FC2ブログ

危険いっぱい 「歩きスマホ」

2014年04月30日
少し前の「渋谷交差点で全員スマホしたら」というドコモの実験について書かれた
新聞記事をあらためて読んだら恐ろしくなった。
渋谷の交差点で、通行人全員が歩きながらスマホを操作したら、横断できるのは
4割弱という結果。「歩きスマホ」の危険性を訴えるため、NTTドコモがCGを
使った実験動画を作成して、Youtubeに投稿したところ評判になったという。

渋谷の交差点はあのスクランブル交差点。青信号点灯の46秒間で1500人が
歩きスマホで横断する場合をシュミレーションしたところ、最終的に衝突が446件、
転倒103件、スマホ落下21件。横断できたのは36%という結果になったという。
これはあくまでもシュミレーションで、実際はもっと恐ろしい事故も起きかねない。

    スクランブル交差点
           渋谷スクランブル交差点   2009.3                 

5年前の渋谷の街、スマホもケータイも見当たらない。
「歩きスマホ」経験者の5人に1人が事故や怪我を経験しているという。
スマホの画面を見つめながらの歩行は非常に危険。視線は下向きになり、
足元付近にしか眼が行かないことになる。さらに、不注意による見落としも
多くなる。極端に注意を集中した状況では信号とか障害物などの存在に
気づかないことも多くなるという。また自分自身だけでなく、周りの方を
巻き込む大きな事故につながることも。

最近、スマホ操作中にカメラ機能を使って視野を補うというアプリもあるという。
NTTドコモは利用者がスマホの画面を見ながら歩くと、警告画面を表示して
スマホを操作できなくするアプリを開発した。内蔵したセンサーで端末の傾きや
揺れを検知し、歩きながら使用しているかどうか判断するというものらしいが、
「有効」にしないと機能しないことになるのでは・・・?

       スマホ

最近は自転車に乗りながらケータイどころかスマホを操作している人もよく見かける。
「スマホ手に 車や自転車 事故のもと」という書かれた看板のすぐ近くを、スマホを
操作しながら若者が自転車で通り過ぎた。看板など目に入るわけない。
歩行中はもちろん、自転車、自動車でのスマホなどもっての外。ハラハラしてしまう。
つれづれ

4月のミズキ

2014年04月29日
近くの空地のミズキ。5月初めごろから白い花をつける。

     2009.5.7 2009.5.7
           
2009年 
        2009.4.15 4.15
        2009.4.21 4.21

2010年
        2010.4.14 4.14
        2010.4.25 4.25

2011年
        2011.4.20 4.20
        2011.4.27 4.27

2012年
        2012.4.17 4.17

2014年
        2014.4.18 4.18
        2014.4.27 4.27

あと1週間もすれば、白い花が咲くことだろう。
植物など

ウーパールーパーがやってきた

2014年04月28日
わが家にウーパールーパーがやってきたのは、4月の終わりだった。
ある朝、りんりんのクラスメイトKさんが、数匹のウーパールーパーを学校に
持ってきて、教室と理科室で飼うことになった。「飼いたい人いませんか?」
といわれて数人が飼うことになった。りんりんもその1人。瓶に入った1匹の
生後1週間くらいのウーパールーパーを持って帰ってきた。

「ウーパールーパー」は、メキシコ原産の両生類でサンショウウオの仲間。
「メキシコサラマンダー」。「ウーパールーパー」は日本に持ち込まれたときに
つけられた愛称で、「アホロートル」(スペイン語)という別名もある。
メキシコでは野生種は乱獲と水質汚染のため希少種となってしまい(食用と
なっていた時代もあったらしい)、ワシントン条約によって輸出が禁じられている。
現在、日本で入手可能なものはすべて日本で繁殖させた種。
いわゆるウーパールーパーと呼ばれるものはメキシコサラマンダーのアルビノを
飼育しやすいよう品種改良したものという。 
 (Wikipedia)

       ウーパールーパー
              ウーパールーパー  ほぼ実物大    

物置にあった水槽をきれいにし、カルキ抜きした水、エアポンプを入れた。
夜、ウーパールーパーをそっと水槽へ移した。まだ小さい。飼うのは大変そうだ。
案の定、固形のエサを少し入れてみるが、まったく食べない。
糸ミミズで育っていて、乾燥や冷凍などではないという。通販でも買えるだろうが、
待っていられない。やっと蒲田のペットショップにあることがわかった。
翌日、買いに行った。1袋200円なり。持ち帰るまで落ち着かなかった。

ネットで調べても糸ミミズの保管は難しい。井戸水を流し放しがいいというが、
わが家の井戸は涸れてしまっている。エアポンプがあればいいのだろうか?
瓶に糸ミミズを入れて細かいネットで蓋をして水槽に沈め、割箸で少し落として
おいたところ、いつの間にか食べたようだった。とりあえず一安心。

    じゅんじゅん

翌日、やってきたじゅんじゅんは水槽に真っ先に気づいた。エアポンプから
出る音と泡に大喜び。ウーパーの存在に気づくと、エアと交互に指さしては
「ウーパー」と言えたような言えないような・・・。
ネットからとったウーパールーパーの飼い方をプリントしたファイルを開いては
「ウーパールーパーの種類」の写真を眺め入っていた。
動物など

「飛鳥から東京へ」

2014年04月27日
4月22日から東京国立博物館(トーハク)で奈良県明日香村のキトラ古墳
(7世紀末~8世紀初)の極彩色壁画を紹介する特別展『キトラ古墳壁画』が
始まった。明日香村以外で展示されるのは「最初で最後」だという。

Uさんから是非『キトラ古墳壁画』にいっしょに行きましょう!と誘われた。
2人の予定が合った24日の午後2時半、上野で待ち合せた。銀杏、欅の
若葉が眩しいなか、トーハク前に着くなり目に入ったのは「入場制限」の立札!
入館まで40分、お目当ての壁画まで30分とある。思いがけず本館玄関から
つづく列に愕然とした。どうしよう・・・? 1時間半近く待つ? それとも
諦めて帰る? せっかく来たのだから平成館を観ていこうということに。
私はパスポートがある。Uさんが入場券を買うのを待つ間、係員に訊ねると
「今日は3日目ですが、日毎に(入館者が)増えています」とのことだった。

     風神雷神図屏風

平成館も特別展『栄西と建仁寺』。俵屋宗達『風神雷神図屏風』(国宝)のほか、
栄西の足跡、建仁寺ゆかりの名宝、茶釜や水差、数々の国宝級の茶道具など
茶道に造詣の深いUさんにとっては興味深いものばかり。
建仁寺の襖絵、海北友松の描いた『雲龍図』の迫力に圧倒された。
Uさんと2人、「阿吽」の双龍にずいぶんと長い間、睨まれていたように思う。
全8幅の展示期間(4/22~5/6)だったのは実に運が良かった。

キトラ古墳は明日香村の南西部、阿部山に築かれた古墳。亀虎古墳とも書く。
7世紀末から8世紀初めに築造された直径13.8mの円墳。特別史跡。
1983年に石室の北壁に描かれた「玄武」が発見され、高松塚古墳につづき
国内2例目の極彩色壁画古墳として注目を集めた。

東西南北の四壁の中央石室壁面には、「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」の四神と
獣頭人身の十二支、天井には天文図がある。
東壁の青龍と西壁の白虎は右向き、青龍は南壁の朱雀の方を、白虎は北壁の
玄武の方を向いている。中国では青龍も白虎も南壁の朱雀の方を向いているが。

天井には三重の円同心と黄道、内側には北斗七星などの星座が描かれ、傾斜部には
西に月像、東に日像を配した本格的な天文図がある。
この天文図は、中国蘇州にある南宋時代(13世紀)の淳祐天文図より約500年古く、
現存するものでは東アジア最古の天文図になる。 描かれた星の総数は277個。

         天文図

壁画の実物を観ることができなかったので、「朱雀、白虎、玄亀」の3種の
マウスパッドから「玄亀」を選び、さらに天井の天文画のバッグを購入した。
星や月は暗闇で光るらしい。

東洋館地下1階「ミュージアムシアター」では、VR(バーチャルリアリティ)映像で
再現した石室内部や壁画の様子を見ることができる。(40分 ~7/13)
本館では、石室から剥がされた後の壁画が見られるが、東洋館では実際に
もう入ることができない石室内部に入ったような気分になれ、東西南北と
天井すべての壁画が揃った状態を超高精細映像で見ることができる。

毎年、5月の連休ころに可愛らしい花を開くユリノキはまだ蕾だった。
再度「壁画」に挑戦してみよう。できればユリノキが咲いている間に。
旅・散策・イベント

春の雲は

2014年04月26日
刻々と変化する雲。正岡子規の「春雲は綿の如く・・・」を連想させる春の雲。

4月2日
      4.211:00

4月4日
        4.412:00
    4.412:00
     4.417:00
      4.417:00

4月5日
      4.510:00
     4.511:00

4月11日
        4.116:00
     4.1112:00

4月14日
     4.1412:00
旅・散策・イベント

「トーマス」卒業?

2014年04月25日

来月2歳になるじゅんじゅん。あれほど夢中だった「機関車トーマス」を卒業した、
というより「トーマス」以上に大好きなものが現れたということのようだ。
朝、5時半ごろ目が覚めると、1人で階段を下りてビデオの前へ直行するらしい。
最近夢中になっているのは『となりのトトロ』。りんりんも一緒に見てしまうという。

         となりのトトロ

今日は、弟が長編映画「となりのトトロ」のビデオを見ていました。僕は、憂しく
「なつかしく」のまちがい?)、というのもさることながら、最後までみたことがないという
ことを点に、知らぬうちに全てみてしまいました。最後までみてみると、親子の親しみ、
友情、絆といったものが学べました。・・・・

そして、翌日の日記も・・・
今日も、トトロをみました。やっぱり、いつ、何回見ても、おもしろくて、感動する、
のくり返しです。それに、サツキのように4歳のめいまで本気になっているのは
すごいと思います。僕と弟は、サツキとメイくらい離れています。6年生と年少さん。
5年生と2才児。年の差はほとんど変わりません。同じ体験ができないかな・・・。


    ビデオ選び
           ビデオ選び中のじゅんじゅん

じゅんじゅんはわが家では、スーパーで買った500円のDVD『はたらくくるま』と
『列車大集合 新幹線』を交互に見る。部屋に入ってくるや否や、ビデオの前に
まっしぐら。つけてもらえないとわかると、自分で再生ボタンなどを押すことも。
 
新幹線のビデオでは大好きな場面があり、「こまち」と「はやぶさ」の連結場面も
そうだが、「やまびこ」がトンネルに入る場面、そしてトンネルから現れる場面に
来ると拍手喝采。大阪附近だろうか、新幹線と在来線が走る場面では必ず
その在来線を指さして「うおっ!」と興奮するのはおかしい。
「ほら、みて~」と振り返り、だれかと喜びを共有したいようだ。 

      2005.12
     「こまちとはやて」の連結  2歳のりんりん 盛岡駅

車は救急車、消防車がとくに好き。救急車が「ピーポー」だったか、消防車が
「ピポゥ」だったか、自分では区別しているらしいが、聞いている方はわからない。
3月末、ごんさんが見ていた巨人対阪神戦で、阪神の西岡選手が福留選手と
衝突し、グラウンドに体を強打、都内の病院に緊急搬送された。グラウンド内に
サイレンを鳴らして入ってきた救急車に大喜びしていたことがあった。
その後、ごんさんがつけていた野球中継を見たじゅんじゅんが「ピ~ポ
ピ~ポ~」と叫んだ。そう、グラウンドが目に入った瞬間、あの日グラウンドに
入ってきた救急車を想い出したのだった。これにはみんな大笑い。

       靴
   
今まであれほど夢中だった「トーマス」のビデオを見ようとはしなくなり、
そばにプラレールとトーマスなどがあっても一瞥するだけになった。
トーマスの靴は気に入って毎日履いているようだが。            
身近な人びと

学校が塾に・・・? 

2014年04月24日
日本では、少子化の影響などで学習塾、予備校の市場規模は、この10年で
10%も小さくなって国内だけでは成長が難しくなった。一方、熱心な豊かな
家庭が増えてきたアジアでは、日本の学習塾が教室を増やしているという。

    広告

日本では、学校と学習塾の連携が広がっている。
予備校「河合塾」は私立東京学園高校(目黒区)の運営に参画し、中高一貫校の
設立を計画していると報道されたのは昨年の夏。
現在は1学年280人の男子校、新しい学校は男女共学で1学年80人程度を想定。
15年春に入学者を最後に、一旦募集を停止。現在の高校は存続させたまま併設の
中学校を新設し、17年春入学の中学1年生から募集を始める方針だという。
高校卒業するまでにハーバードやオックスフォードといった海外の有力大学への
進学に照準を合わせ、教員の半数を海外から招いて英語教育に力を入れるという。

来年4月、武雄市(佐賀県)の一部の公立小中学校で「塾の手法」を採用した
教育が始まる。従来の詰込み授業から人間作り重視の教育に転換するのが目的。
さいたま市の学習塾「花まる学習会」の講師が授業をサポートする体制をとり、
児童や生徒は校区内での居住を条件に全国から募集するのだとか。
ちなみに「花まる学習会」はすでに、長野県青木村などのの公立小学校で講師が
月1回程度の授業をしているという。

市の公式ページをFacebookに移行したり、ICT(情報通信技術)教育の一環
として、市の小中学生約4千人にタブレット端末を無料配布するなど
何かと話題になる武雄市。その武雄市に昨年4月誕生したのは、これまでに
類を見ない図書館が誕生した。この新図書館の構想は、市長が蔦屋書店
渋谷区)を見て感動したことから始まった。
蔦屋書店のノウハウをモデルにその運営を民間に委託した。(魅力的な図書館

葛飾区では、進学塾「栄光ホールディングス」と連携。塾の担当者が中学校で
実際の授業を視察、改善点を教員に指導する取組みが始まっている。
千葉県内の私立中学・高校、また福井県などでも、教員の研修や指導を学習塾に
依頼するケースも増えているという。

こういった背景には、教員の仕事量の増加があるのではないかといわれる。
「塾との連携」について公立中学の校長は「学校と塾は協同できる」という質問に
50.2%が肯定的で、20年前の27.3%から大きく増えたという。
また、補習授業では、塾などの援助を受けてもよいとの回答は46.5%となり、
前回の10.2%より大幅に上昇。(国立教育研究所 2013.3)

『学校が学習塾にのみこまれる日』(前屋毅 著)という本も出版されている。
教員は授業のほか生活指導、部活動指導などやるべきことが多いのはわかるが、
塾に学校の役割を望むのも、学校が塾のようになっていくのはどうなのだろう。
つれづれ

ランドセル

2014年04月23日
ランドセルは、日本の多くの小学生が通学時に教科書、ノートなどを入れて背中に
背負う鞄だが、自然発生的に海外で人気が出たようだ。それも、大人の間で。
サイトを見ると、いくつかの画像が載っていた。ケニヤではおしゃれだからと
赤いランドセルを背負う男性、ロンドンではランドセルを背負って自転車に乗る
男性がいると思えば、出勤に使う女性もいるとか。

ファッションとしてデザインが優れている点と、革で出来ていて頑丈な点が受けて
いるらしい。だが、ランドセルが売られている店はあまりなく、ランドセル専門の
ショッピングサイトで買うのが主流となっているとか。さらに、来日の折には
デパートや有名文具店などで購入できるといったガイドもあるという。

もともとランドセルは、幕末、幕府が洋式軍隊制度を導入する際、将兵の携行物を
収納するための装備品としてオランダからもたらされた背嚢(バックパック)のオランダ語の
「ランセル」が訛って「ランドセル」になったとされている。通学鞄としては、
学習院初等科が起源とされ、「教育の場での平等」との理念から馬車や人力車に
よる登校を禁止、生徒が自分で学用品を入れ登校するための通学鞄として背嚢が
導入されたが、当初はリュックサックのような形だったようだ。

         下校風景
            
ノートや鉛筆、クレヨンなどの学用品を詰めた使用済みランドセルが海を渡り、
第2の人生を送る「想い出のランドセルギフト」は10周年を迎えた。
アフガニスタンの子どもたちにランドセルを送る活動をつづける「ジョイセフ」は、
途上国の妊産婦と女性を守る活動をしている、日本生まれの国際協力NGO。

青空教室の多いアフガニスタンの学校では、ランドセルは机代わりにもなるという。
とくに女の子が学校に通えるようにしたいということから始まったという。
今も15歳以上の女性の8割は読みき書きができないというのだ。
これまで内戦時も戦闘が激しかったナンガハール州に送った総数は12万個に上る。
今年、新1年生は約9万人。2万個を送りたいという。回収期間は5月31日まで。
倉庫までの配達料負担、現地への船便と陸送費(¥1800)負担は大歓迎だとか。

     ゆうゆう

以前は男の子は黒、女の子は赤が定番だったランドセル。最近のランドセルは
いろいろと工夫され、色も茶色、ブルー、水色、ピンクなど実にカラフル。
りんりんのランドセルは4年目。1年生で表面に傷を作ったが、十分使える。
最近彼が切り抜いた記事は「ジョイセフ」の活動を紹介した「命救うランドセル」。
彼のランドセルもいずれアフガニスタンで第2の人生を送ることになるだろう。
つれづれ

高齢者と呼ばないで・・・

2014年04月22日
日本は世界に例を見ないほど速い速度で「高齢社会」に突入したといわれている。
高齢者が人口の7%以上を超えると「高齢化社会」、14%を超えると「高齢社会」、
21%を超えると「超高齢社会」と呼ばれる。日本では、1935年は4.7%で
最低であったが、2007年で21.5%となり、「超高齢社会」となった。

2年前、団塊の世代(1947~1949年生まれ)の最も年上の世代が65歳を迎えた。
そして、65歳以上が総人口の4人に1人に達したといわれる。(2013.10.1)

国連では60歳以上、国連の世界保健機関 (WHO) では65歳以上を「高齢者」、
各種公的機関が行う人口調査では65歳以上を「高齢者」、医療の確保に関する
法律などでは、65~74歳までを「前期高齢者」、75歳以上を「後期高齢者」
と規定している。

「シニア割引」といったように「シニア」は60歳前後、「シルバー」「高齢者」は
60代後半から、「老人」では70歳前後からとされることが多いとか。
年齢としては「シニア」であっても、「シニア向け」「シニア〇〇」は「自分向け」
とは思えない、むしろシニア扱いしてほしくないということになりかねない。

       雑貨店 薬局
                雑貨店          薬局

「高齢者」「お年寄り」「老人」などと呼ばれることに抵抗がある65歳の人は
多いことだろう。「シニア」「シルバー」という呼称ならいいのかというと、
そうでもなさそうだ。
「お年寄り」と呼ばれた世代でも健康な人が増え、60代を「高齢者」と呼ぶのは
実情に合わないと、大和市(神奈川県)が「60歳代は高齢者と言わない都市 やまと」
という宣言をした。こういった宣言は全国的に前例がないという。

「豊かな知識と経験は市の宝。いつまでもはつらつと活躍していただきたい」と発案。
平均寿命が延び、元気に活躍する「高齢者」が増えていることがその理由。
市の高齢化率は全国平均の25%より低いが、国全体の2倍近い速さ。
高齢者と呼ばないことが60代でも健康を保つことにつながり、医療や介護の
費用が節減でき、仕事を続けられれば社会の生産性も上がるとか。(東京新聞

     バス
            東急バス車内           都バス停留所

高齢者、シルバー、シニア、呼ばれようと構わないが、老人とか老女というのは
ごめんだ。正直、歳はとりたくはないが、歳をとってもいいかなと思っていることが
なくもない。それは70歳から「都のシルバーパス」(都営地下鉄、都バス、都電、
東急、京急バス、小田急、京王などのバス)を受ける資格ができること。
そのときはバスや地下鉄を乗り継いでミニ旅をしたいと今から楽しみにしている。
もっとも寝たきりにならないことが第1条件だが。
つれづれ

ツーショット

2014年04月21日
まもなくわが庭で生れたアミトラは6歳になる。すっかりオバサンになったかと
思いきや、置いてある猫じゃらし?にじゃれる。アミはお腹が空くと鈴を鳴らして
合図したり、トラは相変わらず機敏。鳥を追い、トカゲやヤモリなどの狩りが得意。

      クク トモ
             いつもいっしょ ククと親戚猫トモ
    クク トモ
             入りたい? お腹が空いた?
     ケシ アミ
                   兄ケシと妹アミ

        ケシ トラ
                  じゃれ合う兄ケシと妹トラ
動物など

見守られて

2014年04月20日
今日は24節気の1つ「穀雨」。百穀を潤し芽を出させる「百穀春雨」の時季。
春雨で潤った田畑は種まきの好期。
この時季に特に雨が多いわけではないが、穀雨以降、降雨量が多くなり始める。

気象庁の発表によると、今年の夏から冬にかけてエルニーニョ現象が5年ぶりに
発生するとみられる。この現象は東太平洋の赤道付近で海面水温が上昇し、
日本で冷夏や暖冬になる傾向があり、梅雨明けが遅く、集中豪雨に注意する
必要が高まるという。

見守りサービスもいろいろ。児童が犯罪に巻き込まれる事件や大規模な自然災害、
異常気象などの発生により、通学・通塾時における保護者の不安が高まっている。
安全対策のひとつとして、携帯電話やGPS機能がある防犯グッズを持たせたいと
いう保護者も増えている一方、携帯電話や位置情報を検索できるGPS端末など、
多くの防犯グッズが発売されている。

       下校

「ALSOKかけつけサービス」は危険を感じたとき、ドコモのキッズケータイの
ブザーを鳴らすと、ALSOKに位置情報が通報される。保護者に連絡、かけつけを
希望する場合にはガードマンが現場に急行するプラン、あるいはブザーを鳴らすと
保護者に位置情報がメールで届き、かけつけ依頼というプランがある。
また、名刺より小さい専用端末を子どもに持たせる「ココセコム」のサービスもある。

りんりんがこの2年間利用してきたのは東急セキュリティの「エキッズ」。
これは子どもがPASMOで東急線の駅自動改札を通過すると、名前、駅名、入退場の
日時が事前登録の保護者にメール配信される。11,000人以上(2014.2.28)が
利用しているという。同じく小田急線も「あんしんグーパス」というサービスがある。

     ケータイ

昨年彼はキッズケータイを卒業。(2つ目のキッズケータイ ピカピカの1年生
今まではPASMOの利用は通塾の場合が多かったが、今年はわが家から通学する
場合を考えて、ごんさんのケータイも登録した。
朝、わが家を7時半に出たりんりん、大人なら5分の駅の改札を通るのは10分後。
ごんさんのケータイにメール連絡が来て、改札通過時刻がわかると一安心。
とくに帰宅時間の目安がつくので、下校時の情報が有難い。

最近、「機関車トーマス」を卒業し、新幹線や電車に興味が移ったじゅんじゅん
新幹線を見せようと親子3人で東京駅に行った帰途、JRの改札を出るときに
りんりんのPASMOが見つからなかったという。てっきり落としたと思い、駅員に
促されて母親はその場で解約の手続きを取ったという。
東急線に乗換えて、電車を下りると雨が降っていた。じゅんじゅんのベビーカーの
下のカゴからカバーを取り出そうとしたときにりんりんのPASMOを発見したそうだ。
結果、PASMOを再発行、エキッズも再登録することになったのは言うまでもない。 
身近な人びと

イチゴが赤くなった

2014年04月19日
駅前の花屋さんで買った苺の鉢植え。赤味がかった実が2つと小さな実と花を
たくさんつけた鉢を選んだ。
以前、プランターに苺の苗をいくつか植えて、収穫を期待した年もあったが、
結局、スケッチをしただけで終わったことがあった。

3月30日
買って3日目、真っ赤になった苺が2つ。みつけたじゅんじゅんがせがんだ。
午後2時半、少し早めのオサンジにした。器に入った苺を前に大喜びのじゅんじゅん
さすが保育園っ子、「いただきます」するまではじっと待つことができた。
もう1つは「イチゴって実でないこと知っていた?この間、理科で習ったんだ!」
と言いながら食べたりんりん

食べるのは果実でない? 調べてみると、どうやら果実に見える部分は「偽果」で、
子房以外の花床などが膨らんだものだという。イチゴの実は膨らまず、種のような
ツブツブが実で、種はその中にあるのだという。

         3.30
               9:30
                       14:30 
       3.30
                           いただきま~す
             
4月2日
         4.2
               
4月4日 2つ目も赤味を帯びてきた。
        4.4
          
4月6日 第2弾 収穫間近・・・ 
        4.6

4月15日                
     4.15

4月16日 なかなか大きくならない・・・
         4.16

ひと月近く楽しませてくれたイチゴの収穫もそろそろ終わりに近づいた感。   
植物など

北斎忌

2014年04月18日
今日は「北斎忌」。葛飾北斎(1760年~1849年)は、江戸時代の浮世絵師。
『富嶽三十六景』『北斎漫画』などの代表作で知られるが、93回に上るとされる
転居の多さには驚く。1日に3回引っ越したこともあるという。

1849年陰暦4月18日、北斎は老衰のために浅草の遍照院境内の長屋で
90歳で生涯を閉じた。死の直前、大きく息をし、「天我をして五年の命を
保たしめば、真正の画工となるを得べし」と言葉を発したと伝えられている。
毎年4月、墓と胸像のある元浅草の誓教寺で「北斎忌」が開かれる。
墓標には「画狂老人卍墓」、辞世の句「人魂でゆく気散じや夏の原」が
刻まれている。(卍は雅号)

JR両国駅で下りて国技館脇を抜けると江戸東京博物館がある。
この付近で北斎が生まれたことから、博物館前から横十間川の錦糸橋までの
約2kmは「北斎通り」と呼ばれ、「街歩き 北斎ギャラリー」となっている。
街路灯やトイレにはラミネート加工された『富嶽三十六景』などの複製作品が
貼り付けてある。 全部で103作品あるとか。      (北斎ゆかりの地

      北斎通り
               街歩き 北斎ギャラリー

「北斎通り」に面した緑町公園の奥にある「すみだ北斎美術館」の建設地付近は
藩主の依頼で屏風に馬の絵を描いたといわれる弘前藩津軽家の上屋敷の跡地。
建設予定地での埋蔵文化財発掘調査が昨年夏終了したが、大きなコンクリートや
レンガ塊などが埋まっており、周辺は土壌汚染の可能性があることも判明した。
15年度中の開館を目指していたが、16年度以降にずれ込む可能性もあるという。 

『北斎漫画』は、北斎が絵手本として発行したスケッチ画集。後援者で門人の
牧墨僊宅に半年ほど逗留し300余の下絵を描いたが、北斎55歳のとき、
これをまとめたものが名古屋の版元から初編が発行された。
北斎はこの絵のことを「気の向くままに漫然と描いた画」と呼び、人物、風俗、
動植物、妖怪など、約4000図が描かれている。

      北斎漫画

『北斎漫画』と聞くと、日本画デッサンの教室で「『北斎漫画』は素晴らしい。
デッサンの勉強になりますよ」と常々おっしゃっておられたF先生を想い出す。
その先生が亡くなられてまもなく10年になる。
つれづれ

切り抜きから

2014年04月17日
「新聞の切り抜き」が学力向上につながるという斎藤孝教授(明治大学)が、
大学の授業で2週間ほど毎日、新聞を切り抜き、4人1組で発表したところ、
1週間もすると、世の中のニュースがずいぶん頭の中に入ってきたそうだ。

記事を切り抜き、貼ることは身体的な行為で、記事が自分のものとなって、
その他の情報が寄りつくキーステーションになっていく。コメントを書いたり
要約することで自分の考えがはっきりするという。 (新聞の切り抜き

      比べてみま選科

春休みから始めたりんりんの「新聞の切り抜き」は何とかつづいている。
4月初め、彼が選んだのは「比べてみま選科-大仏」。牛久大仏、鎌倉大仏、
日本寺大仏の3像が写真入りで載っている。彼のコメントは短い。
牛久大仏が高いのは知っていましたが、ギネスになったとはびっくりです。
行ってみたいです。


牛久阿弥陀大仏    茨城県  1992年建造
高さは圧巻の120mと世界で3番目だが、青銅大仏立像としては世界最大。
平成7年、ギネスブックにも登録された。大仏の胸部にあたる地上85mまで
エレベーターでのぼることができ、窓からはスカイツリーや富士山が見える。

鎌倉大仏 高徳院  神奈川県  1243年建造
奈良東大寺の大仏殿より一回り小さいものの巨大な大仏殿に覆われていたが、
津波(1498)で流された。高さ13.35m、重さ121㌧。国宝。
           鎌倉大仏 

日本寺大仏 日本寺  千葉県  1783年建造   
日本寺の本尊。座像及び自然石を彫った日本一の大きさ。高さ31.05m。 

牛久の大仏には行ったことがないが、日本寺大仏にはいつ、だれと行ったか、
はっきり覚えていない。鎌倉大仏には何度か訪れたが、胎内に入ったことはない。

そういえば、2年前の7月、りんりんと行った大船観音は、鎌倉大仏よりも10m以上
大きいサイズ。胎内にある祭壇には20分の1サイズの観音像が祀られている。
短冊に彼は「音楽家になって世界中を元気にしたい」と書いたのだが・・・?!

    大船観音

大船観音は、立像になる予定だったが、地質が柔らかかったために立像では
耐えられず、やむなく胸から上だけの姿になったという。仮に立像だったら、
東大寺の大仏の2倍の高さになっていたはずだとか。

ちなみに、日本の三大大仏のうちの2尊は、奈良東大寺の大仏と鎌倉大仏だが、
現在ではもう1尊にいくつかの大仏を挙げる説があるが、実質的にこのことばは
用いられない。(Wikipedia)
旅・散策・イベント

新聞の切り抜き

2014年04月16日
春休み、りんりんに勧めたのは、わが家の新聞で気になった記事を1つ選び、
切り抜いてスクラップブックに貼り、コメントを書くということ。

以前、ラジオで斎藤孝(明治大)教授の「切り抜きが学力向上になる」という話をきいた。
まず、自分が気になる「マイ記事」を選び、切り抜く。さらに、人にわかり易く話す
練習をすることで活字力がつくというといった内容だった。(新聞読みますか?

学習指導要領の改定で、新聞を教材に取りいれた授業が学校現場に広がりつつある。
4月、新聞の切り抜きは、子どもたちの社会を見る目や、情報を集めて分析する能力、
自分の考えをまとめて表現する能力などを高める
という、斎藤孝教授(明治大)の
インタビュー記事が載った。「切り取り、貼り、メモを書き、人に要旨、コメントを話す」
というトレーニングをすると、学力が格段にアップするという。(東京新聞) 

りんりんは以前から斎藤孝教授の大ファンだ。テレビで知ったこともあるが、
『カッコよく生きてみないか!』『勉強なんてカンタンだ!』も大きいようだ。
斎藤教授お勧め「新聞の切り抜き」は、毎日ではないが、何とかつづいている。
学力アップはともかく、新聞に目を通すようになったことだけでも大したもの。

       切り抜き
            「無花粉スギ」        「看板猫がいる街角」

花粉症のシーズン到来の3月半ば、彼が選んだのは「無花粉スギ 実用段階に」。
「今、花粉症になやませられる人がたくさんいます。僕もそのうちです。
そんな人たちにとって、こんなスギは夢のような話です。早く出荷しないかなぁ~♪」


3月のりんりんはたしかに鼻がグズグズ、目の痒みもひどく、花粉症のような
症状が出ている。検査をして花粉症と診断されたわけではないが、本人は花粉症と
思っているようだ。学校に花粉症用メガネをしてくる子もいるそうだ。
私自身、3,4月は目の痒みはひどい。花粉症かそうでないのかわからないが、
目の痒みさえ治まればどちらでも構わない。

ちなみに、「無花粉スギ」は富山県のほか、神奈川県でも植林が始まっているが、
普及が先行しているのは、花粉飛散量が通常の1%以下の「少花粉スギ」だとか。
開発の最先端を行く富山県の森林研究所で行われている花粉症対策品種が
20年には10万本出荷できる見通しだという。

猫にとって居心地のよい場所は人にも優しい。「看板猫のいる街角」に登場するのは、
世田谷区、杉並区などの猫たち。看板猫は昭和レトロな商店街に多いそうだ。

「この間、TVでこのネコは見ました。しかし、やっぱり、看板猫というのは、みんなが
注目するし、かといってひっかいたりしない。なんだかふしぎなおはなしですネ(コ)」


       看板猫
            和菓子「彌生」の看板猫?  世田谷区
 
私が印象に残っている「看板猫」は、蘆花公園の和菓子店の猫。夜勤明けなのか?
店内でぐっすり眠っていた。   
身近な人びと

葉桜のころに

2014年04月15日
高台にある病院の正面玄関で桜が迎えてくれた入院の日。 (4泊5日の入院生活
病室の窓からも家々の合間に桜や新緑のケヤキ、クスノキなどが見えた。

   4.7-11
          入院の日    病室より      退院の日

整形外科と眼科病棟などがあるフロアーの食堂からは眺めがいい。空が広い。
4人部屋には眼科患者は1人だけ。手術と安静の時間以外のほとんどを食堂、
あるいは本棚やソファがあるケータイコーナーで過ごしていた。大きな眼帯で
本も読めないが、4泊5日の入院生活の中でちょっとした至福のときだった。
 
       4.74.7
               18:00        入院初日

      4.84.8
                5:50        手術の日

      2142no04.jpg4.9
                 7:40  

     4.114.11
                 6:00   
                       9:00    
     4.114.11          

       富士

退院の朝、食堂の窓から富士山がみえた。5日間ではじめてのことだった。
入院の日に満開だった玄関前の桜はすでに葉桜になっていた。

       葉桜  
旅・散策・イベント

4泊5日の入院生活

2014年04月14日
ピカピカの1年生たちが真新しいランドセルを背負って登校する4月、白内障手術を
受けた。満開だった桜も退院時には葉桜になっていた。(葉桜のころに

実は以前から「緑内障の気がある」と、どこの眼科でもいわれてはきたが、
さほど気にしていなかった。だが、今年2月、W眼科で、緑内障の発作、失明
という事態を招く恐れがあるため、眼底検査もできないといわれた。
どうやら「閉塞隅角緑内障」にいつなってもおかしくないということらしい。

これは「角膜と虹彩との境目にある隅角が虹彩で塞がれ、房水と呼ばれる
目の中を流れる水が外に流れなくなり、眼球内に溜まってしまうことで、
眼圧が上がるといわれる病気
」。慢性では自覚症状が現れない場合もあるとか。
レーザーで別の通り道をつくる方法もあるが、白内障手術がベターだという。

紹介状をもってE病院へ行ったが、ここの2人の医師も同じ診断だった。
白内障に関しては手術するほどではないが、白内障手術(水晶体再建手術で
眼内レンズを挿入)がより確実といわれ、入院して両目の手術をすることにした。

車で10分と近いこともあり、10年ほど前までは、この病院の眼科、内科、
耳鼻咽喉科など、長年通った病院だ。耳鼻咽喉科で手術、入院したこともある。
この病院には口腔外科で親不知の抜歯をして以来だ。(智歯と乳歯は大違い

入院中は検温、血圧測定などのために、看護師さんが病室を回ることは以前と
変わらないが、手首にバーコードがつけられ、何をするにもピッピッ!
デジタル化が進んでいることに驚いた。
「今日の手術はどっちの目ですか?」確認は当然だが、食事の配膳ですら名前の
確認を行う。4泊5日の入院生活でいったい何回名乗ったことだろう。

      避難すべり台

病室はナースステーションから遠く、廊下の突き当りには「避難すべり台」がみえる。
斜め向かいにはコインランドリーがあり、たまに洗濯機が回る音がするくらいで
実に静かな部屋だった。だが、いつもどこかで看護師さんのポケベルは鳴り、
同室の3人の糖尿病談義や隣のベッドから聞こえるいびきにはいささか閉口したが。

そう、3人は糖尿病持ち。膝の手術後1ヶ月が経ち、やっとリハビリ開始した人と
整形外科手術を待つ2人は、食事前に血糖値を測ったり、インスリン注射をしたりと、
なかなか忙しい。病棟食堂で食事する人は少ない。
ご飯をのぞけば、味はまあまあ。パンあり、うどんあり、一般食は有難い。
眼帯をせずに食器が素敵な器に盛られた料理だったら・・・。

   一般食

病棟食堂の脇には少々古いパソコンが置いてあった。ホームページ閲覧が可能だが、
使っている人は見かけなかった。1回15分で100円。
以前入院したときとは雲泥の差。病室でケータイ充電やメールができることに驚いた。
タブレットを持っていったが、眼帯では使えず、結局、持ち帰ってもらった。
メールも電話も文字も見にくいので往生したが、それでも病室を抜け出した。

         パソコン
    
手術前、手術後2時間の安静時間の点滴中をのぞき、食堂の自販機で白湯(無料)を
汲んでは持参したポットに移したり、食堂隣りのケータイ可コーナーのソファで
窓の外に広がる空や病院文庫の棚を眺めたり、それにも飽きると、1階のコンビニや
外来の自販機のコーヒーを買うこともあった。

      1階の自販機
        ミル挽き珈琲自販機  「調理中のシーンの生映像」

ベッドの硬さが合わず、長く寝ていたせいもあるだろうが、背中から腰にかけて痛く、
何度も目が覚めたりした。シップを貼ったり、退院したら整体に飛び込もうと
思っていたが、わがベッドに寝た日から痛みはすっかり消えてしまった。
今回の入院は収穫が大きい。失明の危険性が非常に低くなったことはもちろんだが、
糖尿病がいかに怖い病気か、食事や運動など、本人の努力が必要なことを知った。
枕やベッドの硬さも大切ということも。
つれづれ

そこここに春

2014年04月13日
ソメイヨシノも葉桜になり、わが家の近くには色とりどりの花が咲き始めた。

          ヒメリンゴ
                 ヒメリンゴはまだ蕾

    山吹
               山吹
              白山吹
                     黒い実も残る白山吹 

      つくし
                 つくしとスギナ
 
              たんぽぽ
                         たんぽぽ

     諸葛菜
            諸葛菜            すみれ 

        のげし
             ハルノノゲシ        ナガミヒナゲシ

最近よく道端で見かけるナガミヒナゲシは、地中海地方原産の越年生草本の帰化植物。
ハルノノゲシもヨーロッパ原産で世界各地に広まったと考えられている。日本には史前
帰化植物として入ってきたものらしい。      
植物など

アプリもいいけれど・・・

2014年04月12日
今年3月、都営地下鉄の全106駅で「ワンルート」の確保が完了した。
駅のバリアフリー化では、多機能トイレのほか、スロープやエレベーターなどの整備、
入口からホームまで段差のない移動ルートを最低1つ確保する、バリアフリー ルート、
いわゆる「ワンルート」の整備が課題となっていて、浅草線蔵前駅のワンルート、
三田線春日駅のエレベーター使用開始をもって全駅のワンルート確保が完了することに。
今後は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会も見据え、バリアフリー化を
一層加速させ、「ツールート」の整備も進められていくようだ。

先日、Sさん、Uさんと「春の院展」に行く前に、表参道のレストランで食事する
ことになり、地下鉄表参道駅の青山通り口で待ち合せた。
このところ東急東横線渋谷駅での乗換えを避けるようになったので、乗入れている
副都心線の明治神宮前(原宿)駅で下りて歩いて行くことにした。
表参道駅への入口が見えたので地下へ入ったが、「青山通り方面」の改札口が
どこなのかわかりにくかった。おそらく地上を歩いていれば見当がついたのだろうが、
約束の時間を少々オーバーして、お2人をお待たせしてしまった。

地下鉄の最寄駅で降りた時、目的地にはどの出口から出たらいいのか・・・?
東京に住んでいても迷ってしまうことも多い。外国人にとってはなおのこと。
iPhoneのアプリに「東京出口案内」という、目的のお店・施設に近い駅の出口を
検索するアプリがある。 主な機能は、出口検索、地図表示、出口情報追加登録、
お気に入り登録など。英語、中国語、韓国語と外国人向けだが、迷路のような
地下鉄では、日本人にもお助けアプリになりそうだ。

iPhoneには変わったアプリが登場している。「南千住百物語」がその1つ。
荒川区の南千住一帯を歩きながら、地元の伝承や妖怪の物語に触れるというもの。
地元の団体と大学の研究グループが開発したそうだ。
アプリ(無料)をダウンロードすると「異界地図」が開き、27ヶ所の伝承スポットが
地図上に表示されるという。スマホを持って街を歩くと、伝承スポットで振動して
画面が切り替わり、その場所にまつわる物語が現れる。スマホのカメラをかざすと、
実際の画像に妖怪のイメージ画などが現れ、合成写真が撮れるという。(東京新聞

iPhoneだけでなく、スマホは便利。いろいろな楽しみ方ができそうだが、
一方、さまざまなトラブルや事故の原因にもなりかねない。
いわゆる「歩きスマホ」は危険と隣り合わせ。しかも眼にもよくないことはたしかだ。

      危険
   「危険です 歩きスマホ」 (本人は、この広告見ないだろうけど)

歩行中の視線は下向きになり、足元付近にしか眼が行かないことになる。
さらに、不注意による見落としも多くなる。極端に注意を集中した状況では
信号とか障害物などの存在に気づかないことも多くなるという。
最近、スマホ操作中にカメラ機能を使って視野を補うというアプリもある
というが、何だかおかしい。
旅・散策・イベント

復興の日はまだまだ

2014年04月11日
東日本大震災から3年と1ヶ月。
津波で大きな被害に遭った岩手県の三陸鉄道は開業30周年の再出発をした。
最後まで不通だった北リアス線小本―田野畑間(10.5km)の運行が再開され、
南リアス線と合わせた107.6kmが全て復旧した。 (3年目の春が来て
沿線の悲願がかなう半面、被災地再生の遅れから利用客の急増は見通せず、
厳しい前途が待ち受けているという。

            三陸鉄道開通
                三陸鉄道 全線開通  (河北新報より)

3月末、東日本大震災で新潟県燕市内に避難していて福島県南相馬市へ帰郷した
南相馬燕会の人たちが燕市を訪れてシダレザクラの幼木3本を寄付し、市役所前で
植樹式を行ったと報じられた。

         福光桜
           植樹された3本の「福光桜」 (燕市市長ブログより)

両市の花・木がともに「桜」という縁もあり、3本の桜は震災からの「復興」と
「福を呼び永遠に光り輝く」という二重の意味を込めて「福光桜(ふっこうざくら)」と
名付けられた。
両市は避難者の受け入れが縁で、これまでに地域の行事など交流を行っているほか、
昨年夏には、災害時における相互援助協定を締結している。

燕市と同じように1市2町が合併して生まれた(2006年)南相馬市は、原発事故で
20km、30kmという線が引かれて、まったくバラバラの町となったという。
南相馬市は、津波で636人が亡くなり、原発事故による447人が震災関連死。
現在、まだ2万6千人弱の市民が避難生活を強いられているという。


津波で壊滅的被害を受けた、宮城県名取市では、3千本の桜の苗木を植えて、
新たな観光名所として街づくりを進める計画がある。
名取復興の象徴として、桜を苗(1本あたり5万円)から花が咲くまで育てるために、
援助できる里親を募集中。津波をかぶっても生き抜いて今年4月に花を咲かせた
閖上(ゆりあげ)小学校及び中学校の桜から枝をとり、苗木を増やす計画だという。

宮城県では県外に避難している4098世帯のうち回答のあった1509世帯の
35.7%が「避難先にこのまま定住する」と答え、「震災前と同じ市町村に戻る」は
20.5%、「決まっていない」は36.2%
。(20139~11

県外避難者を対象に今後の生活を尋ねたところ、35%を超える人が「避難先に
定住する」と回答したことが分かった。決まらないと答えた人は36.2%、
戻りたいという人は20.5%となった
という。
被災自治体では人口流出が深刻な問題。県は平成26年度から復興関連の情報誌を
毎月送付するなど帰還対策に乗り出すという。

ちなみに、復興庁(2014.3.26)によると、全国の避難者等の数は、約26万4千人。
全国47都道府県、約1,200の市区町村に所在と発表された。 
自県外に避難等している人は、福島県から47,683人、宮城県から7,012人、
岩手県から1,477人となっている
。復興はまだまだほど遠い。
旅・散策・イベント

『本格的な軍師になったよ」

2014年04月10日
NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の初回の視聴率は19%近くだったという。
その後視聴率が伸び悩んでいたが、13話では急降下、13%以下になったそうだ。
りんりんは『篤姫』から大河ドラマを見ている。ということは4歳からだ。

私はといえば、『篤姫』を見た記憶はあるが、このところ大河ドラマはもちろん、
テレビを見ることはほとんどなくなった。
『軍師官兵衛』の初回はりんりんにつき合って見た。官兵衛の子ども時代は
よく描けていて面白かったが、次回にはいきなり青年になって・・・
結局、2回でやめた。ごんさんも「配役が気にいらないから」と、見ていない。

          集中
           勉強もこれほど集中できるといいのだが・・・

りんりんは1人テレビの前に坐り「官兵衛」を欠かさず見つづけていている。
たまに「いよいよ秀吉が登場したよ」とか「これからが本格的な軍師官兵衛だ!」
「官兵衛の子が養子に出されたんだ」などなど、興奮気味に報告してくれる。
どうやらドラマの筋はしっかりつかめている。「後藤又兵衛、知らないの?!」
「聞いたことはあるけど・・・」「黒田家の家来だよ。もとは官兵衛が養子にして
育てたんだけどね」などなど。彼の話は止まらなず、聞いたことのない名前が
飛び出すこともあり、とてもついて行けない。
後藤又兵衛は黒田家の「黒田24騎」の中でも精鋭を選んだ家臣「黒田八虎」の1人。

ついに手に入れた『黒田官兵衛』。りんりんはあっという間に読んでしまったようだ。
「読書新聞」 今日は外出先の本屋で望みどおりの本を買ってもらいました。
歴史好きにはたまらない「黒田官兵衛」の伝記です。さし絵やカバーはリアルな絵、
言葉はとてもいいし、役に立つ。兜や軍配や刀、槍などはとても上手いし、
ちょっと改造するだけで絵を書くときに役にたちます。母親はやっぱり親だもんな、
と哲学のようなことを考えてまうほどうれしいです。ちなみに今日は「軍師官兵衛」が
あるので、急いで書いています。そのせいか、字が汚かったりもします。


       愛読書

自分の故郷の英雄なのに、今年はイマイチ大河ドラマにハマれていません・・・
という先生のコメントには笑ってしまった。イマイチなのは官兵衛役のせいだろうと
言ったのだが、すっかりハマってしまったりんりんは納得いかないようだ。

戦国武将などの図鑑も何冊か持っている彼、今は伊達政宗がもっとも好きな彼だが、
「官兵衛」が終わったころには??来年は『花燃ゆ』吉田松陰の妹の生涯とか。
もともと幕末も大好きな彼、『龍馬伝』『八重の桜』以来、来年は再び幕末の時代に
のめり込んでいくことだろう。
身近な人びと

深まる春

2014年04月09日
春は天気の変化が激しく、冬の冷たい空気と春の強い日差しが混ざり合い、
さまざまな種類の雲を見ることができる。
4月は、強い風が吹いたり、激しい雨が降ったりすることが多い月。
かと思うと雨が降らなければ砂埃が日差しを遮ってしまうほど埃っぽい日もある。
春が深まるにつれて青空に白い雲が浮ぶ日が多くなった。

     3.10
               3.10        11:50
  
        3.21
               3.21        10:30

       3.23
               3.23        14:20

       3.29
               3.29        17:30    
    

      3.4
               3.4      15:00

      3.18
               3.18       12:10

      3.29
               3.29       17:40

満開になった桜、白い雲とよく似合う。すでに散りはじめた桜も・・・。

    4.2
                4.2         10:40 
         4.2
                4.2         14:40

3日は1日中冷たい雨が降りつづいた。
    
         4.2
                4.4         17:00
旅・散策・イベント

花散らしの雨

2014年04月08日
今日4月8日は「花祭り」。釈迦の生誕を祝福する仏教行事で、古代から釈迦の
生まれたインドで行われてきた。日本ではお盆とともに仏教伝来からの歴史がある。
推古天皇代(606)、聖徳太子の提唱で元興寺で行われたのが最初とか。
「花祭り」は明治以降の名称で、潅仏会(かんぶつえ)、仏生会(ぶっしょうえ)が正式な名称。

この日、各寺には花で飾った小堂、花御堂がつくられ、金属製の幼仏像をその中に祀り、
参拝者は甘茶をその誕生仏に灌ぐ。花御堂は釈迦が生まれた花園を表すのだとか。
甘茶はユキノシタ科のアマチャヅルを煎じた飲料だが、どうも苦手だ。

 花祭り  花祭り

気功の後、友だちと等々力不動尊(世田谷区)に立ち寄った。5年も前のことだ。
はじめて釈迦像に甘茶を灌いだことを想い出す。      (桜吹雪と花祭り
等々力渓谷を歩くと、谷沢川に静かに流れる桜の花びらが印象的だった。
不動尊には500本あるという桜。新緑の眩しさ、桜吹雪が印象に残っている。

今年の東京の桜は3月25日に開花、30日に満開になったと発表された。
平年より4日早く、昨年より8日遅いという。
ここ数年、新宿御苑、目黒川、上野、四谷の土手など、桜より人の方が多く目につく
お花見をしてきた。人混みは年々苦手になっていく。   (桜 桜 桜の4日間
そんな中、東工大大岡山キャンパスは気に入っている。 (桜を求めて巡り歩く
         
実はトーハク本館の裏手の庭園で展覧会鑑賞後、お花見をと思っていたが、
ちょうど白内障手術・入院の時期とピッタリ重なり、今年は無理のようだ。
この庭園は春秋の期間限定で開放される。今年は4月8日から13日まで。
トーハクには度々行くが、庭園には、秋に2度ほど。来年は是非春にも・・・。

3日は雨の予報。2日の午後、帰宅したりんりんに「お花見に行こうか」
というと、「ぼくも桜を見て、散歩に行きたいと思いながら帰って来たんだ」と。
急遽、ごんさんも誘ってお花見に出かけた。
多摩川土手までは行きたくないというので、近くの公園ですませることにした。

         桜の下で

公園に近づくに連れ子どもたちの歓声が大きくなった。園内にある1本の桜の下に
幼稚園児と母親たちだろうか、シートを広げて花見の宴もたけなわ。
仕方なく戻りかけたところ、大きな桜の木がある駐車場脇の広場に目が行った。
静かだ。木のベンチもある。持参したおやつを広げた。こんなお花見もいい。

親鸞聖人が9歳の時、得度される前夜に詠んだといわれる歌を思い出した。
     明日ありと思ふ心のあだ桜夜半に嵐の吹かぬものかは

     雨

翌3日は予報通りの雨。冷たい花散らしの雨が1日中ふりつづいた。
来年はどこでどんなお花見ができるだろうか。
旅・散策・イベント

かたばみ

2014年04月07日
     カタバミ   カタバミ科カタバミ属
   
            かたばみ

      学 名:Oxalis corniculata L.
      和 名:片喰 酢漿草
      別 名:かがみ草 すいば しょっぱ草 すずめ草 ねこあし もんかたばみ
      中国名:三葉酸草 老鴨嘴 酸味草 満天星  
      
古くから日本全国に分布する野草。乾燥した場所を好み、道端や家の庭など、人の手が
加わったところによく生える。また、雑草の中でも駆除が大変な植物で、一度生えると
瞬く間に茎を伸ばして広がり、広い範囲に種を飛ばしてどんどん増殖していく。

        かたばみ
             クリスマスローズの鉢に・・・

葉はハート型で、クローバー状に茎から3枚付ける。この葉がカタバミの大きな特徴。
よくクローバー(マメ科シャジクソウ属)、シロツメクサに間違われる。
クローバーのように4つ葉や5つ葉などのものもあるが、出会う可能性はより低い。
夜に葉を中央で折るように閉じて就眠運動をする。この様子が、葉が半分なくなる
ように見える→片方喰む→片喰み→片喰というようにカタバミという名になったとか。

花は鮮やかな黄色。同じ大きさの花びらを円状に5枚付ける。
葉や茎は、シュウ酸水素ナトリウムなどの水溶性シュウ酸塩を含むため、
咬むと酸っぱい。だが、シュウ酸は銅のサビを取る効果もあるので、十円硬貨を
この葉で磨くとピカピカになるため、古くは銅の鏡を磨く事に使われていた。   
江戸時代には、マニキュアの原料としても使用された。

生薬「酢漿草」として、消炎、解毒、下痢止めなどに用いられる。
また、子孫繁栄や金運上昇、西洋では不運の回避や魔除けなどと結び付いた。

繁殖力が強く一度根付くと絶えることのないかたばみは、「(家が)絶えない」に通じ、
平安時代に車紋として、室町時代には武家の家紋のデザインに採用されるようになった。
片喰紋・酢漿草紋(かたばみもん)など武家たちの家紋に多く用いられた。五大紋の1つ。

ハート型をあしらったデザインや三つ葉のバランスの良さから、家紋の中でも人気が高く、
現代では最もポピュラーな家紋の1つになっている。

     家紋
           片喰の家紋               中陰片喰     

「片喰」は、ハート型の葉が3つ描かれる。家紋事典をみると「片喰」だけでも
丸や剣、蔓などを加えるなど、実に多くの種類がある。
わが家の紋も「片喰」だということは知っていたが、果たしてどんなデザインだったか
まるで覚えていない。箪笥の中の着物の紋を確かめたところ「中陰片喰」だった。
植物など

ダンゴウオに逢えた!

2014年04月06日
りんりんと大洗水族館に行ったのは春休み最後の土曜日。
「アクアワールド茨城県大洗水族館」は、サメは50種類以上、マンボウ専用の
水槽サイズ日本1、関東最大規模といわれる。
ミュージアムには日立沖で捕獲された世界最大級のマンボウの剥製も!!  

          まんぼう
               全長3mのマンボウの剥製 

開館12周記念の「ちんあなごフェスティバル」も今日で終わる。大人気生物の
チンアナゴには今までの水槽から2倍の面積の水槽が用意されたという。
スタンプラリーやキーホルダーづくりなど、いろいろなイベントが用意されている。

ここを訪れた最大の目的は、鍵井靖章氏の『3.11 あの日から 』写真展や
写真集でみたダンゴウオに会うこと。(「りんりんが受けとったメッセージ」

「おもしろ生物」の「ダンゴウオの仲間」の水槽に展示されているダンゴウオは
体長2cm、その仲間で最大のランプサッカーは体長60cm。いずれも
カサゴ目ダンゴウオ科の珍魚で2種類計7匹がはじめて展示されたそうだ。
水槽上部の仕切られた特別水槽の中にダンゴウオが1匹ずつ、計3匹のほか、
お団子のディスプレーも置かれている。

ダンゴウオはお腹に吸盤を持つ珍魚で、青森-相模湾の太平洋沿岸の岩礁や
潮だまりに生息するほか、黄海や渤海に分布するが、目を凝らさなければ
見逃してしまうほどだとか。幼魚は「天使の輪」(模様)が付いているので
見分けられるという。大きくなると、赤、緑、ピンク、黄土色に変化するとか。
緑色のダンゴウオも赤い岩に付くと、数日で赤くなっていくというから面白い。

   ダンゴウオ
               「花より団子。~ダンゴウオの仲間~」
  ダンゴウオ
                体の色には変化があるダンゴウオ

ランプサッカーはダンゴウオ科で最も大きい。西大西洋の北海周辺や東大西洋の
米国北部からカナダ沿岸に分布する。3月には雄が深紅の体色になる。
卵がキャビアの代用品として流通している。

ダンゴウオの水槽の前とは違ってチンアナゴの水槽の前にはものすごい人だかり。
「ちんあなごの歌」が流行っているのは知っていたが、実物を見たのは初めて。
意外に細く小さかった。
チンアナゴはインド洋、西太平洋の熱帯域、日本では高知県から琉球列島に
かけて分布する。全長40cm。名前は顔つきが日本犬の狆に似ていることから。

     チンアナゴ

           模型
             チンアナゴの砂の中の様子 模型

りんりんが始めたスタンプラリーをみると、「チンアナゴの背中には背びれがある」
「尾びれから砂に入る」「大きな黒い斑点部分にエラがある」ことがわかった。

     チンアナゴ
                     砂に潜るチンアナゴ       

ダンゴウオには腹びれが変化した吸盤で岩や海藻にはり付いたままで、
チンアナゴは頭を外に出して、潮の流れに乗ってくるプランクトンなどを捕食する。
流れの強いサンゴ礁の砂底で、いつも体の下を砂の中に入れているが、敵が近づくと
穴の中に引っ込む。
水槽の中のチンアナゴが近づいてきたので、手をかざすと砂の中に引っ込んだ。
眼はどのくらい見えているのだろう。
ダンゴウオやチンアナゴ・・・やはり「おもしろ生物」コーナーだけある。
動物など

「江南春」

2014年04月05日
今日は24節気の1つ「清明」。気候もすっかり温暖となり、桃やスモモの花が咲き、
柳が緑にけむって,まさに清明(すがすがしい)と呼ぶにふさわしい。
唐代以降、郊外に出かけて酒宴を開く、いわゆる踏青(とうせい)の行事が盛んに
なったのも、新鮮な緑への憧れのため。
清明节(清明節)は、禁火のために冷食する寒食節の後につづく祝日。
早朝になると、人々は一斉に「新火」新しい火を起こした。

先月の恒例の桂花会の中国茶芸の会に、Mさんが荘魯迅の『声に出してよむ漢詩の
名作50 中国語と日本語で愉しむ』 から5首を選んで、解説のコピーとCDを
持参された。ランチの後、CDをきいたのだが、来月の会までに各自好きな1首を
覚えて来るようにとMさん。「今日淹れた中でどのお茶がいちばん好きですか?」
など、時折、Sさんは中国語を使われる。最近はお茶をいただくだけでなくなった。
元沈老師の中国語学習会のメンバーなのだから当然?!

       2129no1.jpg

           春 晓       孟 浩 然
                               
    春眠不觉晓            春眠 暁を覚えず
    处处闻啼鸟            処処 啼鳥を聞く
    夜来风雨声            夜来 風雨の声
    花落知多少            花落つること知んぬ多少(いくばく)ぞ


5首は、すべて有名な詩。孟浩然「春暁」、李白「静夜思」「早発白帝城」、
張継「楓橋夜泊」、杜牧の「江南の春」の5首の中から選んだのは「江南の春」。
とにもかくにも、来月の会までにの漢詩を覚えなくては!!

     2129no3.jpg

          江南春        杜 牧

   千里莺啼绿映红           千里 鶯啼いて 緑 紅に映ず          
   水村山郭酒旗风            水村 山郭 酒旗の風
   南朝四百八十寺           南朝 四百八十寺
   多少楼台烟雨中           多少の楼台 煙雨の中

      2129no2

南朝とは、東晋の滅亡後、建康(江蘇省南京)を都に次々と立てられた宋、斉、梁、
陳といった王朝のこと。都だけでも「仏寺五百余所、僧尼十余万」に数えられた。

10年余前、上海に赴任されておられたSさんを1人で訪ねたのは清明節のころ。
Sさんのお宅に泊めていただいて、「江南の春」を満喫した。
中国・中国の旅

季節の変わり目に

2014年04月04日
まもなく24節気の1つ「清明」。
中国で緑茶は「清明節」に近い時期に摘むほど、香りと甘みがあり、高級とされ、
清明節前に摘んだ茶葉を「明前茶」、清明から穀雨までの茶葉を「雨前茶」、
穀雨以後の茶葉を「雨後茶」という。

Fさんが久しぶりに参加された先月の桂花会(月1回の中国茶芸の会)で茶芸師
Sさんが淹れて下さったのは、八宝茶、雲南紅茶、岩茶の「鉄羅漢」(武夷山の
烏龍茶)の3種類。どれも素晴らしく美味しかった。

       11種

今回は、彼女が横浜中華街の漢方薬局で買い求めた11種類(红枣 枸杞 菊花
银耳 无花果 葡萄干 山楂 陈皮 龙眼 金银花 冰糖)から各自が好きなものを
選んでいただくという趣向で、実に盛り上がった。
八方茶にもっとも合うと選んだ緑茶は「开化龙顶(開化龍頂)」。
すでに各自の蓋碗には緑茶が入っている。そこに7種類の漢方の生薬を選び
お湯を注ぐと「八宝茶」の出来上がり。
ナツメ クコ 菊花  白きくらげ 葡萄干 山査子 金銀花の7種を選んだ。

       7種
 
八宝茶は、漢方製薬としても使われるさまざまな乾物がブレンドされたお茶。
氷砂糖が入っているので、漢方茶といってもとても飲みやすく、見た目も美しい。
緑茶などの茶葉が入っているのが基本。

もともとはシルクロードのオアシスに暮らす人々が、夏の健康を維持するために
飲んだのが始まりとか。体にたまった熱をとる作用があるので、夏の暑い時季や
季節の変わり目、体調がすぐれないときなど、辛い料理の後などによいとされる。

以前、趙さんのお土産に八宝茶をリクエストしたことがあった。その後、何度か
八方茶をいただくこといなり、そのうち棚の奥に仕舞んですっかり忘れてしまった。
プアール茶を除き古いお茶は味が落ちるとSさんにいわれてがっかりした。

          八方茶
                   オリジナル八方茶

クコの実、白きくらげ、ナツメ、サンザシは気功の楊先生にお願いして買い求めた
こともあるが、最近はご無沙汰している。八方茶でなくとも、5種類くらいなら
美味しくいただけそうだ。近いうち、オリジナル茶をつくってみよう。

ちなみに、金銀花はスイカズラのこと。蕾は生薬、秋から冬の間の茎葉は忍冬(にんどう)
という生薬で、ともに抗菌作用や解熱作用があるとされ、漢方薬としても利用される。
近所でもよくみかけるあのスイカズラが生薬になるとは!
旅・散策・イベント

春の合宿は・・・

2014年04月03日
恒例の従兄妹の1泊予定の合宿は、思いがけず4泊になった。
予定の水曜日の前日、ゆうゆうたちの母親がダウン。お泊りは前倒し。
今年1月に初のお泊りを経験したあいあいも合宿生活を満喫したようだった。

火曜の夕方、阿佐ヶ谷へ2人を迎えに行った。まず、保育園にあいあい
迎えに行き、泊まる支度をして、2人をわが家に連れ帰ったのは8時近かった。

翌水曜日はわが家で恒例の「桂花会中国茶の会」。ゆうゆうは中国茶の道具を
並べたりといろいろと手伝ってくれた。あいあいりんりんとオセロ対戦。

     翌朝
           お店屋さんごっこ           茶会の準備

そのあと、外でひとしきり遊び、午後はごんさんが3人を連れて横浜の原模型博物館へ。
5歳のあいあいは電車が大好き。夜、中央線、山手線、丸の内線、東西線、東急線など、
何枚もサラサラと描いていった。

    絵             

あいあいが書きかけの手紙には「ままへ おねつどうお ねつさがった。」とあった。
母親の恢復は遅く、結局、ゆうゆうたちは火曜から金曜まで4泊することになった。

この日、夕方いつもより早めに2姉妹とじゅんじゅんのお迎えに出た。「靴を履かせたい!」
「ベビーカーを押したい!」「 私が押す!」「いや~私が・・・!」と一触即発。

     お迎え
             靴を履かせるあいあいとゆうゆう

翌木曜日は一日中雨だった。りんりんとも3人を連れて出かけたのは世田谷の東京農大
食と農の博物館りんりんは2回目。3人ともバイオリウムでカメレオンに見入ったり、
鶏や酒つくりの展示などをそれなりに楽しんでいた。

      
      プラレール
             夢中になっているのはだれ・・・?

       姉妹で
                    両手に花!?
     
     クレヨン持って
                 お絵かき              にぎやかな朝食

金曜日は絵のお仲間が集まる日のため、ごんさん担当。環八まで出て直通バスで
2人と羽田空港へ行ったが、お土産はなぜか近所の公園でつくってきた「ドロ団子」。

夕方、3人で保育園にお迎えに行ったが、この日はじゅんじゅんも泊まるというので
すでにテンションは高い。大人の足で10分程度の距離を3人とも走りつづけた。
この高いテンションが最後までつづいたのはじゅんじゅん。寝ついたのは11時近く。

    並んだ靴
          りんりん       ゆうゆう       あいあい      じゅんじゅん 

土曜日の朝、りんりんゆうゆうたちを送っていくことになったのだが、じゅんじゅん
見つからないように静かに玄関を出た。しばらくして3人がいないことに気づき、
探していたらしいが、泣くことはなかったとのこと。お別れ作戦大成功。

9時、新宿。彼女たちはお迎えに来た父親のもとへ。春合宿も無事終わった。
その足でりんりんと常磐線特急でいよいよダンゴウオに会いに大洗水族館へ。
身近な人びと

こんな図書館 あんな図書館

2014年04月02日
今日は「図書館開館記念日」だとか。
都内の複数にわたる図書館で「アンネの日記」やアンネ・フランクに関連する書籍が、
破り取られるという事件が起きた。被害に遭った図書館は少なくとも300冊ほど。
また、書店にも被害が及び、不法侵入した30代の男性が逮捕されたが・・・。

ひと口に図書館といっても、一般に、学習や調べ物をするための図書館と、
娯楽を目的とする図書館とに分かれる。前者は辞書や学術書籍等の専門書に、
後者は小説や一般向け教養書、児童書などに重点が置かれる。
図書館の利用者層や蔵書形態も様々で、児童図書中心とした館や、漫画のみの
「まんが図書館」、学生に学習室を開放したり社会人に利用者層を絞った図書館、
学校などの施設に付随する学校図書館等がある。
 (Wikipedia)

練馬区立稲荷山図書館は、光が丘公園の西、清水山と稲荷山の緑の中にある。
数年前の秋のスケッチ会は光が丘公園だった。お住まいが公園の近くのSさんに
案内していただいた。ちょうど「秋の農業祭」の準備が行われているところで、
細長い練馬大根がずらっと下がった光景を想い出した。(江戸東京の伝統野菜)  

光が丘公園、稲荷山、清水山憩いの森など、練馬区は23区でもっとも緑が多く、
稲荷山図書館の周辺の樹木は、区内でもっとも規模が大きく、動植物も豊富に見られ、
昆虫が千種以上いるといわれる。この図書館の特色は、恵まれた自然環境を生かした
「昆虫コーナー」。壁には昆虫の標本がぎっしり。蝶やトンボの標本の種類の多さは、
図書館の域を超えて昆虫館と言ってもいいほど。

      光が丘

葛飾区の中央図書館立石図書館では、元旦も開館するというから驚きだ。
ふだんの開館時間が月曜から土曜までは午前9時~午後10時というのも珍しい。
12月29、30日に開館する図書館は江戸川区、杉並区、千代田区などにも
いくつかあるが、31日には葛飾区の2図書館と千代田区千代田図書館のみ。
元旦、2日は、葛飾区の2図書館のみで、3日には江戸川区の数館が開館する。
ちなみに、大田区では12月29日から1月3日までが休館というところが多い。

おもちゃ図書館という図書館があることを最近知った。「障害のある子ども達に
玩具の素晴らしさと遊びの楽しさを」との願いから始まったボランティア活動という。
スタート当初は、障害のある子どもとそのきょうだいのための活動だったが、
現在は障害のある子どもも、ない子どもも共に遊び交流し育ちあう場となった。
気に入った玩具を選んで遊ぶだけでなく、家でも楽しく遊べるよう貸出しもできる。

「おもちゃ図書館」にはいろいろなタイプがあるが、主として公共施設を利用して
開かれる。開館日は各図書館によって異なり、月1~2回開館しているところが多く、
常設館もある。季節の遊びや工作の会、おもちゃ病院などのイベントも行われる。
大田区は、3館があり、週3度、週1度開館のところなど。

目黒区立図書館では、洗足図書館、守屋図書館、目黒区民センター図書館など、
図書、雑誌、コミック、CDのほか、玩具も1人2点まで借りることができる。
布絵本や木の玩具のほか、お手玉や指人形など懐かしい玩具など。

守屋図書館には文庫の棚がない。つまり、単行本も文庫本も同じ著者名順に
並んでいること。多くの図書館では、収納率を上げるためにも文庫は文庫の棚に
まとめているが、書籍の形態によらず同じ著者の本が一ヶ所にあるのは実に便利。

      入新井
         快適な学習室      大田区立入新井図書館

大田区、品川区、目黒区、港区などの図書館のいくつかを利用したことがあるが、
目黒区の図書館は、閲覧、学習などの利用にはあまり向かないように思う。
その点、大田区の比較的新しい図書館は貸出だけでなく、調べものや学習などに
いくつかの閲覧室やパソコン専用の机などが用意されていて有難い。
旅・散策・イベント

線路沿いにも春

2014年04月01日
          
東急池上線の線路脇の土手につくしが顔出した。今年はのんびり屋が多いようだ。
五反田―蒲田間を走る3両の東急池上線は春になると、よりローカル線の気分を味わえる。
池上線と街の記憶 Ⅰ 池上線と街の記憶 Ⅱ

         つくし
          2010.3.28             2014.3.26

        菜の花

                      よもぎ
                              よもぎ

電車の騒音、車の排気ガスなどなんのその、逞しい線路沿いのヨモギ。
姫踊子草、カラスノエンドウ、タンポポ・・・。春の野草は可愛らしい。

         カラスノエンドウ
                   踏切のカラスノエンドウ

     姫踊子草
                       姫踊子草
旅・散策・イベント
 | HOME |