FC2ブログ

佇む松の木

2012年12月31日
光陰矢のごとし。『一生は短い 一日は長い』(藤本義一 著)という本があるが、
一年も実に短い。さまざまな想い出を残して今年も過ぎて行く。

我が家の近くの小さな商店街でも、後を継ぐ人がいないために、4年前から
和菓子屋、中華料理店と畳屋が相次いで店を閉じた。(消えたものを愛しむ
今でもたまにそれらの店の前を通る度に、和菓子店のご主人の笑顔や
中華料理店の美味しかったチャーハンなどの味を思い出す。
母がお茶の稽古に使う主菓子を届けてもらっていた和菓子店は今、
洋品店になっている。母の茶道教室も閉じて5年になる。 
中華料理店は不動産屋になっているが、畳屋は住居に建替えられた。

わが家からほど近い住宅地にある大正半ば創業の割烹旅館が閉館したのは
今年の初めだったと記憶している。
明治時代の名料亭の建物を移築した、木立ちに囲まれた風情ある旅館だった。
400坪の敷地の半分を庭が占め、石段を上っていくと池のある中庭があった。

    観月
            かつての佇まい

昭和はじめ、日本画家横山大観がこの旅館を常宿として創作に励み、
「松越しに眺める月がよい」と「観月」と命名したことは有名だ。
大観の松越しの月の画は見たことがないが、当時は富士山も見えたはずだ。
    
     「中秋之月」
         「中秋之月」  横山大観 

大正から昭和にかけての雰囲気を残した館内ではテレビドラマや映画の
撮影に使われることも多かった。
かなり前になるが、絵のグループ数人で館内を見学し、大広間にあった
横山大観直筆の書をみせてもらったと思うが、夜だったこともあり、
畳や床の間の草臥れ具合が印象的だったことしか覚えていない。

ここ数年は、羽田空港から近いこともあり、海外の旅行客にも人気だった。
広い風情のある庭、離れのほか、カフェスペースやリビングなどもあり、
全客室をネット接続環境としたり、ロビーでパソコンが自由に使えるなど、
ビジネスマンにも高く評価されていたのだが、ご主人が病で倒れ亡くなり、
ついに閉館を余儀なくされたそうだ。

     工事中

先月だったか、「観月」の前を通ると、建物はテントで覆われて、大きな
工事車両が入っていた。どうやら、マンションが建つらしい。
踏切や駅のホームからみると、松の木だけがぽつんと佇んでいる。

       観月の松
         踏切から見た松の木

何年か経ってこのマンションの前を通るとき、そこにかつて「観月」という
割烹旅館が建っていたことを思い出すだろうか。
旅・散策・イベント

もういくつ寝るとお正月

2012年12月30日
大田区の図書館などの施設に「Ota City Nabigation」という区内在住の
外国人向けに発行された生活情報紙が置かれている。内容は区内での生活に
必要な情報や季節の話題を掲載している。ルビ付きの日本語、英語、中国語、
韓国語の4種類。以前は「ウォーブラー」といった。(外国人向け「くらしのガイド」

春季号は新入学の案内、冬季号のクリスマス、仕事納め、年賀状のこと、
夏季号の「注意熱中毒(熱中症)」「大田区的游泳池介紹(プール案内)」など、
活きた中国語の学習に役に立った。
中国語学習会があったころは、中文版を何部か持ち帰り、M同学たちに
配ったりしていたが、学習会がなくなった今も持って帰ることがある。

最新の「Ota City Nabigation」(2012.12/2013.01)によると、
区内の日本人は約67万9千人、外国人は1万8千余人。(2012.11現在)。

1面は「日本のお正月」。「門松(门松)」「しめ飾り(绳饰)」「おせち
正月料理)」「雑煮(烩年糕)」「鏡餅(镜饼)」について紹介されている。
「鏡餅(镜饼)」については、 新年里,大大小小的圆形年糕叠在一起,
放在佛龛或壁龛里,供奉年神,直到一月一日的镜开日为止。


      岡本民家園 2010.1.1
      岡本民家園(世田谷区) 民家園のお正月

調べてみると、もともとは中国で元旦に固い餅を食べる習慣にあやかって、
日本では宮中で歯固めの儀式として正月に餅を食べるようになったといわれる。
餅は、晴れの日に神様に捧げる神聖な食べ物と考えられ、室町時代以降、
正月に年神様に供える目的で、現在のような鏡餅が定着していった。

昔の鏡は円形で人の魂(心臓)を模したことから。大小を重ね合わせるのは、
月(陰)と日(陽)を表わし、福徳が重なって縁起がいいと考えられたから。

    
   鏡餅
           仏壇          床の間   
         
鏡餅を飾る場所に悩むという相談が何かの生活情報紙に載っていた。
答えは、「鏡餅は新年を司る年神様のよりどころなので、床の間に供える」。
「神棚、仏壇があればそちらにも。さらにキッチン、書斎、子ども部屋など、
年神様に来ていただきたい場所にお供えしてもよい」とあった。

    鏡餅
          神棚          かまど
    
だが、床の間がない場合には、家族が集まるリビングに。ただし、テレビ付近の
うるさい場所や見下ろすような場所を避けるとあった。
床の間は2階の出入りの少ない部屋にある。リビングの棚でお迎えしよう。
つれづれ

満員電車

2012年12月29日
帰省する人々で混雑する新幹線。首都圏の電車はガラガラになった。
さまざまなジャンルの人気ランキング、売れ筋ランキングなどは楽しいが、
中には、ワースト5とかワースト10などと、有難くないランキングもある。

もっともよく利用するのは東急線。多摩川駅で東横線に乗換えることも多い。
渋谷行東横線の混雑緩和をはかるため、目蒲線(目黒-蒲田)はなくなり、
目黒線(目黒ー多摩川)と多摩川線(多摩川ー蒲田)になったのは
何年前だったか。以後、JR山手線利用者は東横線で渋谷へ、目黒線利用で
目黒へと分かれることで、以前より混雑しなくなったとは思うのだが・・・。

たまに朝7時半から8時ごろ、東急多摩川駅で東横線に乗ることがある。
急行の混雑は相当なものでとても乗る勇気はなく、見送ってしまう。
目黒線を利用できるが、この路線もこの時間帯には混雑する。

     新宿駅南口
           夕方の新宿駅南口

「通勤地獄」とも「痛勤ラッシュ」とも称される朝の「通勤ラッシュ」。
2011年度の三大都市圏における鉄道混雑率に関するデータ(国土交通省)に
よると、鉄道混雑率は減少傾向にある中、東京圏を中心とした一部の路線
区間については、いまだに200%を超える区間もあるという。

東京圏では主要区間の平均混雑率が164%と前年に比べ2%減少し、
過去30年で最も低い値となった。大阪圏(123%)、名古屋圏(127%)と
それぞれ混雑率は前年より低下し、過去30年で最も低い値になっている。

鉄道混雑率ワーストワンは?
1位 総武線(各駅) 錦糸町 → 両国 201% (7:33~8:33)
2位 山手線(外回り) 上野 → 御徒町 200%
3位 東京メトロ東西線 木場 → 門前仲町 199%
       ・・・・・
11位に小田急線 世田谷代田 → 下北沢 186%
15位に東急田園都市線 池尻大橋 → 渋谷 181%

    車内
               混雑率 ?% 
乗車率の目安は?
250% 電車が揺れるがまま、動けない
200% 肩が触れ合い圧迫感はあるものの、何とか雑誌ぐらいなら読める
180% 折りたたむなどすれば、新聞も読める
150% 新聞を広げて楽々読める
100% 吊輪につかまる、座席に座るなど、何らかにつかまることができる

「新聞を広げて楽に読めない」とされる混雑率180%以上の区間は15あり、
すべて東京圏に集中した。16位中、3、11、15位のほかはすべてJR。
あれほど混雑する東急東横線は16位までにランクインしていない。
となると、200%などというのは・・・?

たまに利用する京浜東北線(北行)大井町 → 品川は183%となっている。
5年前までは、朝の比較的早い時間にこの電車を利用した。
月3回、新橋駅からほど近い生涯学習センターで、沈老師に中国語を教えて
いただいたころが懐かしい。

     センター

沈老師が急逝されたのは4年前。黄老師に代わってからは午後になったため、
車内は空いていて助かったが、教室では睡魔と闘わなくてはならなかった。
そんな黄老師の教室も1年前に閉会となった。
年が明けてすぐ、黄老師を囲んでの同窓会「桂花会」がある。今から楽しみだ。
旅・散策・イベント

ノスタルジックな

2012年12月28日
昭和の時代が終わってからまもなく25年になる。
伝統的な喫茶店は、スタバのようなセルフサービス式のカフェに駆逐されて
店舗数を減らしつづけ、絶滅危惧種とまでいわれるまでになった。
その「昭和の喫茶店」の代名詞ともいわれる「喫茶室ルノアール」は、
東京、神奈川、埼玉で100店舗ほどに減ったが、こうした喫茶店も
今年になって様子が変わってきたそうだ。

名古屋中心の「コメダ珈琲店」は、首都圏でも店舗数を増やしている。
横浜市に関東1号店を出店したのが10年前。5年前、23区内ではじめて
大田区に登場して以来、現在は10店舗までに増えた。(名古屋的喫茶店

    コメダ

こうした動きの背景には、団塊の世代が完全引退したことが大きいという。
現役時代に仕事やプライベートでよく利用した喫茶店に愛着を持っている
シニア世代は、今、懐かしい喫茶店で過ごし始めている。

      ルノアール
       
「喫茶室ルノアール」といえば、席と席の間がゆったりとした贅沢スペース。
サービスも行き届いている。今はどうかわからないが、コーヒーを飲み終わり
しばらくすると昆布茶のサービスがあった。
「店内でお召し上がりですか?」「マグカップでお出ししてよろしいですか?」
「サイズは?」などときかれることもない。
若者にとっては、こうした注文をとりにきてくれる喫茶店は新鮮なのだとか。

「ルノアール」は、市街地だけでなく郊外や幹線道路沿いにも広げて、
5年以内に店舗数を2倍以上に増やして、従来型の直営方式の喫茶店に加え、
セルフ式フランチャイズチェーン店を展開することになったという。

ノスタルジックマーケティングといわれる復古調の商品開発は盛んで、
ノスタルジー、伝統的、クラシック、レトロ、復古調、懐古、アンティーク、
さまざまに形容される商品をよく見かけるようになった。
よく目にする「復古調CDノート」には「流行に左右されない復古調の
デザイン」と書かれている。文房具、お菓子や飲料などに留まらず、
映像、音楽など、ノスタルジックなネーミングの商品が登場している。

エレキギター、ラジカセやカセットテープなど、かつて愛用していたものに
ノスタルジーを感じるシニア世代も多くなった。(シニア世代のノスタルジー
   
スマホのカメラが日々進化し、デジタル一眼カメラをのぞけばデジカメと
遜色ないため、デジカメを持ち歩く人も少なくなった。
そんな中、クラッシック調のコンパクトデジカメが登場。本来デジカメには
不要のファインダーがついていたりと、外見はフィルム式のカメラにそっくり。
30~40代の女性に人気だとか。

    カメラ

ロッテの「ビックリマンチョコ」が「ビックリマン伝説」として登場。
不二家の「ソフトエクレア」も発売当初のパッケージをイメージさせる
デザインで登場したという。これらのお菓子はあまり馴染みがない。

日本初の乳酸菌飲料として大正8年に発売されたという「カルピス」。
いつのまにか紙パックやプラスチックボトル入りの新容器になっていたが、
贈答用などには瓶入りもある。やはり、水玉模様と縮緬状の紙が懐かしい。

「カルピス」に含まれるペプチドが短期的な記憶力や集中力を高める作用が
あることがわかった。物忘れの自覚がある45~70歳の男女20人に
カルピスを2ヶ月間、毎日200ml飲んでもらい、言語と集中力を調べたら、
飲用前には世代平均を下回っていた得点が、飲用後は平均を上回ったという。

カルピスを買って来よう。紙パックでもいいから、ホットカルピスにして。
サプリをいろいろ飲むよりはいいかもしれない。
つれづれ

診察まで

2012年12月27日
今年も残すところ数日。病院には「休診日のお知らせ」が貼られている。
12月は29日(土)まで通常通り。来年の診療は1月5日(土)から行います。
休日の期間も、院長は東京近郊におりますので、緊急時はご連絡ください。
(休日夜間:080-〇〇〇〇-〇〇〇〇)。尚、1月2日は医師会診療所で
当院の院長が診療します。風邪や腹痛などでお困りの方は来院してください。


ビルの2階にあるこの漢方内科をはじめて訪れてからまもなく1年になる。
それまでの総合病院は予約制だったが、待ち時間の割に診察時間は短かった。
このクリニックでは西洋医学と東洋医学の長所を取り入れた丁寧な診察で
評判がいいようだ。インフルエンザやノロウィルスなどの流行もあって、
ここ数ヶ月、待合室はやたらと混むようになった。

       眼科と内科
          1階が眼科 2階が内科
  
以前は耳鼻咽喉科と眼科も総合病院だったが、今はどちらもクリニックだ。
眼科は漢方内科と同じビルにある。電車で1駅だが、自転車で行くことが多い。
歯科は電車で3駅。耳鼻咽喉科には徒歩で。

     耳鼻科受付
             事前予約

耳鼻科の再診の場合、事前受付システムで、午前、午後とも診察1時間前から
ネットや電話で診察時間の予約ができる。予約なしに行くと、待合室に1人しか
いなくても待つことが多い。予約者は時間に来てすぐに診察室へ呼ばれていく。

以前、この事前予約をしたが、予約開始時刻8時半を1分を過ぎただけで
18番目となった。この日は次の予定があったので取り消すことになった。
結局、空いた時間を見計らって少しは待つ覚悟で行くことにしている。
歯科は予約だから問題なし。眼科は眼底検査などをのぞき予約制ではない。
いつも待合室は混雑している。1時間は待つ覚悟で行く。

      待合室
     「ホスピタルチャンネル」放映中 総合病院の待合室 

病院の中にタリーズなどのカフェが入っている病院も増えてきている。
待ち時間の問題はいろいろと工夫がされている。ポケベルを渡されて
診察時間近くになるとベルで知らせてくれるというシステムを取る病院もある。
また、小平市の5つのクリニックでは、受付で番号をもらえば、病院外に出ても
診察中の番号をケータイメールで知ることができて好評だという。

さらに、東大病院とNTTドコモで開発したシステムは画期的。
ケータイで診察受付をすませられ、診察の進み具合、診察室にお入り下さい、
診療費の支払いに来て下さいなど、メールで知らせてくれるというもの。
東大病院最寄の各駅の1.4km圏内ならOK。来年春に実用化されるとか。
至れり尽くせりだが、少々煩わしいような気がする。

困ったのは孫たちを預かった日だ。先月末、じゅんじゅんの保育園から
下痢と嘔吐がひどいので迎えに来てほしいと電話があった。
わが家から園までは5分。早速、迎えに行き、小児科へ直行した。
小児科が激減しているこのごろだが、幸いなことに近くに小児科がある。
園からもわが家からも歩いて5分だ。午後の診察開始の4時には到着。

ここも事前予約。緊急でも予約が必要といわれ、待つ覚悟をしたが、
30分ほどで診察してもらえたので助かった。すでに峠は越えていたが、
ノロウィルスとの診断だった。    (チョコレートの家づくり

帰宅後が大変だった。翌朝までじゅんじゅんの眠りは浅かった。  
昔はノロウィルスといったことばはきいたことがなかった。
子どもの数は多かったが、病院はそれほど混んでいなかったと思う。
子どもの医療費はいつから無料になったのだったかな・・・。
娘や息子たちも風邪をひいたり熱を出したりしたっけ。
孫を抱きながら、朦朧とした頭でさまざまなことを思ううちに夜が明けた。
ほぼ徹夜となったこの日の晩、いつになくぐっすりと眠った。
つれづれ

植物に五感あり

2012年12月26日
動物は食べ物を、生殖の相手を求めて動き回る必要があるが、植物は
光合成で栄養を自分で作れ、花粉を風や虫に運ばせるのでその必要はない。
また、暑さに弱い植物は、春に花を咲かせ、種になり夏の暑さをしのぐ。

わが庭の樹は切られたり移されたりと、祖父の時代から残る樹は少ない。
父の書斎前の紅梅は、20余年前の建替え時にも移ることなく、
毎年花を咲かせほんのり紅い実をつけるが、父が逝ってから元気がなくなった。

     紅梅
           2012.2          2006.3 

父は毎日のように紅梅に語りかけていたような気がする。
入院前日、2歳だった曾孫りんりんと紅梅の下で草取りをする父は悲しい。
父は再び庭に下りることなく紅梅を見ることもなく、10ヶ月後に逝った。
紅梅の樹はこのごろめっきり元気がなくなった。

「植物にやさしく語りかけているとよく育ち、大きい花を咲かせる」ときく。
大きな花をつけるには支えられるだけの太く逞しい茎でなくてはならない。
実際は言葉に反応しているわけでない。言葉をかけながら触ることが多い。
植物は触れられるのを感じて、太く逞しい茎になるのだそうだ。
ラジオ(TBS『日曜天国』)のゲスト、農学博士田中修氏の話は興味深かった。
「植物は五感を持っている」というのだ。

触覚 地中の種は土を押しのけていくことで逞しくなり発芽する。
もやしは箱の中で何にも触れずにヒョロヒョロ伸びていくのだという。
蔓が巻き付くのも同じ。支柱に触れた面は太く、触れないところは伸びる。

植物は、語りかけることばがやさしくても悪口でも、触れられれば、
太くて逞しい茎になる。この実験は朝顔で簡単にできるという。
双葉を2株用意し、1株は毎朝10回茎をこする。もう1株には知らん顔。
1週間もしたら、その差は一目瞭然だとか。

   伸びる
     触れられず?ヒョロヒョロと伸びる草

視覚 植物は色を識別する。葉が緑色に見えるのは、視覚をもつことの裏返し。
青、緑、赤の3色が葉にあたると大好きな青と赤色を取り込み、緑を反射する。
葉を上から見るとはね返った緑色が目に入り、下から葉裏を見ると透過した
緑色が見えている。葉はこれら3色を識別して使い分けているという。

植物が赤と青が好きで緑色が要らないのかはラジオではわからなかったが、
著書『葉っぱの不思議』を読めばわかるかもしれない。
さらに、紅葉黄葉、落葉は自分の役割を全うしたことの証しだとしたら、
紅葉しない葉、落葉しない葉はどういうことなのだろう。不思議だ。

嗅覚 レタスの種の実験結果は、タバコの煙をかがせると発芽しないという。
レタスに好きな匂いがあるのなら、どんな匂いだろうか。

味覚 砂糖水と食塩水で実験。海水程度の食塩水につけると、1秒か2秒で
まるで「あっ辛い!」というように特殊な成分を水の中に放出するとか。

聴覚 クラッシック音楽を流すとよく育つという説はあまり科学的でない。
植物はききたいときにいい音楽をきくときに伸びるのでは?と田中氏。
植物ではないが、シイタケは雷が落ちると出てくることから、実際に太鼓の音を
流して、その振動を利用してシイタケを栽培しているところもあるという。

数年前までは室内に観葉植物をいくつも置いていたが、たいていは枯らした。
今は、つい最近購入したツチコ入りのポインセチアと水耕栽培のヒヤシンス、
幸福の木の鉢植え、ミニサボテンだけだ。   (コーヒー豆のエコ

これから、ひ弱な幸福の木に声をかけながら葉を触ってみることにした。
そして夏、朝顔の実験をやってみたい。りんりんの自由研究になりそうだ。
植物など

今年のブーム

2012年12月25日
毎年12月、全国から募集したその年の世相を表す漢字1字を京都清水寺の
貫主が揮毫、奉納する儀式が行われている。今年選ばれた漢字は「金」となった。

天文現象だけでも、932年ぶりに日本の広範囲で観測された金環日食。
6月の21世紀最後となる金星の太陽面通過、8月は金星食を観測。
ロンドン五輪で金メダルを筆頭に史上最多のメダルを獲得、スカイツリー開業、
山中教授のノーベル賞受賞などで多くの金字塔が打ち立てられたことだとか。

ちなみに、中国では、世相を表す「今年の漢字一文字」は「夢」、
「今年の言葉」は釣魚島(沖縄県・尖閣諸島の中国名)」が選ばれたとか。

『現代用語の基礎知識選 ユーキャン新語流行語大賞』は「ワイルドだろぉ」
(トップテン年間大賞)、「iPS細胞」「維新」「LCC」「終活」
「第3極」「近いうちに・・・ 」「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」
「東京ソラマチ」「爆弾低気圧」がトップテン。

個人的には「近いうちに・・・」をよく使った。というより、以前から
「近いうちに」も「そのうちに」も使用頻度は高い。
身近に感じる言葉は「終活」。近いうちにちゃんと考えなくてはと思っている。

月刊情報誌『日経トレンディ』が発表した「ヒット商品30」は昨年10月から
今年9月の間に発売された製品・サービスが対象。
売れ行き、新規性、影響力の3項目で選んだもので、1位は東京スカイツリー、
2位はLINE、3位は国内LCC、4位はマルちゃん正麺、5位は家庭用
はさみ「フィットカットカーブ」、6位がJINS PC。

ここにも「スカイツリー」と「LCC」が登場している。
LCCには乗っていないし、開業後のスカイツリーには行っていない・・・。

     LCC広告
               車内広告

ラジオをきいていたら、今年は「しっとり」がブームだという。
食品では「しっとりクッキー、ぬれせんべい、生キャラメルなど、より滑らかに
潤いたっぷりのしっとりとしたお菓子が人気。
スーパーで「ソフトふりかけ」「おとなのふりかけ」などという「しっとり」
ふりかけを見つけた。手づくり風、高級感があるが、普通のふりかけと値段は
変わらない。牛肉そぼろ、鶏肉そぼろ、ちりめん山椒、すき焼き、たらこ、
ひじきなど、おかずの要素もあるようだ。
   
ほかにも、しっとり旅、居酒屋のしっとり飲み放題、葬儀のしっとりプランと
いうのもあるそうだ。

今年から重宝しているのは「ちょこっとオアシス」(¥1260)。
携帯用(100g)。電気は一切不要。タンクに水を入れて紙フィルターに
浸み込ませて置くだけのの加湿器。
実は数年前に似た加湿器?を使ったが、それよりはるかに進化している。

      ちょこっとオアシス 「ちょこっとオアシス」
   
抗菌・防カビフィルターなので、加湿量(自然蒸発量)はコップ1杯の
自然蒸発量の5倍以上。きいたところでは、10倍の加湿器もあるという。
3~6ヶ月がフィルター交換の目安。冬の間だけでも有難い。

最近パソコンなどのさまざまな機器に利用されるLED液晶ディスプレイは
光の直進性が強く青色の成分が多いため、長時間眺めつづけることで
網膜への負担がより大きくなるといわれる。眼のかすみや疲れ、ドライアイ、
そして頭痛や肩こりなどの眼精疲労の原因と考えられている。
また、青色光は昼夜の体内リズムに影響するとされ、夜間に青色光を見続けると
体内リズムを狂わすこともあるという。    (青色のあかり

  JINS PC
             「JINS PC」
先週、青色光を66%カットするという「液晶保護フィルム」をパソコンの
ディスプレイに貼り、36%カットする「JINS PC」眼鏡を購入した。
パソコンの横に加湿器を置き、PC眼鏡をかければドライアイをかなり防げる。

この冬、いよいよインフルエンザとノロウィルスが猛威を猛威を振るい始めた。
11月末、りんりんが、12月にじゅんじゅんがノロウィルスらしきものに
罹った。幸い軽くすんだが、これらの流行は勘弁してほしい。
つれづれ

クリスマスイルミネーション

2012年12月24日
冬の街を彩るまばゆいばかりのイルミネーションやライトアップ。
この季節、目にしたクリスマスツリーは多い。

3歳の孫あいあいが園を休んだ11月はじめ、阿佐ヶ谷のケヤキ並木はまだ緑。
寒波が東京を襲った日、すでにケヤキは葉を落とした並木を通り、学校を欠席した
ゆうゆうの待つ家へ。勉強したり折紙したり、久しぶりにのんびりと過ごした。

    阿佐ヶ谷
       メタセコイア        ホームから

夜、阿佐ヶ谷駅に近づくと、あたたかい光に包まれたメタセコイアが目に入った。
さすがに寒いのか、ライトアップされたメタセコイアと噴水のある広場を
足早に通り過ぎて行く人ばかり。

この4年間、立ち寄った先で撮ったツリーは多い。六本木ミッドタウン、
六本木ヒルズ、赤坂サカス、お台場などもみごとだが、よく訪れる目黒川や
新橋SL広場のイルミネーションも楽しい。(目黒川沿いのイルミネーション
街を彩るイルミネーションⅠ 」 街にあふれるクリスマスⅠ 
駅ビルなどは毎年同じ場所に工夫されている。中でも川崎ルフロンの階段に
がる光の世界は見飽きない。ツリーやトナカイたちも変わらないようだが、
年々、レベルアップしている印象を受けた。 
   
川崎ルフロン 2012年
   1              
     2
      3
      4

     2009
                  2009年 
       2010 2011
          2011年        2010年
旅・散策・イベント

やっぱりサンタクロースはいるよ!

2012年12月23日
わが家に泊まったりんりんが湯船につかりながら、突然思い出したらしく、
「サンタクロースはやっぱりいるんだって!」と嬉しそうに話した。
りんりんは小学校3年生。きいてみると、セントニコラスの話を
先生がして下さったそうだ。
「Oくんはクリスマスにはサンタさんでなく、おとうさんやおじいさんが
プレゼントしてくれるんだって言ってたけどね・・・」
母親にこのことを話すと、兄姉、従兄姉などのいるクラスメイトは、
サンタクロースはいないと知っていても黙っているのだとか。

つい最近、『あんたがサンタ?』(佐々木マキ 著)を買ってもらったりんりん
この本には、こまったサンタの実例が盛りだくさん。のりものよいをする、
ソリから落ちる、日にちを間違える、トナカイにこきつかわれる、同じ家に
何度も行ってしまう、北極へ帰れない・・・。え〜っ!「あんたがサンタ?」

     『あんたがサンタ?』
     『あんたがサンタ? ―こまったサンタの実例集ー』

りんりんによれば、本物のサンタは北極にいて、各国には1人ずつ
サンタがいるのだそうだ。日本に1人だと忙しいだろうな。宅急便にしたら
いいのにねと、少々からかったら怒られてしまった。

サンタ宛のカードをつくり、ほしいものをお願いするのは毎年恒例の行事だが、
来年は4年生。今年で最後になりそうな彼のお願いは欲張っている。
「ダンボール戦機」のプラモ、3DSとそのソフト。
7か月になった弟じゅんじゅんには「うーたんのお人形」と書いた。
猫のショータンにも「おもちゃならなんでも」。
「うーたん」は『おかあさんといっしょ』(NHK)に登場する操り人形で、
「わんわん」とともにじゅんじゅんが大好きなキャラクター。
      うーたん
そのじゅんじゅんは、相変わらずハイハイ前進はできず、後退か回転のみ。
おすわりは実にしっかりしてきて、数分間坐っていられるようになった。
離乳食もいろいろな味に挑戦。ひと口ひと口慎重に味を確かめながら。
鯛入りのお粥が大好き。ひと口ずつ手足をバタバタさせて喜ぶ。

最近、縄跳び、跳び箱など苦手なりんりんが体操教室に行き始めた。
「二重跳びができたよ」と部屋に入ってくるなりピョンピョンと跳んでみせた。
ちょうど脇を支えていたじゅんじゅんがキャッキャと片手を振って
膝をスクワットのように屈伸させた。いろいろ真似ができるようになった。

年賀状のための撮影?にわが家に来た兄弟と猫1匹。同時に撮るのは困難。
りんりんじゅんじゅんりんりんショータンじゅんじゅんショータンを撮り、
PC内で合成することになった。
じゅんじゅんの存在にすっかり慣れ、顔をつかまれても我慢するショータン
薄着だったじゅんじゅんに着せたのは趙さんに頂いたシルクの正装の上着。
    じゅんじゅんと
           中国服の似合うこと!

車に乗ったら、弟のシートベルトをするのは兄りんりんの役目。オムツ替え、
階段を抱っこして下りるのも、お風呂で面倒をみるのも上手頼りになる兄だ。
そんなりんりんと一緒に出かけたとき、プラモデル屋をみつけた。
クリスマスまで預かる約束で「ダンボール戦機??」を買わされた。
彼の誕生日は12月30日。しばらくは誕生日やクリスマスプレゼント、
サンタさんのプレゼントと、1年でもっともわくわくする時季にちがいない。
身近な人びと

ペットの介護

2012年12月22日
厚労省によると、65歳以上で認知症を患う人は、305万人と推計される
ことがわかった。この数字は要介護の認知症の高齢者で、なんと高齢者の
10人に1人という計算になる。

         老老介護?
          カートに腰かけて電車を待つ

10年前は9万人だった認知症は、当時の推計では300万人を超えるのは
2020年から2025年にかけてと予測されたが、これを大幅に上回って
増加しつづけていることになる。

厚労省は来年度から新たな認知症対策を始めることになったというが、
日本の平均寿命は世界一の水準に達した以上、認知症の人も多くなるのは
仕方がないのかもしれない。

ところで、犬も長寿化に伴って、認知症を発症するケースが増えているという。
すべての犬が発症するわけではないが、一般的には13歳を過ぎたころから
認知症特有の症状が目立ってくると言われている。
洋犬には比較的少なく、なぜか柴犬や日本犬系の雑種に多くみられるとも。

症状は少しずつ現れ、放っておけば日ごとにどんどんひどくなっていき、
異常な行動をとるようになる。
好奇心減退、動作緩慢、無駄吠え、旋回歩行、失禁、夜泣き、学習能力低下、
昼夜逆転などが挙げられるという。ほかにも、飼い主の顔や自分の名前が
わからなくなったり、たくさん食べるのにやせてくる犬もいるようだ。

今まで飼った犬はすべて庭で番犬として、それも迷い込んできた犬などもいて、
もっとも長寿犬は私が大学生のときにペットショップで買った柴犬チビ
15歳になるとガタッと体力が落ち、16歳の誕生日の直前、老衰で死んだ。

           チビ
               15歳の表彰状と

現在では、認知症の症状を改善する薬もあるというが、脳によく効くという
DHAやEPAなどを配合したドッグフードやサプリメントなども市販されている。
また、8歳を過ぎるころから、週3~4回くらい魚を与えることで、
認知症の予防や進行を遅らせることが可能になるとも。

愛犬の健康管理をサポートするため「わんダント」(46×28.4×12.5mm)
という犬用歩数計と専用首輪が発売された。重さは16gほど。
「わんダント」は「歩数」「震え」「温度変化」の自動測定ができる。
それらのデータは、スマホやパソコンを近づけるだけで、クラウド上に
アップでき、集約されたデータは専用のWebサイトでグラフとして閲覧できる。
愛犬の活動状態が一目で分かるというもの。

たとえば、愛犬の日々の運動量、震え(ぶるぶる動作)によるストレスチェック、
温度変化が10分単位で記録される。これらのチェックで愛犬の肥満予防、
熱中症対策など過ごしやすい環境づくりが可能になるというのだが・・・。

   ドッグキャリーカート
        ドッグキャリーカートでお散歩 買物のお伴
   ドッグキャリーカート

ペットは大切な家族やパートナーとして存在が大きくなり、犬の飼育世帯率は
17.7%にものぼり、平均寿命も13.3歳(人間の72歳相当)。
ペットの高齢化や介護、肥満といった問題も顕著になってきた。
昔から犬の人気は高く、犬を飼いたいと思っている人が猫の約2倍だとか。
犬も猫も家族だが、犬は子ども、猫は「同居人」に似た感覚だともいわれる。

猫はというと、20歳近くまで長生きする猫も多くなり、高齢化の波が
押し寄せて、視力や聴力などの五感が衰え、歯が抜け被毛の艶がなくなり、
眠っている時間が多くなる、動きが鈍いなどの老化現象が起こるようになる。

脳細胞が破壊されて記憶や学習などの知的な能力が失われ、脳の活動が
本能を中心とした原始的なものへと戻ってしまう。
犬の場合はしつけを忘れたり攻撃的になったりすることがあるが、
猫の痴呆症状はあまり目立たないが、名前を呼ばれても反応しなくなったり、
食べ物に異常に執着したりすることもあるといわれている。

食事、散歩、遊び、飼い主とのスキンシップなどが犬の楽しみ。
楽しみや刺激の少ない単調な生活をしている犬(も人間も?)は老化が早い。
カートに乗っての散歩は介護生活への入口になりはしないだろうか、と
すれ違う度に思うこのごろだ。
動物など

健康でいられるのは・・・

2012年12月21日
今日は24節気の1つ「冬至」。冬の気極まるの意。
昔は冬至の日は「死に一番近い日」、生命の終わる時期と考えられていて、
その厄を払い、無病息災を祈って不安を取り除こうとしたという。

冬至は「一陽来復」の日。転じて悪いことばかり続いたあとでも幸運に向う日。
「湯治(とうじ)」とかけて、冬至には柚子のお風呂に入る。
血行促進、鎮痛作用があり、また、ビタミンCが豊富で風邪をひきにくなる
といわれる柚子には、「融通(ゆうずう)が利く」という願いも込められている。
柚子のお湯に入るなどして夜を越す慣わしは今もつづく。 (一陽来復

     紅葉の絨毯

厚労省は、全国22万世帯の健康状態を調査し、初めて国民の「健康寿命」を
推計した。これは、介護の必要がなく健康的に日常生活を送れる期間を指す。
それによると、男性が70.42歳、女性が73.62歳で、男性女性ともに
平均寿命よりおよそ10年短い。
ちなみに、昨年の日本人の平均寿命は男性79.44歳、女性85.9歳。
前年比で女性は0.4歳、男性は0.1歳縮んで、男女とも09年に過去最高と
なった後、2年連続で縮んだ。東日本大震災が大きく影響しているという。

平均寿命でみると日本人は国際的にも長寿といえるのだが、実際には、
健康寿命との差が大きいのは、「不健康な長寿」期間が長いことになる。
この差が拡大すれば、医療費や介護給付費の多くを消費する期間が
増大することになる。                (健康な長寿?
  
   必需品

日本がもっとも早く「超高齢社会」を迎え、20年後に後期高齢者の数は
2千万人ほどになるとか。
60歳を過ぎてどういった生活を送るかで3つのパターンに分かれるという。

男性の場合、63歳ごろから健康が悪化して介護状態が10年ほどつづく、
いわば「早期介護型」が2割ほど。「年齢相応型」は72歳くらいから
徐々に健康が悪化して10年ほど介護状態がつづくパターンは7割ほど。
さらに、1割を占める90歳代はいわゆる「ピンピンコロリ型」。

自動車の普及率と大きく関係するといわれている糖尿病だが、
骨折なども認知症を併発しやすいとも。健康寿命を伸ばすには
バランスよい食事と運動。なかでもラジオ体操がおススメとか。
 
団塊世代が65歳を迎える今、仕事をリタイアし、新たな活動の場を
地域社会に求める中高年者はますます増えていく。
この新シニア層が、セカンドライフをどのように設計し生きるか、
また、彼らの能力を地域社会でいかに活かすことが出来るか、
千葉県柏市では「生きがい就労」の試みを始めているという。

    くつろぐ
      シニアたちに懐かしいルノアール    コメダ

仕事やボランティア活動をしている人、趣味が豊かな人は健康寿命が長いという。
数年前にリタイアしたごんさんのように「イクジイ」に徹するのもいいかも。
育児といっても、食べさせたりオムツ替えはしないが、メタボのお腹にじゅんじゅん
乗せて抱っこする。効果は抜群。どんなに泣いていても上機嫌になる。
困るのは、ごんさんをみると抱っこを要求するようになったこと。
抱かれたじゅんじゅんは、食事中のみんなが口に運ぶのを目で追い、食卓に
手を伸ばしたりするようになった。
「さっきすんだでしょ~」シラスも人参もジャガイモ、ヨーグルトに・・・。
つれづれ

師走の空

2012年12月20日
駅までの道は、空を見上げながら歩きながら、張りめぐらされた電線の合間に
雲を眺めるのが習慣になっている。
今は欅や銀杏の葉も散り落ちて、空が広がってきた。

朝の空
    2010.12.1

      2010.12.9

      2012.12.7

昼の空
      2010.12.2
         
     2011.12.31

      2011.12.9
     
      2012.12.10
         2012.12.10
      2012.12.10

夕方の空
      2010.12.12

      2012.12.17
旅・散策・イベント

冬来たりなば・・・

2012年12月19日
北京在住のSさんが年末年始に一時帰国され、その後、再び愛犬ビーちゃんの
血清手続きのため帰国されるという。桂花会が終わった1週間後だ。残念!

桂花会は中国語学習会の同窓会。この学習会は、2001年の都民カレッジで
沈老師に学んだ同学たちによってつくられ、4年前の12月、沈老師が
急逝されるまでの7年間つづいた。
都民カレッジ時代からの6名の同学、その後入会したのは私も含めて8名。

沈老師のあとを引き受けて下さった黄老師だった。     (再会の悦び
翌年1月に始まった学習会も楽しかった。いろいろな思い出がある。
だが、ご主人の中国赴任などさまざまな事情で、1人減り2人減り、ついに
閉会を余儀なくされて、まもなく2年。   (出会いと別れ 小さな同窓会)  

同窓会を「桂花会」と名づけて、年に1回の「再見」を約束した。
初回は3.11が過ぎて間もない5月だった。2回目は今年1月。
そして来年1月の会は、湖南省長沙から1年余で帰国されたSさんを交えて。

北京のSさんから冬の便りが届いた。
あの行動的なSさんが引きこもり生活?!よほどの寒さなのだろう。
こちら北京、昨年以上の寒さに、引きこもり生活に益々拍車がかかってます。
何分にも最高気温が零度、時々小雪が舞って、多少の水分補給になってますが、
やはり乾燥も激しく肌はカサカサ!


今年の「春節」は1月半ば、ちょうどHさんも北京に滞在され、おふたりとも
北京の春節を満喫された。           (やはり北京は寒いです
今年の「春節」は2月9日。このころが北京の寒さの底はだとか。

中国語の教科書で「后海が凍り、天然のスケートリンクとして開放される」
ことを知った。后海は北京の中心にある湖。北側から西海、后海、前海の
3つの湖一帯は「什刹海」とも呼ばれている。「海」ではなく湖。

遊泳禁止の后海で泳いでいる人を見て驚いたのは10年前の10月末。
翌1月、ここを通りかかると、「入場券10元、朝9時から夜8時半」と
書かれたのを実際に見て、教科書の通りだ!と嬉しくなったことを想い出す。
今ごろ后海はスケートリンクになっているのだろう。

      后海2003.1

毎日犬の散歩には出かけますが、それ以外はお誘いがない限り出かけません。
こんなのんびりした生活していると、きっとあとからツケが廻って来るのでは
と思う今日この頃です。


10年前に北京を訪れた。1月2日の夜、北京王府井の電光掲示板は「-10℃」。
その数字には驚いたが、当時でも新東安市場通はライトアップされて、
賑やかだったせいか、ダウンコートのお陰か、寒さはあまり感じなかった。
現在の王府井は、夜10時過ぎでも人出は多く、マックなども開いているという。

      北京市内2003.1
        王府井天主堂  新東安市場通「19:14 ー10℃」
 
冬の北京は、気温氷点下20度近くになることもあるときく。
春節のころまでは最高気温が零度といった日がつづくのだろうか。
If winter comes, can spring be far behind? 
イギリスの詩人シェリーの「西風に寄せる歌」の一節を思い出した。
冬至も過ぎていない今は、まだ、春の気配すらない。だが・・・
冬来たりなば 春遠からじ 
冬天来了,春天还会远吗?

日本と中国の友好関係にも春が早くやってきてほしい。
中国・中国の旅

冬眠した~い!

2012年12月18日
今はストレスの時代、うつ病が急増しているときく。世界で少なくとも
3億5千万人がうつ病の患者とみられ、毎年100万人近くの自殺者のうち、
うつ病患者び割合は半数を超えると推定。(WHO)
うつ病(鬱病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、
精神活動の低下、食欲低下、不眠症などを特徴とする精神疾患。
(Wikipedia)

冬眠することができたらどんなにいいだろうと思うこのごろだ。
何もかも面倒に感じることが増えた。そして不安や落ち込むことも。
眠くて眠くて堪らない。午前中から眠くなるときもある。(昼寝に専用の枕!
とくに昼食後、在宅のとき、電車内で坐っているとき強烈な睡魔に襲われる。
胃腸の調子が悪く、漢方内科に飛び込んだ今年から漢方薬をつづけている
おかげで食欲も出て、ついつい食べ過ぎてしまう。「冬季うつ病」だろうか?

        昼寝枕聞こえるゴロ寝枕

「冬季うつ病」といわれる季節性うつ病の原因の1つは、日射量の不足。
多くは秋から冬にかけて発症する。
冬季の日照時間が顕著に短いフィンランド、スウェーデンなどの地域では、
「冬季うつ病」の発症率が人口の10%近くか、それ以上になっているという。
日照時間が短くなっていくと、脳内の神経伝達物質の1つで気分の調節を担う
セロトニンの量が不足気味になることがわかっている。

「冬季うつ病」の症状は、一般的なうつ病の症状とほぼ同じ。
イライラ、無気力感に襲われる、気分の落ち込み、活動量の低下、疲れやすい。
過眠、眠くてたまらない。食欲亢進(甘いもの、炭水化物)、体重増加。
炭水化物の摂取や睡眠は脳内のセロトニンを増加させるという。
そのため、甘いものが食べたくなり、長時間眠りたくなるのだそうだ。

うつ病対策として、光療法、薬物療法、心理療法などがあるが、
食生活による改善法もあるという。たとえば、アイスランドでは北極圏に
間近であるにもかかわらず、「冬季うつ病」の発症率が低い。考えられるのは、
魚中心の食生活。青魚の油脂に含まれるDHAなどが役立っているとされる。

抗うつ効果のある青魚のほか、ビタミンDが豊富な鮭やサンマもいい。
山芋、納豆などのネバネバ食、セロトニンの材料トリプトファンを含む肉、
レバーやチーズ、ヨーグルトなど乳製品に含まれるプロバイオティクス。
疲れたとき、やる気がないときは、チョコレートだとか。

    セロトニン

「セロトニン『脳』活性法」(有田秀穂 著)には、セロトニン神経を活性化させる
「丹田呼吸法」のやり方も紹介されている。
         
実際、「冬季うつ病」でなくても、冬にはいつもより長く眠りたくなったり、
多めに食べたくなったりする。冬という厳しい季節に立ち向かうため、
体がいつもより休息を必要としたり、エネルギーを蓄えようとするためだとか。

家では飲まないことにしていたコーヒーだが、このごろはココアにインスタント
コーヒーをプラスして「カフェモカ」風にして飲むようになった。
夕方飲んだときなど、眠気覚まし効果テキメン。気がつくと翌1時や2時に
なっても冴えていたりすることも。眠いのも眠くないのも困ったものだ。
つれづれ

ユビキタス社会へ

2012年12月17日
ユビキタス (Ubiquitous) とは、「いつでも、どこでも、だれでも」が
恩恵を受けることができるインタフェース、環境、技術のこと。
ラテン語でUbiqueとは「遍く」を表すが、英語のubiquitousには、
「神は遍在する」という宗教観がある。
今日では、ユビキタス社会に遍在するのはサービスであるとの認識から、
ユビキタスと神を結び付けることはなくなった。(Wikipedia)

浜離宮恩賜庭園で、UC(ユビキタス・コミュニケータ)を借りて園内を
周ったことがあった。           (ユビキタスで回った浜離宮
入口で無料貸出されるUCの庭園情報サービスは2010年1月に始まった。
モバイルと違って、IDタグなどが埋め込まれたモノが、インテリジェントな
情報を発信するようになるというもので、観光案内のほか、障害者支援
(点字ブロックにタグを埋め込み、ナビゲーションを行ったり、工事現場の
警告と迂回路の情報を発信)などに用いられている。

3百年の松
 UC(ユビキタスコミュニケーター)    「三百年の松」

イヤホンをつけ、ユビキタスを首からぶら下げ、画面の言語(5か国語)と
コース(庭園一周、潮入の池、自由散策)のいずれか選ぶことができる。
とりあえず、一周コースを選び、早速、「三百年の松」の前に行った。
その周辺に行くと情報を自動的に受信、画面による解説と音声案内が始まる。
便利には違いないが、ときには煩わしく感じるような気がしないでもない。

本家の「銀座」の名を取り入れた「〇〇銀座」は全国に約300ヶ所以上あるが、
最初に取り入れたのが 「戸越銀座商店街」(品川区)。
池上線戸越銀座駅をはさんで全長約1.6kmという関東有数の長さを誇る。

     銀六会

昔懐かしい雰囲気を持つ店が並び、物価も安く、平日でも1万人以上の
買物客で賑わう。「商店会」「中央街」「銀六会」の3つの商店街からなる。
また、ゆるキャラ「戸越銀次郎」、積極的なイベント展開などで全国の
商店街の注目を集めているとか。         (ゆるキャラブーム

   電線のある通り
   電柱・電線のある「商栄会」     「中央街」

戸越銀座商店街を歩いたとき、電柱と電線がない道路に気がついた。
「銀六会」では、電線類地中化の工事がすでに行われていた。
電線地中化と並行して、コンピュータを使った情報システムを活用した、
「ユビキタス商店街」を目指し、積極的に活動しているという。

2004年、戸越銀座商店街で、明治大学、品川区と共同で始まったのは
「ユビキタス商店街プロジェクト」。電線類地中化計画の一環として、
道路上に張り巡らされた電線・電話線などを地下に埋設し、道路上から
電線と電柱を撤去し、快適な歩行空間の確保、美しい都市景観の創出、
また、都市防災機能の向上などが期待される。(2013年完成予定)

      銀六会
           整備された「銀六会」

街路灯やアーチに、指向性スピーカー、IPカメラ(防犯カメラ)、無線LAN
アンテナなどの様々なITデバイスを取付け、非常時の通信システムとして
利用したり、さまざまな情報を受発信することにより、だれもが利用しやすい
情報通信環境を整備し、いつでもどこでも必要な情報を得ることができる、
便利で安心・安全な「ユビキタス商店街」となるというもの。

これからますますユビキタスを取り入れた街も増えていくことだろう。
見上げた空が電線に遮られることなく広がってくれるだけでも嬉しい。
旅・散策・イベント

「ゆるキャラ」ブーム

2012年12月16日
親戚の家に行った帰りに戸越銀座(品川区)まで歩いた。戸越銀座は、
日本ではじめて「〇〇銀座」とついた、東京でもっとも長い商店街。

東急池上線戸越銀座駅の改札を出て右、中原街道へ向かう道が商栄会。
左に出て中央街を行くと第二京浜国道、都営地下鉄戸越駅に出る。
二国を渡ってもまだつづく中央街。戸越八幡神社を過ぎると銀六会。
たしかに長い商店街だ。商店街のマップを手に歩いていると、そこここに
マスコットキャラクターの「戸越銀次郎」と「戸越銀座コロッケ」の旗。

     商栄会
       商栄会の銀ちゃんサンタ    河童??        
     中央街と銀六会
       中央街の銀ちゃん     銀六会の銀ちゃん
     
「戸越銀次郎」はいわゆる「ゆるキャラ」。トラかと思ったらネコだった。
好物はコロッケ、特技は買い物で?イベントでの(着ぐるみ)手伝い。
頭の星模様や手のひらの肉球に触れるとハッピーになるとも。

    お手伝い
     牛乳屋銀ちゃん 団子屋銀ちゃん ギャラリー銀ちゃん

「ゆるキャラ」とは、「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、
イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介などのような
地域全般の情報PR、などに使用するマスコットキャラクターのこと。
狭義では、対象が国や地方公共団体、その他の公共機関等のマスコット
キャラクターで着ぐるみ化されているものに限られるが、広義では
大企業のプロモーションキャラクター等も含まれる。
(Wikipedia)

『ゆるキャラ論~ゆるくない「ゆるキャラ」の実態』(犬山秋彦・杉元政光 著)が
発売されたり、「ゆるキャラサミット」が開かれたり、ちょっとしたブームだ。
今年の「ゆるキャラさみっとin羽生」のご当地キャラクターの人気投票では、
参加865の中から、名物の焼き鳥にちなみ、腹巻をした鳥「バリィさん」
愛媛県)が1位。2位がちょるる(山口県)、3位がぐんまちゃん(群馬県)。

「ゆるキャラ」提唱者みうらじゅん氏が認める「ゆるキャラ」とは、
1.郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること
2.立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること
3.愛すべき「ゆるさ」を持ち合わせていること


ロンドンオリンピックの「鉄骨のしずく」というのもあるが、オリンピックの
公式マスコットは基本的に動物だという。
みうらじゅん氏によれば、何にでも目と口をつければ、魂が宿るという、
まさにこれは八百万の神。日本独特のアニミズムがつくり出した特殊な文化

たしかに、日本には、蔵(島根県くらすけくん)、山(埼玉県ブコーさん)、
地形(千葉県チーバくん)など動物ではないマスコットも多い。

アニメーションにつづき、「ゆるキャラ」も日本の文化を世界に広める、
先頭に立ってくれればいい
というのは東大名誉教授の月尾嘉男氏。
「ゆるキャラ」経済効果はすごい。たとえば、2005年の「愛・地球博」の
公式キャラクターの「モリゾー&キッコロ」の1年間で1千億円。
当時の日本のキャラクター市場トップ3は「くまのプーさん」「ハローキティ」
「ミッキーマウス」で、それぞれおよそ1千億円だという。長い歴史があり、
今でも人気がある身近なキャラクターだが、経済効果狙いの「ゆるキャラ」
ブームはいつまでつづくのだろう。

ところで、戸越銀次郎は、大崎一番太郎(大崎)、ノン子(立正大学心理学部)、
しょうちゃん(昭和通り商店街)、りょうくん(立会川)、祈り犬かなえ(大崎ニューシティ)、
たけ丸(武蔵小山)と品川区のユニットで参戦したが、結果は183位。
  
    商店街

ほんのたまにしか行かない戸越銀座や武蔵小山の商店街は、
昼前から多くの人たちで賑わっているのに驚く。「ゆるキャラ」の登場で
ますます買物だけでなく遊べる商店街になっていくのだろう。
旅・散策・イベント

「かわいい」

2012年12月15日
「可愛いものを見ると、人は集中力が高まる」(広島大大学院の研究)という。
130人の大学生に可愛い動物、子犬や子猫の写真7枚を1分半見せたのち、
手先の器用さや注意力が必要な3種類の実験で、写真を見ない場合と比較。
子犬、子猫の写真を見たあとは、成功率が44%高まったという。
ちなみに、成長した犬猫の写真では、1.4%しか上がらなかったという。

研究グループでは、「可愛い」と思うと雑念が消え、対象に接近して
詳しく知ろうとする気持ちを起こさせ、集中力アップ効果もあるのではという。

動物のぬいぐるみは子どものものかと思っていたら、20~30代の女性にも
人気だときいた。名前をつけ、「うちの子」といい、話しかけ、食事をさせ?
一緒に寝たりしするとか。匂い、形、さわり心地の虜になっているのだとか。
妻になっても母親になっても手放せない人もいるとか。

   ストラップ
               大きなストラップ

「センサーぬいぐるみ」というらしいが、犬や猫のロボットも身近になった。
1万円近くのものになると、13種類のことばを理解して、握手したり歌ったり
逆立ちしたりするなど、玩具とは思えない。

ロボット猫と暮らし始めた?とHさんから電話をいただいたのは半年前。
Hさんの愛猫ふっちゃんがいなくなって3年。(ペットロスの悼みを癒す
愛猫のふっちゃんには敵わないが、癒された毎日を過ごされていることだろう。

1万円近く出すなら、テディベア型防災セットの方が実用的でいいかもしれない。
ふだんはリビングや枕元に置いておけるぬいぐるみ型防災バッグだ。
中には、飲料水、LEDラジオ付ライト、軍手、マスク、ホイッスル、蓄光腕章、
携帯トイレ、カロリーメイト、救急セットなど。
ちなみの、愛犬用にも犬型の防災袋があり、ホイッスル、3灯LEDライト、
防寒シート、ネームシール、しおりが入っているのだとか。

「21世紀に入って世界にもっとも広まった日本語」ともいわれるが、
消しゴムもハサミも、おじいちゃんもおばあちゃんも、小さいものから
大きいものまで、「カワイイ」が氾濫しているこのごろ。
様々なものが「かわいいもの」であり得るのだという。
「愛すべき」対象に対して敵意を抱く要素や威圧的な要素がなく、自身の心を
和ませる美点を持つと判断された場合に使われるようになった。
(Wikipedia)
だが、「エロ可愛い」「キモ可愛い」「ブス可愛い」など、わけがわからない。

    周辺
       竹内栖鳳「斑猫」        猫の枕と犬のクリーナー 

パソコンに向かうと、画面のクリーナーの犬とタオル地の昼寝枕の猫が
見下ろしているが、ふだん目を遣ることもない。後ろの棚では、Fさんから
いただいたカードの竹内栖鳳の「斑猫」がこっちを見ているが・・・。

5歳も過ぎて子猫の可愛らしさは微塵もないわが庭の猫たちがいる限り、
ロボットの猫も犬も必要ない。猫型ロボット「どらえもん」は大歓迎だが。
つれづれ

ケーキは? おせちは?

2012年12月14日
今年もあと半月。「クリスマスケーキ」や「おせち料理」の予約受付は
いついつまでといったポスターやチラシはよく見かけるが、ペットショップが
入っているスーパーの新聞折込チラシにあった「ペット用 クリスマスケーキ」
「愛犬用おせち」には少々驚いた。レアチーズケーキとさつま芋とチェリーの
プチケーキの予約は16日まで、愛犬用おせち(¥2980)は今日までとある。
おせちの中身は書かれていないが、人間も食べられそうだ。

       チラシ

この程度で驚いてはいられない。「ペット おせち」で検索すると、
スーパーのチラシに載っていた「愛犬用おせち」とまったく同じ写真をみつけた。
中身が判明した。鶏肉の海苔巻き、チーズ味ささみのなます風、ローストビーフ、
さつま芋きんとん、彩りサーモン磯辺巻き、鶏肉の味噌風味焼き、温野菜
(ブロッコリー、かぼちゃ)、飾 寿人参。
スーパーより170円高い。

さらに、犬用高級おせち料理を販売しているところは「犬の身体に良くない
調味料、添加物、保存料等は一切使用しておりませんが、素材の味を引き出す
調理方法により、人も犬も美味しく召し上がって頂けます
」と。中身は、
ラムチョップ、鹿肉のニョッキ、桜中華饅頭、ごまめ、鹿肉トマトスープ、
おせんべい、芋きんとん、温野菜3種。
(¥4800)

クリスマスには、「愛犬と食べられる」豆乳クリームやかぼちゃクリームの
ケーキやクリスマスディナー(クスクスのスープ、馬肉のシチュー、
グリルドターキー、サラダなど)
、そして愛猫には特性の缶詰セット。

数量限定「愛犬と楽しむおせち料理と年越しうどん」というのもあった。
蕎麦ではなくうどん?「蕎麦アレルギーに配慮して、小麦粉を使用し黒ごまを
練り込みそば風に仕上げました。一束一束手切りで食べやすい長さに調節
」し、
野菜と鶏肉の具、出汁がついているらしい。(3食¥2500)
「七草粥」をつくる家庭は少なくなったが、「年越しわんこの蕎麦」か
特性フリカケ付の「七草粥」がセットのおせちもあるとは?!

ちなみに、おせちの中の「数の子」は子孫繁栄、「伊達巻」華やかなという
「伊達」。巻物が書物や掛軸に通じることから知識や文化の発達を願う。
黒豆に添える「ちょろぎ」は「長老喜」「千世呂木」と書き、長寿を願う。
「栗きんとん」の栗は「勝ち栗」と呼ばれる縁起もの。「金団」は黄金色で
起よく蓄財につながる。「海老」は腰が曲がるまで長生きできるように、
穴が開いている「蓮根」は将来の見通しがきくように、といった意味がある。

2年前、孫りんりんが室内で猫ショータンを飼ってまもなく爪とぎが始まった。
壁紙は剥がれ落ちてあっという間に壁は無残な姿になった。
何の手も打たずにいる娘に呆れていたが、いつのまにか見慣れてしまった。

   ショータン
   「1」のキャンドル付   「Happy Birthday」付    

そんなショータンの誕生日は8月。ごんさんの誕生日と1日違い。
昨年はショータンとケーキがやってきた。生クリームが大好きなショータンだが、
今年はケーキを前に記念撮影したのち、大小2つのケーキだけがわが家にきた。
どのケーキも人間用のケーキだ。美味しかった。

愛犬愛猫家にしてみれば、家族の一員である彼らと共にクリスマスやお正月を
過ごそうというのはわからなくもないが、色とりどりのおせちやケーキを
彼らが喜んで食べるとは思えない。犬も猫も室内で飼ったことがないので、
犬や猫の気持ちも愛犬愛猫家の気持ちはわからないのかもしれないが。
動物など

動物園も長寿社会

2012年12月13日
わが庭に集まる猫たちはノラ猫とは言い難いが、どら猫、ホームレス猫とも
呼ばれるノラ猫の平均寿命は、2~3年とも5年とも言われている。
彼らは一見自由な環境の中でのびのび生活しているように見えるが、実は
不衛生な食事、病気や怪我、事故など多くの危険の中で生きているため、
ストレスにさらされている。一方、家猫の平均寿命は15~20年とか。

動物園で飼育される動物は、野生動物に比べてはるかに長寿だ。
「長寿社会」に向けた工夫や模索が動物園でも始まっていて、
元気に長生きしてもらおうとあの手この手のケア対策をとっているという。

多摩動物公園にいる328頭いるチンパンジーの中で、メスで最高齢のミミー
冬になると足の痛みがひどくなり、数段の階段を下りられなくなるため、
鎮痛剤や漢方薬を与えていたそうだ。
昨年、サプリメント(関節の軟骨成分コンドロイチン)を飲むようになってからは、
冬を元気に過ごし、今年も元気に外で仲間たちと過ごしているという。
ちなみに、サプリは自分で口に運ぶという。サプリ作戦大成功だとか。

     チンパンジー
       ミミー   多摩動物公園サイトより   座布団のようなお尻 
 
チンパンジーの寿命は40~50歳といわれているが、ミミーは推定56歳。
多摩動物公園のチンパンジー紹介に載っているミミーの顔写真をみると、
賢く優しそうな感じを受ける。特徴欄には「自販機使用」「ナッツ割り」
「座布団のようなお尻」と書かれている。

どうやら、彼らは「自販機」「回収機」「ナッツ割り」などを試されているらしく、
中には「自販機のコイン投入はできないが、押して買うことはできる」
「自販機使用11年」とか、「手足が短い 極端なO脚」などと書かれていたりと、
とにかく楽しいコーナーだ。

井の頭自然文化園のゾウのはな子は、戦後はじめて日本にやってきた
アジアゾウで、今年2月、国内最高齢記録に並ぶ65歳になった。
はな子は、体調不良で、食事後の特製ドリンク(スポーツドリンクと塩)を
飲まなくなったとき、ためしに薬用酒を混ぜてみたら抵抗なく飲んだそうだ。
歯が1本しかないために、エサを細かくしたりと手をかけている。
暑さには意外に弱く、打ち水や公開時間を減らしたり、体を冷やす茄子や
園内に生えるドクダミを摘んで与えたりと、さまざまな工夫をしている。
そのお陰で、はな子は元気に過ごしているとか。

   自由研究

小3のりんりんの夏休みの自由研究につき合った。 (動物の重さくらべ
哺乳動物の大きさと寿命はヒトなど数例をのぞき、比例することがわかった。
もっとも大きい哺乳類はクジラ(シロナガスクジラ)。次がゾウ(アフリカゾウ)。
アフリカゾウの誕生時の体重は約120kg、12年でおとなになると、
大きいのは7.5tにもなる。およその寿命は70年だという。
アジアゾウは4~5tと少し小さい。といっても巨大だ。

昔から違いは耳と牙だと思っていた。アフリカゾウの耳は大きく三角形、
長い牙。アジアゾウの耳は小さく四角。牙は短く、メスにはないこともある。
ほかにもいろいろと異なる点があるようだ。頭の形が平なのがアフリカゾウで、
2つの山があるのがアジアゾウ。アフリカゾウは気性が荒く人間に慣れ難い。
アジアゾウは比較的温厚で、人間によく慣れると言われる。

現在、2頭のメスのアフリカゾウがいる多摩動物公園に、先週、愛媛県立
とべ動物園から、繁殖目的の動物の貸借契約により、トム(砥夢)が来園した。
トムは、とべ動物園で誕生したオスのアフリカゾウ。現在3歳。まだまだ若い。
動物など

「観楓図」inわが庭

2012年12月12日
室町~安土桃山時代、狩野秀頼筆によるといわれる国宝「観楓図屏風」には、
紅葉の下で着飾って酒食を楽しむ人々と楓の紅色が全体に散りばめられている。

行く秋を惜しむかのように、わが庭の楓の前には猫たちの姿。

        トラとケシ
 
楓の木の下には敷き詰められた楓の葉。追いかけっこが始まって、
ケシが上り始めたのは楓の木。つづいてトラが上ったが・・・。

     木登り
      トラはここまで          ケシ
   困ったケシ

トラはさっさと下りて とり残されたケシ。「下りられない!」という声が
聞こえてきそうだ。ケシの表情からは明らかに、ちょっとしたハズミで
登ってしまったことを後悔しているのがわかった。

  ケシ
    心配そうなトラ   上ったり下りてみたりのケシ

部屋のガラス越しに観ていたが、応援どころか、笑いころげてしまった。
結局、地上2mまで下りてきて何とか跳び下りたケシ。ほっ!

ケシは11月で5歳になった。もともと木登りは不得手。
トラは4歳。木登りは得意中の得意。梅の木から2階のベランダへ
渡るのも屋根の上でひなたぼっこをするのも彼女だけ。
このごろのケシは万年塀に上るのさえ見たことがない。

    生後2ヶ月       
    上れないケシと木登り上手なクク  2008.1

生後2ヶ月で木登りの特訓が始まったとき、ククが上るのを羨ましそうに
眺めていたケシの姿を思い出した。       (子ネコしょうかい
動物など

3 .11 の記憶

2012年12月11日
東日本大震災から1年と9ヶ月。今年も終わりに近づいた。
街にのここかしこに溢れるきらびやかなイルミネーションやライトアップを
目にすると、なぜか3 .11 の記憶が頭をよぎる。

子どもたちが大震災の記憶を風化させないよう、防災意識を高めてもらおうと
宮城の大学院生らが「3.11シンサイカルタ」を制作した。
「決して戻るな津波は何度もやってくる」など、カルタは、震災後の新聞や
被災者の話を基に考えたメッセージと分かりやすいイラストで表現されている。 

今年6月以降、宮城県のほか、東京都、山梨県、岐阜県の小中学校などで
カルタを使った出前授業を実施している。子どもたちや被災者の反応を
踏まえて言葉を入れ替え、イラストはイラストレーターに描き直してもらい、
来春、約200セットのカルタを販売する予定。
仙台市から助成を受け、利益は全額被災地に寄付するという。

テレビ(NHK「サキドリ」)を見ていて驚いたのは、震災後、「安くて頑丈」と
注目されたビルの補強工事の方法。その名も「包帯補強」。
この耐震補強は、柱に特別に編み込んだポリエステル繊維を接着材で
貼り付けるだけ。工事にかかる日数は、一般的な耐震工事の10分の1とか。

宮城県仙台市の築50年の商業ビルと築40年の古いマンション。
大震災では、どちらのビルでも補強工事のおかげで建物に大きな被害はなく、
震災当日にこの「包帯補強」工事が完成したばかりの商業ビルでは、
商品は散乱したものの、建物に大きな被害はなかったという。

      新聞記事

毎日新聞の朝刊1面の(11.27)濃ピンクのシクラメンの写真に目が留まった。
「笑顔の出荷」福島県南相馬市の園芸農家、根本さんのビニールハウスで、
冬の鉢植えとして人気のあるシクラメンの出荷が始まった。


東電福島第1原発事故で知人を頼り一時は県外に避難した根本さんだが、
「地元でシクラメンを作り続けたい」と仮設住宅に移り、昨夏から借りた
ハウスで花の栽培を再開した。
2年ぶりとなる出荷は、震災前の4分の1程度の3500鉢の見込み。

自宅や農地は避難指示解除準備区域に再編され、宿泊は禁止のままという。

トルコキキョウの本画を描き始めたが、今までのデッサンでは心もとなく、
花屋に行ってみた。トルコキキョウは1年中ある花だとタカをくくっていたが、
どの花屋にもない。そういえば、今、花屋の店先を占めているのは、
シクラメン、シャコバサボテン、ポインセチアなど紅やピンクの暖色の花や
贈答用のシンビジウム、胡蝶蘭などの鉢植えが多い。

     ポインセチア
                   カフェツチコのポインセチア

毎年、今ごろになると、シクラメンやポインセチアの鉢植えを買うことが多い。
今年はコーヒー豆カスからつくられた「カフェツチコ」入りのポインセチアを
ネットで購入した。                (コーヒー豆のエコ
丹精込めてつくった農家の想いを忘れずに大切に育てようと思う。
つれづれ

遠回りして

2012年12月10日
11月も終わりの日、駅から少し遠回りをした。
棕櫚に絡みついたヒヨドリジョウゴの朱い実が目に入った。
今の時季、銀杏、桜、枇杷、イイギリのある路を通るのは楽しみだ。
西洋アサガオは今年、少し元気がない。

      野ぶどう
       西洋あさがお  のぶどう  ヒヨドリジョウゴ(上から)

   ヒメリンゴ
      ヒメリンゴ  さざんか  やつで(上から)

   枇杷
        枇杷の花        イイギリの実

大きな辛夷(こぶし)の樹はすでに黄葉していたが、銀杏はまだまだ。
銀杏の幹を這う蔦の紅色と銀杏の黄色のコントラストをしばらく楽しめそうだ。

    銀杏
         銀杏            辛夷
旅・散策・イベント

「漱石忌」

2012年12月09日
今日は「漱石忌」。夏目漱石(1867.2.9~1916.12.9)の本名「金之助」。
筆名の漱石は、頑固者という意味の故事「漱石枕流」から。
江戸の牛込馬場下横町(現 新宿区喜久井町)出身。

帝国大学(東京大学)時代に正岡子規と出会い、俳句を学ぶ。俳号は愚陀仏。
英文科卒業後、松山で愛媛県尋常中学教師、熊本で五高教授などを務めた後、
英国に留学。ロンドンの生活になじめず神経衰弱に陥いり、2年間で帰国。

帰国後、小泉八雲の後任として東京帝大で教鞭をとるが、授業の評判が悪く、
神経衰弱になる。『吾輩は猫である』を雑誌『ホトトギス』に発表すると、
評判になり、『坊ちゃん』『倫敦塔』などを書く。
帝大を辞した後、朝日新聞社に入社し、『虞美人草』『三四郎』などを掲載。

「修善寺の大患」後は、『行人』『こゝろ』『硝子戸の中』などを執筆。
「則天去私」の境地に達したといわれるが、晩年は胃潰瘍に悩まされた。

    夏目坂
       夏目坂通り           「夏目漱石誕生の地」碑

東京メトロ東西線早稲田駅そばの「夏目坂」の標識には「夏目漱石の随筆
『硝子戸の中』によると、漱石の父でこの辺りの名主であった夏目小兵衛直克が
自分の姓を名づけて呼んでいたものが人々に広まり、やがてこう呼ばれ、
地図にものるようになった」
と書かれている。

「喜久井町」の名も夏目家の家紋「井桁に菊」にちなんでつけられたという。
ほぼ早稲田通りとの角に近いところに、弟子の1人安倍能成の筆になる
「夏目漱石誕生の地」の石碑がある。生後間もなく里子に出された漱石は、
生家に戻るかと思うとまた別の家に養子に行くなど、複雑な人間関係の中で
幼少期を過ごしたといわれる。

    漱石公園
     漱石公園 漱石像と「則天去私」の碑    猫塚

夏目坂の東にある「漱石公園」は、晩年を過ごした「漱石山房」と呼ばれた
かつての家で、多くの弟子や若い文学者たちが集まりサロンを形成していた。
『三四郎』『それから』『門』『彼岸過迄』『行人』『心』『道草』などは
すべてこの地で書かれた。しかし、持病の胃潰瘍が悪化して50歳で死去。
連載中だった「明暗」は未完に終わった。
雑司ヶ谷霊園の漱石の墓は、著名人の中でもひときわ目立つ巨大な墓だとか。

漱石の没後、遺族はこの家を土地ごと購入して建替え、『我が輩は猫である』の
モデルとなった猫の十三回忌を機に、この猫をはじめ飼っていた犬や小鳥たちの
供養塔を庭に建てたが、空襲で全焼したが、漱石の命日に猫たちの供養塔だけは
修復再建された。これが現在も残る「猫塚」だという。

父や祖父母の墓は喜久井町の寺にある。墓参のときには夏目坂を上がっていく。
りんりんが小学校入学前の春休み、父の墓参のあと、漱石公園に立ち寄った。
日本の歴史人物伝や歴史の本に夢中だったころだ。(りんりんの課外学習

「漱石公園」には、この猫塚のほか、出版当時の装丁に複製された数々の作品や
ビデオを見られるミニギャラリーもある。ギャラリー内を観て、もらった小冊子
『漱石山房秋冬~漱石をめぐる人々~」を見て、「ヨネヤマさんがソウセキに、
百年、千年ヨミツガレル本を書きなさいと言ったんだよ
」と、このころの愛読書
『日本の歴史人物事典』に載っていた「ヨネヤマさん」が、漱石と東京帝大の
同窓、哲学者米山保三郎のことだとわかって喜んだことを想い出した。  
 
    漱石山房
        6歳のりんりん 「漱石山房」のテラスで            

今年10月、父の誕生日にりんりんと墓参を思い立った。
89歳の誕生日を病院で迎えた父。その父が逝ってまもなく6年が経つ。
JR大塚駅で都電荒川線に乗換えて早稲田駅で下りた。早稲田大学構内を抜け、
夏目坂を上がった。彼には2年半ぶりの墓参だ。
旅・散策・イベント

着物リメイクブーム

2012年12月08日
今日は「針供養」の日。全国的には2月8日だが、関西地方では今日行われる。
裁縫を休み、折れた針を集めて社寺に納めたり、豆腐などの柔らかいものに
刺したりして供養をする。                     (針供養

   はりさし
     中国みやげ 唐子の針刺し   Fさんお手製

祖母譲りの裁縫箱は飾りに近く、ふだんは娘が小学校の家庭科で使った
プラスチックの裁縫箱で十分に間に合う。針刺しはフェルトをステッチで
かがった娘のお手製。Fさんが刺繍して下さった針刺しも飾ってある。

    裁縫箱
         必需品「針とおし」

ここ数年、着物のリフォーム、リメイクが流行っていて、カルチャーでも
講座が開かれたり、書店にも図書館にも「きものリメイク」の本が並んでいる。
「ほどいて折って直線縫い」「はさみを入れずに」「型紙いらずの」ものまで。
ちなみにファッションリフォームは裾直しやウエスト詰めなどサイズ直し的なもので、
デザインは触らない。リメイクは、デザインが変わることも含まれるとはいうが、
本などをみても、同じように使われているようだ。
 
     本

箪笥に眠る和服や帯から、ワンピース、ドレス、スカート、ベストやチュニック、
マフラー、バッグや帽子などの小物などに変身させることができる。
20年近く前、絵の先輩Kさんが亡父の形見の久留米絣の着物をまさに
「はさみを入れず」に手縫いしたコートなどをみごとに着こなしておられた。
このころはまだ着物のリフォームやリメイクは珍しかったように思う。

洋服へのリフォームはできなかったが、ごんさん手づくりの衝立には
父の縮緬の兵児帯をそれまでのプリント地に替えた。衝立の白木の部分は
焦茶色に変わり、大して役に立っていないが捨てられずにいる。

30余年前に亡くなった祖母は、いつも和服で洋服姿を見た記憶がない。 
また、40年前までは、母もお茶の稽古の時以外にも着物を着ていたものだ。
中でも焼緑青、焼群緑、辰砂の縦縞の綿の着物は、以前からプリンターなどの
カバーに使っているが、毎日みていても飽きが来ない。  (古布を活かす

最近、月1回、着物のリメイクを習い始めたUさんの影響を大いに受けて、
祖母や父の残した着物や帯のリメイクをしたくなった。
Uさんに手伝っていただいて、押し入れや箪笥の中のものを部屋に広げて、
何とかなりそうなものを選んでいただいた。
すでに祖父母のものはほとんど処分していたが、祖父の袴、父の大島、
母が着ていた祖母の着物や帯などを選び出し、衣裳箱2つ分が空になった。
      ベストとスカートへ         
まずは父の着物からリバーシブルのベストとスカートに挑戦。
購入した『和服のリフォーム』、2ヶ所の図書館で借りた延べ7冊の本や 
Uさんにいただいた型紙や本などを参考にいよいよリフォーム開始。
「はさみを入れずに」「手縫いで」作るのではなく、ほどいて洗濯をして、
反物状態に戻してから型紙通りにミシンをかけることにした。

10月、大島の着物と羽織をほどくのに夢中になった数日後、頸肩のいつもと
違う痛みに襲われて整体に飛び込んだ。グループ展用の画ができないまま、
その後も懲りずにほどきつづけて、再び整体へ行く羽目に。

グループ展の終わった今、ほどいたのは6枚になるが、出来上がったのは
リバーシブルのベストとスカートのみ。
これから頼まれた年賀状つくりやカレンダーつくりが待っている。
次のリフォームはいつになるやら。

     バッグと袋
         帯から   Uさん作  袴と帯から
     
Uさんが祖父の袴とUさんの母上の帯でつくって下さった袋は愛用している。
祖母の帯からみごとに変身したバッグはいつどこに下げていこうか。楽しみだ。
つれづれ

血のめぐり

2012年12月07日
今日は24節気の1つ「大雪」。雪が激しく降り始める頃とされるが、
日本ではそれほど大雪になる時期ではない。鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、
熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色附く頃。
         南天

漢方では、頭部や胸部、脚部の3つの部位が特に寒さに襲われやすく、中でも
「寒さは足から」というように、足は心臓からもっとも遠く、血のめぐりが悪く、
しかも皮下脂肪が少なく、冷えやすい。足の保温がとくに大事だという。

冷えた日には少し熱めのお風呂に入りたいところだが、肩までどっぷりと
湯船につかると、なんと560kgの水圧がかかり、血圧が急に上がって
心臓への負担も大きくなるだけでなく、交感神経も優位になるため、目が冴え、
寝つきが悪くなる。熱めのお湯では血液がドロドロになってしまう。
39℃前後の湯温が適当だときいた。風呂上りは充分な水分補給を。

      入浴剤
     年賀状購入時についてきた入浴剤「七福の湯」

パソコン疲れには、湯船の中でグー・チョキ・パーと手のひらを動かしたり、
肩の上下運動でコリを取るようにする。湯船の運動で筋肉の新陳代謝が高まり、
乳酸や老廃物が、入浴後、尿として排出されるという。

きれいな血液は細胞に自然にスーと入っていくが、腸の環境が悪いと、
硫化水素やアンモニアなどの毒素を発生し、血液でなく皮下脂肪や内蔵脂肪に
入ってしまうという。便秘というのは、汚い血液を送っていること。

細胞の燃費が悪く代謝が落ちて腸が栄養を吸収しなければ、身体の中の
個々の細胞が働くことができない。脂肪燃焼させるためには、ビタミン、
ミネラルなど良質の栄養が燃料として必要になる
と小林弘幸教授(順天堂大)。

     3ヶ月
         いい湯だなあ~ 3ヶ月のじゅんじゅん

ラジオで、石原結實医師の「血液の汚れ チェック14」をきいた。
1 毎日3食お腹いっぱいになるまで食べる
2 和食より洋食が好き
3 スナック菓子や甘い洋菓子が好き
4 白米、白パン、白砂糖など精白されたものばかり食べている

こうした食習慣では、糖分、脂肪、コレステロールが多くなり、血液が汚れる。
5 ミネラルウォーターなど一日5㍑以上飲む
6 火を通した野菜より生野菜を多く食べる
7 あまり湯船につからない

身体を冷やし体温を下げるため、血液中の老廃物、余剰物は燃焼、排泄できない。
8 ちょっと具合が悪くなると病院に行って薬をたくさんもらう
9 咳や鼻水、下痢など体調の変化はすぐ薬で抑える

化学薬品はもともと自然界にないため、体内で毒になる可能性がある。
10 エレベーターやエスカレーターを毎日使う
11 今、定期的に行っている運動はない

運動不足で体温が下がり、血液中の老廃物余剰物が残り、血液は汚れる。
12 便秘気味である
13 おしゃべりしたり笑ったりあまりしない方だ
14 今日は汗をかいたと実感しない日の方が多い

しゃべったり笑ったりすると呼気が多くなり、血液の中の揮発性の老廃物が
出ていくため、血液がきれいになる。

4か5といったところだろうか。「吸収は排泄を阻害する」。
5個以上チェックがついたら、排毒力を高めることが大切だという。
消化のために小腸に血液が集まると、大腸、直腸、腎臓、膀胱に血液が
比較的少なくなり、排泄力が弱くなるのだという。

1日数回空腹の時間をつくることが大切。白血球がバイ菌や有害物を
食べてくれるという。血液中の老廃物の9割は尿から出ていくため、
牛蒡、山芋など根菜類を摂ったり、お腹を温めるとことが効果的。

以前は服の上からもお腹が冷たいと感じたが、最近はずいぶんよくなった。
漢方を飲みつづけていることもあるだろうが、筋トレと腹巻と、ココアの
お陰もあるだろう。これからは1日数回の空腹時間をつくるようにしよう。
つれづれ

「チョコレートの家」づくり

2012年12月06日
りんりんじゅんじゅんの母親が札幌に行くことになったため、2人を
丸2日預かることになった。
朝7時半、りんりんの登校後、じゅんじゅんを連れてきて母親は羽田へ。
9時、保育園へ連れて行く。この日で2度目。園の玄関をカードキーで開けて
中に入ると、ちょうど朝礼?なのか、10人以上の園児が集まり賑やかだ。
おすわりができるようになったじゅんじゅん、バイバイこそしないが、にこにこと
見送ってくれたので、ほっと一安心。

だが、午後の電話でそれどころでなくなった。園で下痢と嘔吐が始まり、
熱はないが、迎えにきてほしいとのこと。園に駆け付けたのが3時半過ぎ。
小児科が激減しているこのごろだが、幸い比較的近くに小児科がある。
ベビーカーを押して急ぐと、午後の診察開始時間の4時には到着した。
待合室には60分待ちの札。予約なしなので仕方がない。

ていねいな診察の結果、先生の診断は「お腹の風邪」。処置室で看護師さんに
訊ねると「ノロウィルス」らしい。ともあれ、もっともひどい時期は園にいたとき
だったらしい。ポカリを薄めて温めて、10分毎に1匙ずつを様子を見ながら
飲ませたり、抱いて寝せつけたり、それでも何とか朝が来た。
4時にミルクを飲ませてみた。よほどお腹が空いていたらしく落ち着いた。

母親が帰って来たのはその日の午後3時近く。りんりんへのお土産は
「ルイズ キッズ」の「チョコレートの家とデコレーションセット」だった。
りんりんはすぐにでも作りたがったが、問題がある。
完成した「チョコレートの家」はクリスマスまでどこでどうやって保存するか。
冬休みになってから作った方がいいといっても聞き入れない。
結局、りんりんはこの日も泊まって、翌日曜日につくることになった。

翌日の午後、ほとんど回復したじゅんじゅんを連れて母親がやって来た。
いつの間にか、水槽を買って来ていたごんさん
チョコが溶けないようにと、キッチンで「チョコの家」づくりが始まった。
りんりんには大き過ぎるキッチン用のゴム手袋をはめてゴムバンドでしばった。
   チョコのうち
壁を組み立て、屋根を載せ、窓をつけ、湯煎したチョコペンをノリ代わりに使い、
カラフルなかざりをありったけくっつけて、デコレーションするために、
ますますゴテゴテとした家になっていく。
「速くしないと固まるでしょ」「やっているよ!」母親との共同作業。
時折、ごんさんが加わって、キッチンはさながら戦場のようだ。
 
「チョコレートの家」が載った台紙と水槽の大きさがほぼ同じ。どうやって入れる?
ラップ上に台紙を置き、ラップごと持ち上げて水槽へ入れていく方法を提案した。
     1・2・3
      ごんさんとりんりんのママで 1・2・3
       クリスマスまで
       キッチンの窓際に鎮座する「チョコの家」         

完成まで3時間以上かかった。寒い部屋での家づくりも大変だったようだが、
病み上がりのじゅんじゅんの子守も相当に疲れた・・・。 
「チョコレートの家」を食べる日が待ち遠しいのはりんりんだけ?!
身近な人びと

「あてのない旅 Ⅵ」ー旅を終えて

2012年12月05日
再び8時間バスに揺られて成都に戻ったSさんは、茶館に行ったあと、
成都名物の1つ「陳麻婆豆腐」の店で「四川の辛さ」を味わった。

      茶館
             庭園式茶館「易園」

湖南人としては、これは1種の驚きである、辛さの質が違うのだ!
湖南省長沙に1年余滞在されたSさんはすっかり湖南人になられた?!
ちなみに、湖南料理は、最初は辛いと感じないが、喉の奥を通った後に
喉のあたりから体全体に伝わる唐辛子の辛さ。
四川料理は、口に運んだ瞬間、舌先がびりびりしびれる山椒の辛さだとか。

      麻婆豆腐
           成都の老舗「陳麻婆豆腐」

旅の最終日、彼女は朝早くユースホステルを出て、成都空港から長沙に戻った。
こうして12日間の「あてのない旅」は終わった。Yさんは昼の飛行機で帰国。
今回の旅はなんといっていいのかわからなかったという彼女、帰国後1ヶ月、
ずっとその理由を考えたという彼女。ここが彼女のすごいところだ。

今ならはっきりわかる。私は四川の茶馬古道を歩きたかったのだ。
「それはだめ!大変危険です」と旅行社に言われ、そこで諦めてしまった。
今、落ち着いてみれば、茶馬古道が無理なら、それに沿って走る国道でも
よかったのではないか。それをあきらめてしまったから、未練が残ったのだ。
何かをやろうと思ったら、強く念じなければ、夢は叶わないのだ。


雲南、四川に産するお茶をチベットの馬と交換したことから名付けられた
茶馬古道は、1千年以上の歴史を持つ。
四川茶馬古道は「天路」と呼ばれ、世界で一番標高が高く、歩くのが一番困難な
高原古道といわれる。四川省雅安から始まり、雅安(標高641m)ー 康定
(2395m)ー雅江(2530m)ー 理塘(4014m)ー ゾーゴン(3877m、
ここからチベット)ー ボミ(2931)ー ラサ(3650m)へ通じる道である。

地図で見ると、四川茶馬古道は雲南の茶馬古道よりずっと短いため、
彼女はずっと四川の茶馬古道は大したことはないと思っていたそうだ。
だが、古道の宿場町の標高の高さもさることながら、宿場町の間には
平均標高が4千mの山々が聳え立つ。つまり、四川茶馬古道を行くのは、
いくつもの険しい山道、峠を越えてラサまで辿り着くことだったのだ。
旅行社がなぜあんなに茶馬古道行に反対したのかようやく理解できたという。

ああ、惜しかった!8日目、雅安に行ったとき、ほんの目と鼻の先に茶馬古道が
あったのだ。そのため落ち込んでいたのだが、1か月たってようやく分かった。
私はあの夾金山越えがなければ、四川の高さ、「四川茶馬古道」の壮大さが
実感としてわからなかった。Yさんと一緒だったからこそ、8時間公共バスで
夾金山を越えて、まだその先まで行けたのだ。私1人ではとても1泊50元の
民宿には泊まれない。

そうだ、今回の当初の目的はYさん流旅行術を学ぶことにあったのだ。
Yさんからはほんとうにいろんなことを教えていただいた。
11日目の夜、Yさんから「途中で逃げて帰るかもしれないと思ったけれど、
よく最後まで頑張ってついてこられましたね」と褒められた。


2週間後、日本からの友人と張家界を一緒に旅行することになっていた。
待ち合わせ場所は張家界空港。彼女は迷いも緊張もなく、大勢の人々でごった返す
遠距離バスターミナルからバスに乗り、4時間半かけて張家界に向かった。

安化の茶馬古道の時はその距離の長さに驚いた。 (茶馬古道 旅だより)
四川茶馬古道はその険しさに感動した。(といっても、行ったわけではないが)
今後、四川にもう一度行く機会はあるのだろうか。
でも私が茶馬古道への想いを諦めなければ、それはいつか叶うかもしれない。


「四川茶馬古道」の旅は無理だろうが、彼女が再び、中国に行かれるとき、
彼女の「あてのない旅」に加えてもらえたらいいのだが、足手まといだろうな?
中国・中国の旅

「あてのない旅 Ⅴ」 ―馬で海子溝へ

2012年12月04日
Sさんの旅はつづく。10日目、彼女たちは四姑娘山の麓にある「海子溝」に
馬に乗っていくことになった。モンゴルで2時間乗った彼女には自信があった。
だが、頂上までは4時間。頂上に近づくとYさんはどんどん先に歩いていく。
黄龍でもそうだったが、私は3500m以上になると、ゆっくりしか歩けない、
もう疲れて、草原にへたり込み、あたりの美しい景色に見とれていた。

      牛
          小川のそばに放牧される牛

ここも青海湖の草原に負けないくらいの美しいところで、人の姿は見当たらず、
四方を折り重なった山々に囲まれている草原でその下には川があり、
そこから続く草原には家畜たちが放牧されている。
はるか上方から、「ハクサン〇〇が咲いているわ。こちらに来ない?」
(誰がそんなところに行くもんですか!)私は心の中でつぶやいた。


Yさんが5月に来たときには一面お花畑だったらしい。秋には真っ白な雪を
抱いた6250mの四姑娘山が見えるという。彼女はその風景が見たかった。
青海湖でも、九寨溝でも黄龍でも、そしてここでもやはり、この季節は
高い山を見ることができなかった。それどころか、馬に乗りすぎて、
足も腰もお尻もすべてが痛くなっていて、座ることも苦痛になっていた。
Yさんはといえば、(乗馬ぐらいは私のほうが上だと思っていたのに)
元気にスタスタと歩いていらっしゃる、本当にタフな人だ。


    馬
          白い馬(後方)に乗って来た

Sさんが1年余滞在した湖南省にもトゥーチャー族、ミャオ族、トン族などの
少数民族はいるが、初めて訪れた四川省に少数民族が多いことに驚いたという。
四川省の3自治区にはチベット族、イ族、チャン族など、九寨溝と黄龍は
アバチベット族・チャン族自治区にある。日隆鎮も同じ自治区にあるので、
カラフルなチベット族の家が目立ったそうだ。

2人が泊まった民宿もチベット族の家。おかみさんがチベット族。
朝食は酥油茶(バター茶)、小麦粉をこねて焼いたパン、おかゆ、餃子、ゆで卵など。
酥油茶はまずくはないが、やはり彼女はお茶が好きだと思ったという。

酥油とは、ヤクの乳から作ったバターのこと。酥油茶の作り方は、専用の筒に
ヤクのバターのほか、黒豆やピーナツの砕いたもの、塩などを入れて、
その上からやかんで煮出した黒茶を注ぎ、撹拌棒で上下に撹拌して作るそうだ。

         バター茶つくり
         台所でバター茶をつくるおかみさん
   
このバター茶を作らせてもらったことは、今回の旅の一番うれしい出来事だった。
(朝早くから、台所に乗り込み、質問をしたり、写真を撮ったりしていたので
閉口したおかみさんがバター茶の筒を庭に出し、「あなたがしなさい」とさせて
くれることになった。ラッキー!

もう1枚の写真は、庭でバター茶つくりをする彼女の嬉しそうな顔が写っている。

ハプニングもあったが、お仕着せの観光旅行では味わえない貴重な体験をされた
彼女の青海・四川の12日間の旅。その旅も終わりに近づいた。
中国・中国の旅

カレンダーの日

2012年12月03日
今日は「カレンダーの日」。
明治5年、維新政府によって、太陽暦(グレゴリオ暦)が採用された。
外国との交渉などには、陰暦では不都合が多いため、突然、「来る12月3日を
新暦の明治6年1月1日とする」と太政官布告した。
全国団扇扇子カレンダー協会がこの日を「カレンダーの日」と定めた。(1987年)

りんりんが1歳になったときから始めたオリジナルカレンダーつくりも
今回で8回目となる。 (カレンダーづくり やっと完成!マイカレンダー
1年分の写真を前に、どれにしようか、各月数枚を選ぶのがなかなか大変。

    2011
      2011年版(りんりん6歳 ゆうゆう4歳 あいあい1歳)

だが、りんりんのお好みはリビングに架けている「ポケモンカレンダー」だ。
マックでハッピーセットを注文して買うのだとか。今年もすでに手に入れた。

わが家ではもっとも大切なのは「10万円カレンダー」。
100円玉と500円玉用に開けられた穴にそれぞれの硬貨をはめていき、
カレンダーを完成させると12か月で10万円が貯まることになる。
今まで4回とも孫たちに。猫のショータンに化け年も。(500円玉貯金
今年こそ、わが家のミニコンポとプリンター! 空気清浄器は無理だろうか?

    10年カレンダー

もっとも気に入っているカレンダーは、1年前の「東芝のLED電球」の
4面つづきの新聞広告「LED 10年カレンダー」(2012.1~2022.12)。
なぜか捨てがたく新聞紙のまま壁に貼ってある。  (10年カレンダー
4月、「フジサンケイグループ広告大賞」の最高賞を獲得したと知った。
このカレンダーが販売されれば、絶対に購入したいと思っている。

アイドルやアニメのカレンダーは相変わらず人気だ。「女子アナカレンダー」
といったものもあるが、「ちょっと熱い男たちの変わったカレンダーが出た!」
ラジオのレポーターが紹介したのは、沖縄FFCP沖縄消防士カレンダー
ボランティアの沖縄の現役消防士12人が「上半身を脱いで日頃鍛えている
筋肉を披露した迫力あるカレンダー」だという。

このカレンダーは、ドクターヘリの活動を支えるNPO法人MESHサポート
「救える命を救いたい」というコンセプトに共感したことがきっかけで、
MESHサポートへの募金を目的として、2010年10月にスタートしたそうだ。
昨年発売したカレンダーは5500本販売して1ヶ月で完売。
ちなみに、アメリカでは消防士人気は相当なもので、各州で募金を目的とした
同様の消防士カレンダーが販売されているという。

カレンダーではないが、やはり大人気なのが写真集「佐川男子」。
これは、全国の佐川急便の中から選ばれたイケメンドライバー50人の写真集。
佐川男子は、女子たちの間で「佐川萌え」という言葉が生まれるほどの人気で、
膝をついた伝票処理、礼儀正しさ、爽やかさ、ほどよい筋肉質、そして
イケメンが多い!?などが人気の理由だとか。

そういえば、毎月、ウォーターサーバー用の12㍑のボトルを6箱、玄関まで
運んでくれるのが、佐川男子だった。今度、じっくり観察してみなくては。
つれづれ

瓢箪その後

2012年12月02日
Sさんのお庭で収穫された30個の千成瓢箪がわが家に来てから2ヶ月。
調べた結果、水漬けによるタネ出し方法と、自然乾燥法があることを知った。
自然乾燥、つまり放っておく方法を選んだ。      (千成瓢箪
乾燥したところに置き、ひたすら待つのだという。

      10.10 10.10

      10.21
      10.13           10.21

1cmほど開けた廊下の小窓に置いたり、階段の上に吊るしてみた。
10日もすると、緑色は消えて薄茶色になり、斑点(カビだというが)が出て、
軽くなった瓢箪がほとんどになった。
  
      10.21
          10.21          11.27

置いた場所、大きさ、形に関係なく、カビの模様が全体に現れたものから、
まだ白緑色のままのものまで、だいぶ差が出てきた。

   11.2711.27

外皮はいつでもとることができるが、全体にカビが生えた頃が取りやすいそうだ。
爪でもとれるが、少し濡らしてたわしなどでこすると皮が簡単に剥がれるという。
今がその機会だが、剥がしてから瓢箪をどうするか、決めてからにしよう。
植物など
 | HOME | Next »