FC2ブログ

久しぶりの図書館

2015年04月30日
今日は「図書館記念日」。画期的な文化立法である図書館法が制定され、
それを契機として日本の図書館活動は新しく生まれ変わった。(1950)
公共図書館の機能が明らかにされ、無料原則がうちたてられた。
日本図書館協会は、この図書館法施行の日を「図書館記念日」とした。

わが家から自転車、または散歩がてら歩くのにいい距離に4つの図書館がある。
そのうちの1ヶ所は現在耐震工事のため休館中。
この4月、実に半年ぶりに図書館に行った。『三国志』を借りに行くTUTAYAが
近い図書館にした。まず、DVDを借りてその足で図書館へ向かう道が楽しい。

図書館の新聞コーナーには、毎日のように通ってくる常連さんも多いようだ。
りんりんが社会科で新聞記事についての1分間発表をすることになり、選んだのは、
大修理終えた姫路城一般公開の記事。この日、2紙からインタビューを受けて、
1紙の夕刊(15面)に載ったこともあり、他紙もどう扱っているか、記事を探した。

     図書館
              盗難、切り取りが多発する図書館

新聞コーナーの棚には朝刊しか置いていない。  (図書館の取組み
夕刊は、書庫から持ってきてもらい、コピー(カラ―不可)してきた。
結局、ほかに夕刊に載ったのは、1面トップにカラーで扱った1紙しかなかった。
翌日の朝刊で扱っていたのは1紙だけ、地方版には大きく載ったことだろう。

        記事

わが桂花会の集まりでのミニ発表、今月のテーマは「三大・・・」「四大・・・」。
2月からDVDでりんりんと見ている『三国志』(中国の連続テレビドラマ)だが、
諸葛亮役の陆毅と趙雲役の聂远の2人が中国の内地若手俳優の四天王の中に
入っていることを発見した。                   (『三国志』に夢中

ドラマを見たり、タブレット(電子書籍)で吉川英治の『三国志』を読んではいるが、
いろいろ調べているうちに、少し違う角度で「三国志」の世界を覗いてみたくなった。
これは図書館に限る。
       三国志逍遥
              『三國志逍遥』 (中村愿 著 安野光雅 画)

『三国志の世界』『三国志逍遥』などを借り、閲覧室で読む。眠気に襲われて
図書館を出る。ミスドかモスでコーヒータイム。借りてきた本をパラパラとめくる。
至福のとき。帰路、重い本も気にならない。
旅・散策・イベント

4月の空

2015年04月29日
今日は「昭和の日」。国民の祝日の1つ。
昭和天皇の誕生日であったこの日、1989年の死去に伴い「みどりの日」として
制定されたが、国民の祝日に関する法律の改正によって、「みどりの日」は
5月4日に変更され、4月29日は新たに「昭和の日」となった。(2007)

新緑の眩しい季節、木々に目を奪われる。ベランダから刻々と変わる空を
飽きずに眺める。                 (冬から春の空へ

 
       4.24.2
                        南の空    6:20
       2535no2.jpg4.2
                       南西の空    6:20
    
        4.34.3
                       南の空      17:30
      
       4.114.11 
                       南の空     17:00

       4.154.15
                     南西の空     17:20

      4.174.17
                     南西の空    5:40  
    
      4.194.19
                    南の空      6:00
       4.194.19
                    東の空      6:00
旅・散策・イベント

冬から春へ

2015年04月28日
2階のベランダから眺める空。実にさまざまな表情をみせてくれる。
1月の空
        1.171.17 
                       南東の空        15:00
        1.311.31
                       南東の空        13:00
2月の空
         2.16.2.16
                       南西の空         8:00             
         2.162.16
                       南東の空         9:30 
3月の空
          3.53.5
                       南東の空         17:40
          3.173.17
                       南西の空         17:30                    
          3.243.24
                       東の空          12:30      
          3.283.28
                       南の空           5:30
旅・散策・イベント

孫たちの4月

2015年04月27日
4月もあっという間に数日を残すのみとなった。6年生になったりんりんは、
寄宿先のわが家から1分ほどのⅠ君と同じクラスになった。
ごんさんにもらったへーベルハウスの「ラム君」のストラップをつけて
学校へ行くとⅠ君のほか数人のクラスメイトに「いいな~」と言われたという。
わが家にあったもう1つのラム君をⅠ君にあげることにしたりんりん
同じクラスになり席も近くになっ彼と急速に親しくなったようだ。

     ラム君
来月に3歳になる弟のじゅんじゅんは、4月にオープンした保育園に移った。
認可保育所だ。自宅からは近くなり、歩いて行かれるようになった。
保育園のすぐ近くを大好きな新幹線が通ることも彼にとってはラッキーだ。

4月はじめの3日間はお試し期間。1日目は昼食前、2日目は昼寝前、そして
3日目は昼寝後までの保育でだったため、ごんさんがお迎えをした。
働く親たちにとって、近くに祖父母などがいない場合はなかなか大変だ。
それでも保育園に入れるだけでもいいのだが。

保育施設は、認可保育所、認証保育所、認可外の保育施設に分けられる。
認可保育所とは、国が定めた設置基準をクリアした施設。
認証保育所は、都独自の制度で、都と区が補助。原則13時間以上開所、
0歳から入所できるおかげで、じゅんじゅんは0歳から認証保育所に2年半通い、
この4月、認可保育所に入所することができた。

       保育園
             認証保育園    小規模保育園

小規模保育施設は、3歳未満児に重点を置いた小規模な保育所。市町村による
認可事業と位置づけられ、利用定員は6人以上19人以下に定められていて、
定員5人以下の家庭的保育、定員20人以上の認可保育所の中間に位置する。

今年4月に認可保育所に入れない子どもは東京23区で2万1千人余に上る
ことがわかったという。
認可保育所だけでなく認可外保育施設に入所すると
数に入れない国の統計とは異なるこの調査では、
目黒区(59%)、世田谷区(53%)、品川区(47%)、足立区(47%)、渋谷区(46%)。
13年に入れない子の割合の多いのは杉並区(62%)、そして港区(60%)。
14年は世田谷区(60%)、杉並区(56%)とつづく。
(東京新聞 保育緊急アンケート)

       お散歩
                 工事現場に興味津々

13年には2番目に低かった港区は、認可保育所の整備に力を入れ、
改善した(60%→9%)というが、ほとんどが園庭のないビル内だとか。
13年に最悪だった杉並区は、2年間で18ヶ所の認可保育所が新設された。
江戸川区と渋谷区の割合がもっとも大きく上がった。両区とも認可保育所の
整備には消極的だという。
ちなみに大田区では入所できない子は33%、ワースト5に入っていない。

ゆうゆうとあいあいがそれぞれ1歳から通ったのは、杉並区の公立保育園。
この春、あいあいの小学校入学を機に、8年間つづいたママの送迎も終了した。
長い間ご苦労さまでした。
身近な人びと

ドローンをみた日

2015年04月26日
先週、首相官邸屋上で発見されたドローンは小型カメラのほかにセシウムが
微量に検出された容器も搭載していたという、不気味な事件が報じられた。
が、さらに前、チンパンジー対ドローンの海外ニュースの映像はおかしかった。

オランダの動物園で、動物番組を制作するため、無人機にカメラを取り付けて
チンパンジーの群れを撮影したところ、無人機が1本の木に近づいた瞬間、
木の上からカメラを睨みつける一頭のチンパンジーが長い枝を振りかざして、
無人機をたたき落としてしまったため、無人機は壊れてしまった。
ドローンに近づいたチンパンジーたちはカメラをのぞき込んだり、玩んだり
していたが、まもなく飽きてしまったとか。

このニュースが流れた日、銀座の松屋通りを歩いていると、空を見上げる人、
スマホを空に向ける人たちが目に入った。信号機の上を越え、ビルの6階くらいの
高さまで上がって旋回し、さらに上空に飛んで行ったと思うと、また下りてきた。
ドローンだ。どこで操作していたのだろうか、落ちて来ないだろうか気になった。
街の様子を写していたのだろうか。

ドローンは無人の航空機全般を指す。もとは偵察、空爆など軍事目的だった。
飛ぶ音が蜂に似ていることなどから、drone(ミツバチの雄)と名付けられた。
現在は小型化、低価格化(1万円台から)で一般での活用も進み、カメラ付きの
ものは手軽に空撮できる。上空からの撮影や、危険地帯、人が立ち入れない
場所の点検作業などに撮影、さらにはスノーボードやサーフィンなどの撮影など。
また、種や農薬の散布作業や、日射、温湿度、CO2などの情報をセンサーを
取り付けたドローンによる生育状況の定期的な監視が行われているという。

  ドローン
ドローンは、実物の航空機サイズから、小さいものは手のひらサイズまで。
形状は、動作制御のしやすさや安定性の観点から、ヘリコプターの一種で、
複数の回転翼のあるマルチコプタータイプが主流。
操縦は主に専用のコントローラやスマートフォン、タブレット端末を利用。
さらにGPSを利用して飛行ルートを指定することで自動飛行が可能なものや
事前にターゲットを指定することで自動追尾できるものも存在するという。

利用に関しての制度化を進めている国や地域もあるが、利用そのものが
グレーゾーンとなっているところがほとんどだとか。
多くのドローンが空を飛ぶことを想定すると、一般道における信号機などの
制御を行う「交通管制システム」や、航空機を円滑に飛行させるための
「航空管制システム」のような管制システムの整備も必要となる。

さらにプライバシー問題、故障時の危険性や責任の問題など課題は山積。
今年7月には、産業用ドローンの故障や墜落のリスクをカバーする国内初の
保険も誕生するというが・・・。
旅・散策・イベント

諸葛菜と諸葛亮

2015年04月25日
菜の花の黄色を背景に、真っ白なハナニラや黄色のたんぽぽの中に、
薄桃色の桜の木の下に、薄紫色の諸葛菜が群生する春の光景は大好きだ。

諸葛菜は、中国東部が原産地。ヨーロッパ南部にも帰化している。
日本では、江戸時代に輸入され、観賞用としたものが野生化したといわれる。
紫花菜ムラサキハナナ) 花大根ともいわれ、和名はオオアラセイトウ
因みに、アラセイトウとは、お馴染みのストックのこと。 (オオアラセイトウ
若い葉は食べられるため、中国北部では野菜として栽培され、種子からは
アブラナ同様、油を採取することもあるという。 

      諸葛菜

諸葛菜という名は、かの『三国志』の天才軍師、諸葛亮孔明が出陣した先々で、
この種子を植えたことからだといわれるが、実はこの植物とは異なるらしい。
孔明が10万人もの大軍を率いて南征に向かう途中、野菜不足により兵士が
衰弱していったため、孔明が目をつけたのが、当時「蔓菁まんせい manqing)」
と呼ばれていた自生の蕪という。

は痩せた土地でも早く大きく育つ上、葉も茎も根も食べられ、生でも煮てもおいしく、
干して漬ければ保存食にもなるし栄養価も高いと、いいことづくめ。
諸葛亮は、兵舎の周りで栽培させながら軍を進め、無事遠征を終えて帰国する時も
を持ち帰り、各地で栽培させたといわれる。これがの人工栽培の始まり。
人々は孔明の功績をたたえ、「蔓菁」を「諸葛菜」と呼ぶようになったのだとか。

日本に渡来した時期は定かではないが、奈良時代には食べられていて、
「日本書紀」には栽培を奨励する作物として「蕪」という文字が登場し、
「正倉院文書」に記されている「菁菜」や、「万葉集」に出てくる「蕪菁」ものこと。
江戸時代は漢語で蕪菁、蔓菁などと呼ばれていたという。

いつごろからオオアラセイトウ諸葛菜と呼ばれるようになったのだろう。
花が蕪の花に似ていたからそう呼ばれるようになったのだろうが、
ふだん見かけるの花は諸葛菜と形こそ似ているが、黄色の菜の花だ。

考えてみれば、オオアラセイトウなる植物は、花大根とも呼ばれている。
とすると、孔明の育てた蕪は、蕪菁、蔓菁などと言われるように、青味がかった
ちょうど大根のような花をつけたのではないかと勝手に想像して楽しんでいる。
中国の、三国時代の蕪がどんな花を咲かせたのか、調べてみたくなった。
植物など

『三国志』と故事成語

2015年04月24日
天下の大勢は、分かれて久しければ必ず合し、合して久しければ必ず分かる。
この世にとこしえにつづく戦いも とこしえにつづく平和もない。

『三国志』には多くの名言、故事成語がある。     (諸葛亮と故事成語

「苦肉の策」も『三国志』から生まれた成語。「苦肉の計」とも。
人間というものは自分を傷つけることはない、と思い込む心理を利用して
敵を騙す計略。自分の身を苦しめてまでも敵をあざむくはかりごとをいう。
現在では、苦しまぎれに考え出した手段をいう。

「赤壁(せきへき)の戦い」の際、呉の武将黄蓋は罰せられて棒で打たれ、
傷を負ったまま曹操のもとに駆け込んで投降を申し入れた。これは曹操
信用させるために、周瑜しゅうゆ)と示し合わせた上でわざとやったこと。
この計によって呉軍は大勝利を収める。

            曹操
               曹操  『三国志 Three Kingdoms』より

燕雀鴻鵠(えんじゃくこうこく」  燕雀安んぞ 鴻鵠の志を 知らんや
燕や雀などの低いところしか飛ばない小鳥には、大空を羽ばたく大きな鳥の
志がわかろうはずもない。 鴻鵠は、鴻(おおとり)と鵠(くぐい)。
小さな志しか持てない小人に大きな野望など解らないという意味。

董卓暗殺に失敗した曹操が県令の陳宮に捕まり、暗殺の理由を問われると、
曹操がこの「燕雀鴻鵠」を引用して答えた。陳宮は多いに感じ、官職を捨てて
曹操と共に逃げた。

         成語トランプ
                成語故事  トランプ

「破竹の勢い」。
三国時代の末期、蜀はすでに滅び、魏は晋に乗っ取られていた。
残る南方の呉を晋の軍隊が攻め、あともう一息という時に軍議において、
「これから長江の水嵩が増えるので、一旦軍を引いて冬にまた攻めるべき」
という意見に晋の将、杜預は「わが軍は今勢いがある。竹は最初の節を
割ってしまえば後は自然に割れていく。このまま進むべきである」と。
転じて、とどめがたい勢いのこと。

「千載一遇」もよくきく成語。
『文選・袁宏・三国名臣序賛』に「千載一遇」は、賢智の嘉会なり」とあるのに基づく。
劉表の死後、荊州を継いだ息子の劉琮は、曹操に降伏を迫られることとなる。
このとき側近が劉琮に、「曹操が油断している今こそ攻める千載一遇の好機」
と進言したが、劉琮はこの言を取り上げずに降伏、ついには曹操に処刑される。
「千載」は「千年」の意。千年に一度遭遇するかどうかのビッグチャンスのこと。
中国・中国の旅

諸葛亮と故事成語

2015年04月23日
中国四大奇書は『三国演義』(羅貫中)、『水滸伝』(施耐庵)、『西遊記』(呉承恩)、
『紅楼夢』(曹雪芹)。4作とも長い歴史を持ち、その話の内容や情景などは
中国人の思想や価値、観に深く影響している。奇書とは優れた書物の意。
『三国演義』の故事成語は多く、日本でもお馴染みの成語が多いことに驚いた。

このところ毎日中国テレビドラマの『三国志』を見ている。 (『三国志』に夢中
外出すると車内やカフェで吉川英治の『三国志』をタブレットで読むことが多い。
頻繁に出てくる成語は「不倶戴天」だろうか。「不倶戴天の敵」ということばは
ふつうの会話に度々使われているため、りんりんも覚えてしまった。
父の残した熟語辞典にも載っている。
    辞典   
          『四字熟語の辞典』『中国語熟語辞典』
 
「不倶戴天」は「倶には天を戴いただかず」、同じ天の下には一緒にはいない、
同じ天の下には生かしておかない意で、それほど恨みや憎しみの深いこと。
もとは父の仇を言った。
出典は『礼記』だが、『三国志』の会話の中に自然に使われている。さすがだ。
「群雄割拠」「中原遂鹿」が終わり、いよいよ「赤壁大戦」(33話)になって
諸葛亮が登場すると、お馴染みの成語がいくつも飛び出してくるようになった。

諸葛亮に関する成語も多く、「三顧の礼」はあまりに有名。
劉備が伏龍と称される諸葛亮を招くため、自らの足で草庵を三度にわたり訪ね、
ようやく諸葛亮を臣として迎えることに成功したことから来た言葉。
丁寧に頼み込むこと、あるいは最大の敬意をはらって迎えることをいう。

       諸葛亮孔明
        「三顧の礼」の場面 『三国志 Three Kingdoms』から
     
「水魚の交わり」は、劉備が一日中諸葛亮(孔明)と話し込んでいた。たまりかねた
関羽張飛が「孔明だけを持ち上げすぎる」というと、 劉備は「私が孔明を得たのは
魚が水を得たようなものだ」といって相手にしなかった。
この上もなく親しい間柄を表す、あるいは離れがたい非常に親密な交際のたとえ。

     劉備と
      張飛 劉備 関羽 『三国志 Three Kingdoms』から
 
「危急存亡」もよく耳にする成語だ。諸葛亮劉禅に奉呈した「出師の表」の中に
ある言葉で、 危機が今まさに迫り、存続か滅亡か、決まろうとしているような時を
「危急存亡の秋(とき)」という。
諸葛亮が記した「出師の表」「後出師の表」は 「これを読んで涙を流さぬ者は
人にあらず」と いわれているほどの古今東西の名文として伝わっている。

「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」はよく耳にする成語。
蜀の丞相諸葛亮は、魏を攻めた時、要所である街亭を目をかけていた馬謖
守らせたが、諸葛亮の助言も聞かず、絶壁に囲まれた山上に陣取ったため
包囲され、水を断たれて結局惨敗。諸葛亮は軍規に照らして馬謖の処刑を命じ、
伏して泣いたという故事がある。

「死せる孔明生ける仲達を走らす」 「死諸葛走生仲達」
諸葛亮が、蜀と魏の戦いの1つである五丈原の戦いの最中に病没した。
星占いにて大きな星が落ちるのを見た司馬懿しばい)は諸葛亮の死を確信、
蜀軍に攻め込んだ。が、生前に諸葛亮が作らせた彼の木像を見て肝をつぶし撤退。
のちに司馬懿仲達はこの事を「我は生を料(はか)るも死を料る能わず」
(死者が相手ではどうしようもない)と語ったと言う。
すぐれた人物は、死後にも生前の威力が保たれていて、生きている者を恐れさせる。

中国では昔から「少不読水滸、老不読三国」という言葉が伝わっているという。
これは、若い人が『水滸伝』を読むと乱暴になり考え方がひね曲がってしまう、
老人は、『三国演義』を読むと計略や駆け引きに心がとらわれ、安泰で快適な晩年を
送れない、という意味だとか。さあ困ったものだ。
中国・中国の旅

『三国志 』に夢中・・・

2015年04月22日
中国語を少々学んだが、『三国志』も読んだことがないというのもどうかと思い、
とりあえず吉川英治の『三国志』をタブレット(電子書籍)で読み出したが、
登場人物のあまりの多さやきいたことのない地名ばかりに怖気づいてしまった。

『三国志』(羅貫中)は中国四大奇書(優れた書物の意)の1つ。
『三国志演義』は基本的には講談の体裁をとり、120の小段落に分かれており、
陳寿が編纂した歴史書『正史三国志』の伝える逸話を綜合してつくられた小説で、
日本ではしばしば『三国志』と呼ばれる。
『三国志演義』の前半は「仁徳の人」(善)劉備と「奸雄」(悪)曹操の対比を軸に
展開される。後半の主人公格、諸葛亮が登場すると、彼の知謀を中心に展開し、
「五丈原に逝く」に最高潮を迎え、 一気に収束する。

三国は魏・呉・蜀だと知っていたものの、劉備が魏、孫権が呉、蜀は曹丕が建国。
曹操はともかく曹丕(そうひ)などきいたことがなかった。「周瑜(しゅうゆ)も知らないの?」
「孫権の軍師だよ」・・・暇があれば『三国志』を読み、さだまさしの『三国志演義』の
CDを繰り返しきいていたりんりんが呆れるのも無理ない。(朝に夕に『三国志』
彼の『三国志』好きに刺激されて、先月からツタヤ通いを始めた。(旧作1枚100円)
中国の連続テレビドラマ『三国志 Three Kingdoms』のDVDをりんりんと見始めた。

      ビデオ
                   
このテレビドラマ(2010年)の総制作費は日本円で25億円、制作年数6年。
登場人物300人、エキストラは延べ15万人、その多くは人民解放軍現役兵士とか。
小説『三国志演義』をベースに、現代的な新解釈を盛り込んだ新時代の三国志。
DVDは48部(95話)あるが、「群雄割拠」「中原遂鹿」「赤壁大戦」「荊州争奪」
「奸雄終命」まで見終った。残すは「天下三分」「危急存亡」のみ。

     三国
      「この世にとこしえにつづく戦いも とこしえにつづく平和もない
        
孫権の軍師である周瑜は諸葛亮の知謀を恐れ、幾度か暗殺を企むが果たせず。
既生瑜、何生亮!」(天はこの世に周瑜を生みながら、なぜ諸葛亮をも生んだ) 
周瑜の最期のことばはドラマではライバル諸葛亮の引き立て役だ。

Sさんがもっとも好きなのは劉備の配下、蜀の勇将赵云(趙雲)だそうだ。
ドラマを観るまで知らなかった人物だが、ドラマでも魅力的に描かれている。
演じているのは中国若手四天王の1人、聂远(Niè Yuàn)。「古装(時代劇)王子」
といわれるだけあって、長坂坡での一騎駆けシーンなど実にカッコいい。

        趙雲
                  趙雲を演じる聂远

目をそらしてしまう戦闘シーンもりんりんは釘付け。「かかれ~!」に応じて
ボール紙で作った軍配うちわを振り下ろすは歓声を上げるは・・・忙しい。
おまけに主題歌(中国語の歌詞)を口ずさんでいたかと思うと、いつの間にか
「还我一个太平天下」の後半部分を覚えてしまった。
      
       孔明
             諸葛亮を演じる陸毅         羽扇

塞北秋风猎马   江南春雨杏花   千古江山如诗如画   还我一个太平天下
塞北の秋風に 狩場の馬 江南の春雨に杏の花 千古の山河は詩われ画かれる 
我に還えさん 太平なる天下を
中国・中国の旅

4月の若葉

2015年04月21日
窓からみえる芽吹いたばかりのケヤキ。柿の若葉が輝き、紅梅の実も
だいぶ大きくなった。カエデのかわいらしい赤い花芽が風に揺れている。

若葉の色はまさに「もえぎ色」。「萌黄色」「萌葱色」「萌木色」。
色見本となる「日本の伝統色」(大日本印刷)は1枚ずつ切り離して使うのだが、
このもえぎ色は1枚も残っていない。もっとも好きな色の1つだ。「中国の伝統色」
「フランスの伝統色」の中に「もえぎ色」はない。日本独特の色だ。

        ケヤキ
                     ケヤキ 
 
         桜
                     桜

       マロニエ
                  マロニエ

       蔦
                     蔦
4月1日 
      梅
                   紅梅   
            
       カエデ
                   カエデ
4月11日 雨。
         梅
                  紅梅

         カエデ
                   カエデ

ひと雨ごとにみどりが濃くなっていく。
植物など

浮草 芽を出す

2015年04月20日
今日は24節気の1つ「穀雨」。「雨が降って百穀を潤す」という意味。
この時期はやわらかい春雨が降る日が多くなる。
イギリスのことわざにも「4月の天気は雨と日光がともに降り注ぐ」
(April weather,rain and sunshine both together)というのがあるという。
この時季の雨は恵の雨、新緑を美しくする。

穀雨の七十二候
初候 「葭始生(よし はじめて しょうず)」  葦が芽を吹き始める(日本)
    「萍始生(うきくさ はじめて しょうず)」 浮き草が芽を出し始める(中国)
次候 「霜止出苗(しも やんで なえ いず)」  霜が終わり稲の苗が生長する(日本) 
    「鳴鳩払其羽(めいきゅう その はねを はらう)  鳴鳩が羽を払う(中国)
末候 「牡丹華(ぼたん はな さく)」  牡丹の花が咲く(日本) 
    「戴勝降于桑(たいしょう くわにくだる)」 郭公が桑の木に止って蚕を生む(中国)



昨年6月、メダカを飼うために石臼に沈めた睡蓮鉢。
睡蓮の花は咲かず、9月、浮かべていたホテイソウに花が咲いた。

      睡蓮 2014
           6月の睡蓮         9月 ホテイソウの花

初候は「浮き草が芽を出し始める」(中国)。睡蓮鉢に小さな葉を見つけた。
今年は花が咲くだろうか。

          睡蓮 2015.4.12
                            
     
8匹のメダカは2階ベランダの甕で冬を越した。Uさんからいただいたアサザも
冬にはすっかり葉を落とした。

  あさざ2014
        6月         あさざ          9月

        あさざ2015.4.12

春になり小さな葉が出てきた。
夏には水面を覆うようになり、メダカたちに日陰をつくってくれるだろうか。
そろそろこの甕も2階のベランダから玄関前に引越しの時期だ。        
植物など

1歳になったウーパー

2015年04月19日
今日は「飼育の日」。日本動物園水族館協会が、協会創立70周年(2009)に制定。
ウーパールーパーがわが家にきて1年が経った。(ウーパーがやってきた
もとはといえば、クラスメイトの家で生まれた稚魚ならぬ稚ウーパー
りんりんがもらって来たことから始まった。メダカほどの大きさだった彼?が
水槽の中で今や20cm近くにもなった。      

はじめの数ヶ月は、エサは生きたイトミミズでないとダメだといわれ、遠くまで
何度も買いに行った。専用の水槽を用意してイトミミズを飼ったこともあるが、
うまくいかず、乾燥イトミミズに切替えたり、半生アカムシにしたり・・・。
今は顆粒状の「ウーパールーパーのエサ」でずいぶんと楽をしている。

冬近くなり、水槽を南側の陽が射しこむ場所にに移したところ、昼間は奥の方で
じっとしていることが多くなり、夜は泳ぎ回ったり活発に動く。あらためて調べると、
やはりウーパールーパーは夜行性だった。

金魚の水槽と同時に水替えしても、大きくなったせいもあるだろうが、ウーパー
水槽はすぐに濁るようになった。仕方なく、先月末、外付のフィルターに取り換え、
以前のように水槽を部屋の北側に移動した。

        ウーパー お腹が空いた・・・ 
      ウーパー                      

塩ビのパイプを20cmほどに切って水槽の中に入れてみると気にいった様子。
お腹が空くと餌場にやってくるが、ほとんどトンネルの中か上で過ごしている。

     ウーパー
                          いただきま~す

塩ビのトンネルから尾が1cmほど飛び出している。中で回転は出来ないだはず。
出るときはバックするのだろうか。トンネルの上に寝そべっていることもある。
このごろは顔を出していることが多くなった。バックして入った?気になっていたところ、
、ごんさんがバックで入るのを目撃した。早くみてみたい!

外付けのエアポンプがいいのか、水の濁りも少なくなったようだ。
過ごしやすい春が来たが、暑さに弱いウーパー、今年の夏は越えられるだろうか?
動物など

北斎ゆかりの地に

2015年04月18日
今日は「北斎忌」。『富嶽三十六景』『北斎漫画』などの代表作で知られる
葛飾北斎(1760年~1849年)は江戸時代の浮世絵師。   (北斎忌
1849年陰暦4月18日、北斎は老衰のために浅草の遍照院境内の長屋で
90歳で生涯を閉じた。毎年4月、元浅草の誓教寺で「北斎忌」が開かれる。
93回に上るとされる転居、1日に3回引っ越したこともあるというから驚く。

北斎は現在の墨田区亀沢で生誕し、その生涯のほとんどを区内で過ごした。
よく江戸東京博物館を訪れるが、江戸博前の都営地下鉄両国駅前から
横十間川(錦糸橋)までの約2kmの区道は「北斎通り」と呼ばれている。
「街歩き 北斎ギャラリー」として街路灯や降園内トイレにはラミネート加工された
「富嶽三十六景」など103作品が掲出されている。 (北斎ゆかりの地

    街路灯
                   北斎通り  街路灯                 
    街路灯
           牡丹に胡蝶            寺島法泉寺詣
    街路灯
      勝景雪月花 東都飛鳥の花    富嶽三十六景 甲州石班澤

北斎通りに面した区立緑町公園内にすみだ北斎美術館の建設が始まった。
建設予定地の緑町公園は、江戸時代に藩主の依頼で屏風に馬の絵を描いた
といわれる弘前藩津軽家の上屋敷の跡地。

今年3月、墨田区は、この美術館のコレクションの目玉として、北斎の肉筆画
「隅田川両岸景色図巻」を1億5千万円で購入すると発表した。
この作品は、北斎壮年期の傑作とされながら、100年以上所在不明だったという。

美術館建設の構想は1989年頃からあり、財政難により一旦凍結されたが、
東京スカイツリー建設地が業平・押上地区に決定すると、建設計画が復活。
入札時には応札業者が出ず、計画を見直す異例の事態となった。
建設にあたり埋蔵文化財発掘調査では、予定地に大きなコンクリートや
レンガ塊などが埋まっており、周辺は土壌汚染の可能性があることも判明。

2015年度中開館を目指していた美術館は、ホームページのプレ・サイトは
オープンしたが、美術館自体はまだ建設中で、3月上旬から本格的に鉄筋を
組み始めたばかりで、来年秋以降の見通しとか。(2016年4月~2017年3月)
旅・散策・イベント

春の赤レンガ倉庫へ

2015年04月17日
4月はじめ、Uさんに誘われて、赤レンガ倉庫と「みなとみらいギャラリー」へ。
吹き抜けの明るい会場には、Kさんの日本画教室のグループ展に出かけた。
彼女の画は魚、柘榴、アジサイなど、どれも力強い作品だった。

赤レンガ倉庫は横浜高速鉄道みなとみらい線「日本大通り駅」、ギャラリーへは
「みなとみらい駅」下車。横浜スタジアムに近いため、どちらの駅も、階段、柱、
エスカレーターなど、横浜DeNAベイスターズ一色になっていて驚いた。(.3.31~)

    日本大通り
                  日本大通り駅

ホームには大スクリーンがあった。公式戦の試合展開をリアルタイムで放映したり、
前日の試合結果を表示する「バーチャルスコアボード」とか。(5/24~運用
このほか、JR関内、京急横浜駅も「ベイスターズステーション」になっているとか。

赤レンガの2 号倉庫は明治44年、1号倉庫は大正2年に完成。日本最初の
荷物用エレベーターやスプリンクラー、防火扉などを備えた最新鋭の倉庫だった。
レンガはすべて国産品で、2号倉庫だけで318万個近く使われているとか。
耐震のためにレンガの中に鉄材を埋め込む当時最新の手法が採られた。

      赤レンガ倉庫

開館13年を迎える横浜赤レンガ倉庫前では恒例の「FLOWER GARDEN」が
開かれていた。日没後にはライトアップされる。(~4/19)

          フラワーフェスティバル

日本の伝統的な文様「蜀江錦」がデザインされた3枚の巨大な花のカーペットは、
ベルギーで行われる花の祭典「フラワーカーペット」をイメージしたという約千㎡の
3つの巨大花壇。ビオラ、ノースポール、マリーゴールドなど4万7500株以上の
花が敷き詰められていた。
     
        フラワーカーペット
                     水撒き中
                
赤レンガ倉庫に近づくにつれ、動物の鳴き声のような奇妙な音が耳に入った。
RC(ラジコン)グランプリの競技が行われている広場にくると、テントの中は
愛車の整備?を念入りに行う人たち。奇妙な音は愛車?のモーター音だった。
競技場脇の高い台に立ち、リモコンを操作している人たち。1人は女性。

   グランプリ
旅・散策・イベント

花粉症防止メガネ

2015年04月16日
花粉症を発症する人は次第に低年齢化してきた。小学校入学前から花粉症で
涙や鼻水に悩まされる子どもも少なくないらしい。
りんりんも例外ではない。昨年秋のアレルギー検査の結果は、ハウスダストや
動物アレルギーはかなりのものだったが、スギヒノキ花粉はさほど多くなかった。

りんりんは鼻水に加えて目の痒みも出てきたため、花粉症メガネがほしいと
言い出した。花粉症メガネをかけた子はクラスの半分ほどいるときいて驚いた。
花粉症メガネは21世紀に入ってから俄かに使用されるようになった。

Zoffできいてみると、Sサイズは品切れ。ほかの店舗でも品切れだろうと言われ、
仕方なく、Amazonで「エニックスの防塵使用、丸洗い可能」のメガネを購入した。
翌日届いたものは彼には少し大きいので、私が使うことにして、さらに小さ目の
メガネを注文した。どちらも千円前後。

     花粉症眼鏡
         スカッシー        エニックス 防塵仕様 丸洗い可           

春休み、大喜びでメガネをつけて友だちと江戸東京博物館に行った。
マスクに花粉症防止メガネ・・・ちいさな顔に何とも不釣り合いだったが。

スポーツや体育の時間、放課後ふざけて遊んでいるときに、子ども同士が
ぶつかり、花粉症メガネで怪我をしてしまったというケースが報告されている。
新学期になった。体育の時間にはメガネをかけないように、登下校時も十分に
気をつけるようにと注意した。

ピカピカの1年生あいあいは、入学式の翌日登校した晩、熱を出した。
翌朝には熱も下がったが、学校を休んだので、午後、阿佐ヶ谷へ行った。
鼻水、咳など軽い風邪症状はあるもののいたって元気だった。
1年生は2クラス。同じ保育園から行った友だちは1人で、違うクラスになったとか。
防犯ブザー、1年生ならではの黄色いカバーがつけられた濃ピンクのランドセルと
教科書を嬉しそうに披露してくれた。
ただでも緊張する新学期。彼女にとってはじめての学校、さぞ疲れたことだろう。

     ランドセル
                                     
5時過ぎに帰って来た姉のゆうゆうは「学校でポケットティッシュを3つ半も使って
しまった」そうだ。彼女の方は風邪ではないが、何回も鼻をかんでいた。
「鼻セレブ」という高級なティッシュペーパーで。
鼻が「赤くならない、痛くならない」ダブル保湿! しっとり柔らかな 鼻ざわり」とか。

      ティシュ―
                        鼻セレブ

夕方6時、大田区では夕方5時に鳴る「夕焼け小焼け」が聞こえてきた。
だいぶ日が永くなってきた。
身近な人びと

すみれ

2015年04月15日
    すみれ    スミレ科 スミレ属
             学 名 Viola mandshuricaスミレ
                  Viola grypoceras立壺スミレ

         すみれ

スミレの和名については、「墨入れ」が訛ったものという説など諸説ある。
国産、外国種とも合わせると数百種類ある。北海道から屋久島まで
ごくふつうに見られる。
花は独特の形で、ラッパのような形の花を横向きかやや斜め下向きにつける。
5枚の花びらは下側の1枚が大きく、花の形は左右対称になる。
花とは別に、目立たない「閉鎖花」をつけ、そこでタネをつくる。

山菜として、葉は天ぷらにしたり、茹でておひたしや和え物になり、花の部分は
酢の物や吸い物の椀ダネにする。
ただし他のスミレ科植物、パンジーやニオイスミレなど有毒なものもある。

   すみれ
         
      春の野に菫つみにと来し我そ 
         野をなつかしみ 一夜寝にける       山部赤人 万葉集
                                 
      山路きてなにやらゆかし菫草           松尾芭蕉


春になると、わが庭にタチツボスミレが顔を出していたのだが、ここ数年は
見かけなくなってしまった。少々さびしい限り。
植物など

本郷キャンパスの学食

2015年04月14日
3月31日はスケッチ日和。東大本郷の農学部から入って工学部の大銀杏から
パワーをもらい安田講堂へ出た。         (本郷キャンパスの巨樹
本郷キャンパスに食堂、レストランやカフェは多い。当初、医学部教育研究棟
13階のイタリアンを予定していたが、最近学食に凝り始めたUさんの提案で、
スケッチの前に早めに講堂地下の中央食堂に入ることにした。

       中央食堂 11:10
                  
以前入った法文館のメトロ食堂「銀杏」より広く、座席数は400を超え、天井が高く
おしゃれな感じがする。メニューも多く迷うこと迷うこと、ショーケースを3周ほどした。

      メニュー 
  
定食も多く、うどんそば、カレーの安いこと! グレープフルーツ、わらび餅もあれば、
サラダ、冷奴、納豆、みそ汁などの単品も揃っている。
「3月より、一部メニューの価格をお求め安く変更いたしました。よりいっそうの
ご愛顧をお願いいたします!」(お求め易く・・・?) とにかく安い。
「うどん そば 関西or関東 汁味 めん窓口で選択して下さい」 さすが全国から学生が
集まる大学の食堂だ。しばし学生気分になって楽しかった。
お盆を下げて戻ってきたりんりんが「ベルトコンベアだったよ」と興奮気味。

           下膳12:00
                ベルトコンベアーで下膳

昼食後は三四郎池でスケッチ。そして、池の上に建つ山上会館でティータイム。
眼前に樹々が広がる静かなラウンジで楽しいひとときを過ごした。 (三四郎池
同じ空間で父を偲んだあの日から、すでに8年が経ったことが信じられなかった。

世田谷の国士舘大学の地下食堂に度々行ったことを思い出した。
Sさんと世田谷区民講座を受講したときだったから何年前になるだろうか。          
たしか「北京 皇都の歴史と空間」といったテーマだった。講師は倉沢進氏。
初夏から夏にかけての3ヶ月間、往復2時間かけてよく通ったものだ。
世田谷区民ではなかったが、なんとか入れてもらった記憶がある。

夏になる前にまた、本郷キャンパスを訪れてみたい。次の学食は・・・?
第二食堂? 工学部の日比谷松本楼?それとも農学部の食堂?
旅・散策・イベント

英語学習

2015年04月13日
先月、文科省が高校生の英語力調査の結果を公表したが、ラジオをきいていて
耳を疑ってしまった。国公立高校の約1割(480校)の3年生約7万人を対象に、
英語の「読む・聞く・書く・話す」の4技能の学力を調べたところ、
「読む、聞く」の平均的学力は英検3級(中卒程度)相当となったという。
「読む」のA1評価は72.7%、 「聞く」のA1が75.9%、B2は0.2~0.3%。

ちなみに、このレベル設定(A1~C2)は、国際標準規格「CEFR」(ヨーロッパ言語
共通参照枠)に基づいたもので、A1評価は、英検3~5級程度、中学レベルとなる。
B2評価は、海外大学留学に必要なレベルで英検準1級程度に相当する。

「書く、話す」はさらに低く、「書く」は過半数が正解率1割以下。0点も約3割という。
「書く」のB2評価はわずか5人。140点満点中15点以下が約55%に上り、
「話す」は各校1クラス程度の抽出実施で、A1が87.2%を占めた。
英語嫌いの生徒も多く、国の教育振興基本計画の目標(高卒時 英検2~準2級)
とは大きな差があるという。
A1 小~中  A2 中~高  B1 高校  B2 高校~大学  C1-C2 大学以上)

       レベル                           
                            NHK英語番組 レベル
  
ところで、2013年末、東京オリンピック開催の2020年度実施をめどに、小学校の
英語の授業を3年生に前倒し、5年生からは教科とするという方針が打ち出された。
2008年に小学5、6年生を対象に外国語活動としてスタートした英語教育は、
2011年には必修化となった。
今の小学校英語の目的は、あくまでも英語に親しむこと。歌やゲームを通して、
積極的に英語を使う姿勢を養う時間だとか。こういった英語がつまらないのか、
りんりんは真面目に授業を受けていない様子だった。      
 
そんな彼も昨年秋、NHKラジオ講座『基礎英語 1』のテキストを買ってみたところ、
テキストの内容が面白いらしく、隅ずみまで読むようになったが、英語そのものより
「このあとどうなるんだろう」とストーリーの展開や「メールボックス」に寄せられた
手紙紹介の頁が大好きなようだ。

意外に多いシニアからの手紙を読んできかせてくれることもある。
「わたしは67歳です。今年の春から、物忘れするようになってきました。
その対処として、「基礎英語 1」を始めました。レベルが高いと続かなくなって
しまうとも思い、初歩の講座を選び、ラジオに合せて声を出して脳トレの意味でも
やっております。目標があるということはいいことですね。・・・」


「毎日お声を聞いて頑張っている72才のおばあちゃんです。ずうっと苦手な
英語を人生終盤の集大成として何年かかってもお友だちとして話したく必ずや
頑張り通したいと思っています。・・・」


         基礎英語                     
                 どちらもレベルA1

4月から『基礎英語 2』をきくことにしたりんりんに「どうかしましたか?」は
「What's wrong?」でいいの?などと訊かれるようになった。
中国語のほかに英語の辞書も手放せない春になりそうだ。

「グローバルな時代では英語ができなければ生き残れない」。ここ何年か、
こんな言い方で子どもを脅迫しすぎていなかったか。英語を学ぶ楽しさを教えたい。

戦後まもなく始まった『ラジオ英語教室』は米国帰りのアナウンサーが講師を
務めたそうだが、テキストの販売部数は50万部、125万通のファンレターが
届くなど、当時は英語ブームだったという。(東京新聞「筆洗」より)
身近な人びと

めだかの春

2015年04月12日
昨年春、甕で飼い始めた10匹のメダカは、1週間後8匹になり、やがて5匹になり、
ついには3匹となってしまったので、慌てて室内水槽へ移し、エアポンプを入れて
ほてい草を浮かべ、餌も多くならないように気をつけた。   (メダカの引越し

6月半ば、水槽で20匹近く孵った。親メダカを甕に移した。  (メダカその後
Uさんのところで孵った黒メダカをいただいたので、甕に入れて外で飼うことにした。

       めだか
              2014.9               8匹   2015.3

冬を前に甕を2階のベランダへ移した。3月になった。水面を覆っていたアサザの
葉もほとんどなくなり、じっと眺めているとメダカが1匹、2匹と上に上がってくる。
黒メダカ4匹、ヒメダカ4匹が健在だった。

水槽で少しずつ大きくなっていく稚メダカ。いつの間にか3匹になっていた。
3月末、鉢に小砂利を敷き、1cmほどになったメダカを移した。

        めだか
              2014.12              3匹   2015.3 

せっかく大きくなったメダカは、今まで猫たちが水を飲んでいた鉢に移した。
念のため、金網で蓋をして猫から守ることにした。
動物など

そこここに春

2015年04月11日
東日本大震災から今日で4年と1ヶ月。東北よりひと足早く、春がやってきた。

多摩川 河川敷にも春
      菜の花
             ガス橋付近  川崎市  
        桜
             二十一世紀桜   ガス橋付近 大田区

線路にも 
      つくし
                   多摩川線 鵜の木~下丸子

空地にも・・・
         諸葛菜
                        大田区

   猫
旅・散策・イベント

忙しかった春休み

2015年04月10日
多摩川のガス緑地堤防付近にはサンフランシスコ講和条約を記念して、
樹齢50年以上の古木が約50本あるが、それらの「講和桜」に平行するように
新たに63本の染井吉野が「二十一世紀桜」と名づけられ植樹されている。

3月末、春休み中のりんりんと自転車で「二十一世紀桜」でお花見をした。
まだ二分咲きといったところだったが、シートを広げてお花見する人も多かった。

「まだ、だれにも言ったことがないけど、大人になったら家族ができるでしょ。
そしたら、ゼロ円のゼイタクをしたいんだ。たとえばこんなふうに家でゴロゴロしたり
するのもいい・・・。そうするとお金が貯まるから猫を飼ったり、お城巡りもできる・・・」
桜と花見客を背にして土手に寝転がり、りんりんの発した言葉は顔に似合わず
何ともおかしかった。理解ある相手が見つかりますように。

この日、雨天の予報だったため、多摩川の「二十一世紀桜」会場のかわりに
大田区民プラザで行われた「二十一世紀桜まつり」を覗いてみた。
カレー、赤飯、ビールなどの模擬店、フリーマーケット、ステージのほか、
さまざまなイベントブースが出ていた。

      多摩川
         二十一世紀桜 多摩川     「居合・剣術」 区民プラザ

2時を過ぎていたせいか、フリーマーケット会場の体育館は閑散としていた。
りんりんが足をとめたのは『樅の木は残った』『劉邦』・・・藤沢周平、池波正太郎、
山本周五郎などの時代小説、歴史小説が並んだコーナー。1冊100円。

      フリーマーケット             
              『真田騒動 恩田木工』(池波正太郎)

5分くらい迷っていただろうか、やっと決まったらしい。見ていると、オジサンと
ジャンケンしている。「こういうのボクが読むの?」ときかれたという。そして、
ジャンケンで勝ったら50円といわれたとか。「勝ったよ!」と大喜びで報告にきた。

        将棋
                    女流棋士イベント

区内在住の2人の女流棋士が同時にそれぞれ3人を相手に対局指導するイベント。
ここ1年以上、ごんさんとも対局?していないりんりん、誘われるままに参加したが、
結果はもちろん・・・。

「大田 花とみどりのまちづくり」(NPO)の「花の種だんご」つくりにも参加。
ビニール手袋はめてドロ団子をつくり、種を埋め込んで出来上がり。発芽・発根を
促す珪酸塩白土をまぶして出来上がり。まるで大きなトリュフみたいだ。

       どろだんご
                       お花の種入りどろだんご

            小松菜?
                  忘れていたら・・・
身近な人びと

4人の春休み

2015年04月09日
今年の春休み、孫たちはそれぞれ忙しく、1泊して遊ぶことはできなかった。
3月30日、この春小学1年になるあいあいと4年になるゆうゆう、そして6年に
なるりんりんとともにお台場の日本科学未来館に着いたのは10時半。
だが、チケット売り場の前は何重にも長蛇の列ができていた。何時間も待てない。
未来館は諦め、りんかい線の駅まで歩くことにした。

     台場
                              科学未来館前の桜

船の科学館方面へ行くと青函連絡船で使われたスクリュープロペラが置かれていた。
南極観測船として大活躍した「宗谷」が停泊していたが、月曜日のため科学館も
宗谷もお休み。50m先潮風公園という標識をりんりんが見つけて行こうという。
       
         スクリュー
             青函連絡船「羊蹄丸」のスクリュープロペラ
           
お台場海浜公園と東八潮緑道公園を結ぶ都立潮風公園は、開園(1974年)当時は
13号地公園といった。街と海のプロムナードの北エリアと水と緑のプロムナードの
南エリアがあるが、3.11後、両エリアを結ぶ橋は撤去されたとか。

         潮風公園
                       ゆうゆう    

船の科学館に隣接した南エリアは、ワシントン椰子と桜並木がみごとだった。
3人は1mほどの枝を拾い、大島桜だろうか、満開の桜の下を走り廻って遊んでいた。
ちなみに、台場は港区、日本科学未来館は江東区、船の科学館や都立潮風公園は
品川区になる。この日の午前中、港区から江東区、品川区を歩いたことになる。
足だけでなく、膝も痛くなり、おまけに背中も痛み出した。帰宅後に見た万歩計は
1万5千歩を超えていた。翌日から湿布、足裏にパッドを貼り出かけるようにした。

途中、新橋でランチを済ませて帰宅。早めに降園したじゅんじゅんも加わり、
庭で夕方まで遊んだ。土、石、水、木の実や枝があれば年の差など何のその。

      庭で
                  共同制作     石、草の実、木の実 
身近な人びと

花祭り

2015年04月08日
今日は「花祭り」。釈迦の生誕を祝福する仏教行事。
「潅仏会(かんぶつえ)」「仏生会(ぶっしょうえ)」といい、「花祭り」は明治以降の名称。
釈迦の生まれたインドで行われてきた行事からのもので、日本では聖徳太子の
提唱で元興寺で行われたのが最初。お盆とともに仏教伝来からの歴史がある。

      不動尊
               灌仏会    等々力不動尊     2009.4.8

この日、寺には花で飾った花御堂(はなみどう)がつくられ、金属製の幼仏像を
その中にまつり、参拝者はその誕生仏に甘茶を潅ぐ行事。

一度だけこの「灌仏会」の行事に参加したことがある。気功を習っていたころ、
教室が終わってお仲間3人と立ち寄ったのは等々力不動尊(目黒区)。
平日だったせいか、さほど待つことなく花御堂のお釈迦様に甘茶を灌いだあと、
甘茶をいただいたことを思い出した。人工甘味料的な甘さは苦手だ。

甘茶は、アマチャ(ユキノシタ科)煎じた飲料で、甘味はショ糖の600~800倍とか。
生薬としては、抗アレルギー作用、歯周病に効果があるといわれる。

     花祭り
           灌仏会  等々力不動尊   2009.4.8

稚児たちに引かれる白い象、渓谷を流れる谷沢川に浮かぶ花筏がとくに
印象に残っている。
前回訪れたのは気功の日だったので水曜日だった。今年も水曜日。
6年ぶりに出かけてみようか。桜の下を歩くだけでもいいかもしれない。

     桜
旅・散策・イベント

修理を終えた姫路城

2015年04月07日
3月27日は、「平成の大修理」を終えた姫路城大天守の一般公開の日。
早朝、りんりんは母親と大阪から新幹線で姫路へ。
姫路城の大天守登閣希望者には整理券が先着順に(1万5000人上限)
配布された。りんりんは8時の開門前に並んで整理券176番をゲットできた
おかげで天守の内部をゆっくりと見学できたという。

    姫路城
           開門を待つ人          姫路城    りんりん写

大天守から出るとまもなく、2つの新聞社のインタビューを受けたという。
最初は母親がいろいろ質問されたらしいが、夕刊に載ったのは彼の方だった。
もう1紙は地方版で、載ったかどうか不明。
天守が残っている城は少ない。彼はその念願の城の内部を見ることができて、
満足げな顔をしていたのかもしれない。ほかにも小学生はいただろうが、
東京から姫路城を見るためにやって来た小学生はそう多くはないだろう。

大手門前の長い列の中にHちゃん母娘の姿を見つけた。整理券は700番台。
彼女とりんりんは同い年で、入園前、同じマンションに住んでいて、S君とも3人で
毎日のように遊んでいた。その後、引越しをしたり、学校も違ったため、
あまり会う機会がなくなった彼らだが、姫路城でばったり会うとは驚きだ。

     2006年
            3歳のころ  Hちゃん Sくんと                 
          
帰宅したりんりんの話を皆できいていると、留守番していたじゅんじゅんが騒ぐ。
ぼくのことも見てよ、ぼくの話もきいてよ~といったところか。

春休み、『三国志』のビデオを毎日1~2話ずつ見ることに忙しく、プラモデルの
名城は、安土城、松本城が完成したところでストップしている。
5年生の春から始めた城めぐりは、仙台、米沢、松本、松代、上田、犬山、名古屋、
そして大阪、姫路の9城。国宝4城(松本、犬山、姫路、彦根)のうち3城を制覇。
日本の3名城(姫路、熊本、名古屋)は熊本城を残すのみ。いつになることやら。
旅・散策・イベント

りんりん 大阪へ

2015年04月06日
今日4月6日は「城の日」。「し(4)ろ(6)」の語呂合せで、日本三大名城の1つ、
姫路城を中心とした市の復興のために姫路市が制定。(1991)
姫路城は1333年に赤松則村によって築かれた。西国統治の重要拠点として
羽柴秀吉・池田輝政・本多忠政が城を拡張し、現在の形になったのは1619年。

五層六階の大天守と3つの小天守とがあり、その形から白鷺城とも呼ばれる。
大天守の外観は5重だが、石垣でかこまれた部分をふくめると内部は7重。
1912年に国宝に、1993年に世界文化遺産に指定された。
3月27日、姫路城大天守の大修理は5年半ぶりに完成。屋根瓦が吹き替えられ、
しゃちほこも新しくなり、漆喰も塗り直されて純白の姿を取り戻したという。

3月の桂花会に飛び入り参加したりんりん。翌26日は大阪城、27日は平成の
大修理を終えたばかりの姫路城へ行くことが嬉しくて堪らない様子。
準備のために早くみえたSさんに大阪行きの話をすると、お母様が入院されたため、
彼女も翌朝、大阪に行かれるという。「ひかり」の自由席なので、6時半から新横浜駅
ホームで待たれるとのこと。りんりんが乗車する「のぞみ」は6時38分に新横浜着。
Sさんと新横浜駅ホームで会えるかもしれない。

Mさんがお城に魅せられたのは中学のときに修学旅行で訪れた姫路城だったと
伺ったことがあるが、その姫路城にりんりんは行く。
帰り支度をされるMさんを捕まえて、自分で描いた城を「龍真城」と名づけて
ご覧に入れていた。坂本龍馬の龍と真田幸村の真で龍真城??

          城の絵
              龍真城の本丸と小天守  *Click!

その晩、Sさんにメールをした。りんりんは11号車。新横浜駅に着いたらデッキから
覗くつもりと。停車時間は1分ほど。うまく会えるだろうか?
翌朝、りんりんはSさんに会えたのだろうか、気になっていたところ、
今朝も会えました。まるで恋人に会ったよう気持ちで、朝から元気をもらいました
とSさんからメールをいただいた。
彼からの最初のメールは新大阪に着くころだった。それも「会えた」の3文字だけ。
 
   大阪城
       大阪城                        りんりん写             
     茶臼山
   
この日は、大阪城、真田丸(出城)、茶臼山、真田幸村戦死跡碑(安居天満宮)へ。
旅・散策・イベント

借問春風何処有

2015年04月05日
今日は24節気の1つ「清明」。
万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれる也(暦便覧)
清明とは「清浄明潔」の略。草木が芽吹きだして、草木の種類が明らかに
なってくる日の意味。天地がすがすがしく明るい空気に満ちる季節。

唐代以降、郊外に出かけて酒宴を開く、「踏青(とうせい)」が盛んになったのも、
新鮮な緑への憧れのため。早朝、人々は一斉に「新火」新しい火を起こした。

     杏の里

3月の桂花会は8人。宿題は春の詩を朗誦することだったので、晩唐の詩人、
杜牧の「清明」を選んだが、蘇軾の「春夜」は3人もいた。杜牧の「江南春」、
孟浩然の「春暁」など、それぞれの春を朗誦した。

                 清 明       杜牧
  
              清明时节雨纷纷      
              路上行人欲断魂   
              借问酒家何处有      
              牧童遥指杏花村

 
夏目漱石に「題自画」という漢詩がある。その中の「借問・・・何処有」はよく
使われる語句らしいが、漱石が読んでいたのは、杜牧の「清明」だろうか?

                題自画 
    
        唐詩読罷倚欄干    午院沈沈緑意寒
        借問春風何処有    石前幽竹石間蘭

               閑居偶成 

          幽居人不到    獨坐覚衣寛
          偶解春風意    来吹竹與欄


いずれの漢詩も大正5年、晩年(1907~1916)住んだ「漱石山房」で
作られたという。漱石山房には大勢の弟子たちが訪れたという。

漱石は唐詩、特に陶淵明と王維の詩風に学んだ。作品の中にも陶淵明たちの
詩が引用されているという。
日本人が作った漢詩の中には、平仄(ひょうそく )が合っていても中国語の声調まで
意識していないものもある。平仄は、漢詩で重視される発音上のルール。(Wikipedia)
漱石の漢詩は中国語で吟じられても美しいとされ、『中国語で聞く 夏目漱石漢詩選』
というCDつきの書籍も出版されている。

漱石の漢詩についてのいくつかの研究書があるが、最近では作家古井由吉の
『漱石の漢詩』が発表されている(2008)。     
中国・中国の旅

春休みでよかった!

2015年04月04日
今日は皆既月食。科博のメルマガによると、前回の皆既月食は10月8日。
約半年ごとにこのような月食の機会が訪れるが、今回のように皆既月食が連続して
見られるのは珍しく、次に日本で見られる皆既月食は2018年1月31日だという。

今回の月食は、欠け始めが19時15分で、20時54分から21時6分まで
月が完全に地球の影に入る「皆既」の状態となり、月がもとの満月に戻るのは
22時45分になる。皆既の時間が短いのは月が地球の縁近くを通るからで、
その分、月の色の変化をゆっくりと楽しむことができるそうだ。

3月の桂花会の中国茶の集まりにAさんがみえた。彼女は沈老師と黄老師の
中国語教室でご一緒だったが、数年前、学校関係のお仕事を始められたため、
お目にかかることはなかった。学校が春休みになったので、今回の集まりに
参加することができた。漢詩の朗誦に蘇軾の「春夜」を用意されて。

もう1人、春休みのおかげで参加できたのはりんりん。お城の研究家?Mさんも
見えるとあって朝から張り切っていた。1階からスツールを運んだり、準備のために
早くみえたSさんと『三国志』の話をしたり使い終わった食器を1階へ下ろしたり大忙し。

          ランチ
                      ランチの時間

お昼もいっしょに、この日のお茶、花の香りがする烏龍茶3種もいただくなど、
8人の大人に交じって初めから終わりまで、楽しいときを過ごした。

Mさんが朗誦された『新春日』の作者、祝允明の「允」って日本語読みは何・・・?
というOさんの声がすると、りんりんはすかさず「王允のインでしょ」。「オウイン?」
「王允は貂蝉(チョウセン)のお父さん」といった調子。
この半月、ビデオで見、吉川英治の本(電子書籍)でも読み始めたのだが、
オウインを思い出すのにだいぶ時間がかかった。つくづくと歳を感じた。

このごろ彼の頭の中は戦国武将や城のほか、三国志でいっぱいだ。
「噂をすれば影」が「曹操の噂をすれば曹操が来る」(说曹操就曹操到)という
ことをSさんに教わって大喜び。三国志の中では曹操がもっとも好きらしい。

    朗誦

ひょんなことから皆の漢詩の朗誦のあとに、長い長い歌詞を披露することに。
一時期毎晩きいていていつの間にか覚えた『風に立つライオン』の歌詞だ。
・・・ビクトリア湖の朝焼け 百万羽のフラミンゴがいっせいに飛び立つとき
暗くなる空や キリマンジャロの白い雪 草原の象のシルエット・・・
南十字星 満天の星 そして天の川 ・・・ 


ケニヤに駐在されたことのあるFさんはこの歌をまったくご存じなかったが、
「キリマンジャロもすばらしかったわ。フラミンゴもそう、ほんとうにすごかった!
懐かしい・・・」としばし感慨に浸っておられた。

・・・空を切り裂いて落下する滝のように ぼくはよどみない命を生きたい 
キリマンジャロの白い雪 それを支える紺碧の空 ぼくは風に向かって立つ
ライオンでありたい・・・
よどみなく、とはいえないものの無事に終えた。
         
肝心の烏龍茶3種を味わうだけでなく、聞香杯と品茗杯の使い方など、
新しい発見に大いに気にいった様子。
「4月は学校だし、5月も・・・8月なら夏休みだから・・・」 残念!
桂花会は8月はオヤスミだが、いつかまた機会があるだろう。
中国・中国の旅

三四郎池

2015年04月03日
3月も尽きる日、Uさん、Kさん、そして春休み中のりんりんと、本郷キャンパスへ。
農学部から工学部、そして安田講堂、昼食後、三四郎池へ。 (本郷キャンパス)   
当初、スケッチ後に昼食。数年前スケッチ後に訪れた医学部研究棟の13階の
イタリアンを予定していたが、最近、学食に興味津々のUさんの提案で講堂前広場
下の中央食堂へでランチ、スケッチ後、山上会館のラウンジでオサンジに決めた。

石畳の階段を下りていくとそこは別世界だった。三四郎池畔に広がる小さな森。
この森には100種近くの植物があり、季節によって異なる表情を見せてくれる。
周囲の建物は樹々の陰に隠れ、視界に入って来ない。

大坂夏の陣の後、加賀藩前田家は幕府から現在の東大(本郷キャンパスの一部)
およびその周辺地を賜った。3代藩主利常の時、徳川家光・秀忠の御成に先立って
豪奢な御成御殿や数寄屋を新築し、庭園を整備したと考えられる。この庭園は
育徳園、池を心字池といった。漱石の名作『三四郎』は、ここを舞台としたため、
「三四郎池」と呼ばれるようになった。

           池 *Click!
                   三四郎池  *Click!

         池
                    半周して 

Uさんは漱石の大ファン。「三四郎と美禰子が出会ったのはどのあたりかしら?」と
漱石の思いにひたっておられた。早速、スケッチブックを開かれたUさんとKさん。
Uさんの隣で小さなスケッチブックに描き始めたりんりん
彼に色鉛筆を渡して、池畔を1周することにした。  (三四郎池の水源は??」

     滝
   
鳥の囀り、羽を休める水鳥、白に近い桜色の山桜、柳や楓の芽吹き、滝音・・・
池の春は8年前と何も変わらないように感じた。   
8年前の1月、父が亡くなった。3月のこの日、「父を偲ぶ会」が三四郎池畔の
上に建つ山上会館であった。
夕方、会の始まる前、M先生と3歳のりんりんと池畔を巡ったことを想い出しながら、
徳川の時代から風雨にさらされ人に踏まれてか、丸くなった石の上を慎重に歩いた。
実のところ坐骨神経痛も膝痛も決してよくはなかったが、湿布を貼ってきたせいか、
何とか一周できたが、すでにスケッチする気力は失せていた。

      山上会館から
                      山上会館   

スケッチと森林浴、そして山上会館のラウンジへ。眼前に広がる池畔の樹々、
コーヒーとケーキで贅沢な時間を過ごした。
ちょっとだけ赤門を描きたいというりんりんはひと足先に会館から走って行った。

赤門前では、車止めに腰をかけて描いていた。いつのまにか大の城好きになって、
暇があると彼デザイン?の城を描いているこのごろの彼は赤門の格子や屋根など
面倒とは思わないらしい。

        赤門

本郷キャンパスの一部はかつて加賀藩前田家の上屋敷で、赤門は、徳川家11代
将軍家斉の溶姫を迎える際に造られた旧加賀屋敷御守殿門。国指定重要文化財。
朱色の門は将軍家から夫人を迎える場合の慣習だった。
ちなみに、本郷キャンパスは大正時代の関東大震災でほとんどの建物が破壊され、
ゼロからの再出発を余儀なくされたが、赤門は大きな破損を免れた。
旅・散策・イベント

本郷キャンパスの巨樹 

2015年04月02日
東大本郷キャンパスに出かけたのは3月31日。三四郎池に行きたいという
漱石ファンのUさん、昨年、1人で三四郎池にスケッチに行かれたKさんと
待合せたのは農学部に近い東京メトロ南北線の東大前駅。りんりんもついてきた。

農学部といえば、3月8日のハチ公の命日に除幕式が行われた「忠犬ハチ公」と
上野博士の銅像のことがニュースになったばかり。 (ハチ公と上野博士の像)  
そのため、訪れる人も多いのだろう、地上に出ると、訊ねもしないのに警備員さんに
「ハチ公に行かれるならこっちです」と指示された。

門を入るとすぐ目に入った「ハチ公像」の周りは伐採された枝が散らばり、
立ち入り禁止。片づけの人に「退いた退いた、入れませんよ!」と追い返された。
張られた綱の外から眺めるのも許されない。だが、なんとか1枚カメラにおさめた。

       ハチ公像
           ハチ公と上野博士と   箒持ち足を上げる人?

暑くも寒くもなく、絶好のスケッチ日和となった。農学部から言問通り上の
跨線橋を渡り、工学部キャンパスへ入った。農学部ははじめてだったが、
工学部までは来たことがあった。大銀杏にもスタバにも見覚えがある。

          大銀杏

ちょうど8年前のこの日の夕方、1月に亡くなった父を「偲ぶ会」があった。
山上会館に車を停め、開会までの時間、母、ごんさん、娘と3歳のりんりん
構内を歩き、スタバで小休止したことを思い出した。

      大銀杏
                        
そういえば、最近は巨樹と言われる樹を描くどころか、巨樹めぐりも中断している。
日比谷公園の首かけ銀杏にもパワーを感じたが、工学部の大銀杏もみごとだ。
Uさんはこうした木からパワーをもらうことにしていると足早に大銀杏に向かった。
彼女によれば、幹回りを歩くと13歩、約7mだったという。7mは巨樹の中の巨樹だ。

      銀杏並木
            
東大の校章のバッジは銀杏の葉を2枚組み合わせたデザイン。
安田講堂前に来ると、銀杏並木があまりにさっぱりとしていてガッカリしたが、
夜間照明が利かなくなるために枝おろしするのだとか。仕方がないのだろう。

講堂前の大クスノキは、キャンパスでもっとも好きな樹だが、以前、スケッチ
したときに感動した垂れるように伸びる太い枝は数ヶ所で切断されていた。

        大クスノキ
                  講堂前の大クスノキ

8年前に訪れたときには満開だった枝垂れ桜。講堂前に咲いているだろうと
楽しみにしていたのだったが、枯れてしまったのだろうか、あとかたもなかった。

   8年前
        3歳のりんりんと大クスノキと枝垂れ桜    2007.3.31              
旅・散策・イベント

さくら基金

2015年04月01日
目黒区がお花見の名所として知られる目黒川沿いなどの桜の保全・更新に
寄付金を募る「目黒のサクラ基金」が設立したのは昨年3月。
区内の公園や緑道、街路樹の桜は約2300本。その4割にあたる約千本が
植え替えの目安となる樹齢60年を10年以内に迎えるという。

一般的にソメイヨシノなどの桜の寿命は樹齢60年ほどと言われている。老齢化や
生育環境の変化により、樹勢が衰え、枝折れや倒木が懸念されることから、
保護や植替えなどの取り組みが必要となっている。2億円程度かかる費用の
一部に寄付金を充てる計画で、これまでに330万円が集まったという。

      2010.4.2
              緑橋     2010.4.2        別所橋
             朝日橋                   天神橋
    2010.4.2
            
目黒川沿いでは、今日から10日までライトアップ(大橋~品川区境)も実施される。
桜の時季にも川沿いを歩いたことがあるが、年々訪れる人が増えたように感じる。
ここ数年は東横線の車中から眺める程度で、「郷さくら美術館」がオープンした年に
歩いたのが最後のような気がする。    (目黒川沿いに咲く桜桜の饗宴

目黒区にほかにも駒場公園、西郷山公園、呑川緑道など桜の名所は多いが、
お気に入りは東工大構内の桜。本館へとつづく両側の桜並木は最高だ。
本館前はソメイヨシノだが、芝生斜面には薄紅や白がかった桜も咲く。

      東工大
                  東京工業大学構内    2010.4.1

大学構内のウッドデッキや芝生では、小さな子どもを連れたママたちも安心して
お花見をする姿がみられ、さながら遊園地のよう。だが、人で溢れかえる公園など、
桜の名所からみれば、いまだに穴場かもしれない。

わが家の近くの「マイ桜」と決めた1本の桜の木は、ある日伐採されていた。
今年から「マイ桜」は東工大構内の本館にもっとも近い大きな桜の木にしようか。
Uさんたちがスケッチに訪れた昨年秋はランチから合流した。雨あがりの構内は
心が洗われるようだった。今年の春、桜吹雪の中を歩いてみたくなった。    
植物など
 | HOME |