FC2ブログ

手前味噌

2015年09月30日
ナベに大豆を入れまして 水をひたひた 火にかけます
圧力鍋で20分 ふつうのナベなら3~4時間  
みそ みそ みそ 手前えみそ うちで作ろう うちの味 
おみそ みそ みそ 手前みそ うちの数だけみその味
 
          ・・・・・・・・
          ・・・・・・・・
夏を越えたら できあがり
みそ みそ みそ 手前えみそ うちで作ろう うちの味 
おみそ みそ みそ 手前みそ うちの数だけみその味

 
4年前に発表されたてまえみそのうたは、YouTubeのアクセス数も
7万回を越えたという。(「てまえみそのうたプロジェクト」)

古くから日本の食卓に欠かせない味噌は、もともと自宅でつくるものだった。
今は1人当りの消費量は40年前の半分にまで落ち込んでいる。
伝統の甲州味噌店の6代目店主は、味噌作りの合間に味噌の魅力をもっと
知ってほしいと、保育園や幼稚園、小学校などをまわっているそうだ。
その数は年間50ヶ所以上。今では、食育教材として『手前味噌の歌』を
取り入れる自治体もあるとか。

さまざまな種類がある味噌だが、関東や東北の味噌は主に米麹、九州では
麦麹。甲州味噌は米麹と麦麹をおよそ半分ずつミックスした「合わせみそ」。

りんりんの夏休みの自由研究につきあって、調味料「さしすせそ」をつくったが、
醤油と味噌はかなり省略できる手づくりキットを使用した。
自由研究「さしすせそ」 「さしすせそ」のす・せ・そ 「さしすせそ」のその後

     大豆に
              茹大豆             米麹と塩   
       2681no3.jpg
                 種味噌を加える

     2ヶ月
                8.8              9.28

酢、醤油、味噌はなぜかわが家で育てている。醤油は、2ヶ月近く経った今、
もろみと液体とに分かれ、醤油の色に近づいてきた。
味噌のキットは、刻み茹大豆、麹、塩、種味噌が入っていた。1時間弱の仕込みで
すでに味噌にみえた。現在は熟成中。まぎれもない味噌の香りがする。
夏に仕込んだ味噌の熟成完了はいつになるだろうか。
つれづれ

「しながわ花海道」

2015年09月29日
白、紅、ピンク、オレンジ色と色とりどりのコスモスが潮風に揺れる。(10万株)
品川区の勝島運河の護岸は「しながわ花海道」(約2km)として整備されている。
「勝島運河の土手に花畑をつくろうを合言葉」に立会川商店街と鮫洲商店街が
中心になって「しながわ花海道プロジェクト」が設立されたのは13年も前のこと。
それまでは、雑草だらけでゴミや空き缶等が散乱し、犬の糞の悪臭があり、
地元の人もあまり近寄らないところだったという。

運河の土手の1.5m四方のおよそ1200区画に個人や学校、企業などが
種を蒔き、春には菜の花、秋にはコスモスなど四季折々の花が道行く人の
目を楽しませてくれる。
2年前の4月からは蜂蜜の採取活動を開始。西洋ミツバチが「花海道」に
咲いた花々から蜜を集め、6月には、初めてハチミツが採取できたという。

お彼岸前の爽やかな日、急に思い立って「花海道」へ行ってみた。
京急立会川駅で下りて商店街を抜けると立会川に架かる浜川橋が見えてきた。
浜川橋は涙橋ともいう。鈴ヶ森刑場で処刑される罪人が裸馬に乗せられて
江戸府内から刑場に護送される途中、この橋で密かに見送りに来た親族と
共に涙を流しながら別れたということからこう呼ばれるようになったという。 

立会川沿いの道を勝島運河に向かって歩くと「浜川砲台跡」がある。
嘉永6年、この品川沖にペリー艦隊が現れた時、土佐藩が築いた砲台だ。
藩の命を受けた坂本龍馬も砲台の警備についた。 (復元される浜川砲台
砲台跡から「花海道」はすぐだった。

    花海道
         「ジャコーアゲハを保護しています」
ジャコウーアゲハの幼虫、さなぎ、成虫、食草の「馬の鈴草」は持ち去り厳禁
という立札があった。

      コスモス
      コスモス
                    勝島運河

予定していた『しながわ花海道のコスモスまつり』は、台風18号の影響で
中止になったという。その後、台風一過の秋らしい好天が続いたおかげで
コスモスの花はちょうど見ごろだった。一眼レフカメラで撮影する人もいたが、
観光地とは違い、地元の人たちのいつもの散歩コースといった印象を受けた。

      コスモス

海を背景にしたコスモス畑は珍しい。潮風を感じながらの散策もいいものだ。
旅・散策・イベント

復元される「浜川砲台」

2015年09月28日
坂本龍馬生誕180年にあたる今年、地元高知県など龍馬関連団体では
さまざまな記念行事が予定されている。

品川区の立会(たちあい)川周辺にはかつて土佐藩の下屋敷があった。
浜川橋のたもとから立会川が海にそそぐところまでが、土佐藩の抱屋敷
(869坪 抱屋敷は拝領と異なり買入れ、借用していた)で、土佐から
送られてくる物資の荷揚げ地であった。

龍馬が初めて江戸に出てきた2ヶ月後、ペリーが黒船で浦賀に来航(1853)。
土佐藩は砲台築造を幕府に願い出て、翌年、砲台をつくった。
砂浜のやわらかい土地を、石、土砂で埋め立て、2300坪に拡大。
砲台は8門を設置していた。警備陣は下屋敷(現在の浜川中学付近)を
宿所としてこの砲台に配置されていた。立会川商店街の道路は、下屋敷と
砲台を結ぶ連絡路だった。その距離約200m。

若き日の龍馬は、この砲台からみる黒船の偉容に衝撃を受けたという。
浜川砲台は、龍馬のその後の生き方、そして明治維新への流れを作る
思想の原点となったといわれる。

     浜川砲台跡
         「土佐藩 鮫洲抱屋敷跡 浜川砲台跡」

浜川運河に向かう突き当りに砲台護岸の敷石の一部が置かれている。
2004年、砲台跡から敷石が発見されたことを記念して、高知市から
寄贈された龍馬像が京急立会川駅前の児童公園に建っている。

桂浜の龍馬像は、高さ5.3m、台座を含めると高さ13.5mの日本一。
自然環境は苛酷で、長い年月で傷んだ龍馬像は修復されることになり、
その金属片を溶かし込んである立会川の龍馬像はまさに血のつながった
兄弟像で、姿形は同じだが、ブーツでなく草鞋を履く若き龍馬だという。

   龍馬像
      「二十歳の龍馬像」    黒船(蒸気船*2 帆船*2)    

龍馬像はみたことがあったが、大井町駅前のビルに「浜川砲台復元」の
募金箱が置かれているのを見るまで、浜川砲台の存在は知らなかった。
実際に設置されていた「30ポンド6貫目ホーイッスル砲」を実寸大での
復元、砲台跡の一部を復元するための募金だった。

       募金
               立会川商店街は「龍馬の街」
           
9月半ば、勝島運河沿いの「しながわ花海道」にコスモスを見に行った。
立会川駅前の龍馬像横にはためく「品川龍馬会」の旗は、白地に上下の
赤ライン、海援隊旗と同じデザインだとか。
浜川砲台の完成式典は、龍馬の誕生日・命日である11月15日の
2週間前、11月1日に新浜川公園(クジラ公園)で行われる予定という。
旅・散策・イベント

安化黒茶の故郷

2015年09月27日
今日は旧暦8月15日。この日は中国では春節に次いで2番目の伝統的な祝日、
「中秋節」。丸い月は団欒を象徴し、「団欒節」とも呼ばれ、中秋節になると、
人々は各地から家に帰り、家族と一緒に団欒の食事をする。
月餅や瓜、果物を庭に並べて月に供え、枝豆や鶏頭花を捧げたりして楽しむ。
現在、月餅が贈答品となり、パッケージもますます派手になっている。

今月の桂花茶会の数日前、Oさんから欠席の連絡がきた。
「長女夫婦の北京滞在も6年近くになり、今年が最後の年になる可能性が高く、
今回季節の良い時を見計らって家内をつれて中国旅行することになりました。
大連、西安、北京というルートですが、北京では中国人の友人が新しい観光地
(古北口長城付近に最近作られた)に一泊で案内してくれることになっています」。

それ以外は何度も行っているところなので、彼にとって新鮮味はないそうだ。
中国旅行どころか、中国語学習からも遠ざかっている私には羨ましい限り。

桂花会当日、Sさんは湖南省安化の黒茶を入れて下さった。
黒茶は後発酵茶。雲南省の普洱(プアール)茶がもっとも知られているが、
5年前、湖南の黒茶も上海万博新十大名優茶になり人気が出てきた。

      十両茶
            安化の黒茶  「十両花巻茶」

Sさんは湖南省の省都長沙に1年余滞在されていた間、安化県の黒茶製造
会社「利源隆」の長沙支店に度々通われ、社長の娘さんと友だちになった。
滞在中、安化の工場にも行かれた。        (湖南黒茶)     
 
8月20日から10日間、6人で念願の「湖南・湖北を巡るお茶の旅」が実現した。
安化の黒茶、「安化千両茶」は「花巻茶」ともいい、清時代から作られ始めたとか。
何と高さ156cm、重さ37kgの円形の緊圧茶で、「茶王千両茶」とか「世界茶王」
と呼ばれている。

   利源隆 
        茶工場「利源隆」 「千両茶」を復活させた呉建利さん

Sさんたちはこの「利源隆」の茶園や千両茶の製造工程の見学もされた。
昨今、中国産食品は農薬で汚染されていると見られがちだが、この旅で
出会ったのは、よいお茶をつくるため日夜努力している人たち
だと強調された。
              
彼女は朝4時ごろ工場に併設されたホテルで眼を覚ますと、すでに作業が
始まっていたそうだ。夏は長い昼休みをとり、3時半ころから作業再開とか。
「千両茶」の工程は大変なもの。ビデオや写真を見せていただいて驚いた。

*中にシュロ、その中に笹の葉を敷き詰めた円柱形に編んだ竹筒に1年間
 寝かせた黒茶の荒茶(蒸して柔らかくなったもの)を詰め込んでいく。
*パンパンに膨らんだ竹筒を7人1組の男性が足を使って締め上げていく。
*締め上げながら、さらに木槌で叩きのばしたり、竹ひごで締め上げていく。
*3分の2ほどになったら工場の最上階の部屋で一定期間立てかけて熟成。

「千両茶」は国内のみの流通、「百両茶」「十両茶」もつくられている。
旅の話をしながら彼女が淹れて下さったのは「十両茶」。
来月は旅行後半の岳陽と赤壁の話をして下さることになった。
したがって、宿題?は「岳陽か赤壁」の詩を暗誦することに。
中国・中国の旅

「四神相応」の城郭

2015年09月26日
りんりんの今年の自由研究,、家庭科は何とかなったものの、大好きな「城」を
理科として扱うのは難しい。 (自由研究さしすせそ さしすせそのす せ そ)
「城は地震に強いのでは?」ということで、安土桃山時代から明治初めまでに
起きた地震を調べたところ、とくに仙台城や小田原城など櫓や門、石垣など
地震の被害を度々蒙っていたことがわかって振り出しに戻ったことも。

城郭内には天守、本丸御殿、二の丸、三の丸、櫓など数多くの建造物があり、
それらを支える石垣などで造られた台座がある。城を造るといっても、選地から
縄張、曲輪(くるわ)の決定からもさまざまな工程があり、曲輪を石垣で囲み、堀を
掘り、橋を架けるなど気が遠くなるほどの工程と日数、人数が必要になってくる。
縄張は全体の設計、曲輪は建造物などのこと。

もっとも重要な「縄張」は土塁、堀、石垣などをどう配置し、城をどう構成するかを
決定することで地形が大きく関わる。「縄張」を決めるのは軍学者である軍師。
武田信玄が北信濃攻略の拠点とした松代城は山本勘助の縄張として有名。

『礼記』という中国の儒書によると、四神に囲まれた地が都城の理想地だという。
四神は四方を司る神、東の青龍、西の白虎、南の朱雀、北の玄武を表わす。
東に流水(川)、西に大道、南に窪地(池、湿地)、北に丘陵があるということ。

『礼記』などの考え方を陰陽道の風水思想に当てはめたのが軍師。
軍師は城を造る際に鬼門に気を遣った。丑寅の北東は鬼門、未申の南西は
裏鬼門として嫌い、その方面に寺社を建てて鬼門除けにした。
江戸城では鬼門の方角に上野の寛永寺が建つ。名古屋城の鬼門の方角には
家康により「尾張四観音」(荒子、甚目寺、龍泉寺、笠寺)が建てられた。

           江戸城
             江戸城天守台を中心とした方位 *Click !

鬼門といえば、日本では「陰陽道」でも「丑寅(うしとら)」の方角は、邪悪なもので、
「鬼」が出入りする方角のため、「鬼門(きもん)」と呼んで忌み嫌い、鬼を打ち払う
強い霊力が秘められているという桃を植えるという風習もある。
そういえば、5月にりんりんと訪れた会津若松城には桃の形をした瓦があった。
裏鬼門は「未申(ひつじさる)」で、鬼を寄せつけないという。

     鶴ヶ城
                       鶴ヶ城の屋根

先日のりんりんの「桃太郎」説は目からウロコだった。
「鬼の角は何の角だ?」と質問された。「・・・?」「牛の角。それと虎皮のパンツ!
鬼門はウシトラでしょ」「なるほど、だから桃太郎で・・・。栗太郎でも柿太郎でも
鬼退治は出来ないということ・・・」。「竹取物語」も「かちかち山」も知らないという
りんりんだが、この「桃太郎」説は誰にきいたか何で読んだか、城の鬼門から
興味を抱いたのだろうか。

「桃」太郎は、「申」(猿)、「酉」(雉)、「戌」(犬)を伴って鬼が島へ鬼退治に行く。
「鬼門」の鬼に対して「裏鬼門」に位置する動物、申(猿)、酉(雉)、戌(犬)がお伴
という解釈(曲亭馬琴『燕石雑志』」など)があるが、丑寅の反対にいるのは未申。
この解釈には多少無理があるように思う。羊は大して役に立ちそうにないので、
同じ西にいる酉と戌を選んだのかもしれない?
酉は雉のこと。平安時代には雉は神への献上物として定められていたという。

りんりんの自由研究と『子ども科学電話相談』のお陰で、いろいろ学び直したり
脳トレができたりと、わが夏休みも終わった。
現在、仕込んだ酢、醤油、味噌はわが家で大切に育っている。
旅・散策・イベント

中華街にみつけた「四神」

2015年09月25日
中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣は「四神(しじん)」と呼ばれる。
東の青龍(せいりゅう)・南の朱雀(すざく)・西の白虎(びゃっこ)・北の玄武(げんぶ)。
五行説にも中央に黄龍(麒麟を据える場合も)を加え数を合わせた上で
取り入れられている。

赤い電信柱がなくなり、歩道と車道の段差を少なくするなど整備された
横浜中華街大通りは歩きやすくなった。
中国福建省の御影石で石畳の舗装がされ、四神をモチーフにした車止め、
路面プレート、ツリーサークルにも中国山西省産青石が使われている。

四神をモチーフにした車止め(夜はライトアップ)
     2643no1.jpg
         玄武(北)  青龍(東)    朱雀(南)    白虎(西)

四神を彫刻した路面プレート
     玄武 青龍
              玄武(北)            青龍(東)
              朱雀(南)            白虎(西)
     朱雀 白虎

石斧をデザインしたパブリックアートとツリーサークル 
       アート
         モニュメント「斧」          ツリーサークル

「継往開来(過去を継承し未来を開く)」の銘が刻まれたアートが小広場に立つ。
シンボルツリーにはシマトネリコ、マグノリア、センダンが中国から。

横浜中華街には現在、10基の牌楼(門)が建っているが、そのうちの4基は
東に朝陽門(青)、南に朱雀門(赤)、西に延平門(白)、北に玄武門(黒)。 

日本では、京都に宮殿から南へと延びる道及びその道筋にある門に
朱雀大路、朱雀門と言う名称が付けられている。また、7世紀から8世紀に
かけて作られたキトラ古墳の壁画にも四神(玄武は破損)が描かれている。

ちなみに、会津藩では、四神の名で軍構成していたことはよく知られている。
武家男子を中心に50歳以上の玄武隊、36歳から49歳までの青龍隊、
18歳から35歳までの朱雀隊、17歳以下の白虎隊と分けられていた。
ほかにも青龍偃月刀、白虎隊、朱雀門、玄武洞など、四神にちなむものは多い。
旅・散策・イベント

ミドリガメ

2015年09月24日
近くの商店街の床屋さんの外に置かれたガラスケース。その中に30cmほどの
大きなミドリガメがいる。じゅんじゅんが今年3月までお世話になった保育園の
お散歩コースだったため、彼はカメという生き物をこの大きなミドリガメで知った。
     カメ
さらに商店街のはずれの米屋さんの前の大きなバケツにやはりミドリガメ。
こちらは25cmくらいだろうか、煉瓦も入って少々窮屈そう。バケツの側面には
「名前 かめ かめちゃんって呼んでね!*エサは勝手にあげないでね*と
書かれた紙が貼ってある。学校帰りの小学生が何やら話しかけたりしている。

ミドリガメミシシッピーアカミミガメという。北アメリカ原産で、多くがアメリカから
輸入されている。体長5cmほどで飼いやすいことから、子どもたちにも大人気。
早ければ3年で20cmほどに成長する。

実はわが家でも長い間、飼っていたことがある。ゆうゆうの父親が幼稚園の頃、
親戚の小学生が飼っていたミドリガメを譲り受けた。姪がカシオペアと名づけた
このカメは20数年も生きた。
この姪は命名するのが好きで、庭のガマカエルにエリザベス、猫にアシュレー
と名づけた。エリザベスはわからないが、カシオペアは賢治の『よだかの星』から、
アシュレーは『風とともに去りぬ』から。

子どもたちも独立し、ごんさんが山形に単身赴任中は私1人で面倒をみていた。
真夏、赴任先に数日の旅をした。比較的涼しいかと玄関に水槽を置いて出かけた。
暑さのせいか、寿命だったのか、留守中に死んでいた。
その後、ミドリガメを3匹買ったが、あっという間に1匹だけになってしまった。 
この亀をペルセウスと名づけたが、さほど長生きしなかったからか、印象が薄い。

池で日光浴をしているカメはよくみるとミドリガメが多い。発達した後ろ足で
ゼニガメなど押し倒していくこともあるらしい。      (亀の甲羅干し

         甲羅干し
                甲羅干し      洗足池      

寿命は30年余りといわれるミドリガメだが、大きくなってもて余すようになって
川や池に捨てられたカメは、日本固有のイシガメなどの産卵場所を奪うなど
生態系に深刻な影響を及ぼしているという。
ミドリガメの急激な増加は、農業にも被害をもたらし、鳴門市の蓮根農家では、
5年前から茎を食いちぎられる被害が相次いでいるとか。

多摩川の調査を行うNPOでは、飼えなくなったミドリガメなどを引き取ってきた。
今年7月、多摩川の中流域で行った生態調査では、大きなものは体長30cm。
この日捕獲されたカメの9割がミドリガメだったという。

環境省は来年度の予算案に4500万円を盛り込んで、ミドリガメの繁殖が問題
となっている地域を全国で3ヶ所ほど選んで、駆除の手法やその後の処分の
方法などを検討するモデル事業を始めるこになったという。
ミドリガメに対する規制を一度に強化すると、現在飼育されているカメが新たに
川や池に放される恐れがあることから、3年後をめどに全国的な駆除計画を、
5年後をめどに輸入や飼育規制を段階的に強化していくことを検討中という。

       不忍池
               鯉を押しのけるカメたち    不忍池    

1950年代に始まったミドリガメの輸入。90年代のピーク時には年間100万匹に
上ったという。この頃、大量に捨てられたミドリガメが時間をかけて日本の環境に
順応し、大繁殖の時期を迎えていると専門家はみている。

カメに限らず、生き物を飼うには最後まで責任を持って飼うのが飼い主の責任。
わが家にはりんりんが昨年4月にクラスメイトからもらってきたウーパールーパーと、
じゅんじゅんのために飼い始めた金魚が3匹がいる。面白いことに同じ大きさだった
金魚が今や大・中・小となった。メダカは外の甕の中にわずか1匹になった。
動物など

紅い花 白い花

2015年09月23日
今日は24節気の1つ「秋分」。彼岸の中日にあたる。
彼岸という言葉は、サンスクリット語の「パーラミター」の漢訳「到彼岸」の略。
仏教の用語で、「煩悩に満ちた現世である此岸(しがん)を離れ修行を積むことで
煩悩を脱して、悟りの境地に達した世界(彼の岸)に到達する」という意味をもつ。

普段使っている「お彼岸」という言葉は、修行を経て悟りの世界に達したというよりも、
彼岸の期間に寺院で行われる彼岸会や先祖供養の意味で用いられることが多い。
「お彼岸にお墓参り」という文化は、日本だけの独特の風習。

彼岸花                  (彼岸花 彼岸花咲く頃
2週間前からわが家近くの空地に彼岸花が顔を出し始めた。  
今年の彼岸花は全国的にも4~10日ほど早く咲き始めたという。

  9.69.6
           9.99.9
 
    9.119.11
                      彼岸花にアゲハチョウ

     9.139.13

この花は、千以上の別名・方言を持ち、国内で最も多くの名を持つといわれる。
死人花、地獄花、幽霊花、剃刀花、捨子花などの別名のように、不吉な花として、
忌み嫌われることも多い。

全草有毒で、とくに鱗茎にアルカロイドを多く含む有毒植物。経口摂取すると
吐き気や下痢を起こし、ひどい場合には中枢神経の麻痺を起こして死に至る。
鱗茎は水にさらして食用となるため、昔は、救荒食として飢饉に備えたり、
土に穴を掘る小動物を避けるため、畦や土手、墓地周辺に植えたようだ。    

仙人草                            
まさに今、近くの空地の塀から垂れて咲く仙人草が満開だ。

仙人草は、実の先端につく白い羽毛状のものを仙人のひげに見立てた。
花の後、雌しべの花柱が伸びて長さ3cmほどになって羽毛状になり、
風で飛散して繁殖する。               (仙人草

     仙人草
葉と茎は有毒。汁液が皮膚に触れると引赤、発疱して水腫ができたり、
飲むと胃腸に炎症を起こす。馬も食べないことから「馬食わず」とも。

紅い彼岸花、白い仙人草、どちらも有毒。だが、どちらも漢方薬になる。
旅・散策・イベント

秋だというのに・・・

2015年09月22日
明日は秋分の日。もっとも好きな季節のはずだが、出かける予定のない日は、
ダラダラと過ごすことが多い。以前は空を見上げ、雲の行く手を目で追いかけたり、
木の実を拾ったり、街歩きで意外な発見をしたりと秋を愉しんだりしたものだが。

   空
       豪雨の翌朝 11日      地震のあった朝 12日

「どうやったらヤル気がでますか?」『夏休み子ども科学電話相談』に寄せられた
質問に「身もフタもない言い方をすれば・・・あ、『身もフタもない』ってわかんないか。
あのね、ものすごくしょーもないことを言うとね、「どうやったらヤル気が出るかな」
と考える前に、とっととはじめてしまうのが正解です」
。先生のお答えにドキリとした。

そう、夏の疲れだの、忙しいだの、言い訳する暇があったら、とにかく始めなくては!と
決断した矢先、思いもかけぬ邪魔が現れた。イライラと集中力の欠如でペースが狂う。
痒みが治まらない。頚から背中にかけての「毛虫皮膚炎」に1週間悩まされつづけた。
最初の3日間は夜も何度も眼を覚ますほどの痒みの襲来。

奥沢神社(世田谷区)の「厄除け大蛇まつり」に行ってきた晩、PCに向かっていると、
背中が痒くなった。掻くと机に1cm弱の虫がポトリと落ちた。咄嗟にティシュで
つかんですぐさま退治?した。毛がよく見えないが、毒蛾の幼虫にちがいない。

チャドクガは、5月から6月と8月から9月の年に2回、卵から孵る。
毛虫には2つのタイプがあり、体を覆うたくさんの毛に毒がある「毒針毛型」と、
体の表面に鋭いトゲがある「毒棘型」。毒針毛型では痒くて赤いブツブツが
たくさん出るのが特徴
という。

「毛虫に触れてしまったと気がついたら、まず、ガムテープをペタペタと当てて、
毒針毛をはがしとって下さい。そしてシャワーで洗い流してください」

奥沢神社から連れてきたのか? だが、帰宅後、着替えたし何時間も経ったし・・・。
あまりの痒みに掻いてしまい、炎症を自分で広げてしまった。あとの祭だ。

     キレハノブドウ
                       キレハノブドウ

わが庭の椿で孵ったチャドクガが入ってきたか、数日前に写生しようと採ってきた
ノブドウについていたのだろうか?
もともとアレルギー体質で蚊に刺されても必要以上に腫れてしまうため、
その蚊に刺された跡まで痒くなってきた。とりあえずムヒ(アルファEX)を塗って、
翌朝、日曜日診療のクリニック(内科・小児科)に行くことにして床についたが、
痒くて何度も眼が覚めた。その度に軟膏を塗ったが、痒みは治まらない。

翌朝7時ちょっと過ぎにネット予約。すでに15人目。家にいても仕方ないので、
クリニックへ。マスクをした親、風邪ひきと思われる子どもが多かった。
ここは皮膚科でないといわれるかと心配したが、先生は「毛虫に間違いない。
私も2年前にやられましたよ・・・」と軟膏を処方された。

以前、ラジオできいたことがあるが、「痒みは皮膚で感じるのではなく 心臓で
つくられる何とかいう分子が脊髄にメッセージを送る。脊髄近くにある脊柱が
皮膚内の部位を神経支配しているとのことだった。
痒みをコントロールできれば、どれほど心穏やかに日々を暮らせるだろうか。

ダラダラ過ごした日は、筋トレに行けばよかったと後悔する。身体を動かした日は
夜中も熟睡できるのに・・・。         (病気になっていられない・・・
せっかく数ヶ月かかって身辺整理をしてきたのだから、わが「怠け虫」も退治して、
貴重なこれからの余生、せめて健康寿命5年確保を目指したい。
1.感謝する  2.運動する 3.つながる 4.学ぶ 5.与える(イギリス提唱「幸福度アップ」
つれづれ

病気になっていられない・・・

2015年09月21日
今日は「敬老の日」。長寿世界一という日本。男女の平均寿命は84歳。
「健康寿命」(男性71.1歳 女性75.6歳)も男女とも世界一となった。
これは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる時間、
つまり、ふだん介護など受けずに自立した生活ができる期間のこと。

平均寿命も健康寿命も年々延びているが、よく考えると、平均寿命から
健康寿命を引いたもの、仮に「不健康寿命」と名づけた、介護が必要な
期間は8年(1990)から10年(2013)と多くなっている。 
日本をみると、女性1.3年(1990)、3.2年(2000)、5.2年(2010)、
男性もそれぞれ0.7年、1.9年、3.6年と増えている。

      整形外科前
                     整形外科前

不健康寿命の延びは、個人にとっても、社会全体にとっても切実な問題。
全国で医療に使われた費用も、12兆円(1980)、21兆円(1990)、30兆円
(2000)、37兆円(2010)、そして昨年はおよそ40兆円となった。
このままいけば2025年には50兆円になるといわれている。
1人当たりでは、17万円(1990)、24万円(2000)、37万円(2010)で、
2025年には42万円になってしまうと、月尾嘉男氏(東大名誉教授)。

月尾氏は葉っぱ(つまもの)ビジネスで知られる徳島県の上勝町の
高齢者ビジネスを挙げる。過疎化と高齢化が進む町の人口は約1800人。
高齢者比率が51.4%。(65歳以上60%、80歳以上22%)
「町の半数近くを占めるお年寄りが活躍できるビジネス」を模索した結果、
「つまものビジネス」がスタートしたのはおよそ30年前とか。

そして20年前、76万円だった1人当たりの医療費が、69万円(2000)、
63万円(2006)と減って、県内で最も少なくなった。
彼らは「忙しくて病院に行く暇もない」と明るく元気になったという。
老人ホームの利用者数が減り町営の老人ホームはなくなったとか。
ちなみに、高齢者の有職率が30%と最も高い長野県の老人医療費は
全国最低の60万円、有職率18%の北海道の医療費93万円と高いという。
  
豪雨で明け暮れた週の『健康ライフ』(NHKラジオ 5:35~)は敬老の日間近
ということもあるのか、「人とのつながりが寿命を延ばす」のシリーズだった。
4日目は「幸福度と寿命」。途中、「土砂災害警戒情報」や「大雨情報」などが
何度も入ってききづらかったが、ポジティブに生きるヒントがあった。
めげているときこそ「作り笑い」「ガッツポーズ」「上を向く」など必要らしい。
できるだけ多くの集まりに所属する人ほど要介護になりにくい・・・。

       囲碁
                 区民センターの集会室
        写生会
                       不忍池                 

イギリスが提唱する「幸福度アップ」の行動は、
1.感謝する  2.運動する 3.つながる 4.学ぶ 5.与える 
長生きしたいとは少しも思わないが、不健康寿命、要介護の期間をなくす、
少しでも短くする努力はしなくてはならないようだ。
旅・散策・イベント

第1便には秋の虫

2015年09月20日
今日は「空の日」。9月20日~30日は「空の旬間」。「航空日」として始まったが、
民間航空再開の40周年にあたる年(1992年)に「空の日」となった。(羽田空港

     羽田空港2012.12

かつて漁村だった羽田空港がある一帯は、干潮時には広い干潟が現れた。
干拓が行われ、穴守稲荷ができて(1885)、蒲田-穴守に電車が通り(1902)、
行楽地としてにぎわった。
1917年には「日本飛行学校」が開校して、広い干潟を利用して飛行訓練が
実施されていたという。

羽田一帯(旧整備場地区)が東京府荏原郡羽田町鈴木新田といわれた頃、
1931年の8月25日、日本初の国営の民間航空専用空港「東京飛行場」
(「羽田飛行場」)が正式に開港した。
日本の民間航空黎明期に重要な飛行場だったが、面積53ha、全長300m、
幅15mの滑走路1本で、滑走路以外には草が生い茂って、無線による管制が
行われていないため管制塔もなかったなど、設備は簡素なものだったという。

記念すべき第1便は日本航空輸送の大連行き定期便で、松虫や鈴虫6千匹が
空を渡ったという。ラジオをきいていて耳を疑った。調べてみると事実だった。
どうやら当時の航空運賃は非常に高額で乗客がいなかったため、代わりに
秋の虫たちが大連に行ったのだという。大連の空港で彼らはどう迎えられたのか、
想像すると楽しくなる。そして大連からはどんな客が乗ったのだろう。

     D滑走路2013.8
           川崎側多摩川河口から  D滑走路

23区内にあり利便性が高い羽田空港(東京国際空港)の敷地面積は約1522haで、
大田区全体の面積のおよそ3分の1を占める。
騒音問題、増便規制、小型機の乗り入れ禁止などのいわゆる羽田空港発着枠問題
といった緊急に解決が必要な問題が存在し、航空法上の混雑空港にあたる。
空港騒音に関しては羽田空港一帯のみ、騒音規制法に基づき大田区長が指定する
地域から除外されている。

「羽田 都心新空路」「1時間最大44回着陸」という記事があった。(東京新聞 9/8)
「大井町では東京タワーより低く・・・不安の声」「引越し考える」「住民が犠牲に」。
20年の東京五輪に備え、国交省は羽田空港の国際線発着枠拡大を予定している。

主な地点で予想される騒音レベルは、大井町附近で76~80db(地下鉄車内に相当)、
渋谷、麻布、恵比寿附近は68~74db(主要幹線道路の沿道に相当)、新宿、中野、
埼玉県南部附近は63~70db(コンビニの店内に相当)。騒音だけでない。
航空機からの部品や着陸直前の車輪を下げる際に落ちやすい氷塊などの落下が
心配されるという。
旅・散策・イベント

久しぶりの「能面展」

2015年09月19日
久しぶりに太陽が顔を出した日、桜木町駅でYさんと待合せて能面展に。
会場の県民センターは関内から桜木町へ移転、新しくなった。
今まで何回も拝見しているが、K氏の説明であらためて能や面の奥深さを知った。

能面の種類は約300種以上、その基本形は約60種とか。K氏が打たれた面は
50点くらいだと伺った。室町時代より安土桃山時代に打たれた面を本面と呼び、
その後は、その基本形を模倣再現してiるのだそうだ。
型紙がない場合、K氏は早大の演劇博物館などで資料を集められることもあるそうだ。
4年前、最愛の奥様をなくされたKさん、「もう歳なので、来年出品できるかどうか・・・」
とおっしゃるが、アメリカ人のお弟子さんも出品できるまでになり、喜んでおられた。

能面は、能楽や一部の神楽で用いられる仮面だが、伎楽面や舞楽の仮面などの
影響を受けている。会場にもいくつか伎楽面や舞楽の面も展示されていた。

         会場で

能面は、鬼神、老、男、女、霊の5種類に大別される。女面、少年面、青年面は一部を
除き白塗りの厚化粧、引眉で、お歯黒を付ける。これらは何れも、能が成立した時代の
習慣を残したもの。
若い女性の面には、小面、万眉(まんび)、孫次郎、若女、増女、節木増などがある。
中年は、深井、曲見(しゃくみ)、老女は、姥、痩女、老女など。鬼女は、泥眼、般若、蛇など。


今、カルチャーセンターでも「能面を打つ」講座が開かれるようになった。
桧材の荒彫りから始まり、小面、翁、増女、中将、そして般若の順にカリキュラムが
組まれている。1つの面を作るのに1年ほどかけて取組むようだ。

今回の展覧会はKさんを含め8人が出品されていて、「小面(こおもて)」も「若女」も
何点ずつかあった。とくに「若女」のはっきりした違いがわかり嬉しかった。
若女の髪の毛はすべて細い筆で描かれている。一方、小面の方は生え際の
数本は彫り出すという手法で、描くより難しいそうだ。

会場の「小面」2点と「若女」4点。作者も角度、光も違うので表情もさまざま。
小面
      小面

若女
       若女
        若女

江戸時代以降、若い女性面を使うシテは、流派によって異なり、観世流は若女、
宝生流は節木増、金剛流は孫次郎、金春流と喜多流は小面。
中年の女性では、観世流と宝生流は深井、金春流、金剛流、喜多流は曲見を
使っていたが、近年では必ずしもそうではないらしい。

実は、Yさんも私もKさんの作品をいただいているが、2人ともその面が「小面」か
「若女」だったか自信がなく、帰宅後確かめてみようと話しながら駅まで歩いた。

わが家のは「蝉羽」という女面だった。        (能面との出会い
「蝉羽」は丹波猿楽の名門梅若家に伝わる女面。やや細い目の開き方に
特徴があり、やわらかく、豊かな女の情感をたたえた中にかなりの陰りのある
面で、薄幸な美人に向く面として、「半蔀(はじかみ)」などに使用される。
孫次郎の部類に入ると思われる。


今は2階の和室に飾ってある面は、やさしい表情をしている。陰りがあるようには
思えないが、その時の気持ちで見え方が違うのかもしれない。
この面に眼をやる度にKさんを想い出す。自分の絵も人一倍頑張られた上に、
能面師のご主人を支えつづけたKさんが逝かれて4年と数ヶ月が過ぎた。
絵画・博物館

ジンジャー リリー

2015年09月18日
   ジンジャー  ショウガ科 シュクシャ属 
            学 名  Hedychium coronarium   
            和 名  花縮砂(はなしゅくしゃ
            英 名  ジンジャー リリー  ガーランド・リリー
            原産地  熱帯・温帯アジア  マダガスカル 
    
           ジンジャー

ジンジャーリリーはおよそ50種が分布する球根植物。
日本には白い花を咲かせるコロナリウムという種類が江戸時代末に入ってきた。
草丈は0.8m~3m。先端の尖ったやや細長い葉を2列に上に伸びていく。
主な開花期は夏から秋、黄・白・赤・橙色の花を咲かせ、強い芳香を放つ。

香味野菜として使うショウガと似ているが、属が違う。
ショウガの花は根茎から花茎を伸ばし地上に鱗片の重なった姿を見せる。
花はその間から抜け出て開き、黄色く唇弁は赤紫に黄色の斑点を持つが、
日本で開花することは比較的少ない。(Wikipedia)

     ジンジャー 2014.9.9
                   公園で

りんりんの家に行く途中の公園に白いジンジャーリリーがある。いつもは自転車で
さっと通り過ぎるのだが、夏の終わりごろになると、遠くから白い花が目に入るので、
自転車を下りて眺めるときもある。暑さをしばし忘れる一時だ。

先日、花屋さんでジンジャーリリーを見つけた。長い葉がそのままだったので
嬉しくなって2本買って帰った。和室に置くと、部屋中に甘い香りが漂った。
夜行性の昆虫を呼び寄せるために夕方から夜にかけてとくに強く香るという。
植物など

モノレールで空港へ

2015年09月17日
今日は「モノレールの日」。これは1964年の今日、都心の浜松町と羽田空港を結ぶ
東京モノレールが開業したのを記念するもので、この年の10月10日に開催された
東京オリンピックの23日前に開業。ちなみに、新幹線開業は2週間後の10月1日。

モノレールとは1本のレールで走る鉄道という意味で、色々な形式があるが、
基本的には上野動物園や湘南モノレールのような「懸垂式」と東京モノレールや
大阪モノレールのように1本のレールにまたがって走る「跨座式」に分けられる。

         湘南モノレール
            湘南モノレール 大船―江ノ島

東京モノレールの場合、渋滞しがちな道路を避けて時刻に正確に空港利用者を結ぶ
足として多くの利用者の支持を集めてきた。
羽田空港のターミナルビルが大幅に増築された翌年、1964年、沖合にC滑走路が
完成し、東京モノレールが開通した。 日本人の海外渡航も自由化された。

羽田空港が大変貌を遂げた背景には、東京オリンピック開催という契機があった。
それは空港の施設の整備だけではなく、空港アクセスを改善することにもつながった。
首都高速道路も羽田まで開通し、それまでの一般道の渋滞からの脱却を目指した。

東京モノレールは、中空を滑るように走る珍しさも手伝って、航空機利用者だけでなく、
空港見学者の人気の的となったという。だが、片道15分で250円、往復450円
という運賃は当時としては相当高額だった。これは当時の国鉄の11-14kmの区間の
運賃(大人40円)と比較して6倍以上も高く、初乗運賃(20円)の125倍もしたという。
また、開業直後は途中駅が1つもなく、乗客も航空旅客と観光客に限られていたため、
経営は苦しいものだったとか。
 
         モノレール
                 東京モノレール

ちなみに、現在は浜松町駅から空港第2ビル駅まで9駅、空港快速だと約20分。
運賃は空港までは大人490円、子ども250円。開業から数年間、モノレールは空港と
タイアップして、観光客誘致に努め、成田空港開港直後には乗客が減ったりしたが、
2014年には開業50周年を迎え、累計輸送人員は18億人に達したという。

羽田空港へは、子どもが小さいとき、初日の出を見るために車で行ったこともあるが、
モノレールでは空港までは行ったことはないと思う。
これから先、空港へ行くのにモノレールを利用することはなさそうだ。迷わず空港行
バスに乗る。徒歩8分ほどのところにバス停があるのは有難い。
熊本から帰ったりんりんたちをじゅんじゅんと迎えに行ったのはついひと月前だ。
旅・散策・イベント

コンビニといえば

2015年09月16日
コンビニ大手3社は11日朝、記録的な豪雨に見舞われた茨城県の被災地域に
食べ物や飲み水を緊急支援、常総市などの避難所に届ける。
セブン―イレブンを展開するセブン&アイ・ホールディングスは、おにぎり6千個。
ローソンはカップ麺1万食、水1万本。ファミリーマートもカップ麺3千食、水3千本。

コンビニといえば、売上高・店舗数ともに首位のセブン―イレブンに対抗するため、
2位のローソンとファミリーマートが積極的に中堅他社を取り込んでいるという。
コンビニ業界3位のファミリーマートは中堅のココストア(名古屋市)を買収し、
10月1日付で完全子会社化。国内店舗数は単純合算で約1万2千店となり、
業界2位のローソンとほぼ同じ規模になる。

わが家からもっとも近いコンビニはファミマ。2つの最寄駅前にはセブンイレブン。
ふだんはあまり利用しないが、ローソンのフェア期間中には立ち寄ることが多い。
一部のパンやデザートに付いているシールを集めてかわいいデザインのカップや
皿などに交換するという、およそ3ヶ月間のフェアが楽しみ。
      
       シール                          
         カップ
            丼
        
キティやミフィなどのデザインのときもあるが、コリラックマのデザインの小ドンブリの
ときには頑張って4つゲット。デザインはシンプル、使い易い大きさが気に入っている。
孫たちが来たときにはもちろんだが、ふだんも愛用している。
集まった食器をみると、一体どれだけデザートを買ったのかとあらためて驚く。
旅・散策・イベント

今年の「大蛇のお練り」は

2015年09月15日
世田谷には沢や丘が多い。江戸時代には「世田谷七沢」と言われたことも。
七沢は「北沢」「池沢(池尻)」「馬引沢(上馬、下馬)」「野沢」「廻沢(千歳台)」
「深沢」、そして一番奥にあることからともいわれる「奥沢」。

世田谷区の奥沢神社の秋祭りは、文化財指定「大蛇のお練り」で知られている。
一時は中断していたが、大蛇が町内を練り歩き、厄除けを祈願する。
区の無形民俗文化財指定。23区内といった都心部では珍しい行事のため、
遠くから多くのアマチュアカメラマンなども訪れる。そういう私もお隣の大田区から。
「夏の大祓」の「茅の輪」を潜るためにも度々訪れるお馴染みの神社だ。

大蛇のお練りを初めてみたのは2009年。雨のために中止になった。
2010年も出かけたが、実際に大蛇が街を練り歩くのは見ずに帰宅したようだ。

   2009
      2009.9.12              お練りを待つ大蛇
  
お練り後の大蛇は1年間、拝殿に鎮座し、翌秋、新たにつくられた大蛇と
バトンタッチ。そしてさらに1年間、鳥居で次の秋の交替を待つことになる。

   2010
      2010.9.11              お練りを待つ大蛇

大蛇を担いで練り歩く人たちについて奥沢の街を歩いたのは3年前だった。
1年前と勘違いするほど、鮮やかに目に焼き付いている。 (大蛇のお練り」

    2012
       2012.9.8      長さ10m 胴回り1m 重さ150kg

お練りに使われる大蛇は9月第一日曜日の朝から境内で製作される。
昭和の初めにはもう奥沢で藁が手に入らなくなった。福島の農家から小型トラック
1台分を譲り受けているという。胴体はまず5本の縄を縒り、これを芯として藁の
小束をつなぎ合わせ、藁筒を3本作る。1本の藁筒を造るのに4~5人が必要で、
約9mの胴体を作るだけでも15人以上が必要になるそうだ。
頭と胴体ができると、最後に頭を胴体に編み合わせて、およそ15時ころに完成。
そしてお練りの日まで社殿に安置されることになる。

        神社
                2015.9.12

4回目の今年は横浜市のUさんと楽しんだ。待合せ時刻少し前に着いたので、
お囃子につられて神社へ。境内には、大蛇の担ぎ手、見物人、カメラマン、
屋台の設置を始める人たち、そして今年は大蛇を写生をする園児たちも。

     写生中            
10時になると、お囃子の中を出座。緑ヶ丘駅、奥沢駅、浄真寺、九品仏駅を
通り、宮入は12時半。
      
      2667no6.jpg
         大蛇神輿に挨拶?      お神酒を頂く大蛇

         藁
           大蛇つくりに使われた藁をいただく

大蛇のあとを少しついて歩き、神社へ戻る。さして広くない境内を廻り、
榧(かや)、銀杏、椎などからパワーをもらって、神社前のお洒落なカフェに入る。
奥のソファでゆっくりとカフェラテをいただき、大蛇の宮入の頃、今流行のボトル
(ジャー)サラダとパンケーキのセットを注文。

     カフェラテ
   ジャーサラダ
厄落としをして美味しいランチに、朝の地震のことはすっかり忘れていた。
旅・散策・イベント

豪雨の次は地震

2015年09月14日
ドンという縦に強い揺れ、その後1分ほどの横揺れ・・・ 12日午前5時49分の
地震の震源地は東京湾。マグニチュードは5.3と推定されると発表された。
調布市で震度5、震度4は大田区、千代田区、新宿区などのほか、市原市、浦安市、
横浜市中区など。

早速「区民安全安心メール」がきた。大田区でも震度4は羽田空港、多摩川、本羽田、
震度3は蒲田、大森東。ということは、わが町は震度2?
あのりんりんも眼が覚めただろうというほどの揺れだったが・・・。

ちょうど来週の桂花茶会の欠席連絡メールに返信しようとPCを開いていたが、
すぐに電源をオフにした。2階は揺れる。ビューローのガラス扉の1枚が開き、
招き猫たちのいくつかが倒れていたが、座布団に鎮座した猫は微動だにせず?
このビューローは3.11のとき、ガラス扉の中からいろいろ飛び出したため、
後始末が大変だった。今はほとんど使っていない。

   招き猫
    羊

壁の額が少し傾き、棚の羊のカレンダー12枚がバラバラに床に落ちていた。
ほかの被害はというと、机上のカップの水がこぼれたため、前日訪れた能面展の
目録の文字が滲んでしまい、かなりの部分が判読不能になってしまった。

この日はUさんと行く奥沢神社(世田谷区)の「大蛇のお練り」の日。
なぜかUさんと会う日には何度か大きな地震が起きる印象がある。
新宿の画材屋さんで待合せ直前に大きな地震があったのは何年前だったか。
大蛇に厄払いを期待して出かけたのだが・・・。
つれづれ

夏も終わって

2015年09月13日
玄関ポーチに2台には、自転車が2台。たいていは電動の方を利用するため、
もう1台の前カゴはときに臨時の物置状態。

   クク トモ

資源ゴミ用のネットをいれていたときには、ククトモ、2匹で入っていたこともある。

 じゅんじゅんの席
              どちらもじゅんじゅんの席だが・・・

8月、じゅんじゅん用に買ってきたプールをカゴの上に広げたときにも、
たたんでカゴに押し込んだときにもちゃっかりトモが占領するようになった。
 
          プール
                何回も使わなかったが・・・
       トモ

9月、たまに蒸し暑い日もあったが、すっかり秋になった。プールも箱にしまった。
トモは何も敷いていない?前カゴに入っていない。
西側の小さな物置の上に庭掃除用の道具や枝きりバサミなどを入れるカゴがある。
トモが自転車の前カゴにはいっているときには、このカゴはククの居場所だったが。

ナベ猫ではないが、わが庭に籍を置く猫たちも何かにスッポリと身を委ねるのが
大好きなようだ。スッポリはまるものがないときは、プランターや大きな鉢の上に
乗るだけでもいいようだ。たいていは日陰の石の上や門柱で手足を思い切り
伸ばしていることが多い。もっともあまりに暑いときには姿を見かけないが。
                      
      カゴ猫
         鋏といっしょに トモ     顎のせて クク    
動物など

毛利庭園

2015年09月12日
今日は「宇宙の日」。国際宇宙年の1992年、科学技術庁(現・文科省)と
宇宙科学研究所(現・宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所)が制定した。
毛利衛氏が日本人として初めてスペースシャトルに搭乗し宇宙へ飛び立った日。

六本木ヒルズの敷地の半分にあたるオープンスペースに「毛利庭園」がある。
2003年7月、この庭園の「毛利池」に宇宙飛行士の毛利衛氏と約800名の
里親たち、宇宙メダカ研究会により、およそ1万匹の「宇宙メダカ」が放流された。

「宇宙メダカ」は、東大の井尻博士が提案し、スペースシャトル「コロンビア」内で
向井千秋氏らがの実験で、脊椎動物として初めて宇宙で誕生したメダカの子孫。
宇宙メダカを一般の河川に放流することや、野生のメダカと交配をすることは
禁止されている。その点で、この池は外部河川とつながっていないことから、
「宇宙メダカ」の放流が可能だったという。     (絶滅危惧種メダカ

   池
            庭園入口のオブジェ         毛利池

池を中心に滝、渓流、川などを配した回遊式庭園の散策が楽しめる。
2度ほど立ち寄ったが、残念ながら、「宇宙メダカ」を見ることはできなかった。

毛利庭園は毛利元就の孫にあたる毛利秀元が甲斐守となり、麻布日ヶ窪の地
(現在の六本木六丁目)に上屋敷を設け、その大名屋敷の庭園として誕生した。
ちなみに、吉良邸討ち入り後、岡嶋八十右衛門ら10名の赤穂浪士がこの屋敷で
本懐を遂げたことでも知られる。

明治20年、中央大学創始者増島六一郎氏が自宅を建てた。庭園の一部は残り、
のちに「毛利甲斐守邸跡」として旧跡指定を受けた。(1943)
戦後、ニッカウヰスキーの東京工場の敷地に取り込まれ、池は「ニッカ池」と呼ばれ
親しまれた。(1952)
       
        ヒルズ

その後、テレビ朝日(1977)が買収。再開発により建設された「六本木ヒルズ」が
2003年にオープン、日本庭園は「毛利庭園」として誕生した。

再開発にあたって、新たな緑地「毛利庭園」を整備することになり、もともと
この地にあった桜や楠、榎、銀杏などの古樹はそのまま残され、さらに
庭園内にあった石材の一部も再利用した。
また、将来の発掘調査などの可能性を残すため、ニッカ池の底を固める
とともに周辺の地盤改良して防護シートで覆った。この「埋土保存」によって、
ニッカ池の遺構は地下に残されている。

近代的なビル街にも意外な過去がある。かつての江戸には300藩といわれる
諸侯の上屋敷、中屋敷、下屋敷など多くの広大な屋敷があったという。
そんなことを想像しながら東京の街を歩くのは楽しい。
旅・散策・イベント

「ジオパーク」 三陸沿岸

2015年09月11日
東日本大震災から4年半。「千年に一度」という巨大津波に襲われた三陸沿岸。
防潮堤はまったく歯が立たず、多くの住民と建物が流された。
三陸海岸は日本最大のリアス式海岸。一昨年、「日本ジオパーク」に指定され、
現在、「世界ジオパーク」に申請中。

現在、「世界ジオパーク」は30か国111ヶ所。日本は糸魚川、阿蘇山など7ヶ所。
箱根、磐梯山、佐渡などに三陸海岸も加わって29ヶ所が予備軍という。
「世界遺産」が遺跡や景観そして自然など人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を
もつもの、場所を指す。一方、「ジオパーク 」は地球科学的に重要な自然遺産を含む、
自然に親しむための公園で、単に守るだけでなく教育や観光に積極的に利用して
いこうというもの。「大地公園」とも。「ジオ」は地球とか大地の意味。

朝、何気なくきいていたラジオ、月尾嘉男氏(東大名誉教授)の話は、三陸沿岸の
「ジオパーク」から防潮堤の話になった。(TBS 「森本毅郎スタンバイ」)
三陸海岸のジオサイトは浄土ケ浜(宮古市)や種差海岸(八戸市)など48ヶ所。
津波の被害と、復興のシンボル高田松原の一本松(陸前高田市)なども含む。

      浄土ヶ浜
            震災前の浄土ヶ浜  宮古市(岩手県)

一昨年、漁師が使っていたサッパ船で、断崖や洞窟など荒海の中を案内して
もらったという月尾氏は、実際に海上から目にしたのは、自然の中にそそり立つ
巨大な防潮堤だったそうだ。
岩手、宮城、福島3県の沿岸1700kmの2割以上に巨大な防潮堤がつくられ、
中には高さ約15m(ビル5階)のものも。とくに、南の方は高さ7.2m底辺32mの
防潮堤が30kmもつづく。仮に高さ10mの防潮堤の底辺は43mとなるとか。
海が見えなくなる。海水浴場、砂浜が消えてしまう。

だが、景観だけでなく深刻な問題は、自然の循環が壊されていくということ。
山から海に水が流れ、鳥や魚が川を上り・・・月尾氏はナイル川の例を挙げた。
アスワンハイダム完成後、洪水はなくなったが、肥沃な土が上流から来なくなり、
河口デルタ地帯の農業は壊滅、付近の海の生態系への影響も大きいという。

「森と海は繋がっている。海と山、その間に人間が生きているが、そのつながりを
断ち切るような防潮堤の建設工事が津波に襲われた東北沿岸の各地で始まった。
巨大な要塞のようなコンクリート塊で、海水浴場だったこの砂浜も消えてしまう・・・」

今年4月に観た『うみ やま あひだ』映画で、「森里海連環学」を提唱する田中克氏
京大名誉教授)が三陸の砂浜で語った話を想い出す。(森に行きたくなりました

「防潮堤の耐用年数は60年程度、老朽化を防ぐには膨大な補修費も必要。
しかも、東日本大震災クラスの津波が来れば、この高さでは不十分。
高いところへの避難路を確保し、地震が来たらとにかく逃げるという教育を
徹底するなど、ソフト・ハード両面で安全を担保すべき」
と指摘する専門家も。

         東松島市 2014.5
                    震災後の東松島市(宮城県)

巨大防潮堤の建設は果たして妥当なものか。宮古市の田老地区では、津波は
「田老の万里の長城」ともいわれた10mの防潮堤を越えた。「現在、高台の丘を
崩して住宅地を造っている。ひたすら自然の力に対抗して高い防潮堤をつくらずに、
もっと柔軟な方法を考える必要があるのではないか
」と月尾氏。
巨大なコンクリートの塊だけが三陸の海岸に残ることにならなければいいが。
旅・散策・イベント

とんだ「重陽の節句」

2015年09月10日
9月9日の昨日はとんだ「重陽の節句」となった。
午前中の出かける約束は延期したが、夕方、出かけることになった。
数日前Uさんにいただいた小さい黒メダカが入った甕の水が溢れそうなので、
柄杓で汲み出して出かけた。

    メダカ
         ヒメダカ 1匹             黒メダカ 5匹

小降りのときに出たが、帰りは、大き目のビニール傘にバシャバシャ打ちつける
土砂降りの中、わが家までの5分が長く感じられた。
わずか1時間ほどだったが、メダカの甕の水はすでに溢れそうになっていた。
家の中に入る前に、再び水を汲み出すことになった。

この日、ラジオは、度々入る「台風情報」「気象情報」でいったい何度中断したことか。
午後になると、大田区の「区民安全・メールサービス」が入り始めた。

*13時42分 気象庁予報部発表
[現在の状況]大田区—大雨警報」雷注意報」強風注意報」波浪注意報」洪水注意報」
[詳細]大雨警報 土砂災害 警戒期間 9日夕方 注意期間 10日昼前 
            浸水 注意期間 9日夕方 1時間最大雨量 30mm (以下省略)
*14時47分 気象庁予報部発表
[現在の状況]大田区—大雨警報」洪水警報」雷注意報」
[詳細]大雨警報 土砂災害 警戒期間 9日夜 注意期間 10日昼前 
            浸水 注意期間 9日 1時間最大雨量 50mm (以下省略)
*16時25分 気象庁予報部発表
土砂災害 警戒期間が10日未明に変わり、浸水 注意期間 9日夜となった。
同様のメールは18時39分、21時30分、にも送られてきた。  

       17:30
                 駅近くのコンビニの駐車場

        17:30            
     17:30
            交差点                 坂道

都内では、港区(14時40分)、文京区、板橋区にも避難準備情報が発令された。
その後、品川区(19時5分)に避難勧告が出たと思ったら、大田区にも。

*18時28分 大田区役所  [避難準備情報]
大田区に大雨・洪水警報が発表されています。今後も強い雨が続くことが予想
されているため、急傾斜地付近にお住まいの方は、土砂災害に備え、避難準備を
お願いします。区では臨時避難施設を開設しています。区のHPをご覧ください。

*19時48分 大田区役所
気象庁は大田区に土砂災害警報情報を発表しました。大田区は土砂災害の
危険性が高まっているため、19時30分、急傾斜地附近にお住いの方に対して
避難勧告を発令
しました。区ではお住まいの地域の特別出張所などを臨時
避難施設として開設しています。対象地域及び非難する先はHPをご覧ください。

HPをみると、急傾斜地付近と思われる町名番地が載っていた。 
わが家付近もりんりんの家付近も該当していないが、報道される土砂崩れなどが
身近にもあるとは! あらためて自然災害の恐ろしさを実感した1日だった。 

10日3時45分のメールでも「大雨警報」「洪水警報」「雷注意報」は変わらず。
明け方、目が覚めると雷雨。 雷の注意期間は今日10日の夕方までとある。   
旅・散策・イベント

街の現代アート

2015年09月09日
今日は「重陽の節句」。菊で不老長寿を願うことから「菊の節句」とも言われる。
また、「救急の日」。救急車により搬送された人のうち、軽症及び入院や
治療を必要としない人の搬送は全体の半数以上を占めているとか。(2013)

千代田区
     消防庁
       「いのち」  消防庁本部庁舎      四谷アトレ    
                       
     丸の内
           丸の内             霞ヶ関ビル

港区 
      自由の炎 
              「自由の炎」 マルク・クチュリエ作  
              台場  シンボルプロムナード公園
 
         飯倉
                   飯倉
    ガンダム    
      「子どもの樹」  岡本太郎作       「ガンダム」 
          子どもの城             .ダイバーシティ

江東区    「ガンダムフロント東京」  

渋谷区   元渋谷公会堂前
水車は、その昔渋谷に多くあった水車をイメージし、水車を囲むフレームは、
渋谷区の花「ハナショウブ」の紫に由来。
      水車
             「水車」           「平和の鐘」
代官山  
     代官山
    「ひまわり」(太陽光発電パネル)

今年6月4日の「虫の日」に鎌倉建長寺に完成した「虫塚」は、養老猛司氏の
後輩にあたる建築家隈研吾氏が設計したもの。   (日本の供養文化)     
虫かごをイメージしてステンレス製の金網をらせん状に組み合わせたデザイン。
アートオブジェとしても楽しい。

       虫塚
                虫塚    建長寺
旅・散策・イベント

日本の「供養文化」

2015年09月08日
今日は24節気の1つ「白露」。初候は「草露白」。野には薄の穂が顔を出し、
空が高くなる。本格的な秋の到来だ。リーンリーン リーン・・・集く秋の虫に
少し寂しさを感じる。

「虫の日」の6月4日、鎌倉市の建長寺で「虫塚」がお披露目された。
「長年、虫を標本にしてきた供養に」と、養老孟司氏(解剖学者)が発案し、
建築家の隈(くま)研吾氏が設計した。
「虫塚」は、虫カゴをイメージしたステンレス製の金網が渦巻き状に重ねられ、
ゾウムシのオブジェを囲む。金網には土が吹き付けられており、苔が生えやすい
仕掛けが施され、いずれ境内の深い緑に溶け込むという。

        虫塚 (毎日新聞より)                     
                  建長寺に虫塚  2015.6.4
  
養老氏は鎌倉市出身。幼い頃から建長寺周辺の山林に入っては昆虫を採集し、
標本作りに興じてきた。自らが採集した虫の供養と共に、訪れた人にも環境について
考えてほしいとの思いで虫塚を発案した。これからも「虫塚」で虫供養をつづけるが、
供養だけでなく、その裏にある何かを考えるキッカケにしてほしいそうだ。

ラジオにゲスト出演された養老氏の話はいつも興味深い。虫と名のつく虫は苦手だが、
この著者の『虫のフリ見て我がフリ直せ』や最新刊『虫の虫』を読んでみたくなった。
「五月蠅い(うるさい)」と嫌われる蝿だが、今年5月に蝿を見た人はどれほど
いるだろう? 近いうち「五月蠅い」を「珍しい」と読むようにならないだろうか?
最近虫が減ってきている。虫が減っていく世界では人間も減っていくのだそうだ。

1台の車が廃車になるまでにおよそ1千万匹の虫を殺しているという計算もあるし、
人間が知らず知らずに病原体を動物に持ち込んでいるなど重要な問題だという。

ところで、山脇東洋が京都所司代の許可を得て死刑囚の解剖観察を行い、
自分の菩提寺で慰霊の法要を営み手厚く葬った(1754年)のは、杉田玄白らの
時代の十数年も前のことだという。
これは今日、医科大学で毎年実施している解剖体慰霊祭に当たるものであり、
おそらく日本で最初の慰霊祭とか。境内には山脇社中解剖供養碑記念碑もある。

驚いたのは、1974年からKFC(ケンタッキーフライドチキン)の日本支社だけが
毎年「チキン感謝祭」を行っているということ。関東は西東京市の東伏見稲荷神社、
関西は住吉大社で。

供養とは「弱者への思いやり」の行為でもある。弱者への思いやりがない人間、町、
国が繁栄することはないときいた。動物などに対する供養だけでなく、針、筆、鋏、
包丁、日本刀、人形、鏡といった道具の供養は日本独特の文化ともいえるだろう。

「筆塚」     
     包丁塚
              湯島天神(文京区)          亀戸天神(江東区)

上野不忍池の弁天堂にはいろいろな塚や供養碑がある。
「包丁塚」は、古くなった包丁を供養するだけではなく、包丁により調理された尊い霊を
供養する意味もある。いただいた命を人間の命と同じように心を込めて供養する。
ここからも日本の食文化の一端を垣間見ることが出来る。

       包丁塚
              「包丁塚」             「めがね之碑」

      ふぐ
            「ふぐ供養碑」         「スッポン感謝の塔」
                  
      鳥 魚
               「鳥塚」                「魚塚」 
旅・散策・イベント

夏の夕焼け空

2015年09月07日
夕焼雲の色合いは、雲の種類や位置関係、また、湿度や空気の澄み具合などの
条件によって、じつに多彩な色になる。しかも、目まぐるしく変化していく。

わが家から最寄駅は2駅ある。どちらからも徒歩5分。雨や曇りの日は道を急ぐが、
雲が浮かんでいたり、夕焼け蒼空の日の帰り道は忙しい。カメラを取り出して屋根や
電線、アンテナなどがなるべく入らない場所を探しながら歩くことになる。
それにしても電線だらけのわが町だ。

空が濃く鮮やかな色に染まるのは、空気中の水蒸気量が多いためだという。
朝夕は太陽高度が低く、波長の長い「赤い光」はあまり散乱されずに地球に届く。
そして、空気中に水蒸気が多いと、適度に散乱し、目に入って来やすくなる。

7月13日
         19:0819:08
                         
          19:0819:08

         19:1019:10

梅雨時期は空気中に水蒸気が多くなっている。より鮮やかな朝焼けや夕焼けになる
可能性大だという。東京の梅雨明けは19日だった。
                          
8月10日 
        18:4518:45

       18:5018:50

       18:5018:50

夏の夕焼けは、翌日雨が降る前兆。秋の夕焼けは晴れにつながるといわれる。
晴れになる夕焼けは、大気が澄み、空は黄色からオレンジ色、さらにピンクへと
徐々に変わっていくという。
一方、雨になる夕焼けは、極端な赤色、不気味な赤色となることが多くなるとか。
旅・散策・イベント

石垣いろいろ

2015年09月06日
りんりんが理科の自由研究の一部で「城の石垣」を扱ったが、あのお寺の
石垣は・・・歩いていて石垣が気になるようになった。
加藤清正が築城した熊本城の石垣の話をりんりんから度々きかされていたが、
石垣といってもそれぞれに特徴があることがわかった。
近所にある石垣を通る度に「清正の三日月]石垣だと言っていた彼も
今年夏、実際に熊本城に行ってからは話題にしなくなった。

          三日月石垣
                   清正流三日月石垣

熊本城は度々火災に遭っているが、清正築城当時の遺構が比較的多く現存し、
宇土櫓、源之進櫓、不開門、長塀、四間櫓など計13棟が、国の重要文化財に
指定されている。
石垣の組み方など、今日の力学からみても極めて優れた構造とされている。

          名古屋城
                    名古屋城 

りんりんお気に入りの石垣は、扇状の勾配が美しい「清正公石垣」あるいは
「清正流三日月石垣」と称される。この積み方は敵を寄せつけないよう上に
行くほど反っているので、「武者返し」の異名を持つ。
石垣を内側に湾曲させ石の重みと内側の土圧による力を分散させ、はらみを
避けるための技法。清正が朝鮮出兵時の体験から工夫したとも。

加工程度による
      加工程度
      (上から) 野面積み  打込み接ぎ   切込み接ぎ
             岡崎城    広島城      江戸城
   
「打込み接ぎ」は、表面に出る石の角や面を叩き、隙間を減らして積み上げる。
関ヶ原の戦い以後、盛んにもちいられた。         
「切込み接ぎ」は、方形に整形した石材を密着させ、積み上げる方法。
江戸初期以降に多用。

積み方には、「布積み」(方形に整形した大きな石を目が横に通る)や
「乱積み」(大きさの違う自然石をさまざまな方向に組み合わせる)がある。

外観による
     外観
       (上から) 谷積み    亀甲積み    算木積み               
                       金沢城      松山城

「亀甲積み」は、石材を六角形に加工して積み上げる切込み接ぎの一種。
江戸後期、主に低い石垣に用いられた。「算木積み」、は主に隅石の積み方。
「谷積み」は、平石の隅を立てて積む積み方。
旅・散策・イベント

現存天守は12城

2015年09月05日
りんりんの「日本の名城」プラモデルづくりは夏休みになってやっと再開した。
安土城、松本城の完成からすでに5ヶ月が経っている。 (安土城 完成!
3つ目は姫路城。リニューアル初日に訪れたときに新聞社のインタビューを
受けたことなどを思い出しながら作ったのだろうか。3時間ほどで完成した。       
残る「名城シリーズ」は、大阪城、彦根城、名古屋城、岐阜城、小田原城。

現在、大坂城、名古屋城、姫路城、熊本城など様々な天守閣を目にするが、
江戸時代に170余あった城だが、昔のままの天守閣が聳えているのは12城。
松本城(長野県)、犬山城(愛知県)、姫路城(兵庫県)、彦根城(滋賀県)、
松江城(島根県)は国宝。国重文指定は、弘前城(青森県)、丸岡城(福井県)、
備中松山城(岡山県)、丸亀城(香川県)、高知城(高知県)、伊予松山城(愛媛県)、
宇和島城(愛媛県)。このほかは復元天守、復興天守、模擬天守になる。

私は犬山城、弘前城、そして修学旅行で姫路城を訪れたことがあるが、すでに
18城も巡ったりんりんでも、松本城、犬山城、姫路城だけ。

     入場券
    松本城 姫路城 掛川城 岡崎城 駿府城 犬山城 名古屋城 会津若松城

戦国時代以前の中世の城は山城といわれ、数十から数百m位の山の上に作られた
防御的機能に重点を置いたものが多く、城下町の発達も余りみられず、天守閣の
ような大きな建物もなく、現在の遺跡として見るべきものはあまり残っていない。

安土桃山時代以降の城は平城、平山城と呼ばれ、平地に聳え、軍事、政治の中心と
なっていたもの。規模も大きく、当時は石垣や土塁の上に天守閣や櫓が立ち並び、
周囲を威圧していたという。

鉄筋コンクリートで外見だけ復元したものも少なくない。堀が埋められていたり、
石垣が崩されたりして、ほとんど形を留めていないものさえあるが、最近になって、
白石城(宮城県)、白河小峰城(福島県)、掛川城(静岡県)など、江戸時代のままに
木造で復元する動きもあり、周りの景観も整備されて往時の姿を伺えるようになった。

昨年7月、りんりんと犬山城へ行った。         (犬山城の天守から
天守は織田信康により築城された(1537)。現存する日本最古の木造天守閣。
木曽川の南岸にそそり立つ城は、尾張(愛知県)と美濃(岐阜県)の国境に位置
するため、戦国時代を通じて国盗りの要所となり、城主はめまぐるしく変わった。
小牧・長久手の合戦(1584)では、羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)が12万人の大軍を
率いて入城し、小牧山城に陣取る徳川家康と生涯唯一の直接対決をしたという。

江戸時代に入ると、尾張藩付家老の成瀬正成が城主となり、幕末までつづいたが、
明治維新による廃藩置県のため、この城は愛知県所有になった。
だが、明治24年の濃尾地震で半壊。修復を条件に城は再び成瀬家の所有となり、
財団法人に移管するまで日本で唯一、個人所有の城だった。

    犬山城
             天守            「大杉様」

天守閣の東方に櫓に囲まれた杉がある。この杉は元々、犬山城よりやや背が高く
(24.5m)、伊勢湾台風の際、落雷があり枯れてしまった。それ以降、地元の住民は、
杉の木が犬山城の身代わりになってくれたとして祀っている。
この杉の木に凌霄花(のうぜんかずら)が天に向かって蔓を伸ばしていた。
旅・散策・イベント

「鉱物女子」ではないけれど

2015年09月04日
またまた〇〇女子・・・NHKで「鉱物女子」とやらを取り上げていた。何それ?と
思ってつい見てしまった。ダイヤやルビーなどの磨かれ成型された宝石ではなく、
自然のまま、ありのままの姿の「鉱物」を愛でることが好きな女子ということらしい。
いつまでつづくのか、このブーム。

「鉱物(ミネラル)」は、学術的には「原子が規則正しく並び、全体が均一的な
天然産の無機物」と定義されている。つまり、
①成分が一定で、どこをとっても同じものであること ②天然であること 
③無機物であること ④永久的であり、何万年たっても成分が変わらないこと

一方、「岩石」というのは、何種類もの鉱物が組み合わさってできた集合体。
たとえば、「花崗岩」(御影石)は、石英、長石、雲母などの鉱物の結晶。
父が旅先から持ち帰った「岩石」たちを眺めて飽きない。(大きな石 小さな石
地味だが形や色の妙に魅かれるのは、「岩石女子」かもしれない。

   岩石
              父の残した岩石たち(一部)
                   
日本画の材料として欠かせない岩絵具は、鉱石を砕いてつくられた粒子状の
絵具で、艶のないマットな質感が特徴。孔雀石、藍銅鉱、辰砂鉱、金茶石など
さままな鉱石が使われる。原料は世界各国から、製造は全て日本の会社。

     岩絵具
       孔雀石 緑青  藍銅鉱 群青  金茶石 金茶  辰砂鉱 辰砂
                                      「MAU 造形ファイル」より
                     
粉末の目の細かさは番数で分別され、一般的には、5番~13番、白(びゃく)とあり、
数字が大きいほど粒子が細かく、表面の乱反射が多く白っぽくなり、粗いほど
暗色になる性質を利用し、同じ組成を有する岩絵具でも色合いが異なる。

絵具そのものに接着性はなく、膠液(にかわえき)を併用する。
膠は、動物の皮や骨、肉などを熱し水で溶かして抽出した液を乾燥させたもの。

岩絵具の中でも「岩群青」「岩緑青」「辰砂」などはとくに高価で、それらの人工
代替を主目的として、第二次世界大戦後、研究が進められた「新岩絵具」は、
日本画の歴史を変えたとも言われている。
着色ガラスの粉末のため、耐久性は極めて高いが、天然に比べると発色は劣る。
方解末に染料を付着させた「合成岩絵具」もあるが、耐光性、耐熱性も弱い。

     絵具
百均で揃えたケースに色別に岩絵具を並べて画を描く環境を整ってはいるが、
この夏は何もする気が起きなかった。
このところ古い写生などをもとに本画を描いてきたが、限界を感じ始めた。
これからはデッサン力を少しでもつけないと前に進めない。
何しろ90歳のKさんは遠くまでクロッキー会に通っておられるのだから・・・。

近くのセンターが会場の人物クロッキー・デッサンの会に十数年ぶりに顔を出して
みることにした。その前に今まで描いたスケッチのほか、デッサン教室時代の
人物クロッキーやデッサンを整理、いや処分しておこうと思っている。
絵画・博物館

絵タイル 海沿いの街で

2015年09月03日
御宿 千葉県
中国語学習会でご一緒だったSさんが4年前、ご夫婦で千葉県御宿に移られた。
お仲間5人で御宿のSさんを訪ねたのは2年前。
御宿海岸は、全長2kmにわたり白砂が続く砂浜の中央には童謡『月の沙漠』に
登場するラクダに乗った王子と王女のブロンズ像が建つ。  (御宿の海

        朝の海岸
                    御宿海岸         5:30

海岸沿いのホテルに宿をとった。翌日、月の沙漠記念館やメキシコ記念塔など、
Sさんに案内していただいた。記念塔の建つ記念公園は「ちば眺望100景」の1つ。

    御宿
             御宿
    御宿

1609年9月30日未明、メキシコへ航海中のスペイン船サン・フランシスコ号が
暴風雨によって御宿沖で座礁し、岩和田に漂着した。地元の岩和田村(当時の
人口約300人)の村民が総出でドン・ロドリゴ総督を含めた乗組員317名を救出し、
着物や食料を提供した。このことは大多喜城主の本多忠朝にも伝えられ、
事故後37日間にわたり岩和田村民が援助をした。

その後、一行は大多喜城を訪れ、江戸幕府2代将軍秀忠や駿河の家康と謁見し、
翌年、家康が新たに建造させた船で、メキシコのアカプルコへ無事へ帰港した。
この船には22人の日本の商人が同行したが、日本人が太平洋を越えたのは
これが最初だという。                   (御宿とサンフランシスコ号)  

         サンフランシスコ号
        サンフランシスコ号(1/50) 御宿町歴史民俗博物館
         
熱海 静岡県  
ジャカランダの花を見たくて出かけた熱海は以前の印象とは違っていた。
熱海の街を背にしてつづく親水公園のサンビーチ(幅400m、奥行60m)は、
ヤシ並木がつづく砂浜と穏やかな波がリゾート地のような雰囲気のビーチで、
夏には海水浴場として人気がある。夏以外でも夜は砂浜がライトアップされ、
四季を通して開催される「熱海海上花火大会」も迫力満点。

     熱海
            熱海ムーンテラス          市の花 梅
     熱海
             「初島漁火」             「錦浦秋月」

朝、昇る太陽の光がこの浦の青い海や奇岩・洞窟にそそぐと、眩しい5色の光
となって輝く。美しい京の錦織の名をかりて「錦ヶ浦」と呼ぶようになったという。
旅・散策・イベント

平和のための

2015年09月02日
70年前の今日、日本はポツダム宣言を受け入れ、戦艦ミズーリ甲板において
全権代表重光葵外相と参謀総長梅津美治郎大将が降伏文書に調印、正式に
太平洋戦争が終結する。連合国側は米国、英国、カナダ、フランス、ソビエト、
中国、オランダ、オーストラリアの9ヶ国。米国、英国、カナダ、フランスでは
9月2日を対日勝戦記念日と呼び、ソビエトでは9月3日。

先月末、『大田平和のための戦争資料展』が大田区民プラザで開かれている
(8/21~23)ことをラジオと新聞で知り、出かけたついでに立ち寄った。
36回目の今年は「日本がたどった戦争への道 戦後70年、あやまちを
繰り返さないために」。

     日の丸
          「祈武運」「必勝」・・・寄せ書きのある日の丸の旗 

当時中学1年だった小島さんが、1945年5月に品川区・目黒区が大きな被害を
受けた空襲の様子を描いた50枚も展示されていた。

      展示
                 空襲の様子を描いた画   

   焼夷弾
    昭和20年4月10日夜 馬込町に落ちた焼夷弾と空襲で焼けたお金
   
このような子爆弾を数十本束ねた親爆弾を、B29が横にならんで飛びながら
連続してばらまいていく。焼夷弾が地上に落ちると、ねばり付いて燃えるように
つくられた薬品が飛び散り、体についても振り払うこともできず、街のあちこちで
火事が起き、やがて一面が火の海に・・・。
  

わが近所の空地に戦時中につかわれた3つの防空壕が今も残っている。
当時の旧宅には地下室があったので、防空壕まで行くことはなかっただろうが、
どんな思いで夜を過ごしたのだろう。
結局、わが家は無事だった。表玄関のガラスの引き戸には雨戸があったが、
上方のガラスには黒布を架けるためのL字型の釘があった。ガラスの模様と
その釘が目に焼き付いている。

焼夷弾は隣りの家に落ちた。庭の池の水を汲んで消火活動をし、焼け出された
お隣のお嬢さんには母がとっていた制服をあげたことなどきいている。
    
戦後生まれには写真や映像で知るのがやっとだが、焼夷弾や焼けたお金、
ガスマスクなどを目の当たりにして戦争の恐ろしさをあらためて痛感した。
軍服、出征者に持たせた日の丸の旗、紙製のランドセル、衣料切符など
さまざまな戦時中に使われたものが展示されていた。
 
       ランドセル
               紙でつくられたランドセル

学童疎開の展示が目に留まった。1944年9月、池上国民学校(現:池上小学校)の
6年生女子70名、4年生男子55名、計125名が静岡県善勝寺に疎開した。

         学童疎開
                   「学童集団疎開から71年」

6年生は卒業準備のため、1945年2月に帰京、4年生は5年生になって6月に
富山県に再疎開したという。彼らの主食量は、1割以上も減らされ、辛い集団生活を
送ったようだ。池上に帰ったのは10月だったという。

         池上小
           当時の6年生の平均体重は現在の2年~3年生並
        池上小
       
「特に若い世代に見てほしい」と期待する実行委員会の方たち。
りんりんにもみせたかったが、3日間だけなのが残念だ。
残念ながら会場内で若い人の姿は1人も見かけなかった。外に出ると、
看板の前をほとんどの人が足を止めることもなく通り過ぎていった。
旅・散策・イベント

地震の国

2015年09月01日
今日は「防災の日」。内閣の閣議了解により制定された。(1960年)
9月1日の日付は、1923年のこの日発生した関東大震災に因む。
また、例年このころは、台風の襲来が多いとされる二百十日にあたり、
「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められている。
制定前年の9月下旬、伊勢湾台風が史上まれにみる被害をもたらした。

りんりんの夏休みの自由研究は、「城郭」を理科として扱うことになった。
最初は城郭や石垣は地震で崩れにくいのではないかという予想を立てた。

ネットで、日本の地震の被害状況が詳しく書かれている資料をみてみると、
あることあること! 関東に限っても頻繁に地震は起きていた。
安土城が築かれた後、江戸城の石垣が崩れたり、仙台城や小田原城の
石垣や櫓、門などが崩壊、城下も壊滅したといった被害状況も詳しくわかった。

   小田原城
           小田原城

幕末には地震が頻発、 明治は天災人災による暗い時代の始まりだった。
1853年、江戸湾に黒船4隻、長崎にロシア軍艦4隻来航した年、
「小田原大地震」(M6..7)が起きた。
1954年、黒船7隻が再来。京都大火、そして「伊賀地震」につづき、
12月には「東海地震」(M8.4)、「南海地震」(M8.4)、「豊予地震」(M7.4)と、
4日間に3つの大地震と大津波で死者3万人超となった。

東海地方で大地震が起こり翌日関西がやられ、一年たたないうちに
首都が壊滅状態に陥った。この「トリプルパンチ」のあと、コレラが大流行。
江戸での死者は十万人という説もある。

安政に改元後、再び江戸大火。江戸直下型の「安政大地震」(M6.9)が起き、
「安政の大獄」や「桜田門外の変」(1860)など動乱つづきの幕末だった。
さらに、幕府の経済政策の失敗から国内はとてつもないインフレに襲われた。

「安政大地震」(1855)で頭部が破損した「上野大仏」は、関東大震災(1923)に
より頭部が落下。
戦時には、軍需金属資源として顔面部を除く東部、銅部以下が供出された。
     上野大仏
           上野大仏 レリーフ     かつての上野大仏

寛永寺に保管されていた顔面部は旧跡に安置された。(1972)

ラジオで耳にしたのは、戦時中に4年連続で大地震が頻発したということ。
1943年に「鳥取地震」(M7.2)、1944年12月に「東南海地震」(M8)、37日後、
1945年1月に「三河地震」(M6.8)、1946年に「南海地震」(M8.1)が起きた。

「三河地震」では、中部工業地帯の軍需産業地域の直下で起こったため、
規模の割に大被害をもたらし、この地震が敗戦を早めたといわれている。
これらの「戦中戦後の4大地震」のうちの戦時中の3つの地震の被災状況は
報道管制でほとんど伝えられず隠されたというという。

1948年、福井市を直撃した「福井地震」(M7)は、戦後最多となる死者を出し、
「関東大震災」「阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)」「東日本大震災(東北地方
太平洋沖地震)」と並ぶ、日本の災害史上最悪クラスの震災となった。
現在でも「東日本大震災」「阪神・淡路大震災」に次ぐ戦後3番目の規模の震災。
1950年、「福井地震」を契機に「建築基準法」が施行され、また、気象庁は
震度階級に「震度7(激震)」を新たに設定した。

こういった大地震は、「実は連続して巨大地震が起きることがある」という教訓を
現代の私たちに残しているともいわれる。気象庁の地震情報サイトをみると、
福島県浜通り、鹿児島県種子島、岩手県内陸部、岐阜県飛騨、愛媛県南予など、
日本のどこかでほぼ毎日震度3程度の地震が起きている。

ちなみに、「震度」は、ある大きさの地震が起きた時、生活している場所での
揺れの強さのこと。一方、「マグニチュード」は地震そのものの大きさを表わす。
旅・散策・イベント
 | HOME |