FC2ブログ

足が止まったのは・・・

2012年07月31日
昨年秋から通る度に気になった坂道に置かれた梅酒?瓶とタイル。
3月にはタイルだけが残っていた。だれかが持って行ったのか・・・?

  梅の瓶
   梅酒瓶とタイル  2011.11  2012.1  大田区

あげます
「あげます」2012.3  剥がれたビニール 2012.4 大田区
   
   あげます
 「ご自由にお持ちください」 目黒区  「貸し車庫」 文京区

 かさ
  「自転車置場」の傘 豊島区   哀れな傘  千代田区
  
     長靴
            銀座の長靴     中央区

  立つ
「禁銃猟 警視廰」  スッポン注意  カラス注意  警察緊急通報
  目黒区浄真寺   鶴岡八幡宮  日比谷公園   練馬区 
旅・散策・イベント

梅干しと・・・

2012年07月30日
今日は「梅干しの日」。土用干が終り、新物の梅干が食べられること、
また、梅干は健康によく、古くから『難が去る』と言われているため、
『な()んがさ()る()』の語呂合わせから、和歌山県の東農園が
PRのために日本記念日協会に登録したという。「梅の日」は6月6日。

 梅
梅干が日本に伝来したのは、約千五百年前、遣唐使の小野妹子により
中国から日本に伝えられた薬用の「鳥梅(うばい)」が元祖とされる。
昔から「梅はその日の難のがれ」「梅干しを食べると難が去る」と言われ、
梅干を薬として持ち歩き、旅先で熱病や風土病などに罹からないように
心がけていたと言われている。
また、「食べ物、水、血」の三毒を断つとも言われ、古くから親しまれている。

昔から、一緒に食べてはいけない、害になると言われる「食べ合わせ」。
土用丑の日も過ぎたが、鰻と梅干しの食べ合わせを思った人もいるだろう。
だが、実際に、梅干との食べ合わせはよくないのか。
梅干は胃酸を濃くして、鰻の油分の消化を助けるのでむしろ好ましい。
食べ合わせがよくないというのは、医学的には根拠がないようだ。

この言い伝えが生まれたのには、「贅沢の戒め説」「過食の戒め説」がある。
梅干は胃酸を分泌させ、食欲を増進させるため、高価な鰻を多く食べてしまう。
鰻も梅干も食がすすむ食材。梅干を食べながらだと脂っこい鰻を食べ過ぎる。
梅干には、脂っこい食物をサッパリさせる性質があり、体内で鰻の栄養分が
消されてしまうという「栄養の消失説」説。
「食中毒の予防説」という、梅干しを一緒に食べると、梅の酸味のせいで、
鰻が腐っていて酸味があってもわからないため。

豚カツにキャベツ、寿司に甘酢生姜、サンドウィッチにピクルス、
カレーにラッキョウ、刺身にわさび、紫蘇など、お馴染みの組み合わせは
ただの脇役でなく、疲労回復、食欲増進、殺菌作用など、理にかなっている。
一方、もみじおろし(大根と人参)は人参が大根のビタミンCを壊すことを
知っていたが、トマトと胡瓜の組み合わせも、胡瓜がビタミンCを
壊すのでよくないらしい。もみじおろしは滅多にお目にかからないが、
トマトと胡瓜はサラダや付け合せにしたりすることがあるのだが・・・。
彩りがよく、栄養面でも問題ない「食べ合わせ」はどんなものがあるのだろう。
1514no1.jpg
『食べ合わせハンドブック』(楊秀峰 著)には、
「食べ合わせ」の日常食レシピが載っている。

大根は白菜や豚肉と相性がよい(美白)。
人参と豚肉やほうれん草は不眠症に効果。
人参と豚レバーは目の疲れ、肝機能。
トマトとニラは滋養強壮。
胡瓜とシジミは足のむくみ、蕪とは脂性肌に
効果ありといったところか。


85のレシピのうち、実際につくったのは・・・蓮根と豚肉(アトピー)、
冬瓜とエビ(むくみ)くらいしかない。
せっかくの指南書。活用しなければ! 宝の持ち腐れになってしまう。
植物など

歩道の絵タイル

2012年07月29日
歩道に絵タイルがはめ込まれていることがある。歩いていて次にどんな画が
現れるかと思うと楽しい。1枚だけだったり、公園や駅までの案内矢印や
東西南北、方角を表わす絵タイルのこともある。
区の花、木、鳥などやその地域の名所などが描かれるものが多い。

今までご紹介したのは、江東区塩浜、深川、大田区池上、大森、中央区築地、
世田谷区北沢川緑道、目黒川緑道など。

中央区
 金座通
            日本橋 金座通り

金座は、江戸時代に幕府直轄の金貨鋳造及び金貨の鑑定、検印をしていた場所。
明治維新後廃止され、金座跡地には日本銀行本店が設置された。

 東日本橋

  小伝馬町
                小伝馬町

江戸時代には旅人宿の多い賑わった町で、繊維問屋や金物問屋も多く
連なっていた。また、江戸幕府が牢屋敷を設置したことでも知られている。
現在、オフィスと少数ながらの小物問屋が入り込む街並み。

  築地

世田谷区
  公園
      芦花公園(蘆花恒春園)     次太夫堀公園

蘆花恒春園は、東京都世田谷区にある武蔵野の面影を多分に残した都立公園。
明治期から大正にかけて活躍した文豪、徳富蘆花の旧宅などもある。

次太夫堀公園は、農村風景の典型的なイメージと昔ながらの小川を復元した。
公園名は小泉次大夫が昔この地域の用水を確保するために作った堀の名に
ちなんでつけられた。

目黒区
   茶屋坂公園
                茶屋坂街角公園

落語「めぐろのさんま」の舞台となった茶屋坂の坂下にある公園。
清水の碑には、ここの水が東京大空襲で街を助けたことが記されている。

大田区  
大森海岸通
 大森海岸通り   わら細工    大森貝塚    熊手          

江戸時代、大森では郷土玩具のわら細工が盛んだった。
大森鷲神社では、酉の市が開催される。
品川区から大田区にまたがる縄文時代後期から末期の貝塚。モース貝塚とも。

   鵜の木
     区の鳥 うぐいす                多摩川   
旅・散策・イベント

三時に咲く花

2012年07月28日
今日は「隅田川花火大会」。江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を
継承する伝統、格式ともに関東随一の花火大会。
第一会場では、花火コンクール玉が、第二会場ではスターマインなどが花開く。
東京スカイツリーと花火とのコラボが、新たな見どころとか。

  花火大会ポスター
             「隅田川花火大会」 ポスター 
   行ってみないとわからない 行ったつもりになるのが一番もったいない。

 ハゼラン  スベリヒユ科ハゼラン属
        学 名 Talinum crassifolium
        原産地 南アメリカ
        和 名  爆ぜ蘭
        別 名  花火草 三時花 三時草 三時の天使 三時の貴公子
         英 名  コーラル・フラワー
     
         ハゼラン

明治初期に観賞用に持ち込まれた熱帯アメリカ原産の帰化種。
鑑賞用に栽培されることもあるが、現在は多く野生化している。

膨らんだ蕾が次々と爆ぜるように開花するので、「ハゼラン」と呼ばれるが、
「ラン」と言っても、蘭ではなくスベリヒユ科の植物。
ほかに、色々な呼び方があるが、午後3時くらいに咲き出すことから
「三時の・・」といった名が多いが、咲いている時間は2~3時間と短い。

 はぜらん

丸い蕾の状態で見かけることが多く、線香花火を連想させることから
「ハゼラン」「花火草」の名がついた。花は上からとか下から咲くといった
順序はないようだ。 花は直径8mmほど、実は直径4mm程度と小さく、
コーラル(珊瑚)のような褐色の小さな実の中に黒い種子が多く入っている。

根は中国やインドネシアで薬用とされ、肺結核などに効果があるとされる。
熱帯で多肉の葉を野菜として利用するT. fruticosum と近縁で同種とか。
そういえば、おひたしにしたり、サラダにしたりが出来そうな?!

道ばたのコンクリートの隙間などや街路樹の下などにもよく見かける。
毎年夏、わが庭にいつのまにか、線香花火のような草が生えるようになった。
近所のMさんに「三時の天使」ときいて以来、なるほど、3時を過ぎると
花は咲きだす! 線香花火のようにパチパチと爆ぜる音がしそうだ。
植物など

文庫本好き

2012年07月27日
今日は土用丑の日。土用の丑の日というと夏の土用の丑の日だと思われがちだが、
年に数日ある。十二支を1日ごとに割り当てるので、12日に1度回ってくる。
昨年のように、年によっては土用の期間に丑の日が2回くることもある。


出版不況下で文芸書の単行本の売れ行きが落ち込んでいると言われるが、
文庫本の帯に「いきなり文庫」という文字をみつけた。雑誌などの連載は
単行本として刊行された後、3年ほど経て文庫化されるというのが通常の
流れだったが、近ごろは、新作小説の「いきなり文庫」が多くなったとか。

「いきなり文庫」の火付け役は東野圭吾だとか。2年前、『白銀ジャック』が
文庫本として刊行され、文庫から約1年後の昨秋に単行本が刊行された。
単行本からという流れが逆転。単行本の寿命が短くなってきたということか。
昨年は『おまえさん』(宮部みゆき 著)の「いきなり文庫」と単行本が同時刊行。

息子が結婚前に使っていた文庫本用の本棚は、数年間、私の部屋にあったが、
4年前、現在のマンションに越す際、再び息子のものとなった。
以来、孫娘の子守に行くと、その本棚に並んでいる文庫本が目に入る。
東野圭吾の本も多い。北京駐在のSさんがはまっているという東野圭吾を
私も読んでみようかと思ったこともあるが、たいてい読みかけの文庫本が
バッグに入っているので、まだ、1冊も読んでいない。

単行本は、文庫本に比べて値段が高いこともあるが、持ち歩けないので、
家で読むしかないが、一旦、読み出すと止められなくなって困るので、
なるべく家で読まないようにしているのだが・・・。
『珍妃の井戸』や『蒼穹の昴』(浅田次郎 著)を夢中になったのは一昨年。

       浅田次郎

『蒼穹の昴』4巻まで文庫(¥590/¥629)を購入。車内やカフェで読んだ。
『中原の虹』(¥1600)は図書館では予約待ち。文庫本が出るまで待てずに、
当時、ブックオフで4巻購入して、家で読むことになった。
その後まもなく、書店で『中原の虹』の文庫本を見たときはがっかりした。

韓国や中国は文庫本に当るものはほとんどなく、本と言えば単行本だとか。
日本人は文庫が好きらしい。何より、文庫本は持ち歩けるのがいい。
だが、老眼鏡も携帯しなくてはならないが。

文庫本の役割は、単行本の売れ行きが鈍ってきたとき、文庫という新装版で
アピールすること。また、名著の復刊の役割もあるという。
今まで読み損なった本を読もうという団塊の世代向けでもあるらしい。
子どものときよくわからないままの名作も、シニアになって再び読んでみると、
新たな発見があるかもしれない。

いつだったか、たまたま入った阿佐ヶ谷駅前の本屋さんは意外に広く、
文庫本の多さに感激した。「新潮文庫の100冊」の中に宮沢賢治の
『銀河鉄道の夜』(¥400)があった。子どもの頃に読んだことはあるが、
じっくり読んでみるのもいいと購入した。
賢治ワールドが好きなこともあるが、カバーに魅かれたことも大きい。
後でみると、カバーは日本画家加山又造の画だった。

       銀河鉄道の夜

先月、見つけた『銀河鉄道の夜』。大きな活字だがほぼ原文のままだ。
りんりんも小3。そろそろ読むだろうと購入した。
賢治ワールドは、幼児の絵本から大人の文庫本まで広いことを実感した。
つれづれ

街の本屋さん

2012年07月26日
ジュンク堂(渋谷)にカフェがあるのに驚いたことがあったが、
今はエキナカやビルの中にブックカフェのほか、お洒落な文具や雑貨を
併設する書店やカフェなどは当たり前のようになった。

この10年の間に、街の本屋さんは3分の1に減った。 変わる読書風景
こう書いたのは2年前。今も減りつづけているという。
ネット書店に対抗しようと、街の書店もいろいろな工夫をして頑張っている。
1つは、本を著者別や分野別でなく内容でつなげて並べる「文脈棚」。
「本は1冊だけで存在するのではなく、周りの本とまとまって存在する」
という考え方で、両隣りの本と共にあって魅力的に見えるとか。

  ブックカフェ
     大船駅エキナカ     ジュンク堂書店 渋谷区           

往来堂書店(文京区)、松岡正剛氏監修の松丸本舗(千代田区)などが先がけ。
猫にまつわる小説、随筆、絵本、写真集、マンガなどが同じ棚に並んで
いるとすれば、猫好きでなくとも、関心はどんどん広がっていく。
手に取って選ぶ間の時間が楽しそうだ。
そういえば、各家庭の本棚は文脈棚に近い並べ方をしているかも。

独自の書店づくりで人気の代官山の蔦屋書店。カフェは未精算の
本を持ち込める。コーヒーを飲みながら、数冊を次々に読む人もいる。
人文、料理、アート、旅行、建築、車バイクの部門に分けられていて、
新刊書コーナーとかベストセラーコーナーもない。
はじめてのとき、カフェに持ち込んだ数冊の本を買わずに棚に戻した。
少々気が引けて、慌てて題名だけで選んだ本を買ったことを思い出した。

リニューアルした神田の東京堂書店は高級感のある書棚を設置し、
1階から3階まで各階にカフェを新設。他のブックカフェと違うのは、
カフェ内に置いてある本以外は書棚からの持ち込みを禁止した点。
出版前のサンプル本が読めるコーナーもあるのだとか。
硬派で知られる書店だが、女性や若い人が増えたという。

新刊平台、出版社の全点フェア、著者別の文芸書などは変わらないが、
作家の選書による「作家の本棚」やその月の記念日に関わりある本を置く
「空想堂書店」のコーナーといった新しい試みが始まっているそうだ。

     東京堂書店
     「4月19日 地図の日」(「散歩の達人」6月号より
『四千万歩の男』(井上ひさし 著)『東京今昔旅の案内帖』(井口悦男 著
『地図で詠む戦争の時代』『地名の社会学』(今尾恵介 著)など

「部長、読書お好きなんですね」「うむ」「読書は何がいいですか?」
「う~ん 眠くなる」「えっ!」グーグー「部長!」

リポビタンDのラジオCMだが、読書のスタイルも人それぞれ。
家で本を読もうとすると眠くなってしまう私は、カフェで読むに限る。
ブックカフェで買ったばかりの本を開く瞬間は大好きだ。
旅・散策・イベント

「風景印」 千代田区 Ⅰ

2012年07月25日
千代田区の風景印を置く郵便局は、交通会館、鉄鋼ビル、日本ビルをのぞき、
山手線の外側にあるが、多くは皇居周辺のビルの中。新しい東京中央郵便局、
宮内庁、国会、裁判所、帝国ホテル、ホテルニューオータニ、霞が関ビル、
海事ビルなど。麹町局、飯田橋局、神田局、神保町、小川町も千代田区。

日本ビル内局鉄鋼ビル内局   
日本ビル 鉄鋼ビル  
 渋沢栄一像 日本ビル 桜   遠山金四郎の桜と鉄鋼ビル 新幹線

日本ビル 渋沢栄一像
         日本ビル               渋沢栄一像

大手町の常盤橋公園には、渋沢栄一の銅像が建っている。
渋沢栄一は、幕末から大正初期に活躍した日本の幕臣、官僚、実業家。
多種多様な企業の設立、経営に関わった。日本資本主義の父といわれる。

渋沢栄一ときくと、田園調布の街づくりくらいしか思い浮かばない。
田園調布は公職を退いた渋沢栄一が中心に、その息子秀雄が社長となった
田園都市会社などにより開発された。
駅から放射線状に広がる街路とその並木、そして赤い屋根の駅舎。
いずれも開発当初に作られた姿のまま。駅舎は平成12年の地下化に伴い、
取り壊され、復元されたもの。(現在は駅舎として使われてはいない)
壊されると決まって、慌てて駅舎のスケッチをしたことを思い出した。

「いれずみ奉行」として名高い遠山左衛門尉景元(遠山金四郎)は、
天保11年から3年間、北町奉行の職にあった。
現在はJR東京駅の八重洲口北側に碑を残すだけになっている。

鉄鋼ビル北町奉行所跡
        鉄鋼ビル                北町奉行所碑         
 
丸の内センタービル内
1505no08.jpg丸の内センタービル
 丸の内センタービル 東京駅 桜       丸の内センタービル
 
東京中央局(仮局)
東京中央局 東京駅
       東京中央局             東京駅丸の内南口
  
7月17日、東京中央郵便局とゆうちょ銀行本店は、5月末に竣工した
JPタワー内に移転オープンしたことに伴なって、中央郵便局の風景印も
東京駅とJPタワーを図案化したものへと変更された。

オープンした翌日、行ってみると、移転お祝いの胡蝶蘭の鉢植えがずらりと
並んでいたのには驚いた。

ロビーは、創建当初の照明や床の黒色モザイクタイル、天井・壁などが
復元されているせいか、以前とあまり変わった印象はなかった。
局員だろうか、ロビーに控える人たちは多いが、窓口では何か慣れない様子で、
葉書2枚を購入するのに時間がかかったので、記念切手を買うのはやめた。

東京中央郵便局 2012.7.17 OPEN
東京中央局 JPタワー
   東京駅丸の内口 JPタワー        JPタワー

中央郵便局
 中央郵便局 ゆうちょ銀行本店    JPタワー1階

以前はよく東京駅、中央郵便局に行くことがあった。
しばらくぶりに丸の内に下りたときに、郵便局は移転し、時計の針が外され、
すでに工事が始まっていた。            (ただいま、工事中

      東京駅 
     丸の内ビル5階テラスより  丸の内南口ドーム
   丸の内ビルより
    
10年前にリニューアルした丸の内ビルの5階ロビーから駅舎がよく見える。
復元工事中の丸の内駅舎はすでに姿を現したが、グランドオープンは10月1日。
駅舎の中央部の屋根には震災被災地、宮城の雄勝産の天然スレートを使用し、
東北復興のシンボルともなった。
旅・散策・イベント

武夷山のお茶 紅茶

2012年07月24日
風光明媚な武夷山はお茶の産地でもある。  ((武夷山のお茶 岩茶
スーパーブランドの1つは岩茶、もう1つは紅茶の「正山小種」で、日本で
ラプサンスーチョンと紹介される「正山小種」は世界で最初の紅茶といわれる。
乾燥工程で松の木を燃やし、煙でいぶすために松煙香と竜眼の味わいを持つ。

「正山小種」の産地、桐木関は、武夷山自然保護区の中にある。
最高峰の黄崗山(2158m)は福建省内でも最高の山で、動植物資源が豊富。
蛇やサル、華南虎まで棲息しているとか。ここには、申請しなければ
入ることができないという。(一般的には外国人は不可)
どうして世界最初の紅茶がこんな山奥で作れるようになったのだろうか。

       自然保護区

Sさんは有機特級茶「正山小種」を飲む機会があり、そのお茶に竜眼の味わいが
あることを知って、昔、このお茶を飲んだグレイ伯爵がこの味と香りを求めて
アール・グレイを作らせただけのことがあると実感したそうだ。

武夷山の山奥、桐木関で作られたお茶がヨーロッパに渡り、ひとつの歴史を
作っていくストーリー『一杯の紅茶の世界史』(磯淵猛 著)を夢中になって
読んでから、Sさんは桐木関に行き、おいしい紅茶のブランドを作った
「正山茶業」の江元さんに話を伺いたいと思うようになったという。

武夷山のお茶の旅に出て、「正山茶業」の江さんのところへ行きたかった
Sさんが案内されたのは「金駿眉」の茶工場だった。
「金駿眉」は「正山小種」の産地、桐木村にある野生の茶樹の芽だけを、
全工程手作業で作られた茶で、蜜、花、フルーツの香りが混ざったような香り。
口に含むと口中に甘さが広がり、高山の韻が感じられ、森の中にいるような
気持ちになる
と、梁駿徳さんのパンフレットに書かれているそうだ。

 石碑
   正山小種石碑の横に金駿眉の石碑  正山茶業の旧工場

だが、実際に飲んだ感想は、上品な甘みはあるが紅茶としてのパンチ力に欠ける。
一番の問題はその価格のバカ高さ。1万2千8百 元/斤(33,280 円/100g)は
梁さんが作るとさらに高くなる。結局、「金駿眉」は誰も買わなかったという。

ようやく憧れの江元さんの工場についた。山奥にひときわ目立つ立派な工場と、
古くからの工場、工場の向かいには、孟宗竹の林がありました。工場の応接室に
案内され、江元さんを待つ間、正山茶業の今までの軌跡を記したビデオを見て
待ちました。待って、待って、ようやく江さんが現れ、私たちに挨拶をして、
団長が記念品を渡すともういなくなりました。お話を一言も聞き漏らすまいと、
しっかりノートも用意していたのに、なんだか肩透かしを食ったようでがっかり
してしまいました。


   金駿眉
     正山茶業の江さん         「金駿眉」

桐木関は「正山小種」発祥の地なのに、どうして「金駿眉」ばかりなのか。
何だかおかしいと思いながら長沙に帰られたSさん。「金駿眉」について、
本や「百度一下」(インターネット)で調べたその内容に関しては、
彼女が書かれた「紅茶小史」と共に、別の機会にご紹介しようと思う。

10年以上前、安徽省のスケッチ旅行に行った折、紅茶で有名な祁門
(キーメン)に近い黄山の麓「屯渓」の街で、キーメン紅茶をたくさん
買い込んだことがあった。中国茶に関する知識などほとんどなかったため、
キーメン紅茶ならどれでも同じと思って、市場で買ったのが失敗だった。

アール・グレイについて
19 世紀初め、当時海軍大臣を務めたグレイ伯爵は、中国にいた使節団から
武夷山の紅茶を土産にもらった。桐木関の「正山小種」である。
グレイ伯爵はこのお茶が気に入り、ロンドンの茶商(トワイニング)に頼んだが、
当時「正山小種」は生産量が少なく、普通の紅茶を使うしかなかった。
また、このお茶の特徴である、竜眼の香りに注目したが、当時のヨーロッパに
竜眼はなく、思いついたのがシチリアのベルガモットのオイルだったという。
こうして世界初のフレーバーティー「アール・グレイ」が誕生した。

キーメン紅茶について
お茶がヨーロッパへ大量に輸出されるようになった19世紀後半ごろから、
安徽省祁門で開発されたキーメン紅茶は徐々に世界的な評価を高めた。
インド産ダージリン、スリランカ産ウバと並んで、世界三大紅茶の1つ。
一番の特徴はその香りにあり、その芳ばしさは、蘭の花に例えられるほど。
味はしっかりとしたコクがあり、濃厚で蜜のような甘みがあり、スリランカや
インドのの紅茶と違って、タンニンが少ないため、苦味がほとんどない。
中国・中国の旅

武夷山のお茶 岩茶

2012年07月23日
七月の長沙は夏真っ最中!半年前には「モグラの国」といっていたのに、
今は朝から青空、お日様がさんさんと降り注ぎ、昼になるとギラギラの太陽!
もうやめてくれといいたくなっています。
Sさんから長沙だよりが届いた。

6月、Sさんは日本中国茶芸師協会主催の武夷山ツアーに参加されたそうだ。
福建省北部にある風光明媚な武夷山には、36の山、72の洞窟、99の奇岩が
あるといわれており、それらが織りなす景観は「碧水丹山」(青い山と赤い山)と
いわれている。また、ここを流れる九曲渓という川を筏に乗って両岸の景色を
楽しむのが武夷山観光のハイライト。世界自然文化遺産に登録。(1999年) 
      九曲

武夷山は岩茶と紅茶の産地でも知られる。茶芸師でもあるSさんが楽しみに
されておられたのは、烏龍茶の王様といわれる「大紅袍」を中心とする岩茶と、
世界初の紅茶といわれるラプサンスーチョンの視察だった。

天心岩九龍窠に樹齢500年の母樹6本(10年前に訪れたときは4本)があり、
この母樹に付いた値段が250万円/20g! こんなことからますます有名になり、
スーパーブランド茶として、この国宝級の「大紅袍」を大切にしていこうと、
2006年に大紅袍を作る名人12人が国家級無形文化遺産武夷岩茶(大紅袍)
制作技芸伝承人に登録されたという。

「大紅袍の父」と尊称される陳徳華さん(武夷山北斗岩茶研究所)、黄さん兄弟
(瑞泉茶博物館)、王順明さん(明茶葉研究所)、劉国英さん(岩上茶葉研究所)
のもとを訪ねられた。
  陳さん 王さん
   大紅袍の父 陳さん           王さん
  黄さん兄弟
           黄さん兄弟

武夷岩茶の伝統加工工程は、摘採→萎凋→作青(揺青)→炒青(殺青)→揉捻→
烘焙→選別→復焙(摘む→しおれさせる→発酵止める→揉む→火入れ乾燥)。
この中で揺青と烘焙が良い岩茶を作るキーポイントなのだとか。

武夷山市の人々が「大紅袍」というスーパーブランドを掲げて岩茶、そして
武夷山市全体を高めてきたことが良くわかりました。
私自身は火入れの強いお茶がどうも苦手で、特に湖南省に来てからは
優しい黒茶を飲むことが多く、すっかり遠ざかっていました。今回、お話を聞き、
自分で飲む事を通してもう一度「火入れの妙」を感じたいと思いました。


今回、岩茶、紅茶の視察の他に、窯跡の見学があり、武夷山景区の北西にある
遇林亭を訪れたそうだ。宋代の古窯跡地で建窯の1つとされる遇林亭には、
2つの窯があり、登り窯になっていて、主に天目茶碗の高級品、曜変天目や
油滴天目など、1号窯では5万個、2号窯では一度に8万個焼けたそうだ。
3人の「林さん」(山の持ち主、陶器職人、窯職人)が出会って窯を作った
ところと伝えられている。

窯跡
 天心岩九龍窠「大紅袍」の母樹6本   遇林亭遺跡(窯跡)

ひょっとしたら、二子玉川の静嘉堂美術館にある国宝「曜変天目」のような
ものかと思い、必死に聞いたのですが、私の拙い中国語ではガイドさんの
詳しい説明は聞き取れませんでした。でも、あの「曜変天目」のふるさとに
来たのだと思うと懐かしい気持ちでいっぱいでした。

もう1つの「スーパーブランドを訪ねて」は「紅茶」。(武夷山のお茶 紅茶
中国・中国の旅

今年も「暑熱順化」で

2012年07月22日
今日は24節気の1つ「大暑」。暑さが最も厳しくなる頃という意味。
厳しい暑さにより、夏の到来を強く感じる。
農家にとっては田の草取り、駆除など暑い中での農作業が辛い節目の日。
またこの時期は、蒸し暑さに襲われることで体力の消耗が激しくなるため、
夏バテ防止のために精力のつく鰻を食べる習慣がある。

江戸の庶民は甘酒を甘酒売りから買って飲んでいた。
甘酒は米麹についている麹菌の酵素が米の栄養素を吸収しやすい形に
分解されるので、飲む点滴とも呼ばれる江戸時代の栄養ドリンク。
夏バテ対策の1つだ。ちなみに「甘酒」は夏の季語。
             
「釣り堀」も夏の季語だ。今や大流行の釣りガール。
釣り堀でフィッシング?する女性も釣りガールというのだろうか。
海や川釣りはもちろん、釣り堀にも行ったことはない。
魚釣りといえば、夏祭りで紙の魚を釣ったことがあるくらい?
ジリジリと照りつける太陽の下、じっと坐っている体力も忍耐もない。

 阿佐ヶ谷
            阿佐ヶ谷の釣堀

阿佐ヶ谷(杉並区)の息子の家に行ったとき、阿佐ヶ谷駅近くの商店街に
小さな釣堀があった。日曜日の昼下がり、のんびりと釣り糸を垂れる人たち。
入口近くには何台も自転車が並んでいた。朝8時から日没まで、雨天営業。
定休は金曜日。料金は1時間(エサ、竿込 ¥550 延長30分 ¥300)
金魚池とコイの池があり、金魚は持ち帰れるが鯉は持ち出し不可とか。

釣堀といえば、JR市ヶ谷駅のホームから釣堀がよく見える。
「市ヶ谷フィッシュセンター」というらしいが、いつ見ても釣り糸を垂れる人で
賑わっている。リタイア組だけでなく、若い人の姿も見える。
駅のホームには、忙しそうなサラリーマンたち。対照的な光景だ。
年中無休。ここも「カープフィッシング」と金魚などの「ミニフィッシング」。

 市ヶ谷
           市ヶ谷駅ホームより

市ヶ谷は夜の8時までだが、品川駅近くの「品川フィッシングガーデン」は、
午後11時まで。料金はちょっと高め。(大人1時間¥790 子ども¥590)
ここは、「ホテルパシフィック東京」時代の屋外プールを再利用したもので、 
釣れる魚はコイとタナゴで、タナゴの釣堀は都内唯一だという。

よくいわれる「打ち水」のポイントは日陰になっているところに打つこと。
また、日なたと日陰の温度差の少ない、朝夕が効果的とされる。
打ち水で1戸建では温度はほんの少し下がるが、湿度の高い空気が室内へ.
入り、エアコンの負荷を上げることになるとか。アスファルトの道路に
打ち水しても効果はあまり期待できないそうだ。 (そして「暑熱順化」

これからも江戸の「暑熱順化」の知恵を取り入れて夏を乗り切らなければ!
先週、土用丑よりひと足早く、絵のお仲間と昨年同様「鰻と甘酒」で暑気払い。
エアコン控え目に、すだれとゴーヤのグリンカーテンで、といいたいところだが、
この日は涼しく、午後から雨。打ち水の必要もなく、うちわの出番もなかった。
旅・散策・イベント

「いっぷく」の場所

2012年07月21日
千代田区は日本で一番最初に路上喫煙禁止条例を打ち出したところ。
指定区域内の公道上での路上喫煙に対して過料2千円の徴収(2001年~)、
定期的な巡回を行っている。
今まで適用除外地域だった永田町や霞が関などでも(2010年度~)適用となり、
千代田区千代田を除き、区内全域で公道上の路上喫煙が禁止となった。
  
    禁止
    新宿区       杉並区     文京区
    品川区                千代田区
  
そんな千代田区のサンケイビルの広場に今年2月、「期間限定喫煙所」が
出来ていた。「未成年及び非喫煙者のご入場はご遠慮ください」とあった。

  期間限定

やはり千代田区の御茶ノ水、神田駅近くの3か所に「いっぷく」という名の
有料の喫煙所が登場したという。1回の利用料50円はスイカやパスモで。
冷暖房完備の店内では無線ランも使え、自販機で飲み物も買えるという。
 喫煙カフェ
   路上でこっそり吸っていたので助かる、
   喫茶店に行かずにすむという人もいれば、
   高いのでどうかなという人も。
   50円支払い、自販機のコーヒーで
   時間を気にしながらの「いっぷく」と、
   カフェで周りを気にせずにコーヒーを
   飲みながらの喫煙専用のカフェと
   どちらがいいだろうか。どちらにしても
   肩身が狭いまま喫煙しつづける人のために
   今後、こうした店舗は増えるのだろう。
     路上
渋谷区分煙ルール 千代田区路上喫煙禁止 渋谷区ポイ捨て禁止! 

     吸殻入
  「ここでいっぷく」  ガードレールに・・・  JT吸殻入れ

!あなたが気づけばマナーは変る。JTの吸殻入れには、
吸われて。燃えて。捨てられて。たばこじゃなければ泣いている。
雨にあたると、たばこは、ふえるゴミだった。
煙草の行方。本人だけが他人事だった。
などと書かれている。

 JT
    「ラッシュ時に文字を読むなら、空気も読んでほしい」
    「角をまがってから捨てた。都市の死角を、利用した」
禁煙しよう
「喫煙者の約70%がニコチン依存症です  お医者さんと禁煙しよう」
「軍団禁煙  石原軍団も健康保険で禁煙成功」
  

ラジオでも盛んに煙草の害について語られる。喫煙者の3分の1が癌に罹るとか、
受動喫煙によりさまざまな病気のリスクが高まるとか。中でも象徴的なのが
肺癌で、煙草を吸う夫を持つ吸わない妻の肺癌で死亡する率は、吸わない夫を
持つ妻の場合に比べて、そのリスクはおよそ2倍といわれる。

周囲の人への喫煙の害は実際の副流煙だけでなく、喫煙後30分後も
喫煙者の呼気には残っているという。空気清浄器は粉じんを取り除くが、
煙草のような(有毒)ガスはまったく効果なしだとか。
「そんなこと知っているよ」と言いながら相変わらず庭やベランダで吸って
すぐに部屋に戻るごんさん! 煙草が千円になっても禁煙はしないだろう。
われわれは今さらだが、ヘビースモーカーを父に持つ孫りんりん兄弟が心配だ。
つれづれ

いまどきの動物病院

2012年07月20日
「医療設備の充実」「知識と技術の追求」「高水準のホスピタリティ」などの
理念を掲げ、MRI、CT、内視鏡、超音波メス、超音波診断装置など、
処置室や無菌室、「医療設備の充実」は、地域の施設としては類を見ないほど。
神経科、整形外科、腫瘍科と言った専門領域にも対応できる24時間体制。

実は、これは「玉川島屋S・C」(世田谷区)に施設を構える動物病院、
「エルムス動物医療センター」のことだ。人間の総合病院並みの診療には驚く。

CTの導入により、一般的に大学病院などに回されるケースが多い病気や、
緊急性が高い病気などにも迅速かつ的確に対応できるのだという。
聞いた話だが、飼い犬が癌に罹って、最新治療を受けることになったが、
ペット保険に入っていなかったため、数10万もの費用がかかったそうだ。

バスの窓から目に入った大田中央動物病院(大田区)もすごい。
以前は個人の獣医科だったような気もするが、夜間救急医療はもちろん、
東大動物医療センターと提携の最先端の癌治療、冷暖房及び空気清浄器
完備の個室ケージ、ICU、感染症には完全隔離病室を用意。
危篤患者には24時間体制の血圧、心電図、呼吸、脈拍などのモニター管理。
ペット保険適用。トリミング、ホテルも併設とか。

  アーク動物病院

りんりんの弟?猫のショ―タンのかかりつけのアーク動物病院(大田区)も、
一般外科、整形外科、眼科外科、歯科、腫瘍科、アレルギー検査、レントゲン、
超音波、消化管内視鏡検査などの診療内容。

犬専門と猫専門の獣医師、グルマ―兼看護師のほか、なごみ部員がいる。
なごみ部長はアメリカ生れのラブラドールのボンゾ。日本で介助犬として
仕事をしたが、飼い主との突然の別れを経験し、この病院の家族になったとか。
部員はほかに、野生動物保護プロジェクトにより小笠原父島から来た猫と
多摩川河川敷で翼の折れた状態で保護されたチョウゲンボウだとか。

「爪切り」無料の日は、毎月11(ワンワン)日は犬、22(ニャンニャン)日は猫。
わが庭の猫たちは適当に爪とぎをしているが、ショータンは壁で爪を研ぐ。
前足の爪は娘が切ることもあるが、たまに爪切り(¥500)に病院に連れて行く。
1度だけついて行ったことがあるが、ショータンは膀胱炎になったとき何度か
通ったせいか慣れたもので、待合室でも爪切りの間も大人しくしていた。

  ショータン 2012.7.7

この動物病院が道路の向かいにあった頃、娘が飼っていたハムスターを
連れて行ったことがあった。
かかりつけの獣医さんでは小動物は診られないといわれたからだったが、
今は、犬や猫だけでなく、さまざまなペットを飼う人たちが増えている。
また、人間同様、現代病に罹る動物も少なくない。
これからは、小さな街にも大規模な動物病院がどんどん出来ることだろう。

ペットは家族とよく言われるが、昔はほとんどなかったペットの保険も、
最近では何社も扱うようになり、加入件数が増えているという。
また、「ペットとさいごまで」という一般社団法人があるが、これは
主にシニアや単身の人たちが安心してペットと最後まで暮らせるように、
会員制のペット保護と里親・里子探しをサポートするサービス。
ペットを飼うのもなかなか大変だ。
動物など

たくましいミドリ

2012年07月19日
20年前、庭の西側に植栽した竹が南側に生えてくるようになってから
何年が経つだろうか。切っても切ってもたくましく根を伸ばしていき、
ウッドデッキの隙間から顔を出すこともある。
葉は健胃消化剤になるらしい。猫たちは彼らの家の屋上?で寝そべりながら、
密生している竹の葉を心ゆくまで食べることができる。
 竹
     6.17          6.19          6.27

猫たちの家の屋上?に伏せてあった金属製の壁掛け用の鉢スタンドを
引き上げながらぐんぐん伸びていき、どうなるのかと思っていたが、
3m近くなったところで、ごんさんに切られてしまった。

 7.3 7.18
    切られても     7.3          7.18


街を歩くと、塀に、道端に、電柱に・・・たくましいミドリをみかける。   
     上野

 大田区
    
    大田区
               葛
       
  大田区
      ヘクソカズラ           ヒルガオ

松
      松                ネコじゃらし

  大田区
植物など

魅力的な図書館

2012年07月18日
千代田区日比谷図書文化館(旧 都立日比谷図書館)にはミュージアムや
ブック&カフェ(丸善)があるそうだ。ミュージアムでは、常設展のほか、
今は、特別展(「東京 -その復興の歴史-」~9/2)などが開かれている。
また、「日比谷カレッジ」という、講座、セミナー、シンポジウムなど
誰でも参加できる様々な情報交流の場がある。「江戸・東京」「本」「芸術」
「スキルアップ」「センスアップ」の5つのカテゴリーに基づくプログラム。

公立図書館でこうした試みが可能になったのは、指定管理者制度のお陰。
この制度は、自治体の所有する図書館の運営を民間に委託するもの。

その先駆けとなったのは、千代田区役所内にある区立千代田図書館。
平日は夜10時まで開館。無線ラン、パソコン持込み可などは珍しくないが、
電子書籍の貸出もできるビジネス支援型の図書館。また、江戸の情報、
桜の情報も充実しているなど、地域に密着していることも魅力だろう。

学生時代、調べものがあるときなど、国立国会図書館や都立日比谷図書館に
よく足を運んだものだったが、周りの環境はよかったが、館内は堅苦しく
薄暗い印象がある。当時、ブックカフェなどがあれば・・・!

一方、目黒区のように開館を9時から11時と利用時間を短くするなど、
人件費を抑えて厳しい財政難を乗り越えようとする自治体もあるという。

新しい図書館
  ビルの中の図書館        ライト付卓のある閲覧室  大田区 

大田区でも、以前は館内でに軽食のの店があったが、次々と消えて行き、
自販機のあるただの飲食コーナーとなった。そこでは、「おしゃべり禁止、
読書や勉強も控えるように」の張り紙が目立ち、ブックカフェとはほど遠い。
パソコン持込可でも窓なしの狭い部屋の場合も多く、飲物は蓋付に限る。
スタバなどで本やパソコンを前に、何時間もねばる人が多いのも頷ける。

旧い図書館
 利用者のいない電話帳閲覧コーナー  庭がある図書館   大田区

ちなみに、公立図書館で1回本を借りるのに千円かかるとしたら・・・?
図書館で本を借りるより、千円で本を買った方がいいかもしれない。
実は、全国平均1人あたり千円の税金を投入していることになるのとか。
それも多くは人件費だという。当たり前に利用できる図書館は実に有難い。

佐賀県武雄(たけお)市は「市民の生活をより豊かにする図書館を」と、
その運営をCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)に委託、
これまでに類を見ない図書館を来年4月にスタートさせることになったという。
何でも市の公式ページをFacebookに移行したりと話題の武雄市の市長が
代官山の蔦屋書店(渋谷区)を見て感動したことから始まったそうだ。

この新図書館の構想は、この蔦屋書店のノウハウがモデルとか。
20万冊の蔵書、映画・音楽の充実、雑誌や文具の販売、カフェダイニング併設、
検索・ITソリューションの充実、開館時間の拡大および年中無休。
何よりも驚いたのは、図書館貸出カードでなく「Tポイントカード」の利用。
図書館が新しいのもいいが、ポイントカードが貯まるのも羨ましい。

図書館や書店に行くことが好きだ。だが、決して読書が好きというわけでない。
本がぎっしり詰まった本棚に囲まれていたりするのが好きなのかもしれない。
わが家でも、目が疲れると、庭ではなく本棚の方に目を遣ることが多い。
そして、本の高さや順番が揃っていないのを見つけると気になってしまい、
入替え始めることも。晩年の父も本棚の前に座り込んでいたことがあった。

   本棚
     整頓されたりんりんの机脇の本棚 

部屋がどれほど散らかっていても平気な孫りんりんだが、本の並べ方に
関してはジャンル別や番号順など、彼なりのルールがあることに気づいた。
旅・散策・イベント

梅雨の晴れ間

2012年07月17日
3連休の最終日、海の日の昨日、本州付近は梅雨が明けたかのような
厳しい暑さとなった。日中は関東や北陸、山陰を中心に、全国60地点で
35度以上の猛暑日を記録。もっとも気温が上がった地点は群馬県館林で
昼すぎに37.6度を観測。都内でも八王子で36.5度を観測したという。

今年の梅雨は、関東から西の地域で例年を数倍上回る大雨(6/14~23)となり、
関東から九州の太平洋側を中心に、例年の1.5~2倍程度の雨量となった。
とくに四国で、例年の3倍を超えるような大雨となったという。

   6.18
          台風4号が近づく   6.18 

台風一過となった20日、関東地方などで南から暖かい空気が流れ込み、
東京大手町でも30.1度を記録し、東京件都心では今年初の真夏日となった。
 
6.20
             台風一過    6.20  

台風4号を追いかけてやってきた台風5号は21日に東シナ海に進み、
22日には九州から四国付近に達し温帯低気圧に変わったが、この周辺の暖かく
湿った空気の影響で梅雨前線が活発に。

 6.22 6.29
   6.22                6.29
  
     7.1
         7.1

7.2 7.8 
   7.2                 7.8

7.11
                  7.11
     7.11

「熊本県や大分県を中心に、これまで経験したことのないような大雨」と、
気象庁は初めて危機感を表現したが、12日、九州北部で例をみないような
大雨になった。この時期には珍しい、本州に上陸した台風4号、5号から
変わった熱帯低気圧の影響、九州付近に活発な梅雨前線が停滞したことなど、
短期間で記録的な梅雨末期の豪雨となった。
旅・散策・イベント

陸に上がった「くじら」たち

2012年07月16日
今日は「海の日」。海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日。
  明治丸
  明治天皇がそれまでの軍艦ではなく
  灯台巡視の汽船「明治丸」によって
  50日間の東北・北海道巡幸の航海後、
  横浜帰着の7月20日が「海の記念日」と
  呼ばれてきたが、平成7年の法改正で、
  翌年より「海の日」として祝日になった。
  平成15年からは祝日法の改正によリ
  7月の第3月曜日となった。
  国民の祝日としているのは日本だけ。
     
明治丸はその後、東京商船学校(現東京海洋大学)の練習船として使用され、
現在は海洋大学越中島キャンパス(江東区)に保存されている。(重要文化財)
昨年、訪れたときは修復中で、大学の塀の外からしか見ることができなかった。

海に棲む哺乳類、海棲哺乳類には、クジラ・イルカの仲間(クジラ目)の
ほか、アザラシ・アシカの仲間、ジュゴン・マナティの仲間、ラッコ。
クジラ・イルカ類は約80種類。イルカとクジラの区別は非常に曖昧で、
大きさで区別し、体長3m以上をクジラ、3m以下はイルカと呼ぶことが多い。


クジラが相次いで打ち上げられている。地震との因果関係は考えたくないが、
それにしてもどうしたことだろう。
今年1月、神奈川小田原市の海岸で体長約6mのザトウクジラ、
江東区の埠頭に漂着した全長約17mクジラが発見された。
3月、鳥取県の夏泊海岸に体長約5m、境港市の美保湾に面した砂浜で
体長4.1mのクジラの死骸が打ち上げられた。
千葉県では、4月に勝浦市でマッコウクジラ、館山市でザトウクジラが漂着。
5月、今年に入って3頭目、館山市で体長約8mのザトウクジラが発見された。

本物のクジラはみたことがないが、科学博物館前にある「シロナガスクジラ」の
オブジェと地球館1階(「サイズへの挑戦」コーナー)の天井から吊るされた
体長15mを超える「マッコウクジラ」の全身骨格だけでもその巨大さはわかる。
「シロナガスクジラ」は海面での深呼吸を終え急速に潜ろうというところだとか。

   クジラ
        体長30m、体重約150t メス

6月末の科博のメルマガ(No474)に、静岡県の大須賀街(現、掛川市)の
海岸に打ち上げられた「マッコウクジラ」の話が載っていた。
クジラは地元の役場や住民の救出活動もむなしく死んだ(2000年)。
科博の動物研究部のグループが地元と協力して調査を行い、その後、
砂浜に埋めたり骨をクリーニングしたりして、地球館グランドオープン
(2004年)に合わせて、全身骨格として公開されたという。
マッコウクジラは体長16m近くになる最大のハクジラで、最大の肉食哺乳類。

  マッコウクジラ骨格
中央 マッコウクジラ  右 コマッコウとレプリカのオガワコマッコウ
      
先日、静岡県のテレビ局から、このクジラの取材依頼があり、打ち上げから
12年経った今、改めてこの出来事を特集する企画だという。
後日、テレビ局からクジラの救出に参加した小学生が現在、大学生となって
東京にいることがわかり、科博で当時の思いを紹介する追加取材があり、
いずれ、特番として放映されるそうだ。
打ち上げから12年後にこの展示に対する地元の方々の強い想いや
地元とのつながりを再確認することができました
」と書かれていた。

3年前、りんりんと行った港区郷土資料館内の「さわれる展示室」には
宮城県鮎川で捕獲された
「ミンククジラ」の骨格標本があった。ミンククジラは体長約8mと小柄だが、
1m以上もある頭蓋骨の迫力に、当時、年長だったりんりんは感動していた。

ミンククジラ
     ミンククジラ     港区郷土資料館
 
鯨碑
    利田神社の鯨碑    クジラのモニュメントを配した公園

全国に多くの鯨の墓(塚・塔・碑など)が散在するが、東品川の利田神社にある
鯨碑は、東京に現存する唯一の鯨碑(鯨塚)。
前日からの暴風雨で品川沖に迷い込んだところを品川浦の漁師たちによって
捕らえられたクジラ(1796年)の供養碑。体長は9間1尺(約16.5m)、
高さ6尺8寸(約2m)の大鯨で、江戸中の評判となり、ついには11代将軍
家斉が浜御殿(現、浜離宮恩賜庭園)で上覧するという騒ぎになったとか。
旅・散策・イベント

夜の訪問者 

2012年07月15日
ある晩、庭に見たことのない動物が現れた。猫にしては大きく、暗くて
はっきりは見えなかったこともあるが、ごんさんはタヌキかと思ったという。
よく見ると、鼻先に白い筋が見えた。きっとハクビシンだ。
そういえば、冬の夕方、塀の上を物凄い速さで駆け抜けたハクビシンらしき
動物を度々見かけたことがあった。

こんな町の中に? ペットとして飼っていたのが逃げ出したのかもしれない。
「この辺りにハクビシンが棲みついている」という、さいとうさんの話を思い出した。
翌朝、ごんさんが聞いたさいとうさんの話では、ハクビシンはさいとうさん
ところにも姿を現していて、出産間近のようだとも。

アライグマやタヌキとの見分け方は、鼻筋の白い線と足跡。
タヌキなどの4本に対して、ハクビシンの足指の数は前後5本。
わが庭に現れた小動物は、鼻筋の白い線から明らかにハクビシンだ。
以前から庭に出入りしていたのだろうか。
この夏、猫の残していたフードを食べに来たので、ガラス越しに観察できた。
今まで見た大きな猫よりはるかに大きかった。

 ハクビシン
         長くて太い尻尾のハクビシン

2晩目、フードを石の上に置こうとガラス戸を開けると一旦逃げたが、
すぐに戻り、あっという間に平らげた。ハクビシンは3晩つづけて現れた。
今でもたまに、夜更けに庭のどこかで「ギャア~」と猫の声がする。
翌朝、わが庭の猫たちが顔を揃えているのを見るまでは安心できない。

 朝の食事
        4匹揃って朝の食事

鼻筋にある白い線が名前の由来となった(白鼻芯・白鼻心)は、
ジャコウネコ科の小動物で、日本列島のほぼ全域に棲息する。
昭和初め、台湾から毛皮用として移入したものが繁殖し、帰化した外来種。
体重は約3~4㎏、全長約70~110cm。尻尾だけで40cmくらいある。
体の大部分は黄味がかった灰褐色で短い四肢は黒色。

性格は凶暴で、時には可愛らしい外見から想像できない攻撃性を持つことも。
行動範囲は30~70haほど。オスの方がメスよりも行動範囲が広い。
1年に1回、平均2~3頭の子供を産むが、夏から秋にかけて多い傾向。

完全な夜行性で、昼間は樹洞や洞窟、人家の屋根裏、倉庫などのねぐらを
転々と移動する。得意の木登りを活かし果実、種子などを採って食べるが、
植物に限らず、鳥、カエル、昆虫などの小型動物を食べることもある。

    トラと蛇
           捕まえた小さな蛇を玩ぶトラ      

ハクビシンはアライグマと違い、特定外来生物指定を受けておらず
駆除対象となっていない。 民家に巣を作ったり果樹園を荒らすなどの
実害を理由とした、鳥獣保護法に基づく都道府県などの許可が必要で、
「住宅街をうろついている」など民間人の予防的捕獲は許されていない。

SARS(重症急性呼吸器症候群)騒動で、ハクビシンがウイルスの自然宿主と
疑われたため、中国で流通が禁止された。しかし、その後の調査により、
ハクビシンでなく、コウモリの一種であることが判明した。
(Wikipedia)
動物など

シニアらしさは?

2012年07月14日
5年前、60歳を迎えた団塊世代がリタイアして時間ができるので、
伸びると思われたレジャーや外食産業などもさほど伸びなかったようだ。
だが、働きつづけた人もついに、65歳になった。 (シニアシフト
昨年、人口の3割を占めるシニア世代の年間消費支出は44%で、
一昨年に比べると2.4%増。はじめて100兆円を超えたという。

  シニア向け
        雑貨屋にも  薬局にも 

昨夏、節電対策で開店時間を早めたスーパーなどが多くみられたが、
今年は、早起きの?シニア向けに、開店時間を早める店舗も増えてきた。
表向きは節電のためらしいが、実際は、高齢化社会を見据えてのこと。
「イオン」の約100店舗は開店を1時間早めることになった。
「マツモトキヨシ」も首都圏約100店の開店を1時間繰り上げるとか。

また、高齢者向け食事の宅配サービスは以前から盛んに行われてきたが、
セブンイレブンでは、今年5月、これまでの千円以上の注文で200円の
配達料だったのを、500円以上の注文で配達料は無料にした。
利用ハードルを大幅に引き下げたことで、1人1食分の注文を気軽に
行えるようになった(注文の前には会員登録が必要)という。
今年4月、ファミリーマートでは、高齢者専用の宅配弁当会社を子会社化。
店舗の商品を配送することも検討中だとか。

ベターホーム協会は男性の料理教室の草分け。1991年、スタートした。
「お料理はじめての会」または「和食基本技術の会」などがあるようだ。
そのうち約7割が40~60代なのだとか。
定年後の人生に前向きに取り組もうとする男性のための「60歳からの
男の基本料理の会」がある。

習い始めた理由では、「定年を迎え、時間ができたので」がもっとも多く、
次が「趣味の一つとして」で、料理を楽しみと捉える人が多いことがわかる。

昨年秋、大学卒業後はじめてのクラス会の幹事の1人、Tさんとのメールの
やり取りが始まった。Tさんは退職後、顧問(非常勤)となり、区の中国語を
始められて数か月後、3週間の語学留学をされた。(Tさん、北京に留学中
そのTさん、ベターホームの料理教室に行っていると話されたことがあった。
「はじめての料理」なのか、「60歳からの・・・」なのか伺わなかったが、
三角巾とエプロン姿のTさんを想像するととても不思議な気がした。

  蔦屋書店

昨年12月にシニア層向け1号店としてオープンした代官山の蔦屋書店。
3棟をつなぐマガジンストリート(雑誌コーナー)の両側がブックフロアー。
1号館「文学」「人文」「絵本・児童文学」のほか、ファミリーマートが入る。
2号館「美術」「写真」「クルマ」「デザイン」「建築」など、分野別の書籍。
3号館には「料理」「音楽」のほか、旅行コーナーに旅行受付デスクがある。
文具コーナーは手帳、万年筆などの高級筆記具。(シニア向けという書店
窓辺のカフェエリアでは、コーヒーを飲みながらCDを試聴できるという。

シニア向け雑誌の廃刊が相次いでいる。団塊世代の青年時代に大ヒットした
フォークの名曲CDとクッキーとをセットにした商品が売り出されたり、
豪華海外旅行の企画などもあったが、パッとせず、シニアに対するイメージの
勝手な押しつけではないかという声も多い。

「シニア向け」とあまり声高に言うと、そっぽを向かれかねないのでは?
「らくらくスマホ」「シニアジーンズ」といったネーミングにも、
「シニアらしさ」「今どきのシニアは・・・」という押しつけにも抵抗がある。
自分らしさは自分で決めたいところだ。だが、そう思ってみたところで、
結局、だれがみても「シニアそのもの」が歩いているにちがいないのだが。
つれづれ

階段を上るも楽し・・・

2012年07月13日
久しぶりに渋谷東急ハンズに行った。「階段に書かれた数字が面白いよ」と
息子が言っていたことを思い出したので、エレベーターに乗らずに階段を
上っていくことにした。東急ハンズの各フロアを結ぶ階段は短いので、
駅の階段に比べてさほど苦にならない。

  ハンズ
  「- 0.105kcal」(地下)から 「-19.215kcal」(6階)まで
  
1段毎に消費するカロリーが書かれている階段。最上階に上ったところで、
19kcalの消費したことになるようだ。近くの人なら、毎日昼休みにでも
ちょっと立ち寄れば、ちょうどいい運動ができるだろうと思った。

  銀座線渋谷駅
         東京メトロ銀座線渋谷駅  

銀座線渋谷駅の階段に「新橋15分¥190」など駅名と所要時間などが
書かれていたが、いつのまにか、消えていた。
JR総武線市ヶ谷駅の階段には「小岩駅」までの所要時間が書かれていた。   

  市ヶ谷 川崎駅
    JR市ヶ谷駅           JR川崎駅 

毎日利用する人には不要だろうが、こういった階段をみつけると楽しくなる。
広告はともかく、スマホがさらに普及すれば、「浅草橋まで18分」などは
必要なくなるだろうが。

川崎ルフロン
     
東京タワー
「もう、息切れか? ここは地上40m ウルトラマンの身長とおなじだぞ」

川崎ルフロンの階段は上らずに眺めるのがいい。横にエスカレーターが
あるので、階段を上っている人はあまり見かけたことがない。
ここのクリスマスのイルミネーションは毎年工夫がされていて楽しい。

東京タワーの螺旋階段は怖い。展望台から初日の出を拝んだ2年前の元旦、
金網越しの風景を愉しむどころか、人の背中だけを見ながら下りた。
旅・散策・イベント

「胡」がつくことば

2012年07月12日
ある美術展で「胡楊」という題の日本画があった。題名からすると柳だろうか。
描かれていたのは見たことのない樹。気になって調べてみた。

胡楊」は、中国では、絶滅危惧種に指定され、約600万年の歴史を持つ
ヤナギ科の最も古い種。和名はコトカケヤナギ。
乾燥、酷寒、酷暑によく耐え、成長は遅く、塩、アルカリに対する耐性もある。
千年の樹齢があり、死後も千年は倒れず、倒れた後も千年は腐食しない」と
言われ、「砂漠の英雄の木」と呼ばれ、荒野でもっとも美しい木とされている。
全世界の胡楊の大部分が中国のタリム河流域に分布している。

「胡()」は、漢以前には北方の匈奴(きようど)、のちには西域民族、とくに
遊牧民族を卑しんで呼んだ言葉。えびす。もとの意味は「あごひげ」が長い人。
中国語で「胡子 húzi」は人間のひげ。動物のひげは「胡須 húxū」という。 
また、これらの異民族由来のものであることを示す用法もある。
胡瓜」は、中国語では「黄瓜 huánggua」、「胡麻」は「芝麻 zhīma」。
「胡蝶蘭」の「胡蝶」は「蝴蝶 húdié」、「胡弓」は「胡琴 húqin」。
胡椒」「胡粉」「胡同」などは、日本でもそのまま使われている。

胡同」(フートン)は北京特有の昔ながらの路地。もともとはモンゴル語。
元、明、清の三代の王朝によって作られた何千条もの「胡同」があって、
紫禁城(故宮)の周りを取り囲んでいる。   (懐かしい北京の胡同) 

胡同
    胡同     2001.11     鐘楼から    2003.1

世界遺産の1つ「万里の長城」は、中国北部から中部にかけて作られた
非常に長い城壁で、高さ7~8mの城壁や砦が残るところもあれば、
土を盛っただけのところや土中に埋まっているところもあるという。

秦王朝が「」によって滅ぼされるだろうという予言を受けた始皇帝は、
「胡」を北方の異民族と解釈し、その侵入を防ぐため「長城」の建造を
始めたとされる。着工以来、現在の規模になるまで千数百年を要した。

李白の詩『戦城南』の中に「秦家筑城備胡處」(秦の時代に長城を作って
胡族に備えたところ)とあるが、秦時代の長城は、騎馬戦に長じた「胡族」が
飛び越えられない程度の規模の土壁でしかなく、現存する明時代の長城とは
位置も構造も規模ともに大きく異なる。

今年6月、「万里の長城」(8.851.8km 2009.4)が2倍以上長くなった?!
現在、中国各地で、万里の長城の再建や対外開放が進められているが、
正確な調査の結果、「万里の長城は2万1196.18km」と発表された。
これは、かつて朝鮮半島北部や中国東北部を支配した高句麗と渤海地域の
城まで含めたからで、今後、議論が予想されるとか。
2万kmといってもピンとこないが、地球半周ほどの距離だとか。

中国語学習会のM同学は、日本の城郭を研究されているだけではなく、
今度はどこそこの長城へと、毎年のように中国へ行かれている。
一昨年、長城の中で唯一、水の上にある「九門口長城」(遼寧省)にも行かれた。
水上の長城は両側に迫る丘陵に造られた長城と連結し、さらに「天下第一関」と
呼ばれる有名な「山海関」(河北省)ともつながる。

八達嶺
     八達嶺長城        2002.10

北京を初めて訪れたのは10月末だった。「八達嶺長城」も「居庸関長城」には、
前の晩に降った雪の影響もあるのか、観光客も少なく、果てしなくつづく城壁を
この目で見られたこと、スケッチができたことが嬉しかった。

「九門口」や「山海関」は無理だが、Sさんが北京に滞在されている間に、
せめて北京から近いほかの「長城」を訪れてみたいと思っている。
そして時間のある限り、胡同を歩き回りたいのだが。
中国・中国の旅

東日本大震災から16か月

2012年07月11日
東日本大震災の日から16か月、1年と4か月が経った。
ロンドンオリンピックの開幕までひと月となった先月、被災地から選ばれた
唯一の聖火ランナー、仙台市の三品さんは、津波で亡くなった2歳の長女や
家族、被災地への思いを胸に、英国の町を駆け抜けたという。
悲しみを抱えながらも職場でリーダーシップを発揮した姿に上司が感動、
公募に推薦したそうだ。

三陸鉄道は、自然の脅威や命の大切さを伝えようと、震災学習列車」を始めた。
これは、団体旅行者向けに貸切列車を、一旦停止や徐行運転を行いながら、
久慈~田野畑間の37kmをを約1時間で運行するというもの。
沿線の住民が車内で「語り部」となって震災当日の津波の様子を語るなど、
学生を中心に、教育旅行の中に取り込めるプログラムとなっているとか。

  学習列車
      「震災学習列車」  三陸鉄道サイトより

初日、この列車に乗り込んだ国際交流で日本を訪問中の米国の高校生46人は
流された防潮堤や瓦礫の山が見えてくると、海に向かって黙とうをしたとか。
37mの高さまで津波が襲ったという場所で、列車は一時停止したそうだ。
ちなみに、北リアス線は宮古~小本間、田野畑~久慈間で平常どおり運行、
まだ、南リアス線は全線運休となっている。

  
震災後、被災地復興支援活動を展開してきた加藤登紀子が福島の子どもたちへの
メッセージを込めたミニアルバム『ふくしま うた語り』が6月に発売された。
このアルバムは、チェルノブイリ、イラク、東日本大震災の被災地支援に
従事してきた医師で作家の鎌田實との共作で、CDの売上の収益はすべて
福島の子どもたちのために使われるという。

鎌田氏がラジオにゲスト出演してこのCDの紹介された。鎌田氏の詩と語りを
きいて胸に迫るものがあり、早速、ネット注文した。
福島出身の詩人和合亮一の詩「貝殻のうた」、若松丈太郎の詩「神隠しされた街」
などの全4曲の朗読と歌が収められている。

 CD

「海よ、大地よ」 (語りの詩、語り 鎌田實 歌の詞、曲、歌 加藤登紀子)
3.11、大津波は原発に襲いかかった。 
「おまえに海の苦しみがわかるか」 自分自身に問いかけた。
海が放射能で汚染された。許せないな。
不条理だと思う。海に責任はないのに。
「おまえにホウレンソウの悲しみがわかるか」 自分自身に言ってみた。
1キロ当たり1万5020ベクレルのヨウ素が検出されたホウレンソウの
悲しみがわかるか。安心して食べてもらいたいと思ったのに、
人々の心を不安にした。ホウレンソウは悲しいだろうな。

「おまえにミルクの悔しさがわかるか」 牛に問いかけてみた。
何も答えない。ただ、ただ、牛はさびしそうな目をしていた。
25年前、チェルノブイリでは 大地が汚れ、その草が汚れ、
その草を食べた牛が汚れ、ミルクが汚れた。
汚れたミルクを飲んだ8600人の子どもが甲状腺がんになった。
ミルクは悲しいだろうな。

みんな命はつながっているのだ。38億年前、海から生命ははじまった。
その海をぼくたちは汚した。みんな命はつながっているのに。
大地を汚したのはだれだ。海を汚したのはだれだ。 
                              (―語り― 前半部分)

3.11から1年以上が経ったが、自分のどこかにあの日が沈殿したままらしい。
街を歩いているとき、眠りにつこうとするとき、たまに起きるフラッシュバック。
これからもまだ向き合わなくてはならないのだろう。
つれづれ

納豆

2012年07月10日
今日は「納豆の日」。納豆は大豆を納豆菌によって発酵させた日本の食品。
「納豆時に医者要らず」という諺がある。様々な種類が存在するが、一般的に
糸引き納豆のこと。納豆の時期は冬で、「納豆」「納豆汁」などは冬の季語。
ちなみに「糸引き納豆の日」は1月10日。

セブンイレブンでは、「納豆の日」に合わせ、納豆、納豆巻、納豆そばなどが
販売されるが、節分の「恵方巻き」のように浸透するだろうか。
それにしても、スーパーの納豆売場にはいつもさまざまな納豆が所狭しと
並べられている。「パンに合う納豆」というのもある。(パンのお供には

   納豆売場

中国大陸から稲の栽培法が伝来し、縄文時代の終わりごろには、大豆が渡来して
納豆のような食べ物は出現していたという説もある。
元来、納豆は精進料理として、寺院の倉庫である納所(なっしょ 寺院の倉庫)で
作られた食品で、『本朝食鑑』には、これが名前の由来と書かれているという。

納豆菌は枯草菌の一で、枯草はもちろん、土の中や稲の切り株、空気中と、
日本中どこにでも生息しているという。日本産の稲ワラ1本には、ほぼ千万個の
納豆菌が胞子の状態で付着しており、ワラを束ねて「苞(つと)」という容器を作り、
煮豆を詰めておけば、そこからネバネバと糸を引く可能性が高くなるという。

大豆は生のままでは組織が硬く、消化されにくいという欠点があるが、
納豆は、納豆菌による酵素分解の働きによって解消した上、タンパク質や
炭水化物、脂肪分などの栄養をそのままに、消化吸収の良い優れた食品。

納豆には、 大豆の栄養を促進する納豆菌 (美容美肌・整腸・風邪予防)、
ナットウキナーゼ(血栓疾患の予防)、ビタミンE (美容・美肌・中性脂肪抑御)、
カリウム (美容・美肌効果・高血圧予防)、ポリグルタミン酸 (美容・美肌効果)、
ビタミンB1 (中性脂肪抑制・免疫力強化)、ビタミンB2 (美容・美肌・整腸)、
ビタミンK (骨粗鬆症の予防、骨元気・老化防止・抗潰瘍、血圧降下効果)、
セレン (抗酸化・抗ガン効果)、ムチン (美容・美肌効果)、ジピコリン酸
(風邪・インフルエンザ予防・抗菌殺菌)などが含まれている。いいことづくめ。

現在は、流通面で効率的なことなどから、一般的には発泡スチロール容器が
使われていることが多く、容器は積み重ねられセットで売られる場合も多く、
また、納豆を容器に入れたままかき混ぜて糸を引くことができるように、
底に凹凸が付けられるなどの工夫もされている。

 金のつぶ
        「とろっ豆 パキッ!とたれ」

スーパーで、ふたを切り離し、パキッ!とふたを割るだけの納豆をみつけた。
液体タレなのでタレが豆と混ざりやすく、フィルムのごみも出ないというもの。
よくみると、パッケージの「豆」の文字が顔になっている。それぞれ違う顔だ。
笑っている顔、驚いたような顔、舌を出している顔など、全部で8種類。

発泡スチロール容器の普及は納豆の消費拡大に大きく貢献したという。
とくに北関東から南東北にかけて消費量が多い。生産量日本一は茨城県、
消費量日本一は福島県。消費量が少ないのは西日本で、最下位は和歌山県。

以前、納豆に中国の黒酢を入れて食べていた時期があったが、黒酢が切れたせい
もあるが、今は気が向くとたまに醤油で食べたりする程度になってしまった。
健康にいい!とか、これが美味しいとかいわれて、すぐにその気になるが、
すぐに飽きてしまう。三日坊主は子どものころから治らない。
つれづれ

4年がかり

2012年07月09日
朝夕、お向かいのさいとうさんのお宅付近には多くの地域猫が集まってくる。
多少メンバーは入れ替わるようだ。わが庭で生れた4匹と親戚と思われる
4歳の雌、ラスカルミケはなかなか捕獲できずにいたが、子猫たちは
次々にある程度大きくなったとき、さいとうさんが捕獲して手術を施してきた。

      2010.7
          ラスカルの子育て            2010.7   2011.10
 2011.10
    
猫は出産後2ケ月で再妊娠し、妊娠期間は約2か月間だといわれている。
ラスカルミケも、3年前の夏の初出産後、年に数回出産している。
彼らは今までに、一体何匹生んだのか、そのうちの何匹が健在なのかも
さいとうさんさえ把握できなくなった。

先月末、ラスカルが春に生んだ4匹のうち、離乳がまだの2匹を連れてきた。
どうやら、ラスカルさいとうさんのところで子育てを始めたらしい。
さいとうさんはついにラスカルの捕獲に成功!

ラスカルは、さいとうさんによく慣れていたが、3年前、原因不明の病気で
2週間も入院したことがあった。そんなことから、警戒心がいっそう強くなり、
手術しようにも捕まらない。さいとうさんのお宅には、8匹の飼猫がいるのだが、  
ラスカルの入院費用のほか、ラスカルミケラスカルの子や地域猫たちの
手術費用などすべて負担された。交通事故にあった猫たちを葬ることも度々だ。
わが家が負担したのは、わが庭で生れた4匹とその母猫チビの手術費用のみ。

ラスカル
  生後半年のラスカル  2008.8           2011.1

因みに、猫の去勢不妊手術助成額は区によって異なるが、大田区では、
生後6カ月以上の飼い猫、区内に生息する猫が対象で、オスは約4千円、
メスは約8千円となっている。手術代は動物病院によって随分異なっている。
手術後は、再度の手術を防ぐために、耳ピアスをつけたり、右耳の端をカット
するなどして、手術済みの目印をつける動物病院もある。

病院に1泊して戻った翌朝、子猫を探し回るラスカルの姿に心打たれた。
母猫の不在中、2匹いた子猫のうち、1匹は車に轢かれて命を落としたそうだ。
ラスカルの捕獲に成功したので、残るのはミケのみ。
数回の出産で疲れた様子のミケ。わが庭の猫たちと同じ年齢とは思えない。
動物など

2012年07月08日
アザミ    薊(アザミ) キク科アザミ属
        学  名: Cirsium japonicum     
        和  名: 薊
        原産地: 日本

     あざみ
              ヒレアザミ

アザミは、キク科アザミ属及びそれに類する植物の総称。
世界に250種以上があり、北半球に広く分布する。地方変異が非常に多く、
日本では100種以上あるとされるが、現在も新種が見つかることがある。
さらに種間の雑種もあるので、分類が難しい場合もある。

ノアザミ(C. japonicum DC)春のアザミは大体これと考えてよい。本州〜九州。
葉には棘があり、草丈は60cm以上。園芸化は江戸時代に始まったといわれる。
この種の園芸品種をドイツアザミというが、実際はドイツとは無関係である。

アザミ属の植物とよく似ていたり、名前に「アザミ」が付いていても
アザミ属の植物でないものもある。たとえば、ヒレアザミ、キツネアザミ、
ミヤコアザミ、マツカサアザミ、ルリタマアザミなど。

ヒレアザミ  キク科ヒレアザミ属(Carduus crispus
草丈は高くて1mほどになる二年草。ヨーロッパ、シベリア、中国大陸に
広く分布し、日本にはかなり古い時代に渡来したといわれる。
土手や荒れ地などの草原に生育する。茎に棘のあるヒレ(翼)がある。

アザミの仲間には棘があるものが多いが、ヒレアザミは葉だけでなく、
茎に凹凸のある翼があり、これに鋭い棘があってかなりの重装備。
翼が葉の代わりになって茎葉は少ないが、頭花の総苞片の先端も棘になっている。

チョウセンアザミ  キク科チョウセンアザミ属(Cynara scolymus
アーティチョーク 地中海沿岸産の多年草。若いつぼみを食用とする。

10数年前になるが、近くの空き地に数株のアザミを見つけ、家でじっくりと
スケッチしたくなった。株ごとわが庭に移すには、ごんさんの手を借りることにした。
軍手の上に皮製の軍手をはめ、スコップで抜く間、茎を押える手にも棘が刺さり、
思ったより簡単ではなかった。一旦、庭に植えて、何日かかけてスケッチをした。
図鑑で調べると、ヒレアザミという荒地に咲くアザミだった。

     あざみClock!
          ヒレアザミ  *Click!


空地からとってきた花をじっくりとスケッチしたのは、このときのアザミと
風蝶草(クレオメ)ぐらいだろう。おかげで、どちらも本画にすることができた。

今年、久しぶりに空地の草叢の中に蕾をつけているヒレアザミを見つけたが、
情けないことに、痛い思いをしてわが庭に移植する気力も、スケッチブックを
取ってきてスケッチする勇気もなかった。数日後、空地を通ったとき、草叢の中に
切断されて転がったアザミが目に入った。だれが、なんのために?
残った1株だけが淋しそうに咲いていた。
植物など

ビールいろいろ

2012年07月07日
今日は24節気の1つ「小暑」。本格的な暑さが始まる頃。 
梅雨明け前の集中豪雨が多く発生する。暑中見舞いが出されるようになる。

七夕は旧暦の7月7日の夜のことだが、日本では明治改暦以降、
お盆が7月か8月に分かれるように、7月7日または月遅れの8月7日に
分かれて七夕祭りが行われる。五節句の一つにも数えられる。
(Wikipedia)

今年の七夕は、再会の機会を失った織姫と彦星の涙「催涙雨」になりそうだ。
昨晩の雨は、彦星が牛車を洗ったための?「洗車雨(せんしゃう)」だとか。
ちなみに、東京ではこの10年間に晴れた七夕はたったの2日。

   鶴岡八幡宮
            鶴岡八幡宮     神奈川県

ビールがおいしい季節。今年の「ビアガーデン」は女性向けサービスも目立つ。
新宿の京王百貨店のビアガーデンは、4人のグループ用の割安宴会プラン、
池袋西武百貨店は美容効果のある豆乳鍋やノンアルコール飲料を提供。料理を
小分けにしたりするところなど、いろいろ。
六本木の東京ミッドタウンにはノンアルコールビールを提供するビアガーデンが
期間限定(~16)でオープンした。営業時間は午前11時から午後5時まで。

雨天対応のビヤガーデンもあるという。屋上ビアガーデン発祥の地(昭和12年)と
いわれる銀座「ニユー・トーキヨー」、都内でもっとも高所(47階)にあるという
聖路加ガーデン、高尾山・聖路加ガーデンに次いで高い池袋東武百貨店など。
銀座の松坂屋の屋上ビヤガーデン(1994~)は、今年は最後の夏になるという。
どうやら来年はこの松坂屋のビルが建て替えになるらしい。

「ビールを飲んで花火をあげよう」と「LIGHT UP NIPPON 2012」実行委員会と
盛岡市の「ベアレン醸造所」とのコラボ商品が「Hanabeer(ハナビール)」。
東日本大震災に対する追悼の想いを忘れないこと、そして被災地の復興に
少しでも貢献したいという想いから、8月11日、昨年に引きつづいて、
東北沿岸の被災地十数か所同時に花火大会が開催される。
  1479no04.jpg
   ベアレン醸造所は、ドイツより移設した
   醸造設備を駆使し、ヨーロッパの伝統的な
   製法によるクラシックビールを造っている
   ブルワリー。コクと苦味のバランスがよく、
   どんな料理ともあわせやすい味わいだという。
   7月、都内のローソン100店舗で販売された。
   3軒目の店でやっと見つけて3本購入した。   
   多摩川の花火の日に栓を抜こうかと思っている。
   (4800本限定 ¥400うち¥60寄付)

今年5月に登場した「フローズンビール」(キリン)は、-5℃に凍ったビールの
フローズン状の泡が蓋の役割をして、約30分間、冷たさが持続するという。
ビールもチビチビと時間をかけて飲むという若者たち、ビール離れの若者にも
好評だという。こういったビールは「FROZEN GARDEN 東京」(千代田区)など、
限られている。フローズンビールが家庭でつくれるサーバーがあるが、
缶ビールを買って96枚のシールを集めるというハードルの高さ!

熟成ビール」がヱビスから今年12月、限定発売されるという。
ヱビスでは、一般的なビールの1.5倍の時間をかけて熟成させているが、
このビールはさらに8倍の1年間、タンクの中で寝かして熟成させるので、
よけいな雑味がとれ、コクがありながらスムーズな飲み口になるとか。
そのネット予約が今年9月に始まるそうだ。


梅雨の晴れ間、渋谷の東急ハンズに行ったついでに、代々木公園の方に歩いてみた。
NHK放送センターの向かい側に白い牛を見つけた。TVの情報番組でみた
6月はじめにオープンしたという「チーズスタンド」だった。

「街に出来立てのチーズを」と、朝早く八王子の酪農家からしぼりたての牛乳が届く。
ガラス張りの工房で、2時ごろにつくられるというモッツァレラチーズ。
そのフレッシュチーズを使ったサンドイッチやマフィンなどテイクアウトもできる。
モッツァレラを買って帰りたかったが、夕方まで持ち歩くわけにいかずに断念。
工房内のチーズづくりを見ながらのチーズ入りのマフィンと紅茶でティータイム。

 チーズスタンド

モッツァレラに黒ビールはどうだろう。ワインの方が合うだろうか?
とにかく蚊が多いわが庭はビヤガーデンにならない。打ち水した庭を眺めながら、
網戸に扇風機のエコな夕涼みもいいだろう。山形の「だだ茶豆」を取り寄せて、
被災地の東北を思いながら「ハナビール」を飲むのもいいかもしれない。
旅・散策・イベント

今どきの高校生

2012年07月06日
首都圏の高校生男女各200人対象に行った「食生活、意識と実態調査」
(農林中央金庫)の結果は意外だった。「孤食・飽食」時代の名残が色濃く
残っていた2005年に次ぐ2回目の調査で、世界同時不況や東日本大震災、
タイの洪水など、世界各地でのさまざまな出来事の影響を受けたせいか、
「食」への意識が向上したという。

家族との「食」を大事に思う気持ちが高まって、食事中に「家族と話をする」
70.3%→85.0%)、食事を残すと「もったいない」(37.0%→73.5%)と
感じる割合も倍増している。「黙って食べる」という回答は、とくに男子は
10ポイント減って、11.5%となった。また、親に作ってもらったお弁当を
持参する高校生が多い(88.8%)ことに驚いた。  (家族との食事
 
何より驚いたのは、「食事の手伝いをする高校生」が、約6割(60.5%)から
約8割(79.3%)に増えたこと。それも、週平均1.5回から2.4回に増えたという。
前回は全体の4割近くもいた「全く手伝いをしない」も2割(39.5%→20.8%)に、
とくに、男子では(62.0%→29.5%)半減した。

     高校生

さらに、「関心があること」の1位は、男女ともに「料理の作り方」(61.8%)。
6年前の1位は、男子が「特にない」(55.0%)、女子が「ダイエット」(50.0%)。
「はしを正しく持つ」男子が急増(60.0%→79.0%)、女子(78.0%)を逆転したとか。
     
こうした調査結果に驚いたのは私だけでなかったようで、ラジオ(TBS)を
きいていたら、独自のアンケート調査を行ったという。
スタッフが朝9時から夕方6時まで原宿の竹下通りに立ち、呼び止めた高校生
100人(男子15人、女子85人)に「食事の手伝いをするか」を訊いた結果、
およそ6割の人が平均週4.2日「手伝う」と回答したという。
「家族の負担を減らすため」が23人、「手伝うように言われるから」が17人と、
40人は率先して手伝っていることになる。

スタッフの感想は、彼らは親に反抗的だったり、親のことを話すのに抵抗が
ある様子はまったくなく、やさしい子どもやさしい親が増えているようだとか。
「今も親とお風呂に入りますか?」に100人中12人が「はい」と回答。
「父と娘」が6人、「父と息子」が5人、「母と娘」が1人だとか。
こうした友だちのような親子関係を象徴するかのような回答に、わが耳を疑った。
ということは、親離れ、子離れができていない時代になってきているのか。
彼らが「パラサイト予備軍」にならないことを願う。

親離れ子離れに、海外留学はいい機会かもしれないが、過去5年間、
留学した日本人は減少しているという。          (留学事情
だが、都立高校生の海外留学を支援するために、都教育委員会が今年度から
開始するのは「次世代リーダー育成道場」。定員150人に対して4倍以上の
申し込みがあったという。
選ばれた高校生たちは7月からの6~8か月間、国内で英語による論文作成、
発表方法などを学習後、1か月間、あるいは1年間、英語圏4か国の都市で
ホームステイをしながら現地の高校に通うそうだ。

      旧宅
       娘(10歳)と泣いている姪(3歳) 旧宅の風呂場で
   
そういえば、私自身は親との入浴はいつごろまでだっただろうか。
旧宅の北側にあったタイル張の風呂場、脱衣所の様子が今でも目に浮かぶ。
母や妹との入浴光景は想い出せないが、ごく小さいときに、父に頭を洗われた
ことは覚えている。当時はシャンプーなどなく、石鹸でゴシゴシやられた。
今でも入浴や洗髪が好きではないのは、怖かった父との記憶のせいだろうか。
つれづれ

増える「パラサイト中年」

2012年07月05日
昭和の若者の代名詞といわれる「パラサイトシングル」が中年になっても
まだ、親に依存していることがわかったそうだ。
経済的余裕がなくなり、親との同居を長引かせている「パラサイト中年」は
35歳から44歳までの6人に1人、約300万人といわれる。
「パラサイト シングル」とは、学卒後もなお親と同居し、基礎的生活条件を
親に依存している未婚者を言う。
(Wikipedia) 
まるで親を宿主として寄生(パラサイト)しているように見えることから、
山田昌弘氏が使い始めた言葉。依存しながらリッチに生活を送る人も多い。

スペインやアメリカなど海外でも「パラサイトシングル」は増えているという。
こうした背景には若者の失業率もあり、昨年の失業率は、全体が4.5%に対し、
15~19歳は9.6%、20~24歳は7.9%、25~29歳は6.3%。

現在、20歳から34歳までの親と同居の未婚者千余人が「パラサイト中年」
予備軍で、いずれ生活保護受給者となる人が増える可能性も指摘されている。

パチンコ店
   朝からパチンコ店前に並ぶ列  駅ホームより  2012.6

首都圏の1人暮らしの大学生などで仕送りを受けている割合は約85%、
平均9.1万円ほどで、11年連続で過去最低を記録したそうだ。
奨学金を申請した新入生も64.7%と、これまででもっとも多いそうだ。
不況や東日本大震災の影響、首都圏の家賃の高騰などが考えられるという。
一方、受験にかける費用は増えた。親としては何としても受かってほしいが、
入学後は、家賃や生活費は切り詰めてほしいというのが正直なところだろう。

就職も厳しい。アルバイトに追われていては、なおのことだ。
「英語公用語化」された会社も増えてきた。楽天やユニクロなどでは、
全社員が英語での議論やコミュニケーションを要求されるそうだ。
「団塊世代」の私には、就職どころか、志望校選びの際、構内での使用言語が
英語オンリーときいた国際基督教大学を真っ先に除外したことを思い出す。

将来に不安しか持てない若者たち。ネットによる調査「子ども・若者白書」では、
全国の15歳から29歳までの男女3千人は「働くことへの不安」に関して、
「とても不安」と「どちらかといえば不安」を合わせると、もっとも高いのは
「十分な収入が得られるか」で82.9%。次いで「老後の年金はどうなるか」
「きちんと仕事ができるか」「そもそも就職できるか」「仕事を続けられるか」
どれも80%前後の若者が不安を感じているという。

仕事は「収入を得るため」が63.4%、「自分の生活のため」が51%と
かなり現実的で、「夢や希望をかなえるため」(15%)は少ない。
仕事への期待や自己実現の回答の割合は低かった。

上野公園
   かつての上野ホームレス村での炊き出し      2009.3
    
ニート(若年無業者)が60万人を越え、大きな社会問題となっているが、
地域のネットワークを活用して職業的自立支援を行う厚労省委託の
「サポステ(地域若者サポートステーション)」は、昨年110ヶ所となり、
延べ45万5千人のサポートがなされたという。

また、「ジョブカフェ」(若年者のためのワンストップサービスセンター)は、
若者が自分に合った仕事を見つけるためのいろいろなサービスを1ヶ所で
無料で受けられる。厚労省、経産省による支援で、現在、46都道府県が
設置していて、ハローワークを併設するところもあるという。

現在30代後半のわが子たちは、こうした施設にお世話になることもなく、
家庭を持った。わが家に「パラサイト中年」がいないことはありがたい。
つれづれ

ショールーミング

2012年07月04日
ボーナス商戦たけなわだが、スーパーや家電量販店デパートを悩ませる
客の買い物行動「ショールーミング」が目立ってきたという。
店舗がショールームと化していることから、「Showroom」にingを付けた造語。

消費者が少し高価な衣服や趣味のもの、家電製品などを購入するときに、
実際に家電などを並べている大型店舗に出かけて、自分の欲しい製品について
操作性や材質などを詳しくチェックした結果、ネット通販で購入する。

それを加速しているのは、30種のジャンルの商品が比較提示される
「価格ドットコム」などネットやPC上のソフトとか。
スマホで店舗の商品のバーコードを読み込むと、同じ商品が40以上の
ネット通販で、いくらで販売されているかがたちどころにわかるというもの。

  バーコード
  QRコード(上) CDのバーコード   書籍バーコード  

ネット通販先進国のアメリカ、イギリスではショールーミングの影響は大きく、
とくにアメリカの家電量販店最大手店舗では、ショールーミングなどにより、
大きなダメージを受けているとか。
アメリカではアマゾンドットコムが独自のアプリを開発して、リアル店舗で
実際の商品と比べてアマゾンの方が安く、アマゾンで買えばさらに値引くとか。

また、ショールーミングに対抗してスマホなどで読取れない値札をつけたり、
「バーコードを読み取ると罰金」と張り紙をするところもあるというが、
客が来なくなる恐れもあり、なかなか手を打てないという。

日本でも、ヨドバシカメラでは客が提示したネット通販の価格から値引したり、
その店舗でしか買えない商品を導入したり、イトーヨーカドーでは、
スマホを持った客に一定額以上買うと割引するといったサービスをするなど、
あの手この手で「ショールーミング」対策を始めているという。

 扇風機
       「風の違いを感じてみてください」  東急ハンズ
   通常の扇風機とイチオシの超省エネ扇風機(¥35000)の比較        

家電などの大きな買い物の場合、店舗で買うことが多いように思う。
ネットの場合、前もって店舗でチェックしてから買うことはめったにない。
QRコード(二次元コードの1つ)を読み取るアプリは入れてあるが・・・。

一般的に人件費や流通費がかからないネット上のオンライン店の方が安い。
たとえば、15万円のテレビがアマゾンだと10万円以下で買えることもある。
店舗のネット通販では、共食いになってしまうのであまり安くできないという。

街の店、リアル店舗とネット通販の戦いはすます過激になっていくだろう。
そして、ネット通販の方が有利になりそうな気がする。
つれづれ

今どきの家電

2012年07月03日
夏のボーナス商戦が始まっている。ボーナスで買いたいITデジタル機器は、
パソコン(10.6%)、スマホ(9.5%)、デジカメ(7.7%)、薄型テレビ(6.7%)、
BD(ブルーレイディスク)レコーダー(3.5%)だとか。
昨夏の5位から3位に浮上したというデジカメの人気は、どうやら国内旅行の
需要が大幅に回復したおかげらしい。
  
家電量販店大手のビックカメラがコジマを買収合併するそうだ。
ビックカメラの店舗は都市部中心に40店。一方、郊外型のコジマは209店。
デジタル家電には弱いが、「白物家電」には強いそうだ。

「白物家電」は、冷蔵庫、洗濯機など生活に密着した白色が基調の家電。
それに対して、テレビ、ラジオ、オーディオ機器などは「黒物家電」と呼ばれる。
ちなみに、家電量販業界では売上高ベースでビックカメラは5位、コジマは6位。
合併すれば、ヤマダ電機(LABI)に次ぐ、2位に浮上するという。

  ビック ヤマダ
         ビックカメラ      ヤマダ電機

電化元年といわれる昭和30年は、「三種の神器」といわれるテレビ、洗濯機、
掃除機などの家電製品が量産態勢に入り、庶民の手に届くものとなる出発点の年。
だが、この年の普及率は洗濯機が4%、冷蔵庫は1%にも満たなかったという。

     テレビ
         「黒物家電」 スマートテレビの時代に??

スマートテレビは、インターネットTVなどと言われていた家電で、
パソコン、インターネットと高画質の薄型テレビの機能を併せ持つという。

ここ数年、家電の主流は「エコ家電」。節電が出来る家電だ。
「価格の2極化」も目立つ。たとえば、扇風機。千円台があると思えば、
4万円のものもよく売れているという。充電式バッテリー内蔵、7枚羽根、
上高地に吹く風をイメージした扇風機は、上高地1泊の5万円?を考えれば、
決して高くはないと、ラジオのレポーターは言ったが・・・?!
羽のない扇風機も人気があるようだ。送風は0度から37度の設定ができ、
1年中使えるという。5万円以上するのも無理はないかもしれない。

扇風機
         安いものから高いものまで 
    
そして、「至れり尽くせりの機能」がつくものも登場。
「命お守りします」と、高齢者向きに開発されたダイキンのエアコンは、
リモコンの温度センサーに高温パトロールモードがあり、湿度が高くなったり、
室温が33度以上になると自動で冷房開始されるとか。
パナソニックのエコナビシステムは、家族の生活パターンを認識した情報通。
洗濯乾燥機は量や素材の違いを見分け、冷蔵庫はドアの開閉が多くなる
時間帯の前に温度を低くしておくらしい。昭和の家電を思うと、隔世の感がある。

ときに話し相手にもなる「しゃべる家電」も増えてきたという。
シャープの「ココロボ」は、おしゃべりお掃除ロボット。13万円もする。
日本語英語中国語に対応。ペット感覚で買う人もいるそうだ。
ラジオのレポーターが「お部屋をきれいにして」というと、「はいはい」とか
「今日も頑張るよ」と答える。「調子はどう?」に「なんとかやってるで」と、
関西弁も話せるらしい。

     ルンバ
           お掃除ロボット「ルンバ」
         
娘の家では、掃除機が壊れ、購入したお掃除ロボットは、しばらくの間、
りんりんの玩具になったらしい。
猫のショータンは怖がるでもなく、面白がることもなく、まったく醒めていたとか。

東京おもちゃショー会場で、犬型ロボットをスマホで動かすのをテレビでみた。
これからは、外出先からスマホなどを利用して、電源操作などができる、
「ネットワーク家電」も増えていくのだろう。
留守番中、掃除機が突然動き出したときのショータンを想像すると可笑しい。
つれづれ

「10年カレンダー」

2012年07月02日
先月半ば、経産省と環境省は、白熱電球の製造・販売の自粛を家電メーカーや
家電量販店などの関係業界に要請した。夏場の電力不足や地球温暖化対策を
にらみ、節電効果の高いLED電球への切り替えを後押しする狙いだという。

LED電球の最大の特徴は白熱電球の約6分の1という消費電力の低さ。
寿命も白熱電球の40倍で、千円を切るものも登場しているという。
だが、テレビCMなどで「LEDに切り替えて節電を!」と叫ばれると、
却って退いてしまいがちだ。どうもテレビCMは好きになれない。

ラジオCMだと、聞きたくないものは自然と聞き流している。
ラジオリスナーは時間帯で異なり、一般には朝夕は通勤の人、昼間は主婦や
自営業者、営業マン、ドライバー、夜は若者たちが多いといわれている。
ラジオのCMもそれぞれの時間帯のリスナーにターゲットを合わせていて、
たとえば、「リポビタンD」のミニコントは、通勤時間帯には上司と部下の、
昼間は母と子の会話といった具合だ。また、バレンタイン向けのチョコや
お盆前のお線香といった、季節や記念日に合わせた展開も多いように思う。

昨年12月、産経新聞掲載の「東芝のLED電球」の4面つづきの新聞広告
「LED 10年カレンダー」が目とまった。    (震災後のコンビニ
2012年1月から2022年12月までの10年だ。早速、部屋に貼った。
(10年持つように?いずれパウチしようと思いながら半年が経った)

    B/C面
       壁の「LED 10年カレンダー」(B/C面)

1人の男性がリビングの電球をLEDに換えるシルエットの写真から始まる
「10年カレンダー」。
10年後、彼が妻と3人の子どもたちと、電球を取り換える写真で終わる。
見開き2頁には、すべて異なるリビングのシルエットの3653枚の写真。

  2012年7月
       2012年7月2日  まだ1人暮らし

A面 
     1日目、電球をLED電球に取り換えた。   
          10年。3653日。 
          LED電球の日々は、はじまった。   

     7日目、彼女と会う。
   328日目、犬を飼いはじめる。
   490日目、プロポーズをする。
   528日目、結婚する。
   837日目、長男が生まれる。   
      
        2018日目、長女が生まれる
        3638日目、次男が生まれる。
        3653日目、LED電球を新しいLED電球に取り換える。

D面
   10年。3653日。
   その間に僕は彼女と出会い、結婚し、
   3人の子どもを授かり、
   1匹の犬を飼い、たくさん働き、たくさん笑った。
   変わらないようで、変わっていく毎日。
   同じ日は1日としてない。・・・ 

   今日換えたLED電球は、
   10年後の僕たちも明るく照らしていることだろう。
                    寿命10年 LEDは東芝


今年4月、この「10年カレンダー」が「フジサンケイグループ広告大賞」の
最高賞のメディアミックス部門グランプリを獲得したという記事をみつけた。
男性が住まいの電球を替えてから再び交換するまでの10年間の日常を
影絵のカレンダーで示し、LED電球の長寿命を表現したアイデア

評価されたのだとか。
この広告が掲載されると、読者から「○月○日が空白だが、どうしたのか」
「2千○日目は何をしているのか」といった問合せが相次いだという。

新聞広告で印象に残っているのは、やはり東芝の広告。(白熱電球の降板
2010年3月31日の朝刊各紙に載った、東芝の見開き全面広告だ。

    1482no5.jpg    
「120年間、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました」
「2010年3月、東芝は一般白熱電球の製造を中止いたしました。
今後はLED電球で皆さまを照らしていきます」
つれづれ
 | HOME | Next »