性脂肪、骨密度など1項目ワンコイン(4項目¥1500)で。
医療機関でも使われている信頼性の高い機器で採血する。看護師が医師の指示なしに
採血を行うことは、医師法などで禁止されているので、利用者本人が採血を行う。

現在、常設は中野区と横浜市の2店舗。ショッピングセンター、競輪場、パチンコ店、
ドラッグストアなどで出張検診も行っていて、3分以内に結果が出るので、バスを待つ間に
立ち寄る人もいるそうだ。20歳未満の方は、保護者の同意が必要。

1年以上健診を受けない人は、主婦、フリーター、自営業の人などが多く、3300万人に
なるというが、ワンコイン健診の受診者の6割は1年以内に健診している人だそうだ。

       500円玉

健康かどうかを確かめるための「健診」とは目的が大きく異なる「検診」は、特定の病気の
早期発見・早期治療が目的。つまり、予防医学の「二次予防」にあたるもの。
朝のラジオできいた岡田正彦氏(新潟大医学部教授)の話は衝撃だった。
検査を受けようが受けまいが寿命は延びることはない」という。
睡眠時間、体重、生活習慣、過去に受けた医療行為など、あらゆる条件を考慮した上で、
「がん検診を受けた人と受けない人が十数年後にどうなったか」を追跡調査した、
世界中で発表された論文を、岡田教授は過去20年にわたって読みつづけてきたという。

3人に1人ががんで死亡する時代だが、「がん検診を受ける人は受けない人に比べ、
死亡率が高くなる」ことがわかった。
「エックス線検査の放射線被ばくのデメリットより、早期発見のメリットの方が大きい。
害は無視できる」と国や専門家たちは主張するが、これには科学的根拠がないと岡田教授。
早期発見のメリットを科学的に証明した論文はまったくなかったそうだ。

CT検診も、病気の場合にはやむを得ないが、検診としてはやりすぎだという。
アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが10%以上増えるというデータもあるが、
日本では全く問題にならないどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、
ダントツの世界一なのだという。

昨年夏、がんの放射線治療を終えたTさんは「1回2シーベルト(2000ミリシーベルト)を40回。
その都度レントゲンやCTで確認し、かなり高レベルの放射能にさらされた」ときいて驚いた。

          区がん検診案内
             大田区「がん検診等のご案内」(無料)

彼のように治療の場合は仕方ないとしても、この10年だけでも私が受けたCTスキャンは
15回を超える。頸や顎、頭のCTも昨年までは何度も受けたし、肺のCTは、4年前までは
肺がんの疑いありと、3か月、半年ごとに受けていた時期もあった。
X線は数えきれない。胃の具合が悪く「胃カメラ検査」を受けたりはしたが、胃の検査も含めて
区の検診はここ数年受けていない。
ちなみに、1回の被ばく量は、胸部のX線撮影は0.05mSv(ミリシーベルト)だが、
胃は約10倍の0.6mSv。胸部CTスキャンは6.9mSv。

胃がん検診をやるのは、世界中で日本だけで、しかも、大規模な追跡調査がないそうだ。
「胃がん検診」は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があるという。
肺がん検診ではレントゲン写真1枚(0.05mSv)撮るだけだが、胃がん検診では、
検査中、放射線を浴びることになるので、被ばく量は肺がん検診の100倍以上になる。
胃がんの死亡者数が減少した本当の理由は、日本人の塩分摂取量が減ったことが
大きく関係しているという。

4人に1人が糖尿病とその予備群といわれるが、ブドウ糖負荷試験という検査方法は
身体によくないという。ブドウ糖(5gのスティックシュガー15本分くらい)を一気に飲んで
血糖値を計るので、糖尿病体質の人にとっては、発病の後押しをするようなもの。
このような検査をしなくても、空腹時血糖値を計れば必要なデータが得られると岡田教授。  

アメリカ人の医者千数百人を対象にしたアンケート調査では、「検診はやった方がいい。
ただし血液検査や尿検査があれば十分で、レントゲンや心電図までは必要ない」という
意見がほとんどだったとか。

遺伝によって起こるがんはごくわずか。薬や手術は効果があっても微々たるもので、
生活習慣の改善などで8割方予防できる。検診にムキになるより、そのエネルギーを
病気の予防に向けることが大切だ
と岡田教授。
私の課題は、食事や運動などで免疫力アップを心掛け、通院、検診の回数を減らすこと。
つれづれ

「風景印」 中央区 Ⅶ

2012年04月27日
中央区内の風景印を置く郵便局は多い。今回は、JR有楽町、東京メトロ有楽町線、
銀座線、日比谷線、都営浅草線沿線の銀座、京橋、宝町、八丁堀を回った。

銀座並木通局
  並木通   並木通
         銀座街並と街灯                    並木通

銀座通局京橋通局
  銀座通  京橋通
   銀座発祥の地碑 銀座通  柳とつばめ     旧京橋親柱 銀座発祥の地碑 区木銀杏

    銀座発祥の地碑
         銀座発祥の地碑       銀座柳の碑 

京橋は江戸時代から日本橋とともに有名な橋だった。
明治8年(1875)、江戸時代の木造の橋より、石造単アーチ橋へと架け替えられた。

     旧親柱
           旧京橋親柱(明治8年) 京橋       欄干柱  日比谷公園内

昭和34年、京橋川の埋立てられ、京橋も撤去された。その名残をとどめるものとして、
現在、明治8年造の2基と大正11年の1基の親柱が残る。
日比谷公園(千代田区)に、大正11年架け替えの際、移された明治8年の欄干柱がある。

銀座一局
  銀座一     旧京橋親柱
       京橋親柱 銀座一丁目街並          京橋親柱 (大正11年)

大正11年に架けられた橋(石及びコンクリート造)は、照明設備を備えたもの。
京橋の親柱は、明治、大正と二つの時代のものが残ることから、近代の橋のデザインの
変化を知ることができる貴重な建造物として、中央区民文化財に登録されている。

中央八丁堀局
   中央八丁堀 鉄砲洲稲荷
      同心と同心屋敷  八丁堀街並            鉄砲洲稲荷神社

   与力同心屋敷跡

寛永年間に通船のため、京橋川から隅田川に通じる堀が開かれ、長さが八丁あったので
八丁堀と名づけられたという。八丁堀には、元禄年間以降江戸町奉行所の与力・ 同心
約300人の組屋敷があり、300坪前後の土地を拝領していた。 
冠木(かぶき)門などを構えて敷地の奥に住み、一部を儒者や医者に貸していたという。
旅・散策・イベント

ついつい手が出るオ カ シ

2012年04月26日
スーパーやコンビニでよく目にするのは、小さい袋に入った100円程度のお菓子。
以前から百均ショップでも並んでいたが、ひと口サイズのビスケットやクッキーが
販売されていることをラジオで知った。

昨年10月、森永の箱ビス(箱入ビスケット)がひと口サイズになって登場したのにつづき、
今年2月、不二家の「カントリーマアム」のひと口サイズが発売されたという。これは、
従来のものを3分の2くらいの大きさにして、さらにチョコレートでコーティングしたもの。
小さくするだけなのに、1年もかけて商品開発して、やっと完成した商品なのだとか。

小さいサイズは、箱ビスケットと同じぐらい順調に売れているそうだ。
箱ビスも小分けされてはいるが、1箱100円ちょっというのは買いやすい。
ひと口サイズだと、ポイポイと気軽に口に運べるし、ポロポロとこぼれない。
ついつい手が出るとか。食べ始めるとやめられなくなるのを「連食性」というそうだ。

小さくすると、量を食べるといった興味深い実験結果もある。
廣瀬通孝教授(東大情報理工学系研究科)は、食べ物の大きさを変える特殊なメガネを
使って、バーチャルリアリティでクッキーを大きくしたり小さくしたりして、それによって
食べる量が増えるのか減るのかを実験した。バーチャルで大きくした(1.5倍)クッキーと
小さくした(0.67倍)クッキーをそれぞれ満腹になるまで食べてもらったところ、
大きい方は普通の大きさに比べ、食べる量が1割減り、小さい方は1割増えたという。
「目で食べる」ということをよく言われるが、実際にそれが数値化されたそうだ。

ラジオをきいてから、スーパーのお菓子コーナーに行ってみると、「マリー」「チョイス」
「ムーンライト」の赤、黄、青のパッケージのそばに、小さなビスケットが並んでいた。

大小
  「マリー」 「チョイス」 「ムーンライト」        小さなサイズ

チョコチップクッキー「カントリーマアム」の小さいサイズはみつからなかった。
ためしに「小さなマリー」(¥128)を買ってみた。一旦箱を開けてしまうと一気に
食べてしまいそうなので、そのうち、紅茶を入れてゆっくりと味わうことにした。

ビスケット、クッキー、サブレー・・・何が違うのか調べてみた。 (Wikipedia)
ビスケットは、小麦粉を主材料に焼いた洋菓子。小麦粉に牛乳、ショートニング、バター、
砂糖などを混ぜて、サクサクした食感に焼いたもの。
英語圏では日本でいうところのクッキーと区別せず、英国では両者をビスケットと呼び、
米国では両者をクッキーと呼ぶ。米国のビスケットは英国のスコーンに近いもの。

さらにフランスではビスキュイの一種としてサブレと呼ばれるものも存在する。
ビスキュイ(ビスケット、クッキー)に比べてバターあるいはショートニングの量が多く、
よりさっくりした食感のものを指す。
クラッカーもビスケットの一種で、全くあるいはほとんど糖分を含まず、軽い食感のもの。 
      保存食
このところ、スーパーの防災用品コーナーに、カンパンのほかにクラッカーやビスケットの
缶詰を見かけるようになった。
こうしたオカシの中には、ビスコとかマリーなど5年間保存可能のものもあるという。
パンの缶詰というのもあるようだが、揃えはじめたらキリがないような気がする。      
とくに、防災用にと考えずに、「リッツ」の缶詰を買ってしまったので、とりあえず、
防災用のカートの中に入れた。災害時でなく、賞味期限間近に缶を開けたいものだ。
つれづれ

「渋谷ヒカリエ」と銀座線

2012年04月25日
明日、いよいよ渋谷の新しいランドマーク「渋谷ヒカリエ」がオープンする。
2007年に幕を閉じた東急文化会館の跡地に「大人の街」が出現する。
渋谷は若者の街といったイメージが強く、大人は来づらい雰囲気があった。
ヒカリエは20代から40代の女性をターゲットとし、東急グループの「渋谷109」の
10代や「東急百貨店」の50代、そのいずれにも当てはまらない層を狙うのだとか。

地下3階~5階  ショッピングエリア約200の売り場や店舗
     6~7階  レストラン&カフェ    
       8階  多目的スペース「コート」中心、ミュージアム・アートギャラリー
            渋谷の街を一望できるカフェ、デザインショップなど
    9~10階  渋谷駅に直結する、都内最大級のイベントホール(1000㎡/300㎡)
   11~16階  「東急シアターオーブ」世界最大級(1,972席)のミュージカル劇場
   17~34階  オフィス
 
「シアターオーブ」のこけら落とし公演は夏(7/18~8/5)。 (『ウェストサイド物語』が渋谷へ
Tさんにお願いしてとっていただいた『ウェストサイドストーリー』のチケットが手元にある。
1階の真中の席!最終日の日曜日の昼、Tさんと行くことになっている。今から楽しみだ。

 ウェストサイドストーリー      

1年前まではカルチャーの日本画と気功講座、画材店、量販店など、月に6回以上訪れた
渋谷の街だが、カルチャーが自由が丘に移ってからは、すっかりご無沙汰してしまっている。
渋谷のスクランブル交差点や渋谷センター街などを歩くと、若者たちの熱気に圧倒されて、
東横線に乗るころには疲れ果ててしまったものだが、近いうちに「ヒカリエ」の8階まで
覗いて来ようと思っている。
        
「ヒカリエ」と東急東横線渋谷駅を結ぶ新しい連絡通路も建設中。
東京メトロ銀座線渋谷駅も移動して、島式1面2線の高架駅に生まれ変わる予定。
以前よく通った連絡通路(渋谷駅とかつての東急文化会館の間)はいずれ解体されて、
新しい銀座線の高架駅の一部となるのだとか。

来年春に予定されている東京メトロ副都心線と東急東横線の相互直通運転に向けて、
渋谷駅~代官山駅間でも地下化工事が行われている。
東横線が渋谷駅で副都心線ホームに潜ると、銀座線との乗り換えが不便になるが、
田園都市線、半蔵門線の乗り換えは便利になり、ただでも混雑する半蔵門線の
利用客が増えるのではないかと心配する声もある。 

4月11日、日本で最初の地下鉄である銀座線の新型車両が走り出した。
新型の車体は開業当時のレモンイエローの色を再現するなどレトロ調のデザイン。
車内は、窓が大きく、煉瓦色のシート。つり革は10cm低くなる。騒音や振動も少なく、
乗り心地もよくなるそうだ。浅草~渋谷を一日約10往復する。 (銀座線で通った頃
     銀座線

銀座に出るときは、五反田駅や蒲田駅からJRを利用したり、中目黒から東京メトロ日比谷線、
五反田駅から都営浅草線を利用することが多いが、これからは、銀座線を利用することに
しようかと思う。新型車両に乗ってみたいし、新しく変わりつつある渋谷の街も魅力だ。
旅・散策・イベント

自転車に乗って

2012年04月24日
健康志向とエコのため、3.11以降、災害対策から自転車を通勤通学に利用する人が増えた。
京都市や名古屋市など、自転車での通勤手当は車やバイクより増額される自治体もあるという。

 駅前     

港区内の駐輪場は足りない状態で、区内のJRや地下鉄の駅周辺では、放置自転車やバイクが
およそ4500台と前年より300台以上増えたという。(2011.10)
港区では、駅周辺で増えている放置自転車を減らそうと、あらかじめ登録した複数の人で
自転車を利用する「サイクルシェアリング(自転車の共同利用)」の導入に向けた検討を
始めることになったという。

自転車シェアリングの事業は名古屋市や札幌市などですでに始まっているというが、
首都圏のマンションでは自転車のシェアリングは広がって、都心を中心に100棟を上回り、
ある港区のタワーマンションでは、不足分を補う20台のレンタル自転車があるそうだ。

世田谷区では、南北を移動する公共交通機関が区内に少ないことなどから、区は計7ヶ所に
貸自転車拠点を整備するなどして自転車利用を推奨している。

           自転車店
                 お洒落な自転車店   代官山Tサイト

半面、昨年区内で起きた自転車関連事故は交通事故全体の約4割、23区でワーストとなった。
ルールやマナー向上の輪を広げようと、自転車に乗る行動規範を示す「区民自転車利用憲章」を
制定した。この憲章は「自転車に①ルールを学び、正しく乗る②マナーを守り、優しく乗る
③ゆとりの心で楽しく乗る」
というもの。さらに、地元の魅力再発見と安全な自転車運転を
楽しむために「世田谷区サイクルマップ」をつくったそうだ。
区によると、こういった憲章の制定は、全国の自治体で初めてだという。

車のシェアリングも身近なものになってきた。数年前から、次々にカーシェアリングの
サービスを提供する会社が増えて、コンビニやマンションなど、街のいたるところに
カーステーションを見かける。
「週に数回しか乗らない」「近くのスーパーに買い物に行く程度でしか利用しない」場合は
シェアリングがオススメ。会員数も急激に増え、会員数は2年間で10倍になっているとか。

そういえば、買い物のほか、通院や父の入院中はほとんど毎日のように乗っていた車だが、
息子に譲ってから3年余り。買い物は自転車で十分間に合うし、ネットで購入することも多い。
何より、歩くようになったことで、道端の草に、垣根越しの花や木に目が行くようになった。
そして空や雲にも季節の移ろいを身近に感じられるようになったことがうれしい。
つれづれ

変わる東京駅周辺

2012年04月23日
今月1日、復元工事が進められている東京駅丸の内駅舎の足場や工事用シートの
大部分が除去され、外観復元工事がほぼ完成。67年ぶりに創建当時の姿がよみがえった。

1914年、創建された東京駅丸の内駅舎(辰野金吾 設計)は1945年5月の空襲で
南北のドームと屋根と内装を焼失。戦後の復興工事で3階建駅舎は2階建となった。

 駅舎 2012.4
                           
駅の屋根は、中央部は宮城県石巻市雄勝町、ドーム部分は登米市が産地の天然スレート。
石巻市内の工場が東日本大震災で津波に遭い、工事に向けて保管していた一部が流失した。
その後、業者が拾い集めて納品した。新しい駅舎を見る度にこのことを思い出すだろう。

地下と地上の間に設けられた免震層には、ゴムを使った揺れを軽減する免震装置(325)、
地震のエネルギーを油圧で吸収する装置(158)を設置。阪神淡路大震災クラスの
揺れでも駅舎を守れるという「ハイテク免震」。

今後は内部の工事が進み、6月には現在の仮改札が正規の改札として本格的に使用でき、
みどりの窓口、さらに10月には駅舎内の「東京ステーションホテル」も営業を再開する。
ドーム内部の天井や壁も当時を再現し、文献や資料をもとにワシや干支のレリーフも
復元して取り付けられるそうだ。
10月には駅舎内に東京ステーションホテルが開業する。       (変る東京の街 Ⅱ

2009年夏、丸の内でバスを降りたとき、駅前の中央郵便局の建物正面の時計の針はなく、
建て替えのため八重洲北口に移転した旨の案内板が掛けられていたのに驚いた。
「東京駅丸の内駅舎保存・復原工事」がすでに始まり、駅前の景色はすっかり変わっていた。       

 駅舎
               2009.9                    2012.2

昨年10月、丸の内口前に電気自動車やハイブリッド車専用タクシー乗り場ができた。
これは東京都による電気自動車タクシーによる実用性実証試験走行事業(~2012.2)で、
事業者や都民の電気自動車の利用促進と、都内における電気自動車の普及を図るのが目的。
新丸の内ビル前には、緑色の「地球にやさしい」の文字をデザインした案内板が立った。
(平日の午前9時から午後9時まで。それ以外の時間帯は一般タクシーも乗り入れ可)
因みに、現在都内を走るタクシーのうちEVとHVは全体の約3%だという。

東京駅を中心とする大手町、丸の内、有楽町地区「大丸有エリア」では、この10年、
次々に新しい高層ビルが誕生し、2014年春には、高層ビルの隣に「大手町の森」が
誕生する予定だという。

八重洲口から日本橋方面に向かって歩くと、高層ビルが建ち並ぶ中に、都内で最古の
石造アーチ橋「旧常盤橋」や「一石橋迷子しらせ石標」、江戸城の石垣が残っていたり、
街路樹にペットボトル再利用の虫除けが下っていたりと、「こんなところにこんなものが」と
驚くことが多い。
日本橋川に架かる旧常盤橋は、江戸城の玄関口の1つ「常盤橋門」だったといわれる。
「迷子しらせ石標」は、安政4年に建てられた「迷い子を探すはり紙を張る」石標で、
浅草寺、湯島神社にもある。
旅・散策・イベント

上には何が・・・?!

2012年04月22日
2月末からわが庭にやってくるようになったヒヨドリ。       (空からの訪問者
ルビーサンザシの実を食べていたが、実がなくなった頃、ごんさんが餌台をつくった。
モッコクの枝でしばらく猫がいないかをチェック。徐々に下の枝へ移動して餌台に近づく。

リンゴのほか、1cm角のパンの耳を置くようにしたところ、丸のままいくつか飲みこむ。
最後に1つをくわえて飛び去ったりすることもある。

           ヒヨドリ

わが庭4匹の猫でもっとも狩猟好きはトラ。今までの実績はハト、スズメ、メジロなど。
餌台にパンを置くようになってパンの匂いがしたのだろうか、トラが餌台の存在に気づいた。
猫たちが上らないように塩ビのパイプで餌台をつくったのだが、設置場所が悪い。
すぐそばのサンシュの木にスルスルと上り・・・・! 

      トラ
        
上ってみるとそこには何かある。とろうとするが、落としてしまった。
地面上に落ちた何かが好きでないパンとわかってがっかり。

  トラ
               落としたパンを拾いに下るトラ     
  
     クク
        動かない猫は怖くない・・・       ククは気づいているが・・・
動物など

ランドセルの中には・・・

2012年04月21日
3月末、19年間のドコモのケータイmova の時代が終わった。
第1世代(アナログ)および第2世代(デジタルPDC)から、第3世代サービスFOMAへの
移行が進んだことからサービスが終了。20万件ほどが解約扱いとなったとか!

スマートフォンは急速に普及し、昨年の世界における出荷台数は初めてパソコンを抜いた。
日本国内でも出荷台数が前年比3.6倍の2千万台を超え、携帯電話全体に占めるスマホ
(スマートフォン)の比率が53%に拡大した。(Wikipedia)

     ドコモ
              ドコモ            タブレット型PC

3月半ば、アメリカアップル社製のタブレット型多機能端末「新型iPad」が直営店や
一部の家電量販店などで販売が開始された。
4月の日曜日、銀座のアップル直営店の前を通ると、店内は多くの人たちで賑わっていた。

新型iPadは、処理速度の向上やフルハイビジョン画質に対応した高精細画面が特徴。
500万画素のカメラも備えたほか、日本語での音声入力もできるという。
こうしたタブレット型端末はiPadだけでない。今や群雄割拠時代だという。 

ラジオをきいていたら、タブレットPCの授業への導入は、小学校から大学まで、
思った以上に進んでいるようだ。総務省は文科省と連携しながら、小中学校など20校に
タブレットPCを導入するフューチャースクールの実施を始めているという。(2010~)

因みに、韓国ではすべての小中学校(2014~)、高等学校(2015~)でデジタル教科書を
導入することが決まった。台湾、シンガポールなども前向きに検討しているそうだ。

こういった授業では、すべての生徒に1台ずつタブレット型PCを配布して、教室には
電子黒板(ICT)を設置する。電子黒板とは、コンピュータの画面を映した黒板を直接タッチ
操作し授業を進める教具で、それに対応したソフトも充実しつつある。

           国語読本
      「ハタ タコ コマ ハト マメ」  尋常読本 明治42年発行 6銭
 
父の書棚に尋常小学国語読本の復刻版が残っている。     (「ハナ ハト マメ マス」
「ハナ ハト マメ マス」の時代からは、いや、私の小学校時代からでも、電子教科書に
よる授業は隔世の感がある。                
タブレットPCは、パソコンとは違い、キー操作に慣れていない小学校低学年の児童でも
手書きで文字入力できるため、専用ペンで手書きを繰り返すことで文字を覚えるという。
デジタル教材や資料の重要部分にアンダーライン、○をつけるなど、記録を残せる。
内蔵カメラで理科の実験の様子を撮影したり、さまざまな使い方ができる。

先生が生徒のパソコン画面を個別または一覧で確認したり、全員に一斉転送したり、
一時的に操作を禁止するなどの管理が行える。また、「考え中」「できた!」などの
アイコン表示を用いて、クイズ番組のような演出などで、楽しく授業を進めることが
できるソフトもあるそうだ。
これらの導入で、生徒たちの集中力や関心が高まるといった成果もみえているという。

だが、さまざまな問題がある。「ゲーム感覚で、自己中心で勝ち負けだけを考えるように
ならないか?」「コミュニケーション能力が心配だ」「想像力や覚える能力はどうなる?」
「眼の疲労や精神的な影響などは?」。また、「エコ、節電がいわれる時代にどうなのか?」
といったリスナーからの声もあった。そうはいっても、今さら冷蔵庫なし、エアコンなしの
生活は考えられないようにケータイやPCも欠かせないものになっているのでは?
「夜間の充電など、トータルで考えて行くしかない・・・」ということらしいが。

  登校
             ゆうゆうのピカピカのランドセル

ふと気になった。現実問題として、学校で全員のタブレットを毎日充電できるだろうか。
その場所と時間は?? 家に持ち帰って充電するのだろうか。故障したり壊れたときは? 

病気や怪我で欠席したときなど、自宅に居ながら授業に参加できるようになるだろうし、
重たい辞書や図鑑を開かずとも自分のタブレットからWebページにアクセスすればいい。
鉛筆や消しゴムが入った筆入れ、ランドセルも不要になるかもしれない。

いずれにしても、近いうちに日本の授業風景も変わることだろう。
この春3年生になったりんりん。彼が小学生のうちに、電子教科書の授業になるだろうか。
1年生になったゆうゆうはどうだろう。3歳のあいあいが小学生になるころには、
タブレット型PCの電子教科書は大きなランドセルに入れるのではなく、専用のケースに
入れて登校するようになるかもしれない。
つれづれ

忘れもの 落しもの

2012年04月20日
今日は24節気の1つ「穀雨」。雨が降って百穀を潤す。
穀物の成長を助ける温かい雨が降り、種まきなどを始めるのに適した時期。
4月の天気はイギリスでは「雨と日光がともに降り注ぐ」といわれる。

雨の中のスケッチで思い出すのは、日野春(山梨県)の花散らしの雨。
昼には雨になり、納屋の軒先を借りてスケッチした。そこで描いた風景より何より
透明のビニール傘に桜の花びらが描いた花模様を鮮明に覚えている。

全国の鉄道忘れ物品の中で一番多いのが傘。拾得物の2割を占めるとか。
首都圏では、ひと雨で1日3000本といった膨大な数になるという。
 
        傘店
            買うときは・・・    巣鴨の傘店

2月末、恒例の「全国お忘れ物リサイクル品大処分市」が大阪市の阪神百貨店で開かれ、
掘り出し物など全部で12万点が会場に並び、大勢の客が詰めかけたという。
3ヶ月の保管期間過ぎた忘れ物ばかりで、傘、バッグのほか、老眼鏡やサングラスも多く、
お年寄りに人気なのはカラフルな杖。長い列ができたのはiPodコーナー。(¥840~¥15000)
傘の忘れ物が多いのはわかるが、ウェディングドレス(¥4200)というのは不思議だ。

こういった鉄道忘れ物品リサイクル会社もあり、傘はまとめて販売され、屋外イベントの
雨天対策備品、スーパー、量販店などの客へのサービスに活用されるとか。
鉄道の駅やコミュニティバスの車内でも「貸傘」を見かけることもある。

  傘リサイクル
     「すぎまる」(杉並区コミュニティバス)      江ノ電極楽寺駅    

傘の次に多いのが、衣類、3位は財布類。このほかに多い落とし物は、有価証券類、
カード・証明書類など。一方、遺失届で多いのが証明書類、財布類、携帯電話などだという。

自分でも不思議だが傘を失くしたことは1度もない。ケータイを落として慌てたことはある。
10年以上前、枝ごと捨てられていた桐の花を数本拾い、担いで?帰ったことがあった。
ケータイがないことに気づき、近くの交番に寄ってみると、すでにケータイは届いていた。
大学生が拾ってくれたという。見つからないと諦めていたのでほんとうに有難かった。
 
電車内での忘れ物や落し物は面倒だ。終点まで行ってしまうこともあるからだ。
当時1歳だった孫りんりんをベビーカーに乗せて、Sさんと東急大岡山駅で会った日のこと。
りんりんの片方の靴が脱げたのに気づかずに電車を降りてしまった。すぐにホームで気づき、
駅員にきいてもらったが、どうやら子どもの靴ぐらいでは連絡してもらえそうになかった。

帰宅後、問合せると靴は浦和美園駅にあることがわかった。大岡山駅を通る目黒線は、
日吉(当時は武蔵小杉)から東京メトロ南北線、埼玉高速鉄道(目黒ー赤羽岩淵ー浦和美園)に
乗入れている。翌日、往復2時間、かなりの交通費をかけて靴を引きとりに行った。
埼玉スタジアムのイベントがないときの駅には乗客の姿がなかったことを思い出す。

    2005
              この靴だったか・・・
       
モノを大事にしたといえばいえないこともないが、あれほど遠いところだとは!
大岡山駅が目蒲線(目黒ー蒲田)の駅だったころなら、目黒駅か蒲田駅、あるいは、
車庫のある奥沢駅のどこかに引きとりに行けばよかったのだろうが。

拾得物は、落とし主からの連絡を待つための保管期間は、100年以上前に制定された
遺失物法では、6ヶ月だったが、改正法(2007.12)が施行されてから3ヶ月となった。
だが、落とし主が見つからない傘や衣類などの大量の安い物件などは、2週間以内に
売却などの処分ができることになったという。
因みに、携帯電話やカード類などの拾得物は、3ヶ月以内に落とし主が見つからない場合も
拾った人に所有権が移らない。動物愛護法による引取り対象となる犬猫は遺失物法対象外。
つれづれ

「阿吽」像 Ⅰ

2012年04月19日
「阿吽の呼吸」という言葉がある。互いの呼吸がぴったりと合っていることを指すが、
本来は、「阿吽(あうん)」とは、古代インドのサンスクリット語(梵語)の最初の「A」と
最後の「Hum」を漢字に音写したもの。

寺院や神社の阿吽一対の金剛力士(仁王)像、獅子や狛犬は、一般には憤怒の形を
表わして境内に魔物が侵入するのを防ぐと同時に、宗教的に重要な意味を持つことを表わす。
口を開けた「阿」、閉じた「吽」、これはインド哲学、仏教(密教)思想に基づく考えで、
ありとあらゆる物事を象徴的に表す言葉と考えてきた。
阿形は悟りを求める菩提心、吽形はその結果としての悟りを意味する。

「阿」は朝日の方角の東に、「吽」は夕日の方角の西に配置されるが、実際には向かって
右を東、左を西と考えて配置されることが多い。

   旧台徳院
        吽 広目天    重文 旧台徳院霊廟惣門 港区   阿 多聞天                    
   有章院
        吽        重文 有章院霊廟二天門 港区      阿
               
   池上本門寺
           吽          池上本門寺  大田区         阿

   浅草寺
           吽           浅草寺  台東区          阿
    二天門
            吽        浅草寺二天門  台東区         阿 

    浄真寺
           吽          浄真寺  世田谷区          阿 


上座とする日本的儀礼に基づき、東大寺南大門のように「阿」が左、「吽」が右に配置される
こともある。妙本寺の二天門も阿形像が左、吽形像が右。     (3年ぶりの鎌倉

   妙本寺  
        阿 多聞天     妙本寺 二天門  鎌倉市      吽 持国天
旅・散策・イベント

3年ぶりの鎌倉

2012年04月18日
久しぶりのスケッチ会は鎌倉「妙本寺」。ひと月前に9人だった参加者も1人減り2人減り、
当日は5人となった。1週間前からこの日は「曇りのち雨」で、前日の予報も「曇りのち雨。
ところにより朝から雨。夕方には暴風雨」だったが、小雨決行としたのは賢明だった。

鎌倉駅から若宮大路を渡って、本覚寺を通り、滑川を渡ると妙本寺の山門が見えてきた。
3年前の夏、凌霄花を追いかけて鎌倉のお寺を周ったが、春の鎌倉は初めてだ。
ひっそりとした静かな佇まいの寺は、満開の桜、海棠、楓の新緑、著莪(しゃが)の花と、
春と初夏が同時にきたようだった。雨の予報のおかげか人は少なく、最高のスケッチ日和。

   2012.4
        祖師堂前の桜と海棠                 二天門より
       2009.7      
                       凌霄花            2009.7

妙本寺の寺域は、比企谷(ひきがやつ)と呼ばれ、鎌倉時代、幕府の御家人比企一族の
屋敷があったところで、日蓮が最初に開いた寺といわれる。
祖師堂(本堂)は建長寺の仏殿と並ぶ、鎌倉最大級の木造建築。

さて、何を描こうか。Uさんたち3人は桜と海棠越しの祖師堂。Yさんは山門へ下りた。
昨年秋、改修が終わった鮮朱色の「二天門」まで来たとき、吽像と目があってしまった。
ここなら雨が降っても濡れない。描かせていただくことにした。

1840年創建の「二天門」は、昨年改修が終わり、極彩色の彫刻が蘇った。
須弥山に住むという「帝釈天」に仕える守護神である四天王のうち、「持国天」と「多聞天
(毘沙門天)」を安置していることから「二天門」と呼ばれる。
向かって左側には阿形像の多聞天、右側には吽形像の持国天(毘沙門天)。
この前で手を拍つと欄間の翼龍が鳴き声をあげるという「鳴龍」の伝説も残されているとか。
ちなみに、持国天は東方、多聞天は北方の守護神。広目天は西方、増長天は南方の守護神。

まずは、すべての始まり「あ」形から描き始めたが、久しぶりに鉛筆を持ったせいか、
なかなか手が動かない。15分もあれば、上半分は描けると思っていたが、とんでもない。
さすがに「うん」形像になると少しはスムーズになったが。

       二天
             多聞天 阿形像           持国天 吽形像   

Uさんによると、妙本寺の像は東大寺南大門の仁王像と同じで、ふつうの仁王像や狛犬と
阿吽の位置が逆だという。そういわれれば・・・?!
狛犬に夢中になって大田区中の狛犬を見て回ったこともあったにに、何と曖昧な記憶だこと。

鎌倉駅前でゆっくりと遅い昼をとって、せっかく来たのだからと、鶴岡八幡宮の大銀杏を
見に行くことにした。降り出した花散らしの雨の中、段葛の桜のトンネルを歩いた。

2010年3月、前日からの、雪まじりの強風が原因で、樹齢千年の大銀杏が根元から倒れた。
八幡宮の石段に 立てる一木の大銀杏 別当公暁のかくれしと 歴史にあるは此蔭よ
ここに開きし頼朝が 幕府のあとは何かたぞ 松風さむく日は暮れて こたえぬ石碑は苔あおし

鉄道唱歌(7,8)にも登場する、かつて幹回り6.8m、樹高は約30mだった大銀杏は
甥の公暁が潜んでいた「隠れ銀杏」と伝えられる。   (鶴岡八幡の大銀杏) 

     八幡宮
             親木                       根

大石段側の元の場所に残された根を保全、倒伏した大銀杏の親木は西側へ移植された。
元の場所に残された根からのひこばえが勢いよく伸び出し、移植した幹からも萌芽し葉を
つけるまでになり、今年2月、根の部分から新たな「ひこばえ」が確認されたという。
石段の横の柵から覗くと10cmほどのひこばえがみえた。再生への2度目の春だ。
旅・散策・イベント

遅かった春

2012年04月17日
ミモザ、辛夷、たんぽぽ、諸葛菜、つくし・・・。       (今年の春は・・・
今年は春の訪れは遅かったが、桜の終演も近づいた。

     桜と椿 
         
    ミモザ
            2009.2.17               ミモザ         3.30

  桜
            2010.4.1                  ソメイヨシノ        4.7

 諸葛菜
            2011.3.29                    諸葛菜        4.10

    こぶし
             2010.3.29               辛夷(こぶし)     4.11

 つくし
             2010.3.28                つくしとスギナ    4.15

   たんぽぽ
           2011.4.19                   タンポポ       4.15
旅・散策・イベント

「ムラサキケマン」の話から

2012年04月16日
3月末のラジオ(TBS)のゲストが渡辺憲司氏とわかったとき、昨年5月、この渡辺先生が
ゲスト出演されたときのことを思い出した。

渡辺氏は日本の近世文学研究者で、立教大学名誉教授、立教新座中学校・高等学校校長。
江戸時代小説・大名文芸圏・遊里史等を専門とする。
昨年の震災後、立教新座高等学校の卒業式が中止となったため、卒業生へのメッセージを
インターネット上に公開したところ、Twitterをはじめインターネット上で話題となった。
1日だけで30万ページビューを数え、計80万回以上の接続数を記録した。(Wikipedia)

今年のラジオでは、渡辺氏のゲストトークは「古典に学ぶ粋なわかれ」がテーマだった。
芭蕉の『奥の細道』「行く春や鳥鳴き魚の目は泪」、子規の「暁のしずかに星の別れかな」
夏目漱石が絶賛したという『銀の匙』(中勘助)のことなどの興味深い話のほか、
渡辺先生の今年の卒業式の式辞(後半の1部分)も紹介された。

相手の気持ちに寄り添い、感情を同化させる心の揺らめきを、私たちは「あわれ」と呼びます。
日本人が培ってきたこの美的表現が生んだ言葉が「あっぱれ」です。「あはれ」を促音化し、
意味を強めたものが「あっぱれ」です。
あっぱれは、「あわれ」知る男への絶賛です。勝負に勝った男たちへの賞賛のみを云うのでは
ありません。否。負け戦の中にもいたわりを忘れず、愛する者への「やさしさ」を忘れず、
花をたずさえ、相手への感情と限りなく同化しながら通い戸を開く男たちの心です。

今旅立ち、紳士の道を歩まんとする男たちよ。真っ正直に、貧しさを恐れず、貧しさに勝る
精神の豊かさを持ち、紳士道を歩んで下さい。誰よりも「あわれ」知り、今悲しみにある
者に寄り添い、手を差出し、一歩踏み出す勇気を持ち、瓦礫の中にもムラサキケマンの花を
探し求めてください。


ムラサキケマン

「このムラサキケマンって?」に「震災後、瓦礫の中に最初に咲いた花」と渡辺先生。
「助け合い」が花言葉だとも。                  (ムラサキケマン
まさか、卒業式の式辞にこの「ムラサキケマン」「助け合う」といった話が出てくるとは!
3月半ばのUさんのメールで、彼女の誕生花であるムラサキケマンと「助ける」という
花言葉を知ってから、ムラサキケマンは彼女との間で頻繁に行き交っていたことばだった。

今年の式辞は「祝意を込めて、諸君にムラサキケマンの花を贈ります」で始まったのだ。
ケマンは、花飾りです。日本でも、タンポポなどを編み首にかけたりしますが、
インドでは生花を編んで大きな花輪にし、仏像の首や腕に掛けるそうです。
紫色の野草、ムラサキケマンです。・・・一本では弱い花ですが、仲間がいると
すぐに立ち上がる花です。ムラサキケマンの花言葉は「あなたの助けになる」です。
 

やさしさの語源は「痩せし」だそうだ。やさしさは、自分の身を削って「痩せた身」に
なって助け合い、相手に接する。身に余る豊かさの中からはやさしさは生み出せない。
英国紳士(ジェントルマン)の不可欠な条件は花の名を知っていること。
花を知ることは、自然の持つ心を知ること
と渡辺先生。

野草の図鑑
     ムラサキケマン  キケマン

Uさんにラジオをきいてほしかったが、彼女はちょうど旅行中だった。
後日、漱石が絶賛したという『銀の匙』のこと、オススメだというキケロの本の話、
そしてネット上の「卒業式辞」のことをお知らせしすると、
「ラジオでムラサキケマンのお話を聞かれた時は驚いたと思います。私たちが話題にした
ばかりですものね! 花言葉は「あなたの助けになる」なんて、言葉はいいですが、
渡辺先生の、自分の身をけずり人の助けになるなんて、私にはとてもできそうにありません。
せいぜい、今やっている町内会の保健推進員くらいです。
でも、こういう話題って、知識がどんどん広がり、楽しいですね。私も夏目漱石が絶賛した
というのを聞いたら、『銀の匙』を読まないわけにはいきません。キケロも興味があります」 
 
花を知りたいとは思うが、痩せるのはむずかしい。やさしくなるのはむずかしい。
キケロまでは無理だと思うが、『銀の匙』は図書館で借りてこようと思っている。
Uさんに貸りたままの『絶望名人カフカの人生論』を読んでからだが。
つれづれ

ムラサキケマン

2012年04月15日
  ムラサキケマン  ケシ科キケマン属  
              学名 Corydalis incisa
              和名  紫華鬘(むらさきけまん
              原産地 中国 日本

        ムラサキケマン

野原や畦道などのやや湿っぽい草地に生えている越年草。
華鬘(けまん)は、本来は生花を糸でつなぎ、環にして仏前を飾ったものだったが、
今では生花に代えて、仏具として銅や木などで作られる仏具の一種で、仏殿の垂れ下った
造花状の飾りのことで、花鳥や天女像をあしらったものが多い。

              華鬘
                     中尊寺 金銅華鬘

「ムラサキケマン」という花の花言葉は「助け合い」。  
しばらくの間、Uさんのメールがキッカケとなり、もっぱらの話題は「花言葉」だった。
Uさんの誕生日は3月4日。彼女は誕生日の朝方眼が覚め、ラジオをつけたら、
丁度、3月4日の花言葉というのをやっていたそうだ。
誕生花はムラサキケマン(家にもあります)で、花言葉は「人を助ける」。たすける?
わからん! でも、思い出しました。「鯛つり草」の別名はケマン草で、確かお釈迦様の
ネックレスみたいなものをケマンと云ったと思います。それで「人を助ける」になる・・・? 
でも、タイツリ草の花は、ネックレスぽっいけど、ムラサキケマンはどうも・・・


因みに、鯛釣草(華鬘草)は、ケシ科コマクサ属。宿根草。3月6日の誕生花。

私のムラサキケマンの花言葉は、私自身、人から助けられているのに、人を助けるとは、
あっていない様な・・・
話はそれてしまいましたが、ご自分の誕生花はご存じかしら? おめでたいし、その頃咲く花は
ないですよね。早い所で雪割り草かしら? 千両は実がつくし・・・福寿草は早いですよね?


実は私の誕生日は正真正銘の元旦生れ。早速、1月1日の誕生花を調べてみた。
まず、椿、それも白。椿は好きな花だ。深紅の椿も嫌いではないが、白椿がもっとも好きだ。
花言葉は「つつましい愛」だとか・・・! ?? 「さっきまで陽気に笑っていたかと思えば、
もう沈んでいる、そんなお天気屋です。気分にムラがあり、意見や考えもコロコロ変わり・・・
また、好奇心が強く、未経験のことにチャレンジしたがり、何かが流行っていると聞くと、
自分もやってみたくてウズウズしてくる人でもあります」
。うーん、あたっているかも。
ほかに「福寿草(元日草)」(幸福)、「スノードロップ」(希望)など。

 椿 福寿草
ついでに3月4日も調べて、Uさんに返信した。
3月4日の誕生花は、ムラサキケマンのほか、「アザレア」(節制 愛の喜び)、
「アイスランドポピー」(やすらぎ 気高い精神 忍耐)、「ラズベリー」(深い後悔)、
「スカシユリ」(親思い 飾らぬ美)もありますよ。    
それにしても、365日、各日数種類(合計??種)考えた人は偉い!
 
植物など

「江戸しぐさ」の街

2012年04月14日
都立現代美術館に行くために都営大江戸線森下町駅で降りて地上に出ると、新大橋通りの
街路灯に「江戸しぐさ」を染め抜いたバナーがかかっていた。
最近はほとんど見かけないが、AC(公共広告機構)の「江戸しぐさ」のポスターには、
「傘かしげ」と「肩ひき」が取り上げられていた。 (今に通じる江戸しぐさ 傘かしげの後) 

     江戸しぐさ
      纒の街灯   「仁王立ちしぐさは大迷惑」   「傘かしげてすれ違う」           
 
纒がデザインされた街灯には「纒の由来」が記されていた。八代将軍吉宗の時代の町火消し
が編成された折、本所深川組発祥の地森下でつくられた纒がモデルという。

「江戸しぐさ」は、日本における江戸町方の商人道、生活哲学。
しぐさは仕草ではなく思草と表記する。もともと「商人しぐさ」「繁盛しぐさ」といわれ、
多岐にわたる項目が口伝により受け継がれたという。 
 (Wikipedia)
260年以上もの間、戦争のない平和な社会を支えたのが、人間関係を円滑にするための
知恵だったといわれる。自分を磨き、相手を尊重すること、身分や血筋、門閥に捕らわれず、
自由な発想が出来る人間が「江戸っ子」とされた。

「傘かしげ」 雨の日に互いの傘を外側に傾け、濡れないようにすれ違うこと。
「肩引き」 道を歩いて、人とすれ違うとき左肩を路肩に寄せて歩くこと。
うかつあやまり」 たとえば相手に自分の足が踏まれたときに「すみません、こちらが
うかつでした」と自分が謝ることで、その場の雰囲気をよく保つこと。
「こぶし腰浮かせ」 乗合船などで後から来る人のために拳1つ分腰を浮かせて席を作ること。
状況を咄嗟に思いやる「目引き、鼻引き、合点のしぐさ」。新客は先客に礼を言い腰をかける。
ゆずり合う気持ちや心くばりが「くせ」になっていた。
「七三の道」 道のど真ん中を歩くのではなく、自分は道の3割、残りの7割は緊急時などに
備え他の人のためにあけておくこと。
車も自転車も通る今、自分のための道は1割分もないかもしれない。
    
    江戸しぐさ
       「こぶし腰浮かせ」      「うかつ謝り」        「束の間つきあい」

「時泥棒」 断りなく相手を訪問し、または、約束の時間に遅れるなどで相手の時間を
奪うのは重い罪(十両の罪)にあたる。
「逆らいしぐさ」 「しかし」「でも」と文句を並べ立てて逆らうことをしない。年長者からの
配慮ある言葉に従うことが、人間の成長にもつながる。年長者への啓発的側面も感じられる。
たしかに、やってもみないうちに、「だって」「そうかもしれないけど」などと言いがち。
年長者や経験者の助言はそれなりの配慮があってのことだから、多少、無理があっても
それを実行することが本人の成長につながると考えられたのだろう。

「三脱の教え」「打てば響く」なども「江戸しぐさ」らしい。
りんりんにも教えたこともあるが、「傘かしげ」「肩引き」は身についている。
あらためて気をつけなくてはと思ったのは「時泥棒」「逆らいしぐさ」。
「喫煙しぐさ」といったものもあった。「禁煙」「ポイ捨て禁止」「歩き煙草は危険」などの
貼紙をするのは野暮。当たり前のマナーなのだが・・・。
「飲んだら乗るな」「飲酒運転厳禁」などを叫ばなくてはならない時代になってしまった。

「喫煙しぐさ」 たばこは同席した相手が吸わなかったら自分も吸わないのがルールだった。
喫煙のしぐさには不文律があった。料理屋などで相客に気づかずに喫煙していると、
店では「根付けをいただいてよろしいでしょうか」と預かりにきたという。
また、灰皿がないところでは喫煙してはいけない。これが江戸っ子の常識だった。
「江戸しぐさ」では、常識は「くせ」になっていなくてはならなかった。

「三つ心、六つ躾、九つ言葉、十二文、十五理で末決まる」(養育法)
人間を脳・体・心の三つから成っていると捉え、心は脳と体を結びつける糸のようなものと
考えていた。 そこで、3歳までに、この糸を綿密に張らせようとした。
6歳になると、3歳までに張った糸を自由に動かす動かし方を訓練させ、 往来しぐさや
日常茶飯事のしぐさなど、癖となるまで繰り返して訓練し、身につけさせた。
9歳では、商人の子らしい挨拶、世辞(付合い上の応対の言葉)が言えるようにした。
12歳では、主人の代書(注文、請求書や苦情処理書など)ができるようする。
15歳にもなると、物事の道理(経済・物理・化学・心理学など)が理解できるようにさせる。
商人に向く子や、学者の道に進む子など、その子の将来がわかるとか。

こういった「江戸しぐさ」は、現代にも通用する教育論ともいわれる。思いやりの心をもって
行動する意欲を高めようと、小中学校の道徳の時間にも取りあげる動きも広がっているそうだ。
旅・散策・イベント

江東区の絵タイル Ⅳ

2012年04月13日
以前、深川でたくさんの絵タイルを見たが、先月歩いた牡丹、冬木の歩道には、花などの
絵タイルが埋め込まれていた。(「江東区の絵タイルⅠ」「Ⅱ」)(江東区の絵タイル Ⅲ

冬木  隅田川と桜、梅、菊(マーガレット?)、もみじなどの花がデザインされている 
   冬木                            
    冬木

牡丹  牡丹、桜などが咲く牡丹町公園があり、古石場川親水公園に隣接する。      
    冬木
                  
牡丹
                       
都営大江戸線森下町駅
森下は芭蕉ゆかりの町。近くに「芭蕉記念館」や「清澄公園」がある。 (風景印 江東区Ⅰ
                    
芭蕉
芭蕉
  芭蕉
                  「芭蕉の顔いろいろ」  森下駅構内の柵

駅構内の絵タイルのデザインは「ふる池や蛙飛び込む水の音」の句に因んだと思われる蛙。
もう一つは瓢箪のようにも蟻にも見える。 
調べてみると、「花にやどり瓢箪斎と自らいへり」という句がある。やはり瓢箪だろうか。

     森下町駅
旅・散策・イベント

バスいろいろ

2012年04月12日
今月はじめ、銀座の日春展(日展の日本画展)を観るために、東京駅から歩くことにした。
駅舎復元工事も終わりに近づいた東京駅丸の内南口に出ると「はとバス→」案内が目に入った。
線路沿いの歩道に「はとバス」の停留所が延々と並び、数台のバスが停まっていた。

     はとバスのりば

「まもなく10時10分の○○行が出発しま~す」のアナウンスの中、ガード下に並ぶ窓口で
受付をする人たち、バスに乗り込む人でごった返す歩道。25番、26番・・・
いったいどれだけのバス停があるのだろう。道路の向かい側にもバスが停まっていた。
街で「はとバス」をよく見かけるし、丸の内南口に乗り場があることは以前から知っているが、
一度も乗ったことはない。あまりのバスと乗客の多さに驚いてしまった。

東京半日観光から、東京一日観光など毎日運行されている。東京都内・横浜市内を発着する
定期観光バスは昼夜合わせて約100コースもある。
2階建てオープンバス「オー・ソラ・ミオ」で、迫力の高層ビル群や美しい街路樹など、
またキンモクセイや桜など季節の花の香りなど、大都市東京を肌で感じる旅もある。
雨天決行(レインコート貸出)だとか。
「東京さくら回廊」(¥1500 ~4/15)は北の丸公園→靖国神社→外濠通り→千鳥ヶ淵と
桜のトンネルをオープンバスで行くコース。

 
観光バスに自転車を積み込み、目的地でサイクリングを楽しむ「サイクリングバスツアー」
(国際興業株式会社)が始まったという。これは、自転車愛好者のみならず、初心者でも
気軽に都会の喧騒を離れてサイクリングを楽しむというツアーとか。

4月、その第1弾として千葉県南房総を走るコース(初級)、5月には群馬県塩ノ沢峠を
走るコース(中・上級)。(¥5900)
いずれのコースも、朝7時に東京駅に集合し、参加者の自転車を観光バスに積み込み、
バスで現地へと向かい、40km強のサイクリングを行ったあと、昼食・入浴を経て帰路に
着くというもの。自転車で元の場所に帰るのではなく、スタートとゴールは別々の場所。

その後、関東を中心に日帰りや宿泊のコースを設定していく計画や、社会人や大学の
自転車サークルなどの団体に向けて、サイクルイベントや合宿なども提案していくそうだ。


水陸両用バスを利用した東京湾の観光ツアー実施に向けた社会実験(3/20~4/8)が行われた。
東京ダックツアーの無料体験ツアーには合計4千人が招待された。
40人乗りの水陸両用バス2台を使っての1日3回、各回約1時間半の体験ツアー。

  東京ダック
                    ダックツアー サイトより

お台場発着と浜松町発着があり、お台場コースは陸上の台場からレインボーブリッジを渡り、
「港南スロープ」から東京湾に入って東京港を巡り、同スロープから上陸して戻るコース。
浜松町コースは浜松町を出発して東京タワーを経て、同スロープから東京湾に入り、
天王洲を巡って再び浜松町に戻るというもの。

水陸両用バスは、米国を中心に世界の主要都市で観光に不可欠な乗り物として定着している。
日本でも大阪や諏訪湖(長野県)、長崎などではすでに導入されているという。
東京湾の「水辺ライン」には乗ったことがあるが、水陸両用バスは見たこともない。
スカイダックは今年の秋に誕生予定の「川の駅」(江東区)から水に入る予定とか。
水上バスもいいが、来年は、この「東京ダック」で陸と水上から春を楽しんでみたい。
旅・散策・イベント

変る防災用品

2012年04月11日
東日本大震災から1年が過ぎて、大手スーパーの防災用品コーナーの品揃えが変わってきた。
キーワードは「被災地ニーズ」。介護やペット用品が不足したという被災者の声を重視して、
通常の売場のほかに防災用品コーナーにも並べる「売場改革」に踏み切ったスーパーもある。
また、「冷たい食事がつづいてつらかった」との声を受け、水を注ぐだけでレトルト食品や
缶詰などを温められる発熱剤入りの加熱袋なども置かれるようになったという。
  スーパーで

形式だけの防災グッズではなく、長い避難生活を見据えた商品が増えた。消費者の声を
反映し、避難生活で被災者が「実際に役立った」といった商品が並ぶようになった。
震災後、宮城、岩手両県で売行きがよかった「鉄板入りスリッパ」や「簡易トイレ」などを
揃えたスーパーもある。底の部分に鉄板が敷いてあり、ガラスの破片などが散乱する
床上を歩くことが出来る「鉄板入りスリッパ」は、現在は品薄状態とか。

スーパーには並ばないが、防災シェルター「ノア」が売れているという。
地球温暖化による異常気象や、地震又は津波による災害。集中豪雨(ゲリラ豪雨)による
河川の氾濫にも耐える、強固なシェルター。特徴は黄色い球体。紺碧の海、瓦礫の隙間から
発見されやすいという特徴。 軽くて持ち運び可能で、瓦屋根の2階が乗ってもつぶれない。
因みに、小型の4名用で50万円近く、6名用で72万円近い。オプションとして
衝撃吸収クッション10mm(内装)や防災グッズも用意されている。

東日本大震災の津波で逃げ遅れた多数の人たちがいたことを踏まえ、将来発生が言われる
東南海・南海地震の巨大津波に備えようと国土交通省が主体となって、現代版「ノアの箱舟」
計画が進められている。四国沿岸部の老人施設や保育所に25人から50人乗りの救命艇を
数年がかりで1千隻配備して、2万5千人が避難できる態勢をめざすという。
トイレを付け、食料も数日分を詰め込むといった案も挙がっているとか。

震災発生のときもっとも役にたったものは? 被災地3県で(2011.9~2012.1 320人)
きいたところ、情報収集の手段として、さまざまなメディアの中でAMラジオの評価が
群を抜いて高く(60%)、携帯電話は22%、地上波テレビは26%、新たなメディア
として注目のツイッターは3%と被災地での利用は限定的なものだったという。

六義園(文京区)であの大地震に遭ったときからわが家に辿り着くまでのおよそ9時間、
もっともほしかったのは情報だった。ラジオがあったらどんなにか安心できたことだろう。
家や息子や娘と連絡がとれ、全員無事だったことがわかってほっとしたのも束の間、
何がどうなったのか、ストップした交通機関はどうなるのか、まったくわからなかった。
トイレは深刻な問題だが、寒さも、水や食べものがなくても1日程度は我慢できると感じた。

          雨水タンク
          「防災用雨水たる」渋谷区       「雨水くん」大田区

震災後、ラジオ付のICコーダーを購入してからは、外出時には必ず持ち歩くようになった。
わが家にまでは津波は襲ってこないと思っている。シェルターまで用意するつもりはないが、
ある程度の防災用品は必要だ。涸れてから20年以上経つ井戸があっても役に立たない。
地震のあと水が出る可能性は?? 地震の前に突然、出なくなることはあるようだが・・・。
水もカセットコンロもあれもこれもと、いずれにしても、わが家にいればのことだ。
何よりも「防災への心の備え」が、五木寛之のいう「覚悟」が必要だと思ってはいるのだが。
つれづれ

空からの訪問者

2012年04月10日
一昨年は3月半ばに鶯の初音をきいてから、3月中は毎朝のように、4月になっても数回、
わが庭を訪問した。だが、昨年の訪問はなく、今年の鶯の訪問は3月末に1回だけ。

今年2月末、1羽のヒヨドリ(鵯)が訪れるようになった。椿も梅も咲いているのだが、
なぜか地面近くにある鉢植えのルビーサンザシ(山査子)の紅い実を食べていた。
鉢植えは猫たちの家?から1mしか離れていないため、かなりの危険区域だ。
それでも毎日やってくる。どこかの木の上で見ているのだろう、猫たちが食事を終え、
それぞれのお気に入り場所へ行ってしまうと、さっと下りてきて、実を1個くわえては
近くのモッコクの枝に移動。それを数回繰り返して彼の?食事は終わり。

ルビーサンザシ 
       鉢植え
              2011.11          減っていく実     2012.2
        落ちた実
           葉も実もなく          落ちた実をついばむ  2012.2 

ヒヨドリは、日本、朝鮮半島南部、台湾、中国南部、フィリピンルソン島で見られる。
日本国内では留鳥または漂鳥としてごく普通に見られるが、他の地域での生息数は少ない。

糖分を好むためか、ツバキやサクラなどの花の蜜を吸ったり、庭先にミカンやリンゴなど
果物の半切れを置いておくとすぐにやって来たりする。しかし、ときに集団で畑に現れ
キャベツやブロッコリー、イチゴ、ミカンなどを食い荒らすこともあり、農家には嫌われる。
果樹を食害する農業害鳥として狩猟鳥の指定されているらしい。  (Wikipedia)
          
冬越しをしてしまった少し萎びたリンゴをヒヨドリに提供したのは3月半ばだった。
リンゴを見つけたヒヨドリ。猫の姿がないのを確かめつつ、まずはモッコクからサンシュへ。
 
         下へ下へ
                    下へ下へ
       モッコクからサンシュ(山茱萸)の枝へ  そしてりんごへ

数日後、ごんさんが数時間で餌台をつくり設置。数分間美味しそうについばむ。
 餌台
     1 サンシュの枝へ        2 餌台チェック        3 再び枝へ
     餌台
         4 ちょっと不安定             翌日 止り木つけて完成 

ヒヨドリは仔飼いにすると非常によく慣れ、飼い主を見分けることから平安時代は
貴族の間で盛んに飼われたという。わが庭を訪問するヒヨドリ君は、なかなか順応性がある。
わが庭には土鳩、メジロ、スズメなどを捕った「狩の名猫トラ」がいるのだから気をつけて!!
動物など

花見ごろ

2012年04月09日
今年は遅い遅いといわれた桜の開花だが、3月31日に開花宣言が出された。
交通機関がストップするほどの春の嵐も来たが、4月5日には満開が発表された。
お花見シーズン真っただ中。スーパーやコンビニには「お花見」コーナーが出来ている。

  スーパー
          菓子 酒類         ガスボンベ 紙皿紙コップ ごみ袋 

昨日、一昨日の土日のお花見スポットは大勢の花見客で賑わった。
洗足池公園、多摩川台公園、池上本門寺、多摩川堤防沿いの「二十一世紀桜」・・・。

「二十一世紀桜」は、ガス橋付近のスーパー堤防工事による桜並木の伐採の危機を救うため、
植樹実行委員会が発足以来、地域を挙げて桜の植樹や枯木対策として苗木の補植事業を
行ってきた。(2004~2007) 「二十一世紀桜」と呼ばれるガス橋緑地の土手沿いに並ぶ
桜は約170本。東急下丸子駅、鵜木駅から徒歩15分。
コミュニティバス「たまちゃんバス」も停まる。     (便利なコミュニティバス

図書館に予約していた本をとりに行こうと出かけた。車が多く、ときには大渋滞する
ガス橋近くの多摩堤通りは、お花見用必携品を下げて「二十一世紀桜」に向かう
大勢の人たちであふれていた。
図書館の前に、「二十一世紀桜並木」まで行ってみることにした。

       土手に向かって
                             
         案内図
              たまリバー50キロ 全体案内図(全長 53km)
        
  桜並木
            ガス橋方面                   丸子橋方面

      花見
花見
          犬も一緒に                青空と桜の下寝転がって

花見の人たちのあまりの多さに、自転車をひきながらサイクリングロードを歩くことになった。
ガス橋の案内板から丸子橋まで2.3km、二子橋まで7.2km、新二子橋まで7.6km。
下流の多摩川大橋まで2.3km、六郷橋まで5.4km。
桜の季節も終わり土手が静かになったら、丸子橋の先くらいまで自転車で行ってみよう。

旅・散策・イベント

花のあるくらし

2012年04月08日
今日は、釈迦の誕生を祝う仏教行事「灌仏会(かんぶつえ)」。花祭り、花会式(はなえしき)、
降誕会(ごうたんえ)、仏生会(ぶっしょうえ)、浴仏会(よくぶつえ)、龍華会(りゅうげえ)の別名もある。
釈迦(ゴータマ・シッダッタ)が旧暦の4月8日に生まれたという伝承に基づく。
古代から釈迦の生まれたインドで行われてきた行事からのもので、日本では、
推古天皇代(606)、聖徳太子の提唱で元興寺で行われたのが最初といわれている。

花祭りといえば、甘茶。ユキノシタ科のアマチャやウリ科のアマチャヅルを煎じた飲料で、
何年も前になるが、等々力不動(目黒区)の花祭りで参拝後にいただいたことがある。
甘味と苦味、そしてとろりとした感じは漢方薬そのもの。どうも苦手だ。

春は花の衝動買いが多いというが、確かに、花屋さんの店先には色とりどりの花が並ぶ。

      フラワーバイキング
             「フラワーバイキング」 1鉢¥298 2鉢¥500

「月2回 季節の花束をお宅にお届けします」 花の宅配店がオープン!というチラシが
新聞に入っていた。電話で申し込み、会員登録すると、その日仕入れた新鮮な花が、
たとえば、バラ10本が届くというもの。都内全域に配達可。(月2回 消費税・宅配料込¥1580)

生花市場で旬の花を仕入れることができ、数がわかっているので仕入れのロスがないこと、
ラッピングしないため花が傷まないこと、店のスタッフが配達するなどが特徴。
果物やスイーツの定期便はよくあるが、スタッフが直接届ける花の定期便は初めて知った。
  
花といえば、まずは桜だが、母の日の花といえばカーネーション。
今年の母の日は5月13日。母の日に向けて、今月21日、「日比谷花壇」では親子で
カーネーション生産農家を訪ねるバスツアー「花とふれあうスマイルツアー」を開く。
抽選で小学生以下の子と親を招待するという。
9時に新宿を出発、アクアライン経由で富浦の生産農家へ。花摘み体験やアレンジメントを
楽しんで、18時に新宿へ戻るという日帰りバスの旅。すでに締め切られた。

原油高騰で野菜だけでなく、花卉の温室栽培農家も悲鳴をあげているそうだ。
テレビに映った温室の中のカーネーションはまだ蕾。母の日に間に合うかわからないとか。
母の日にひと月早く、温室農家も大変だが、カーネーションも大変だ。
バスツアーまで10日余、親子が訪れる農家では、すでに蕾がふくらんでいることだろう。
植物など

水彩都市

2012年04月07日
3.11の津波で吉里吉里港(岩手県大槌町)から流され、昨年末、兵庫県香美町の日本海沖で
見つかった小型船が、先月、所有者の息子の元に届けられたというニュースに驚いた。
釣りが趣味だった所有者は津波にさらわれ犠牲になった。船は、海岸沿いで約1500km
離れた兵庫県沖まで漂流したことになる。津軽海峡を越えて漂流してきたとみられているが、
ほかにも南下したのではないかとも考える人もいるが、通常では考えられないという。

運河と橋が多い江東区は水彩都市といわれる。江戸の市街地に近く、水運の便に恵まれ、
埋め立てに適した広い湿地帯があったことから川を中心に発展してきた江東区。
江戸時代には、河川や掘割に木場や倉庫、問屋などが立ち並び、明治、大正時代には、
紡績、製材、鋼鉄、機械などの工業が発達。 昭和30年代後半になると、多くの工業
が区外に転出し、跡地には集合住宅が建設されるなど、住工混在の都心に近い町として
発展してきた。
輸送路としての使命を終えた運河は、現在では親水公園として生まれ変わっていて、
深川や木場など歩いていると、海岸線ははるかかなたとなり、潮見、豊洲、南砂、東砂
といった地名のほか、越中島や中央区の月島、佃島、石川島も干拓や埋立てによって
生れた土地だったことを感じさせる。

越中島には東京海洋大学があり、そのキャンパスに「明治丸」が展示されている。
「明治丸」は、東京海洋大学越中島キャンパスに保存されている帆付汽船。
明治7年、灯台巡視船としてイギリスに発注し、天皇の御召し船や練習船としても使用された。
明治天皇が明治丸を使っての東北巡幸の際、帰着された7月20日が「海の日」となっている。

 明治丸
             海洋大学船着場                「明治丸」  

隅田川は永代橋の下流で2つに分かれ、そのひとつ晴海運河に架かる「相生橋」は、
中央区佃と江東区越中島を結んでいる。 かつては川の中に浮かぶ中の島を経由する
2本の木橋であったことから、この名があるらしい。      (風景印 江東区Ⅰ
越中島は、江戸時代初期、大川河口の中洲地帯に播州姫路藩 榊原越中守の屋敷があり、
俗に中州が「越中島」と呼ばれていたことによると考えられている。

越中島から門前仲町(都営大江戸線 東京メトロ東西線)に向かって数分歩くと、隅田川の支流、
大横川に架かる「黒船橋」に出る。この橋の欄干や街灯も櫓のデザインで、街灯の足元に
船形のプランターが置かれている。橋の北詰には、江戸時代、門前仲町をはじめ江戸市中に
建てられていたという火の見櫓を模したモニュメントがある。

    黒船橋
                      黒船橋               櫓下タワー

「黒船橋」の由来は、浅草蔵前黒船町が火災にあった際(1732年)、住民が深川黒江町に
移転したときにこの名をつけたとか、この付近にオランダ船が停泊したとする説、
ウィリアム・アダムス(三浦按針)が黒船を係留していたとする説などさまざま。

大横川に架かる黒船橋から東富橋の間をメイン会場に、恒例のお江戸深川さくらまつり
(3.31~4.22土・日)が行われている。
門前仲町から高橋につながる大横川・仙台掘川・小名木川の河畔のみごとな桜並木を
水彩都市江東区らしく船や橋の上からも楽しもうというイベント。ライトアップもされる。
花見舟(和船)や約60分かけて区内の桜の名所を巡る花見船が運航される。
桜のトンネルを船で通ってみたいと思うが、普段は入れない海洋大学のキャンパスも
隠れた花の名所。「明治丸」も見学できるらしい。大横川岸の桜並木を歩くのもいいだろう。
旅・散策・イベント

ランキングは気になる?

2012年04月06日
日本人はランキング好きなのだと思う。自分と同じような年代の人がどんなことを
感じているかとか、他の人が何を使っているのかとか、自分で探したり、考えたりせずに
ランキング上位のものにとびついたりすることもあるようだ。

ランキング(Ranking)はさまざまなジャンルや、個人・団体に順位位置をつけるプロセス。
一般的にランキングに投じる票は、調査対象の何らかのアクション(CD購入件数や
意思表示回数など)であり、その数値を集計し、表・グラフにした物を指す。
(Wikipedia)

たまに立ち寄るパン屋さんで、「第1位」がついたパンをトレイにとってしまうこともある。
スーパーでも、商品には「人気ランキング1位」とか「もっとも売れてます」といった
「売れ筋ランキング」がついているのをよく見かける。テレビで毎週のようにランキング特集、
ラジオではランキングの番組があるほどで、楽天などの通販サイトでも、年代別、性別、
ジャンル別に分かれた「売れ筋ランキング」トップ100などを毎日更新している。
  
  自由が丘

東急線自由が丘駅構内に「ランキンランキン(rankingranQueen)」という店がある。
東急ハンズや駅のコンビニなどのデータをもとに、お菓子から雑誌など、さまざまなジャンルの
「売れ筋上位ランキング」の品ばかりを集めたお店で、電車を待つ間に覗くのも楽しい。

ラジオで聞いた「きらいな家事 ランキング」の結果は、
①風呂掃除 ②アイロンかけ ③トイレ掃除 ④エアコン掃除 ⑤窓ふき
この中で窓ふきは嫌いではないが苦手だ。とくに居間の窓ガラスはなかなかきれいにならない。
猫たちの肉球の泥スタンプは軽く落ちるものの、うまくいったと思って部屋に入ってみると、
拭き跡がくっきりでがっくりする。 寒くも暑くもなく、蚊がいない季節ならまだいいのだが。

「好きなアルファベットは?」を100人に訊いた結果は、
①A ②S ③M Y ⑤R Z Aは最初の文字だから、成績にあると嬉しいからなどが理由。

1月末、総務省は低迷する宝くじの売り上げ回復に向け、1等賞金の上限を7億5千万円に
アップした(¥300/枚)。「7億5千万円と1千万円の宝くじ、どっちを買う?」の2択だが、
中高年の男性の答えは同率。その中、7億5千万を選んだ男性の理由は「どうせ振られるなら、
とびきりの美人がいい」だとか。わからない気もしないが、これが、中高年の主婦となると、
全員が1千万円と即答したという。若者たちの答えも現実的で、多くが1千万円を選んだ。

中には、「1千万円なら旦那さんに稼いでもらえるだろうから、7億5千万円の方がいい」
という女性もいた。「7億を当てるより1千万円稼ぐ男性を見つける方がむずかしいのでは?」
とレポーターに言われていた。どちらも極めてむずかしい!と言ったら夢も希望もないが・・・。

     宝くじ売場
         スクラッチに夢中の人たち  宝くじ売場  横浜駅構内

テレビで見た印象的なランキング5は、夫婦100人聞いた「46億円手に入れたら?」
夫の方は、①宇宙旅行 ②会社設立資金 ③無人島を購入 ④ギャンブルに使う 
⑤高級外車を買いまくる
  
妻の答えは、①家・マンションを買う ②被災地へ寄付 ③子どもへ投資 ④海外旅行 
⑤ディズニーランドを貸切
 女性の方が現実的なのだろうか。

小学生100人に「どんなときが楽しい?」と聞くと、
男の子たちは、①テストで高得点をとる ②大好きな給食が出る ③友だちとゲームをする 
④遊園地に行く ⑤テレビをみる
 高得点をとって親の喜ぶ顔をみるのがうれしいのだとか?!
女の子は、①アイドル ②サッカーをする ③おかしを食べる ④かわいい服を着る 
⑤カラオケに行く
 「なでしこジャパン」の影響力は強いようだ。アイドルと答えた子は、
母親がはまっていた「東方神起」が自分も好きになったとか。

実在するスターやアイドルの影響を受け始めるのは小学生低学年の頃なのだろう。
因みに、小学校低学年の男女の将来の夢を母親に調査した(全国一斉ママ友調査)結果、
①パティシエ ②サッカー選手 ③警察官(交通機動隊) ④野球選手 ⑤モデル とか。

パティシエはダントツの1位だったとか。昔に比べ、いつでもケーキを食べられる
今の子どもたちだが、ケーキを前にしたときの幸福感は今も昔も同じかもしれない。
それにしても、小学生の夢の方が中高年男性の「宇宙旅行」や「無人島購入」より現実的??

お祝い
     「入学おめでとう」ケーキ              いとこ対戦

この春から小学1年生のゆうゆう、3年生のりんりん。
ゆうゆうの入学祝でわが家に集まったとき、彼らに将来の夢をきくのを忘れてしまった。
入学祝のショートケーキでなく、別に用意したチョコレートケーキを選んだチョコ好きのゆうゆう
彼女の夢は「パティシエ」だろうか。りんりんの「音楽家になりたい」はまだ変わらないだろうか。
ついでながら、ゆうゆうとりんりんのオセロ対戦は、私の予想は的中し、ゆうゆうの勝ち!
つれづれ

菜の花

2012年04月05日
  菜の花    アブラナ科アブラナ属
          学 名    Brassica napus    Brassicaは古いラテン名でキャベツを意味する
          原産地  地中海沿岸地方 
          別 名     はなな(花菜)  なばな(菜花)  菜種 

           菜の花  

「菜の花」は春によく見かける黄色い花の総称として使われるが、 野菜の花という意味から
「菜の花」と呼ばれる。ビタミンの宝庫。おひたしや和え物として食べられる。
よく見かける「西洋油菜(あぶらな)」を「菜の花」と呼ぶことが多い。
菜の花の花びらは幅広く、ちぢれた葉は茎を抱く。菜の花と似た花に「西洋芥子菜(からしな)」の花びらは狭く、はっきりした十字型。葉は細く直線的。種から「芥子粉」がとれる。

また、種子から油をとるので「油菜」ともいう。40%は油分で、昔は灯火、食用油、潤滑油などに
使われ 搾りかすは肥料に使われる。現在、菜種油はあまり使われていないというが、
子どもが小さい頃、島根だっただろうか、精油所から直接、一升瓶の菜種油を取り寄せていた。
国産の菜種油の香りがいいこと。わが家の油は長い間、この菜種油オンリーだった。
半ダースの瓶が入っていた頑丈な木箱は腰かけとして重宝したが、なぜかいつまでも捨てられずに、
庭の隅で雨ざらしになっていた記憶がある。
  
さらに「油菜」で思い出すのは中国江南地方の春。      (菜の花の咲くころ

    江南 
                  江南の春       2002.3 

養蜂業者の人たちは九州などの暖地から花期に従って次第に北上して菜の花の蜜を集める。
切り花用として利用されるものは、チリメンハクサイや改良品種で、葉が白っぽく縮れている。
ただしこれは食用にも利用されるそうだ。

都内の半蔵門周辺や浜離宮の菜の花畑でも「いちめんのナノハナ」を満喫できる。
千葉県の県花は菜の花。マザー牧場や館山のフラワーラインなどの菜の花が有名だ。

栽培されている作物はまちまちで、千葉県では早春のアブラナのほかに野菜類が、
青森県横浜町では油用のセイヨウアブラナ、信州の菜の花畑はノザワナが開花する。

       菜の花畑
                    
「下北半島スケッチ旅行」(1992.2)で、雪に覆われた横浜町の菜の花畑をレンタカーで通り、
そこが日本一の菜の花畑ということを知ってから、菜の花畑日本一は横浜町だと思っていた。
今は日本一は5年連続で北海道滝川市。60ヶ所180ha、見渡す限りの菜の花畑だとか。 

また、菜の花は、放射性物質をよく吸収するという特徴を持ち、チェルノブイリ原発事故で
汚染された農地で、菜の花で土壌を「再生」する試みが続いているという。
原発事故の被災地への応用も期待されているとか。

3月下旬から4月上旬、菜の花が咲く頃の「菜種梅雨」という。   ( 菜種梅雨のころ
しとしとと降りつづく暖かい雨をいろいろな花を咲かせる(催す)という意味で
「催花雨(さいかう)」ともいう。
植物など

希望の桜を

2012年04月04日
今日は24節気の1つ「清明」。桜等草木の花が咲き始め、万物に清朗の気が溢れて来る頃。
中国では、先祖の墓参りをする日であることから掃墓節とも呼ばれ、祖先を敬い祭る行事が
全国各地で催される。今年の清明節は振り替えで平日扱いとなるため、北京では3月の
連休前最後の公休日(24日)に多くの市民がこの日を選び墓参りをしたという。

東京で桜の開花宣言が出た4日前、そして昨日と2度の嵐に桜の花も驚いたことだろう。
今年はとにかく遅かった桜の開花だが、近くのお寺や空地の桜はすでに満開だ。
駅への道、図書館への道は、1年でもっとも楽しい時季かもしれない。

      嵐
                       嵐の前           4.3 16:30

子どもたちに楽しい春をと、パナソニックが8年前から小学校、幼稚園に桜の苗木を
贈りつづけている「桜の植樹活動」がある。
今回は、大震災からの復興を願い、 被災地の子どもたちを応援する「希望のメッセージ」を
特設サイト子どもたちに、希望の桜とメッセージを贈ろうなどで募集(~12/31)したところ、
世界中から13,197ものメッセージが集まり、この春、希望のメッセージとともに、
桜の苗木も東北の小学校、幼稚園、保育園に贈られたという。

サイトを開くと「ありがとう わたしといっしょにいてくれて ・・・ さくらが 咲いたら 
あなたに逢いたい ・・・ 大切な約束を忘れないように 今年も桜がちゃんと咲いてくれる  
・・・ありがとう わたしといてくれて・・・」
と歌が流れてくる。
桜の花をクリックすると投稿されたメッセージが現れる。「がんばって」「応援してます」
といったメールがほとんどだ。「大阪からエール」「笑顔満開」「体力・知力・突破力」
・・・。

そして、桜とメッセージを希望したのは294の小学校、幼稚園保育園(2/2現在)。
元の校舎が6mの津波を受け、1階壊滅状態でした。校庭の樹木も被害を受けました。
戻るまで数年かかりますが、1本ずつ増やしていきたい」「津波被害を受けた場所に植え、
子どもたちや地域の人たちをなごませる」「津波にも負けず、桜の木は1本だけ今も園に
立ちつづけています。もっと希望を増やしたいので植樹が出来たら」
といった声が!

   鳥海山 2003.5
             鳥海山  獅子が鼻湿原近くより 秋田県象潟町

追悼と復興の手あわせ桜を東北に犠牲者の数だけ植えるという、寺院や会社経営者、
街づくり関係者などでつくるプロジェクトを知った。

被災地を中心に、点から線へとつながり、世界一の桜ロード、万里の桜堤、桜の防波堤、
桜の巡礼地となるように津波による塩害で枯れた樹木を再生し、鎮魂の桜の森づくり

推進するのが目的という。今回の震災で多くの尊い命が犠牲になった。
最初の植樹地となったのは、不明者も含め多くの児童が犠牲となった宮城県石巻市の小学校。

「大きな深い悲しみを前に、私たちは何ができるでしょうか?どんな人間の慰めの言葉も、
時として無力です。唯一、自然や花がゆっくりと時間をかけ、悲しみ苦しみに寄り添い、
心を癒してくれることでしょう。その花の散り際は無常観を現し、そこに誰もが命の尊さを
実感するのです」


      会津那須 1995.4
           会津若松(福島県)         那須 芦野(栃木県)         

東北の春、桜で印象深いのは、東京から車4台で出かけた会津・那須の旅(4.21~23)。
私も運転し、とくに往復の高速道路の運転が辛かったが、山里にやっと咲き始めた桜や
芭蕉も訪れた芦野の風景にはほっとした。「遊行柳」と桜・・・15年以上も前のことだ。

寒い冬を耐え、春一番に花を咲かせ、短い間に散っていく桜は東北そのものといわれる。
東北の地に植えられた桜が、花を咲かせるのはいつになるのだろうか。
今年も、東北の遅い春を思いながら、満開の桜の下を通る。
旅・散策・イベント

ストレッチ タイム

2012年04月03日
今年の桜は遅い。百均の桜を窓ガラスの内側に貼った。興味を示すのはククだけ。

  クク
   (右足が痛いわけでない)
  クク
                
     クク
      前足を伸ばす          全身を伸ばす           足をブルブル 

猫たちのストレッチを見ていると、思い切り前足を伸ばす。 後ろ足を伸ばす。
伸ばしながら片足ずつブルブルする。これだけで体はほぐれる。
私のように筋トレに通ってストレッチの時間を設けることなく、動き出す直前など、
無意識に動いている。欠伸もストレッチの1つだろうか。これなら私も得意だが。
まずはストレッチ。猫になった気分で。
動物など

『桜の饗宴』

2012年04月02日
3月末、中目黒にオープンした「郷さくら美術館 東京」は、東急中目黒駅から歩いて5分。
都内でも有数の桜の名所である目黒川にはいくつもの橋が架かり、橋の名に因んだ
デザインの透かし彫りの欄干が楽しい。             (目黒川沿いの桜

2年前、桜満開の目黒川沿いを歩いた。宝来橋、日出橋、別所橋、桜橋、宿山橋、朝日橋、
緑橋、天神橋、千歳橋。そして暗渠となる大橋まで8つの橋が架かる。

  別所橋と桜橋
               別所橋          2010.4.2         桜橋
   
「開館記念展 現代日本画の精華」(3.27~6.24)を開催中の「郷さくら美術館」に
Kさんと出かけたのはオープンの翌日。桜の蕾はまだ固かった。(目黒川沿いに咲く桜
別所橋を渡ってすぐ。お洒落な黒い建物が見えた。玄関前には警備員が2人。
平日だったこともあり、まだあまり知られていないこともあるだろうが、館内では
ひとり静かに見入る数人の女性に会ったくらいで、観客よりの係員の方が多かったほど。

    美術館
    桜がモチーフの有孔タイルがお洒落な美術館     パンフレット

昭和生まれの日本画家は、ほとんどが院展や日展などでお馴染みの作家(43点)。
こうしたこじんまりとした会場でゆっくりと日本画を鑑賞できるのは嬉しい。
1階は「桜の饗宴」。加山又造、中島千波、手塚雄二、渡辺信喜、林潤一、平松礼二などの
桜が咲いた、あでやかな空間だった。(屏風を含めて16点)
2階は「動物画」(人物画も)では、中野嘉之、藤井康夫、竹内浩一、北野治男など13点。
「花木画展」の3階は、川島睦郎「牡丹」、松村公嗣「春牡丹」、那波多目功一「雨に咲く」、
稲元実「牡丹」と多くの牡丹の画があったが、なかでも「花炎牡丹」がとくに印象に残った。

  三春の瀧桜
                 「春夜三春の瀧桜」  中島千波 
 
     春朧 牡丹
     「琵琶湖四題 春朧」 曲子明良       「花炎牡丹」 中川脩

この日、気に入った絵はがきを記念に購入して、まだまだ蕾の桜の下を中目黒駅に戻った。
今月のスケッチ会は鎌倉と決まっている。5月の会は中目黒~代官山にしようか。
中目黒駅集合、郷さくら美術館で日本画を鑑賞後、目切坂を上り、旧朝倉家住宅を見学。
そして、槐(えんじゅ)が咲く道を通り西郷山公園と菅刈公園へ。
スケッチ後、「グリーンカフェ・西郷山」でランチ。東急トランセに乗って「蔦屋書店」へ。
一休みして代官山駅で解散というのはどうだろう。

旧朝倉家住宅(渋谷区重文)、西郷山公園(目黒区)を訪れたのはいつだっただろうか。
旧朝倉家住宅は、東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した朝倉虎治郎氏によって、
建てられた大正ロマンの趣のある木造2階建。回遊式庭園も見学できる。

西郷山公園は、旧西郷邸(明治期の政治家・軍人であった西郷隆盛の弟の従道の敷地)の
北東部分にあたり、展望台からは冬の晴天時には富士山が望める。
近接してある菅刈公園付近は、かつて西郷邸の和館や洋館があった場所。
芸術・文化・考古

蕭白「雲龍図」の前で

2012年04月01日
トーハク(東京国立博物館)で特別展ボストン美術館 日本美術の至宝(~6/10)が
開かれている。いつもは会期も終わり近くに1人で行くことが多いトーハクだが、
今回はUさんとSさんとご一緒した。

「東洋美術の殿堂」アメリカのボストン美術館は、海外の日本美術コレクションとしては、
世界随一の規模と質の高さを誇るといわれている。
今までも里帰りした美術品は多いが、そのほとんどは浮世絵が中心だったという。
今回は、とくにボストンでも大きすぎて展示されたことがないという、若冲と同時代の
奇才 曽我蕭白(しょうはく)の「雲龍図」などがはじめて里帰りした。

特別展のときは、まず平成館前で並び、館内では人気作品の前は何重にも人垣が出来、
「立ち止まらないでお進みくださ~い」という声が飛んでくるものだと思っていたが、
この日は拍子抜けするほど人は少なかった。
美術展は「始まってすぐ、平日、雨の日、夕方閉館前」がオススメと言われているが、
会期中最初の土曜日の午後に行くことになった。

午前中には雨が上がるという予報が外れ、上野駅に着いたときは小雨が降っていた。
土曜日だったが、始まって4日目、雨、午後3時近くというのもよかったが、何よりも
『日曜美術館(NHKテレビ)』で放映前だったことも大きいだろう。
ゆっくりと鑑賞し終わった頃には、雨はすっかり上がり青空が広がっていた。

      平成館
                                  雨が上がって

第1会場の「海を渡った二大絵巻」の「吉備大臣入唐絵巻」(全4巻)の前は混んでいたが、
プリントされたものがショーケースの上部に貼られていたので、チラッと覗き込んで実物と
見比べながら移動した。
この絵巻は、ボストン美術館の日本美術の中で、もっとも有名な作品の1つと言われる
平安時代後期12世紀の吉備真備の活躍を描いた絵巻で、4巻全長25mの展示。
人々の生き生きとした姿や表情、建物や景色などが実に細かく表現されていて驚いた。
今年1月に観た特別展『北京故宮博物院200選』で展示された「清明上河図」を思い出した。
「清明上河図」は北宋時代12世紀に宮廷画家により描かれた中国美術史上屈指の名画。

 「吉備大臣入唐絵巻」
                   「吉備大臣入唐絵巻」(部分)

いつの間にかUさんともSさんとも離れた。第2会場の最後で蕭白の「雲龍図」に対面。
運よく空いていたソファに腰かけて、どこかユーモラスな巨大な龍から目が離せなくなった。
しばらく端から端まで眺めていた。胴体部分が一部欠けているらしいが、それでも大きい!
Sさんが現れた。「龍の顔は横を向き、目は正面。ピカソが真似したのかしら?」
「爪が鳥の頭に見えない?」「あそこも目に見える!」と勝手なおしゃべりをしていると
現れたUさん。彼女が「吉備大臣入唐絵巻」で時間をとられたおかげで、私は腰かけたまま、
蕭白の龍と長い間対面することができて大満足だった。
「墨だけで描かれているのかしら」「墨を摺るだけでも大変ね」「弟子がいたかも・・・」
そのあともしばらく、3人で勝手なことを話していた。

  龍
         曽我蕭白「雲龍図」(部分)           長谷川等伯「龍虎図屏風」(部分)

「雲龍図」は蕭白34歳のときの作。異端、狂人と呼ばれた蕭白は52歳で没した。
蕭白は伊勢出身で、「雲龍図」は寺院の襖とされている。
トーハクで蕭白の龍と対面した翌日、図書館で目に留まった『荒ぶる京の絵師 曽我蕭白』
狩野博幸 著)によると、蕭白は伊勢の出身ではなく、京都の紺屋(染物屋)の次男として生まれた。
さらに、橋本関雪は、『白沙村人抄』のなかで、伊保崎村(現、兵庫県高砂市)の寺にあった
という「雲龍図襖」に関する伝聞を記しており、木村重圭氏は、これがボストン美術館所蔵の
「雲龍図」である可能性を示唆している
そうだ。

因みに、『ボストン美術館 日本美術の至宝』の見たい作品は?の 投票結果(サイト上)は
1位 曽我蕭白筆「雲龍図」 2位 快慶作「弥勒菩薩立像」 3位 伊藤若冲筆「鸚鵡図」 
4位「平治物語絵巻」 5位 長谷川等伯筆「龍虎図屏風」 6位「吉備大臣入唐絵巻」
7位 尾形光琳筆「松島図屏風」・・・。比較的時間をかけてみた作品がほとんどだ。

ボストン美術館の10万点を超えると言われる日本美術コレクションが里帰りしたが、
会期が終われば、再びボストンに戻って行くのだと思うとさびしい。
明治期に来日したフェノロサなどによって集められ、海を渡ったおかげで、
今、こうして日本で目にすることが出来るのかもしれないが。
旅・散策・イベント
 | HOME |