FC2ブログ

ハロウィン@阿佐ヶ谷

2015年10月31日
阿佐ケ谷駅南口から青梅街道にかけて119本のケヤキが植えられて
中杉通りが誕生、それに並行する商店街、現在の「パールセンター」の
前身に当たる商店会により第1回「阿佐谷七夕まつりが開催された。(1954)
現在のパールセンターの全面アーケードの完成は1999年。阪神淡路
大震災を教訓に、災害時には屋根が開閉し火災を防ぐ災害対応屋根となった。 

毎年8月には「阿佐ヶ谷七夕まつり」、10月にはケヤキ並木を中心に、街中の
至るところを舞台にジャズストリート」が催される。  (ジャズストリート
そして事前登録の100組限定の「ハロウィン仮装コンテスト」が盛大に行われる。
商店街の各店舗が審査員となり、最優秀賞はじめ各賞を選ぶ。

         2014パールセンターサイトより
          2014年度大会受賞チーム

パールセンターのカボチャたち?
                       2009年
       2009
             
               2010年              2011年                       
       2010.2011

                         2013年
        2013
                         
                2012年              2014年
     2012.2014
     
                        2015年 
       2015                           
旅・散策・イベント

『子どもは風をえがく』

2015年10月30日
ある幼稚園の日常を約1年間にわたって追った長編ドキュメンタリー映画が
「ラピュタ阿佐ヶ谷」で上映されていることを新聞で知った。
以前から「ラピュタ」に行ってみたかったし、あまりにも天気がよかったので
家にいるのは勿体ないと、急遽、家を飛び出した。

JR阿佐ヶ谷駅から近いラピュタ」は、街の小さな劇場と映画館(とレストラン)。
阿佐ヶ谷は何度も来ているので、適当に見当つけて歩いて行った。
遠回りをしてしまったらしく、辿り着いたときすでに上映が始まっていた。

    ラピュタ
                 ラピュタ阿佐ヶ谷

上映されたのは『子供は風をえがく』(筒井勝彦監督 130分 ~10/24)。 
杉並区の下井草にある中瀬幼稚園の創立50周年を記念してつくられた映画。

幼稚園は農家の敷地に開園した。都内にあるとは思えないほど広い敷地には
屋敷林、竹林、草叢、広場や畑がある恵まれた環境で、園児たちは木に登り、
泥んこになって転げまわる。花を摘み、畑を耕し、芋の苗を植え、収穫する。
鳥や昆虫もいる。オタマジャクシも蛙もいる。蝶や蛾もみんな園に棲んでいる。

     園庭で
                  園庭で  (パンフレットより)

四季を通し、描かれるのびのびと遊び学ぶ園児たち。画用紙の上でぐるぐる
絵筆で描いてゆくシーンで流れる「美しく青きドナウ」が何ともいえない。
獅子舞、豆まき、稲刈り、縄ない・・・季節の行事にも民俗行事を取り入れたりと、
先生たちの努力と工夫が感じられる。

「鬼の襲来」といった方がいい「豆まき」では大勢の「なまはげ風の鬼」が登場。
お面も手づくりなのがいい。本ものの鬼と思っているのだろうか。それはともかく、
逃げ回る逃げ回る。鬼に捕えられ泣き叫ぶ子もいれば、自分も怖いだろうに
泣く子をなだめる子も。上手に隠れてじっとしている子、それも時間の問題。
鬼に向かっていく子もいれば、「お願い!出て行って下さい!」と懇願する子も。
だが、容赦しない。しつこい。大人たちは真剣に鬼になりきっているらしい。

    節分
                  節分  (パンフレットより)

涙が出てきた。お腹の底から笑った。気がつくとすっかり園の中にいた。
ときに鬼に豆を投げつける園児に、ときに大勢の園児たちに草をどっさり
被せられもがいている先生になった気分になったり、実に楽しかった。

上映が終わると、園長先生が挨拶をされた。映画の中の先生にも感動した。
購入したパンフレットには、映画に寄せた評論家、美術家、教育関係者などの
文のほかに数々の映画の場面の写真も載っていた。

経済優先の世の中で、次の世代に生きる子ども達のことが置き去りにされて
いるようでならない。自ら感じ考える余裕を与えず、流れ作業のように詰め込む
昨今の教育の傾向に疑問を感じている。子どもの世界はまだ未知の世界。
「大人達が勇気をもって、さまざまな問題を孕んでいるこの応用問題ともいえる
世界に少しでも足を踏み入れて欲しい、と願っています。この映画がその歩みの
小さなきっかけになれば嬉しいです」。 
  (井口佳子園長 「おわりに」より)

子育て中、保育関係の人たちだけでなく大勢のひとたちに観てほしいと思う。
私の幼稚園の2年間はつまらなかった。H先生のほかの人とは話をしなかった、
いわゆる場面緘黙児だったらしい。この幼稚園だったらよかった、といっても
創立50年では無理な話。せめて子どもたちをこの幼稚園に通わせたかった、
さらにもっと若かったら教師として園児たちと走り廻りたかった・・・。
そんなことをぼんやり思いながら帰路についた。
旅・散策・イベント

「キティちゃん」は女の子

2015年10月29日
今日はアメリカの「猫の日」。
日本では「猫の日」は2月22日。「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の
語呂合わせから。「World Cat Day」は8月8日(国際動物福祉基金)。

サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が、生誕40周年の昨年、
実は猫じゃなかったという事実がネット上で広がり、世界中を騒がせた。
この大騒ぎの発端は、キティについての著作がある文化人類学者で
ハワイ大学のクリスティン・R・ヤノ教授が「ハローキティは猫」と記述した
ところ、サンリオの米国法人が「猫ではない」と指摘したことだという。

サンリオによると、キティちゃんは猫をモチーフにしているものの、猫ではなく
あくまでも女の子のキャラクターであるとのこと。公式サイトでも、キティちゃんは
「明るくて優しい女のコ」とで、洋服を着て人間と同じ生活を送っているという。

同じく世界中で人気のキャラクターの「スヌーピー」の公式ツイッターでは、
「僕らは確認する。間違いなくスヌーピーは犬であると」とつぶやかれたとか。
この事実がどれだけ世界中をびっくりさせたかを物語っている。

          皿
                                             
そういえば、子どもたちには、ランチボックスやコップ、ノートなどの学用品など、
多少値段が張っても、キティやスヌーピー、キキ&ララ(リトルツインスターズ)
といったキャラクターグッズを選んだものだ。

  ボウル

わが家に現在ある「キティちゃんグッズ」は、ローソンで(集めたシールで交換)
手に入れたガラスボウルと大皿といった最近のものばかり。
だが、サンリオグッズには娘が小学校の家庭科で使っていたキキ&ララの
デザインの裁縫箱があり、重宝している。祖母、母と使った漆塗りの明治の?
裁縫箱にはふだん使わない糸やボタンなどを入れてある。

     裁縫箱
             
ちなみに、サンリオは2019年にハローキティ主演の映画を全世界公開を予定
しているとのこと。制作費はP&A費(プリント&広告費)を含め1.6~2.4億ドル
(約196億~294億円)の超大作になると見られているとか。
動物など

自撮り棒のマナー

2015年10月28日
金属棒の先端にスマートフォンを取り付けて自分の姿を撮影する「自撮り棒」は、
とくに観光地での使用が急増、外国人の使用も多く、人混みで無遠慮に棒を
伸ばすなどマナー違反も目立つという。

東京ディズニーランド、ディズニーシー、国立科学博物館、金沢21世紀美術館、
そして世界最大の水族館、海遊館では、「自撮り棒」の使用が禁止されている。
とくに水槽を上からのぞく展示では自撮り棒が水槽に落下するなど非常に危険。

「自撮り棒」が列車と接触したり、他の客とぶつかったりする危険があるため、
JR金沢駅では、北陸新幹線開業時から改札内での使用が禁止になるなど、
混雑が予想された管内5駅のホームでも使用を禁止していた。
JR西日本では19日のシルバーウィーク開始から新幹線と在来線の全駅の
ホームで禁止することになったという。

   自撮り棒

家電量販店で特設コーナーが設けられるほどの人気商品「自撮り棒」。
とくに今年になってからどこに行っても「自撮り棒」で撮影する人が目立つ。 
増える外国人、英語、韓国語、中国語表示を見かける。  (自どり

「自撮り棒」は、棒だけのシンプルなものから、スマホのブルートゥースという
無線機能を使ってリモート撮影できるものまである。無線機能を使うには
「技術基準適合証明」(技適マーク)がないタイプは電波法違反になる可能性も。
便利な道具だが、技適マークの確認と、使うときのマナーを守る必要がある。
急速な自撮り棒の普及に、マナーが追いついていない状況のようだ。
つれづれ

牧野博士の記念庭園

2015年10月27日
「草を褥に 木の根を枕 花を恋して 五十年」 
世界的に著名な植物学者牧野富太郎博士は、当時は野趣豊かだった大泉
練馬区)に居を構えた(1926)。満94歳の生涯を終えるまで「我が植物園」として
こよなく愛した自邸の庭は練馬区立牧野記念庭園として開園した(1958)。
改修工事のため一時休園したが、5年前にリニューアル・オープンした。
 
      石碑
      「花在れバこそ 吾れも在り」  スエコザサ   胸像
       
園内には牧野博士が発見し、妻の名をとって命名したスエコザサをはじめ、
日本で最大級のセンダイヤ(サクラ)、ヘラノキ、チチブフジなど300種以上の
植物が成育している。                  (風景印 練馬区 Ⅰ

センダイヤ(センダイザクラ)は、高知市内の仙台屋という店の前にあった桜で、
牧野博士が名をつけたという。山ザクラの栽培品種で花弁は5個、楕円形で
淡紅紫色だが先端と縁はやや色が濃い。日本にある中でもっとも大きい。
   
牧野博士は、土佐国生まれ。展示室の解説によると、ペリー来航に始まる幕末
動乱の時代に生まれた。博士の誕生の1ヶ月前には坂本龍馬が土佐藩を脱藩、
寺田屋事件、生麦事件など、日本の夜明けと同じく、日本植物学の夜明けに
産声を上げたという。
19才で上京。東京帝大の助手講師を勤め、日本人として初めてヤマトグサに
学名を与え、千の新種、千五百の新変種を命名、40万点の標本を採集した。

博士が採集した植物標本や著書、顕微鏡などが展示され、天寿を全う
するまで研究、執筆のため籠った書斎と書庫も保存公開されている。 


    記念館
              常設展示室            企画展示室

訪れたのは夕方だったせいか、園内には女性1人の姿しかなかった。
大きなイイギリの樹があった。真赤に色づくのはもう少し先のようだった。

         イイギリ
      
      園内
 
1940年刊行の『牧野日本植物図鑑』は、現在まで改訂を重ね広く親しまれている。
わが家にあるのは母が愛用していた学生版『原色牧野日本植物図鑑』(1985年初版
¥4800)。さすがに貫禄が出てきたが、まだまだ充分に使える。  
旅・散策・イベント

コスモス揺れて

2015年10月26日
爽やかな秋、大泉学園の街を歩いたのは風の強い日だった。
比丘尼(びくに)公園は関越自動車道の入口近く、白子川が氾濫したときは
貯水池になる。2面のコートのほかは多目的広場。 (風景印 練馬区 Ⅱ
コスモスが満開だった。この公園は保育園児のお散歩コースらしい。
 
      コスモス

       コスモス

じゅんじゅんを連れて来たら大喜び、思う存分走り廻ることだろう。
近所にあるいくつかの保育園のお散歩は、小さな公園や神社の境内が多く、
車に気をつけながら1列になって歩いている園児の列をよくみかける。
園生活3年の彼、さすがに車の多い道での歩き方が身についている。
道の端を歩き、車が来ると道の端に寄って通り過ぎるまで直立不動で待つ。

    コスモス
    
公園からの帰り道、秋明菊が数えきれないほど多く咲いているお庭があった。
     
          秋明菊
     秋明菊

秋明菊は、古い時代に中国からやってきて、野生化したもの言われている。
アネモネの仲間でジャパニーズ・アネモネ(Japanese anemone)と呼ばれる。
ネパール原産のアネモネ・ビティフォリア(A. vitifolia)を掛け合わせて作られた
園芸品種も秋明菊として普及している。花びらに見えるのは萼。(秋明菊
秋の一日、秋明菊やコスモスに囲まれて過ごせたらどんなにいいだろう。    
旅・散策・イベント

「風景印」 練馬区 Ⅱ

2015年10月25日
風景印を置く練馬区の郵便局は、西武池袋線大泉学園駅からバスあるいは
徒歩で廻れる範囲に9局もある。     (風景印 練馬区 Ⅰ

大泉学園駅から北へ学園通りがつづく。大泉学園町までは歩くと30分以上。
1日フリー乗車券でバスを乗り継いでいくつかの局を廻った。
住宅地や郊外型の店舗の前に大規模な畑や温室が広がる。大泉地区は
23区でも有名な農村地帯。
ちなみに生産量が多いのは練馬大根ではなく、ブロッコリーとキャベツ。

   大泉
                住宅地の中に 畑  温室

大泉学園町は、関東大震災以降の郊外住宅地への旺盛な需要に応えて、
箱根土地会社が開発した学園都市の1つ。一橋大学など高等教育機関の
誘致は失敗したものの一帯は引き続き高級分譲住宅地として開発された。
その名残が大泉学園町という町名と碁盤の目に整理された区画に現れている。

大泉学園局大泉学園北局  
 大泉学園 学園北
    都民農園 学園通り   区花つつじ  大泉中央公園 ケヤキ並木 

図案の都民農園は実際にない。東京市が市民農園をつくり、サツマイモなどが
栽培されたが、戦後の農地解放で消滅、のちに大泉公園に整備された(1974)。
都民農園の名はバス停に残る。
 
中央公園も、戦後、旧陸軍士官学校の用地を米軍がキャンプ朝霞として使用。
返還後、公園として整備された(1990)。

大泉二局   
  大泉二清水山
    中里富士塚 カタクリ 区花つつじ       清水山憩いの森   

30年ほど前までは、区の北西部を流れる白子川沿いの斜面一帯に樹林が広がり、
清水が湧き、カタクリもあちこちに見られたが、急激な都市化が進むにつれ、
樹林が失われるとともにカタクリも整備された清水山憩いの森と稲荷山憩いの森の
ごく一部に残るだけとなってしまった。

東大泉二局大泉四局   
  東大泉二 大泉四   
  比丘尼公園と八の釜遊水地   区花つつじ   関越道と外環道入口 

    比丘尼公園
        関越・外環道入口  白子川       比丘尼公園入口
   
比丘尼(びくに)公園は、目白通り沿い、大泉インター入口交差点近くに位置する
白子川の氾濫に備えた貯水場。ふだんは全天候対応2面の庭球場や多目的広場。
外周は約600mの遊歩道からすぐの場所には練馬区の登録天然記念物でもある
「八の釜(やのかま)」と呼ばれる湧き水があり、周囲には野草が自生、80年代からは
この湧き水に蛍を再び棲息させる実験なども行われているという。

      2699no9.jpg
           比丘尼公園         コスモス満開   

爽やかな秋、テニスに興じる女性たち、満開のコスモスの中で走り廻る園児たち・・・。
白子川が氾濫してここが貯水池にならないといいが。
ちなみに、比丘尼という名は、江戸時代に真福寺の尼僧が名主との恋に破れ、
白子川に身投げをしたという伝説からついた。
旅・散策・イベント

秋の庭で

2015年10月24日
今日は24節気の1つ「霜降」。秋が一段と深まり、朝霜が見られる頃。
朝晩の冷え込みが厳しくなり、日が短くなったことを実感する。
山は紅葉で彩られる。 そろそろ冬支度を始めなくては・・・。

庭の石臼で夏を過ごしたメダカはついに全滅。甕のメダカは1匹だけ残った。
9月初め、Uさんが庭で孵った黒メダカの稚魚5匹を持ってきて下さった。  

        2696no2.jpg

甕のメダカを鉢に移し、甕は稚魚の住処として、元気なホテイソウ
蓋をした。鉢は浅いので金網の蓋をした。

   鉢
            ヒメダカ 1匹     
                           黒メダカ 5匹
                甕

ククトモは南側の蹲踞に水を飲みにいくことはめったにない。彼らはこれらの
鉢や甕から水を飲んでいた。

トモが鉢の金網を外して飲んでいたことがあった。しっかりかぶせておいたら、
今度は上から金網を押し込んで飲んでいるのをごんさんが目撃した。
その後、甕を覆っていたホテイソウがよくひっくり返っていることが多くなった。

     トモ

ホテイソウを戻して出かけるが、帰宅するとやはりひっくり返っている。どうやら
トモの仕業だ。ホテイソウを押しのけて水を飲むことにしたようだ。
そろそろ昨年同様、甕のメダカは2階のベランダで冬越しすることにしなくては。
動物など

楽しい集まり 

2015年10月23日
かつて新橋で沈老師に教えていただいた「中国語学習会」は、沈老師が上海で
闘病生活を送られることになって一時中断したものの、その後の約2年間は
黄老師に教えていただいた。そして学習会はつづけられなくなってからも、
桂花会と名づけた集まりは年に1、2度持つようになり、今もつづいている。

     沈老師の
                    2008年 新橋
                  
昨年の11月の桂花会でいつもの銀座の店が入っているビルが今年3月に
取り壊されることを知り、今年2月末にも集まった。(また1つ姿を消すビル
残念なことに、昨年夏、黄老師の病気が発覚、11月も今年2月も来られず、
今年の4月とうとう亡くなられた。              (立雛の色紙

       桂花会
       銀座 2011       新橋 2009      新宿 2015.10         

そして12回目の桂花会は新宿の店になった。欠席されたのは、闘病中のO氏。
「一緒にゴルフをした4月には元気だったのだが・・・」とK氏。
桂花会はいわゆる学校のクラス会とは違い、年齢もバラバラ、男性はみな過去に
何らかの手術や入院を経験された人ばかり。今はみな人一倍意欲的でお元気だ。
来年の会にはO氏も快復されて元気な姿を見せて下さることを願っている。

考えてみると、集まった9人のうち、1年前から来られなくなったKさんのほかは
中国茶の会でわが家で顔を合わせている人たち。話は尽きないのはなぜだろう。
12月初めに早めの忘年会をすることを決めた。今年3回目の桂花会だ。
会場は東上野の店。退職されたSさんのご主人が、調理師学校に通われて
7月にオープンさせた店だ。今から楽しみだ。

沈老師が亡くなってまもなく7年になる。桂花会がこうしてつづいていることを
沈老師も黄老師も喜んで下さっているとみなそう思っている。
中国・中国の旅

とうとう・・・!

2015年10月22日
比較的人通りが多い坂の途中にあるノブドウは、わが家からあまりに近く、
スケッチしにくい場所。晴れた朝、秋霖の昼、曇の夕方と写真だけは撮った。

       ノブドウ
                        2015.9                             
   
ここ数年、薄紫、赤紫、濃紺、群緑、白緑といった実に出逢うまでに刈られてしまい、
がっかりすることが多い。毎年、今年こそは色づいた実を描こうと思っていた。

       ノブドウ

石垣の上のわずかな地面の管理者は柵内の駐車場と同じだろうか?
毎年今ごろ、「伐るときにはご連絡いただけますか?」と電話番号を書いたメモを
ノブドウの枝に結び付けておこうか、伐っているときに出くわさないかなどと
思いながらこの坂道を通る。        (野ぶどうの実が色づくころ

刈られずに残った年もあった。
     2010
           11月     2010年    12月

今年もガッカリする日が来た。いつものように坂を上りはじめると、きれいさっぱり
刈られて何もない石垣が目に入った。     

       2015.10
                      2015.10
    
こうなれば近所の空地の塀に絡むキレハノブドウか、今年見つけた環八沿いの
フェンスに絡まるノブドウに期待するしかなかった。
だが、10月半ばに環八沿いのノブドウがあるはずのフェンスをみたとき、
思わず声をあげそうになった。傍の木の枝とともに跡形もなく伐られていた。
こちらも待ってはくれなかった。
植物など

街灯 Ⅴ 城下町

2015年10月21日
今日は「灯りの日」。1879年の今日、エジソンによって開発された実用的な
白熱電球が40時間点灯し実用的なものに至り、その偉業を称えて制定された。

今まで多くの街灯をみてきた。商店街にある街灯は似たようなデザインだが、
地方の、あるいは城郭や寺社の近くにはそれなりに凝っているように思う。

静岡県 熱海
    熱海
                     
福島県 会津若松
   会津若松
           会津若松城近く         野口英世通り
 
宮城県 仙台
       仙台
             青葉城近く        伊達政宗のデザイン

山形県  米沢
      2711no2.jpg
                米沢城近く

山梨県  愛知県
     大月
            大月駅前         名古屋城近く

千葉県
       御宿
            月の沙漠のデザイン    御宿

       市川
                     市川
旅・散策・イベント

「風景印」 練馬区 Ⅰ

2015年10月20日
10月はじめ快晴の日がつづいた。東急東横線から乗入れるおかげで、保谷、
秩父方面にも楽に行かれるようになった。
練馬区の集印は、昨年の8月に光が丘、氷川台、練馬の3局を訪れて以来。
残る9局は2日かけて、すべて大泉学園駅下車、バス1日乗車券と徒歩で廻った。

大泉局練馬東大泉三局
   大泉局  東大泉三局
  牧野富太郎像と石碑 センダイザクラ  大泉学園駅 記念庭園 区花つつじ

練馬区立牧野記念庭園は大泉学園駅南口から徒歩5分ほど。 (武蔵野の地に
日本植物学の父である故牧野富太郎の自宅跡を改造した武蔵野の庭園では、
約340種の草木や博士が使った書斎がある。
センダイザクラは、博士が高知県の仙台屋という商家前で発見、命名した桜。
スエコザサ、センダイヤ、ヘラノキなど、学問的にも貴重で珍しいものも多い。
 
     庭園
            牧野記念庭園             牧野富太郎像
     
牧野博士は高知県生まれ。19才で上京、東京帝国大学の助手・講師を勤めた。
日本人として初めてヤマトグサに学名を与え、1000種の新種、1500種の新変種を
命名し、40万点の標本を採集した。著書に『牧野日本植物図鑑』など多数。

練馬東大泉四局
 東大泉四局学園通り
   学園橋と学園通り  区花つつじ      「このサクラを更新します」

大泉学園町は、関東大震災以降の郊外住宅地への旺盛な需要に応えて、箱根土地
会社が開発した学園都市の1つ。核となる高等教育機関の誘致は失敗したものの
一帯は引き続き高級分譲住宅地として開発され、その名残が大泉学園町という町名と
碁盤の目に整理された区画に現れている。

北口から学園通りを歩いて行くと学園橋に出たが、ちょうど工事中。急かされて通った。
少し先に「練馬大根まんじゅう」の看板をみつけて学園通りから脇道に入った。
「大根まんじゅう」はほかにもあるが、「練馬大根」の名は栄泉だけらしい。
こし餡の練馬大根まんじゅうと、大根餡の最中を買って帰った。

      和菓子                 
石神井局
  石神井局石神井公園
       石神井公園と石神井城址          石神井公園

      石神井城址

石神井城は中世の豊島氏の居城。           (石神井城址へ
豊島氏が城内に創建した氷川神社、三宝寺池の名の由来となった三宝寺、
豊島氏の菩提寺などが周囲にある。
ちなみに、「豊島園」が豊島区でなく、練馬区にあるのは豊島氏に由来する。
旅・散策・イベント

日本アニメ発祥の地

2015年10月19日
2013年3月、東武東上線と東急東横線、横浜高速みなとみらい線との相互直通
運転(東京メトロ副都心線経由)が開始されて、横浜、元町・中華街から川越や
所沢(西武池袋線)方面へ乗り換えなしで移動できるようになった。

1年前、東横線、副都心線、東武東上線経由で、成増の中国語学習会に通った。
遠かったが、乗換えが少ない。地下を走る時間が多く景色が見えず残念だが、
それはそれでのんびりと本を読んだり居眠りしたり、ちょっとした旅気分を味わえた。

先週、西武線大泉学園駅にはじめて下りた。高層の商業施設、ロータリーなど、
隣の石神井公園駅と同じように、駅周辺は日本アニメ発祥の地として生まれ変わった。
駅の改札内コンコースには、松本零士の作品『銀河鉄道999』に登場する「車掌」の
FRP製立像が設置された(2008年)。「車掌さん」は「名誉駅長」となったという。
ちなみに、駅の発車メロディに『銀河鉄道999』の主題歌を採用している。

             名誉駅長 大泉学園駅 名誉駅長

      メーテル 
                        大きな壁画

今年の4月に完成したペデストリアンデッキのお陰で北と南が車道を通ることなく
行き来できるようになったという。「大泉アニメゲート」と名付けられたこのデッキには、
アトムや『銀河鉄道999』の鉄郎とメーテルなど、アニメ作品に登場する等身大の
キャラクターたちが腰掛けていたり、立っていたり・・・。
ちなみに、『銀河鉄道999』の「メーテル&鉄郎」像のテープカットは大泉在住の
原作者、松本零士氏だったとか。
 
     アニメゲート
         メーテルと鉄郎          大泉アニメゲート
   
    アトムなど
   『鉄腕アトム』  『うる星やつら』のラム  『あしたのジョー』の矢吹丈 
  
ゲートには29作品を紹介する「アニメ年表」、区でのアニメの歴史を辿る写真もある。
日本初の劇場用長編アニメ『白蛇伝』(1958年)は、ここ大泉の地で製作された。
以降、練馬区内のスタジオから数々の名作アニメが世に送り出された。
また、東映撮影所提供の、古い映画のポスターも展示されている。

   2704no4.jpg
      『白蛇伝』  『鉄腕アトム』 『あしたのジョー』 『銀河鉄道999』 など

練馬区は、東映アニメーション(旧東映動画)のスタジオがあり、日本初の長編カラー
アニメ映画「白蛇伝」(1958年)が製作された。アニメ関連の会社が現在も多く、
松本氏や「あしたのジョー」のちばてつや氏ら人気漫画家が多く住むことから、
区は「アニメの街」を積極的にPRしている。

      東映
          正門     東京東映撮影所
旅・散策・イベント

『三国志』を想いながら

2015年10月18日
10月の桂花会は、Sさんの提案で『三国志』の舞台として有名な「赤壁」や
「岳陽楼」を詠んだ漢詩(唐詩)を暗誦もしくは朗読することになった。
Sさんは8月に念願の湖南・湖北を巡るお茶ツアーに出かけ、湖北の黒茶工場の
ほかに、岳陽市と杜甫も訪れた岳陽楼、赤壁の古戦場にも立ち寄られたという。
旅の毎日は感動と興奮の嵐だったとか。

「赤壁」は、湖北省を流れる長江の支流漢水沿いにあったという崖に挟まれた地形。
『三国志』の山場「赤壁の戦い」の舞台。
「岳陽楼」は、後漢末、赤壁の戦いの後、呉の魯粛が水軍を訓練する際の閲兵台
として築いたものがこの楼の始まりとされる。
   
今年の2月ごろ、あれほど夢中になった『三国志』だが、岳陽楼が湖南省にあること、
洞庭湖畔に建つことなどすっかり忘れていた。
今回、新しい発見があった。実は、「赤壁」は、湖北省には2ヶ所があるという。
1つは蒲圻(現 赤壁市)の西、曹操と孫権・劉備の連合軍が実際に闘った場所。

          武赤壁
                      武赤壁  古戦場

もう1つは宋代の詩人蘇軾(そしょく)の韻文『赤壁の賦』で有名な黄州の赤壁。
蘇軾(蘇東坡)は流罪地黄州の長江に舟を浮かべて赤壁に遊び、「前赤壁の賦」と
「後赤壁の賦」を詠った。蘇軾が詠んだ赤壁は、三国時代の古戦場ではなかった。
蘇軾が『赤壁賦』を詠んだ所は「文赤壁」、戦場の方を「武赤壁」と呼ぶ。
    
         文赤壁
                       文赤壁

杜甫の『登岳陽楼』や杜牧の『赤壁』は短くて覚えやすいが、『三国志』の曹操や
劉備と孫策の姿を彷彿とさせる袁枚の『赤壁』を暗誦することにした。
    
                    赤 壁      袁 枚

                一面东风百万军  当年此处定三分    
                汉家火德终烧贼  池上蛟龙竟得云   
                江水自流秋渺渺  渔灯犹照荻纷纷
                我来不共吹箫客  乌鹊寒声静夜闻


  戦場を吹き渡る東風に乗じ、呉・蜀連合軍は魏の百万の水軍を撃破、
  天下は魏・呉・蜀の三国により分割して平定されることになった。
  蜀漢は火徳の相を持つが、蓋し、池上の蛟龍と呼ばれた劉備は火攻めにより
  魏・曹操の軍を焼き尽くし、雲の力を借りてついに勝利を収めた。
  
  そんな古戦場である赤壁を訪れてみると、長江の水は当時のままに流れ、
  江上の秋景は遥かに連なり、また、漁火が岸辺に茂る荻を照らしている。
  かつての蘇東坡のように簫を吹く友を連れて来ることはできなかったが、
  今はただ鵲(かささぎ)が静かな秋の夜に寂しげに鳴く声を聞きながら、
  往時の戦火を偲びつつ懐古の情に浸っている。



袁枚えんばく) (1716~1797) 清朝の文人・詩人。浙江省銭塘江出身。
蘇軾(蘇東坡) (1036~1101) 北宋の政治家・文学者。四川省眉山の人。
          唐宋八家の1人。父蘇洵、弟蘇轍と合わせて「三蘇」と呼ばれる。
          王安石の新法に反対して左遷され、諸州の地方官を歴任。       
中国・中国の旅

上手に眠りたい・・・

2015年10月17日
富士山の初冠雪が観測された翌12日は池上本門寺のお会式だった。
夕方、りんりんじゅんじゅんを連れ出かけた。池上駅から参道、本門寺までの
混雑を考えて往復徒歩にした。

池上会館の展望台からマンション群の向こうに富士山がみえた。
とりあえずお参りをして夕食は会館のレストランで築地直送の海鮮寿司。
万灯練供養が始まる前に寺を後にした。じゅんじゅんは往復走りつづけた。
めったに歩かないごんさんと体力不足のりんりんは相当疲れたようだった。
この日ぐっすり眠ったのは言うまでもない。

       夕景 10.12         

このごろランチ後だけでなくPCに向かっている午前中や車内で腰掛けているとき、
睡魔に襲われることも度々。「夏バテ」の延長か「秋バテ」なのかと思っていたが、
ラジオをきいていたら、秋に眠たくなるのは、身体の調子を調節する機能だという。

     猫

秋、日が短くなってくると、炭水化物、穀物とか甘いものなどを欲するようになる。
少し眠たくなってくる、動くのがなんとなく億劫になる。これは冬に備えるために
動きを少なくしてエネルギーの消耗を防ごうという自然のしくみらしい。
本来、動物も人間も暑さ寒さを予見するような機能が備わっているのだという。

寒いとぐっすり眠れないのはなぜ? 冷え性の人は身体の内部の体温は高く、
寝つきが悪くなるという。眠るには身体の内の温度を下げなくてはならない。
とくに手足の甲は身体の熱を逃がす場所で、ラジエターのような働きがある。
手足があたたかくなっているのは、熱が逃げて休む状態になっていることらしい。

楽器やスポーツなどの上達には、練習している最中ではなく、就寝中にグンと
上達することがわかったという。一生懸命練習してぐっすり眠ることが大事で、
眠っている間に、頭でリハーサルするらしい。結果、もっとも集中して学習した
ところだけが残り、雑多なところが消えるのだという説もある。
しっかり眠らないと定着しない。徹夜して練習すればいいわけではないという。
もちろん、ろくに練習しないで眠ってもだめだが。

発明や発見、文学や芸術のアイディアだけでなく、日常の問題や悩みなども、
睡眠中に解決のヒントを得ることができるという。語学学習もそうだろうか。
桂花会まであと1週間。漢詩の暗誦はこの方法でいいかもしれない。
寝る前に壁に貼った『赤壁』を声を出して詠めば、翌朝、記憶しているといいが。

         漢詩

やること、やりたいこと山積している。午前中から眠たくなってはいられない。
眠たくなったら、筋トレにでも出かけることにしよう。
そういえば、以前のように手足が凍りそうに冷たくなることがなくなったように思う。
筋トレの効果が少しずつだが、現れているのかもしれない。継続は力なり!?
つれづれ

2度目の夏を越して

2015年10月16日
昨年4月、りんりんがクラスメイトからもらってきた生まれてまもなくの
ウーパールーパーをなぜかわが家で飼うことになった。
どうなるか心配した夏もなんとか越して、冬、そして再び春がきた。

      上
                     上から
                            横から
      横
                        前から
       前から
       お気に入りの塩ビ管の隠れ家?    お腹が空いた・・・

体長は20cmを超えた。エサも角に置いた小皿に入れるようにしたところ、
すっかり覚えてお腹が空くと小皿に近づいて催促するようになった。
鉢の中の水生植物をどけて鉢に入っていたことも。

          鉢
                        入浴中?
           
動物など

塩分不足だろうか?

2015年10月15日
和食は健康的な食事といわれるが、塩、醤油、味噌といった調味料から
塩分を摂り過ぎる傾向がある。国が減塩指導を始めて30年以上が経つ。
日本人の塩摂取量は大きく減ったが、高血圧の患者は減ってはいないという。

夏の疲れか、ぼんやりしていたとき耳に入ったラジオの塩の話は意外だった。
減塩、減塩といわれるが、塩分不足の人が多いという。
人体の塩分濃度は人体の水分量の0.8%から0.9%の濃度といわれる。
まず、その濃度の塩水、500mlの水に5gの塩を入れた塩水をつくる。
朝一番にこの塩水を飲んでみてミネラルが足りているかを試すといいそうだ。

飲んでみて美味しく感じるか、塩味を感じないときは、塩が足りていない。
つまり、美味しく感じるのは、もっと摂る必要があるということで、塩辛く感じるなら、
「適塩」、塩分は足りていると思っていいのだとか。

    河口
                             海水を濾す

りんりんの夏休みの自由研究では、海水から塩をつくった。海水といっても
多摩川の河口近くの水だったが、塩ができた。一応、天然塩だろう。
「塩」とひと口に言っても、「天然塩」「再生塩」「精製塩」がある。

     塩つくり
         1㍑の海水を煮詰めて       約30分後

     塩
          1㍑の海水から       0.5㍑の海水から

現在販売されている塩の大半は「精製塩」で、「天然塩」から化学的製法で
つくられる「天然塩」とはまったく別のもの。
「精製塩」は、99%以上が塩化ナトリウムのため、本来人間にとって必須の
カルシウム、マグネシウム、カリウムなどのミネラル分が取り除かれた塩。
「再生塩」は、輸入した「天然塩」ににがりを加えた塩。
ラジオでは、塩の種類には触れなかったが、「精製塩」ではないはずだ。
    
塩は生存に不可欠。細胞の形を維持するのも、体液の総量を調整するのも
ナトリウム、つまり塩。腎臓が尿を作る際も、塩は極めて重要な役割を果たす。
筋肉の収縮を助ける、胃液などの成分となって働く、といったことも塩のしごと。

塩分摂取が不足すると、体内の水分も少ない状態になり、さらに血液量も
少なくなるため、脳への酸素供給が減少してめまいやふらつきが起こるという。
消化液が少なくなると、だんだんと食欲がなくなり、体がだるくなる。
さらに、筋肉からもナトリウムが奪われ、体内の塩分濃度はさらに減少する。
この状態がひどくなると、けいれんを起すことにもなりかねない。

とくに気をつけているわけではないが、食事は薄味、夏はもちろん、今も白湯、
というより冷めて常温になった水を小まめに飲んでいる。
ラジオできいたように200mlの水に「伯方の塩」(再生塩)2gを入れて飲んでみた。
塩辛くもなかったが、美味しいとも思わなかった。
今一つヤル気の出ないのは、歳のせいだけでなく、塩分不足も原因かもしれない。
つれづれ

歌舞伎『神霊矢口渡』 Ⅱ

2015年10月14日
9月最後の日曜日、『神霊矢口渡』が秩父歌舞伎正和会によって上演された。
ごんさんが並んでゲットした当日券は最前列の席。双眼鏡の必要もない。
当日券があるので安心して開演時刻ギリギリで区民プラザへ行くと、すでに
座席は埋まり、開会の挨拶が始まっていた。   (歌舞伎『神霊矢口渡』 Ⅰ
 
お芝居は新田義興(よしおき)の弟義峯と傾城うてなの2人が川を渡ろうと
矢口の渡し場に来た場面から始まった。
途中、義峯の懐に入れてある新田家の御旗を出すのに手間取ったり、義太夫の
弾き語りとのタイミングが合わなかったことなどハラハラした場面もあったりと、
神社の境内で観ているような親しみを感じた。最前列はとくに迫力満点。舞台を
見上げつづけて頚が少々痛くなったが、とにかく楽しい時間だった。

      2693no4.jpg
           ホール前に展示された舞台写真  (山口清文氏撮影

       魂心丸
                  大ホール前に展示された舟

多摩川にほど近い大田区立下丸子公園の小さな池には、かつて区内にあった
いくつかの「多摩川の渡し」のうち最後まで残った「矢口の渡し」(~1949)を
イメージした渡し場と舟がある。(せせらぎは5月~10月のみ運転)

    渡し船
       多摩川 矢口の渡し跡        下丸子公園
 
矢口の渡しは、渡し守の頓兵衛が、新田義貞の子義興(よしおき)を川底に沈め、
足利方から莫大な褒美を得たところ。
頓兵衛は、義興以下13名の武将を舟に乗せ、多摩川の半ばまで来た時に
わざと櫓を取り落とし、それを拾うと偽って川に飛びこんだ。さらに、あらかじめ
細工していた舟底の栓を抜いて船を沈め、自分は対岸に泳いで逃げたという。

秩父歌舞伎が上演された大田区民プラザと義興を祀る新田神社との中間に
「頓兵衛地蔵尊堂」(大田区指定 史跡)がひっそりと建つ。
義興の祟りでその顔が溶けたということから、「とろけ地蔵」ともいわれる。
地蔵は崩れやすい砂岩で出来ていて現在は地蔵堂の中に安置されているが、
地蔵堂のない頃には地蔵の砂を削ってイボにつけるとイボがとれたとかで、
昔はいぼとり地蔵として参詣する人がいたとか、地蔵に八つ当たりした者が
石をぶつけてボロボロにしたという説もある。

この地蔵は、頓兵衛が謀殺に加担したことを悔いて、義興の冥福を祈って
つくられたものと伝えられるが、果たしてどうなのだろうか。
『神霊矢口渡』では、義興の霊が放った怨みの矢で頓兵衛は命を絶った。
義興の祟りで狂死した頓兵衛の供養のためにつくられたという説もある。

    地蔵堂
        区史跡 頓兵衛地蔵尊堂        頓兵衛地蔵

いずれにせよ新田神社の「唸る狛犬」や旧家の「灰塚」同様、義興の祟りの
凄まじさが伝わってくる。      (古多摩川の跡を歩くⅠ  )  

10月28日、秩父の萩平歌舞伎舞台で、正和会は『神霊矢口渡』を上演する。
ほかにも、子供歌舞伎の『白波五人男』『吉例曽我対面』や秩父屋台囃子、
津軽三味線、長唄など。萩平歌舞伎舞台は、埼玉県内の20ヶ所ほどの
農村歌舞伎舞台の中で唯一、県有形民俗文化財に指定されている。
久しぶりに秩父に行ってみたくなった。
旅・散策・イベント

歌舞伎『神霊矢口渡』 Ⅰ

2015年10月13日
11月の歌舞伎公演は『通し狂言 神霊矢口渡(しんれいやぐちのわたし)」』(11/3~26
国立劇場)。「初代吉右衛門が演じてから百年の歳月を経て、当代吉右衛門が
由良兵庫之助に挑む!」という。
由良兵庫之助? 南北朝時代に新田義貞の子義興(よしおき)と共に多摩川で
討ち死にした家臣の1人。その屍が流れついた二子橋(世田谷区)近くの中州
「兵庫島」がこの兵庫之助に由来することをはじめて知った。ちなみに、義興は
矢口渡(大田区)近くの新田神社、兵庫之助ら家臣は十寄神社に祀られている。

『神霊矢口渡』は、江戸時代中期の学者平賀源内が福内鬼外のペンネームで、
「太平記」に取材した江戸浄瑠璃の代表作。
多摩川のほとりの矢口の渡しで横死を遂げた新田義貞の子義興(よしおき)を祀る
新田神社の宮司に依頼され書いた時代物。1770年江戸外記座で初演。
渡し守の娘と義興の弟義峯との悲恋を描いた4段目「 頓兵衛住家の場」が名高い。

      新田神社
                      新田神社縁起   

この浄瑠璃のお陰で荒廃していた新田神社の修復がたちまち出来たと伝えられる。
ちなみに、新田神社は平賀源内が考えた「矢守(破魔矢)」の発祥の地でもある。
 
      新田神社
          義興を祀る新田神社        家臣を祀る十寄神社

2年前の夏、りんりんと多摩川、矢口渡跡を歩いた。そして11月、六郷用水の会
「まちあるきイベント」で新田神社、頓兵衛地蔵、妙蓮塚三体地蔵など、りんりん
訪れたのは『神霊矢口渡』の舞台だ。(古多摩川の跡を歩くⅠ  ) 
 
先月初め、「矢口の渡し・歌舞伎ふるさとまつり」のポスターが目に入った。
月末の日曜日、区民プラザ(大田区)で歌舞伎『神霊矢口渡』が、江戸時代から
歌舞伎が盛んな秩父市の「秩父歌舞伎正和会」により上演されることを知った。

     プラザ
       
歌舞伎役者に代表されるプロが演じる歌舞伎を「大歌舞伎」というのに対して、
地元の素人役者たちによって演じられる、地方に根付いた歌舞伎を「地歌舞伎
じかぶき)」と呼ぶ。
秩父地方には江戸時代から300年続く地芝居の伝統があり、庶民が歌舞伎に
親しんでいた。日本三大曳山祭で知られる毎年12月3日の秩父夜祭。その昼間、
当番町主催で屋台芝居が行われてきた。
太平洋戦争中「出征遺家族慰問の夕べ」という催しで歌舞伎を上演していた
有志が中心となり、1947年に秩父歌舞伎正和会を結成。戦時中途絶えていた
秩父夜祭での屋台芝居を復活させ、歌舞伎披露を軸として活動を行っている。

          正和会の舞台
            正和会 舞台写真 (山口清文氏 撮影

正和会のメンバーは20名ほどで、秩父に暮らす20代から60代の歌舞伎の
愛好者たちが、仕事を終えた平日の夜、週2回の稽古に集まる。公演の際は
役者はもちろん、舞台設営から当日の裏方まで一人何役もこなすことになる。

「大歌舞伎」は滅多に観る機会がないが、大田区で上演される歌舞伎は魅力。
観たいなと思っていた矢先、新聞記事を見つけた。(東京新聞 9/25)
「午前10時から先着100名に当日券配布 午後2時から上演」とあった。
当日10時少し前に並ぶつもりが、ごんさんが9時頃たまたまプラザ前を通ると、
ロビーには列! ついでだからと並んでくれることになった。有難たい!
配布時刻の10時には60人以上の列が出来ていたと。 (『神霊矢口渡』 Ⅱ)       
旅・散策・イベント

シニア向け公園?

2015年10月12日
今日は「体育の日」。長い間10月10日だった「体育の日」(1966~2000)が
10月の第2月曜日となってもう15年が経つのだが、どうもピンとこない。

公園のベンチに腰かけてお弁当を食べている人をたまに見かけるが、
公園が散らかるからと、「飲食禁止」の公園もある。 (近頃の公園に思う) 
約10年ほど前から安全性の問題からさまざまのルールがつくられてきた。
近所迷惑ということで、「スポーツ禁止」「ボール遊びは禁止」「遊戯禁止」
「大声でのおしゃべり禁止」など。       (ボール投げは公園で?

公園が変化しつつある。約2万台あったジャングルジムやシーソーなどは
1万台に減少。ブランコなど遊具による怪我や事故の多発により全国で
撤去の動きが加速。国交省の安全指針の基準では箱ブランコはアウト。
回転式ジャングルジムや遊動円木など大型遊具も「好ましくない遊具」に
指定されているという。

一方、子どもの公園利用が減少、健康づくりや老化防止に役立ててもらおうと、
中高年も楽しめる遊具が設置されるようになってきた。屈伸運動ができる
ベンチや足つぼ歩行などの国交省によると「健康遊具」は全国で1998年の
5690台から2010年には4倍近くに増えている。(公園でストレッチ

港区白金台どんぐり児童遊園    2012.2
国立自然教育園や東京都庭園美術館にほど近い児童遊園。
夏には水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」があり子どもたちに大人気。
 
      ぶら下り
                  筋肉のばし運動

      器具
          足つぼマッサージ     「土足禁止」とあるが・・・           
     
    器具
           背のばしベンチ         脇のストレッチ

港区亀塚公園     2010.12 
この公園付近は、江戸時代、上野沼田藩土岐家の下屋敷で、明治維新後は
皇族華頂宮邸となった。戦災で庭園は破壊され昔の趣を失った。
その後公園として整備され、港区立亀塚公園として開園。(1952)
公園内には亀塚(東京都指定史跡)があり、古墳ではないかと言われていたが、
断定することは出来ていない。6種の健康器具が設置されている。

     公園
         背のばしベンチなのだが・・・

   ベンチ
           腹筋ベンチ           ラムダ(ぶら下り棒)     

     器具
           ツイストボード            前屈ストレッチ

        器具
                       昇降ステップ 
旅・散策・イベント

「福が満開 福のしま」へ

2015年10月11日
東日本大震災から4年7ヶ月。
あの日、あの時、平成23年3月11日は忘れることができません。
穏やかだった私たちの暮らしを奪い去った、東日本大震災に伴う福島第一原子力
発電所事故により、翌3月12日から、全ての町民が避難を余儀なくされました。
この4年以上にわたる避難生活は、言葉に尽くしがたい辛苦の日々でありましたが、
本日9月5日午前0時をもって、楢葉町に出されていた避難指示が解除され、町で
止まっていた時計の針が再び動き始めたところであります。・・・
 
これは、避難指示が解除され、町内で開かれた祈念式典での町長の挨拶の一部。                                                             
約7400人の楢葉町民は、30都道府県でそれぞれ避難生活を送ってきた。
福島県田村市都路地区と川内村東部につづき、楢葉町に出されていた避難指示が
解除された。全域避難した県内7町村では初めてだという。

今年4月に始まった帰還に向けた「準備宿泊」に登録した町民は人口の1割強の
約780人にとどまり、その多くは高齢者だったという。
また、いわき市の仮設校から来年4月に町内で再開する小中学校に「通学する」
とした児童生徒数も町のアンケート調査で就学対象者の7%しかなかったとか。
病院はまだない。買い物も不便だ。学校も働く場所も、再建はこれからだという。

福島県内では今後も9市町村の7万人余りに政府の避難指示がつづく。
福島第一原発がある大熊町や双葉町などの帰還困難区域は放射線量が高く、
解除のめどは立っていないという。

             避難指示区域
         「避難指示区域の状況」  (ふくしま復興ステーションより
        (帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域) 

福島県庁のふくしま復興ステーションというサイトには、第一原子力発電所の
状況、放射線と除染、インフラ復旧・、整備、農林水産業、商工業・観光などのほか、
復興データ・復興計画など、細かく示されている。

その中で、観光客入込数の推移という表をみると、震災・原発事故、風評により
観光客数(宿泊客と日帰り客の総計)は大きな打撃を受けたことがわかる。
大河ドラマ「八重の桜」や「ふくしまデスティネーションキャンペーン」(2014~2016)
など、観光の復興に向けた取組が進み、福島県を訪れる方は回復しつつあるが、
まだ震災前を下回る状況がつづいているようだ。

福島の人気観光スポットは、尾瀬、安達太良山、磐梯山、五色沼、大内宿、柳津、
浄土平、鶴ヶ城など少なくない。尾瀬、大内宿、柳津などは何年も前にスケッチで
訪れた場所も多い。

      高瀬の大ケヤキ
               会津高瀬の大ケヤキ  神指城跡

鶴ヶ城は今年5月、りんりんと訪れたばかり。そのとき知った神指(こうざし)城跡の
大ケヤキにもう一度逢いに行きたいと思っている。    (城跡の大ケヤキ
旅・散策・イベント

秋空の下で

2015年10月10日
今日10月10日は15年前までは「体育の日」だった。運動会、体育祭が行われる
学校も多いようだ。私立中学校への進学者が増え、受験勉強の都合から春に
行われる学校も増えてきたらしいが、やはり秋空の下の運動会はいいものだ。

10月最初の土曜日は阿佐ヶ谷(杉並区)の孫娘たちの運動会だった。
あいあいが1年生になった今年、ごんさんと出かけて行った。暑くもなく寒くもなく
爽やかな一日だった。あいあいは白組、4年生のゆうゆうは赤組だったが、
応援席が赤組の生徒の後だったため、赤組を応援していた。

     ダンス
      1年生の「ハグしちゃお♪」    4年生の「GUTSでJUMP」                    

ゆうゆうたちのなわとびを使った演技はなかなか見応えがあった。
1人で跳んだり、2人で組んだり、グループで大縄跳びなど。心を一つに。

最近の小学校の運動会は昔と比べて随分と変わりつつあるようで、中には順位を
つける徒競走をやらない学校もあるという。
プログラムに○印がついた彼女たちの出番は7つ。同レベルでのグループ分けは
しているらしいが、低学年のかけっこ、3年以上の短距離走、リレーも順位はつく。
     かけっこ
ハチマキではなく赤白帽を取り合う騎馬戦「合戦2015」は迫力満点。
男子の1騎ずつの合戦、男女の団体戦とも赤組が勝った。
     騎馬戦             
     綱引き
             綱引き            応援合戦

午前の最後の演技は恒例の「ソーラン」。あまり揃っているとは言い難いが、
何度観てもいい。2年後、前で演技するゆうゆうのハッピ姿が楽しみだ。
昔と違うのは、ランチタイムは子どもたちだけが教室でお弁当。

     ソーラン
                      
「ソーラン」を観て、早稲田のお寺に墓参。阿佐ヶ谷からは東西線乗入れのため
30分もかからない。運動会日和、墓参日和だった。
身近な人びと

右から? それとも左から?

2015年10月09日
マーケティングの世界では「人間左回りの法則」と呼ばれ、動線は反時計回りの
「左回りが良い」と言われている。
例えばコンビニ、入口は向かって右側にあることが多い。店に入ると、左側に
雑誌・飲み物・お弁当など、消費者の目に留まりやすいものが置かれている。
動線を右回りから左回りに変えただけで、 売上が10%伸びたお店もあるとか。

スケートリンクや野球のベース、学校の運動場のトラックも全て左回り。
あのディズニーランドも「人間左回りの法則」に従って作られているらしいが、
お化け屋敷やミステリーツアーなどは、逆に右回りをすると「違和感がある」
「何となく気持ちが悪い」という性質を生かして、わざと右回りにしている。

「心臓が左にあるから」「感覚を司る右脳は、体の左側の気管につながっている」
「体の右側に重い肝臓があり、バランスを取るため左に重心が移る」からとか
言われるが、実際に心臓があるのは胸の中央。左胸で心臓の鼓動を感じるのは、
やや左に傾いていていて、強く収縮する心室が左胸にあるためのようだ。

画の構図を考えるとき、右から左への流れ、向きで印象が変わるということを
あらためて思った。
だいぶ前になるが、Ⅰ先生の教室(水彩画)で人物デッサンの時間があった。
当時10代の姪や日本画教室の友人K嬢に何度かモデルをお願いした。
そのとき、左向きの人物はどちらかというとふつう、明るく、違和感なく、
右向きだと動きが出る、やや暗い印象を与えるのだと教えていただいた。

     姪
           原画                反転させてみると・・・

私が姪を描いたデッサンを出してみると、ふつうに左向きだった。
Ⅰ先生がサラッと描かれたデッサンも出てきた。さすが! 姪の特徴が
みごとに表れている。

最近、知ったのは、これは「ディーンの法則」。これによると、画面右より
左にモチーフの方が力強い印象を与えるようだ。例えば、CMで、お菓子でも
シャンプーでも女性(とは限らないが)が持つ手はほとんどが右手だとか。

右から左に過去と未来、画面上には時間軸がある。モチーフの方向性の
強さも大きい。例えば、車のCM。画面の右から左へ走り抜ける車がほとんど。
ちなみに、ナポレオンの肖像画も左を指差していて、ためしに反転させると、
違和感を感じるらしい。

    ノブドウ
           左上から                 右上から

そんなことを思い出しながら、ノブドウの構図をそろそろ考えようと思っている。
右横から左上へ? 左横から右下へ? いっそ縦画面で・・・?
実際のノブドウは、右上から、左上から、交差して、下がる枝、上へ伸びる枝、
絡まりながら、日々、色づいている。
絵画・博物館

「永遠の森」計画

2015年10月08日
今日は24節気の1つ「寒露」。草木に降りる露も冷たく感じる頃。
「初候 鴻雁来 次候 菊花開  末候 蟋蟀在戸」 
雁などの冬鳥が来て、菊が咲き、キリギリスやコオロギが泣き始める。

秋分の頃には5時30分だった日の出も今は5時40分になった。
明治神宮は日の出と共に開門し、日の入りに合わせて閉門するということを
はじめて知った。そのため、月により開門と閉門の時間が異なり、
9月は5時20分、10月は5時40分、11月は6時10分、12月は6時40分。
閉門時間もそれぞれ17時20分、16時40分、16時10分、16時となる。

         大鳥居
          日本最大の木造鳥居  「明神鳥居」 
           
明治神宮ときいてまず思い浮かぶのは、100年前に遡るというあの森の始まり。
人が100年後を見据えて計画的につくり出した森だということ。
明治神宮境内には椎や樫、楠が多く、伊勢神宮や日光東照宮のような杉や檜が
少ないことに気づく。当時、林苑関係者は、「神宮を杉の林に」という総理大臣
大隈重信の意見に断固として反対し、「関東ローム層の代々木では杉は不向き」
ということを納得させたという話をきいたことがある。その中心が、首かけ銀杏*で
有名な本多静六博士だったときいて至極納得したことを覚えている。   

          参道

神宮の設営場所として選ばれた代々木御料地付近は元々荒地だったため、
人工林を作ることが必要となり、一流の造園関係の学者らが集められた。
このとき、現在の生態学でいう植生遷移(サクセッション)という概念が
構想され、林苑計画に応用された。

多様な樹種を多層に植栽することで、約100年後には広葉樹を中心に
極相林(クライマックス)に到達するという、手入れや施肥など皆無で
「永遠の森」が形成されることを科学的に予測、実行された。
これが日本における近代造園学の創始とされている。 (Wikipedia)

内苑には日本各地、朝鮮半島、台湾からの献木、約12万本が植えられた。
木の種類は在来種などを含め365種だったが、東京の気候にそぐわない
ものもあり、1970年調査時には247種17万本となった。 (神宮の杜

   御苑          
            御苑           「清正の井」    2011.6

初詣客で賑わう参道とは対照的に、森は神域として立入が禁止されてきた。
まるで自然林のように大きく豊かに成長した東京ドーム15個分の杜は、
いろいろな面で注目されている。
「鎮座百年記念 明治神宮境内総合調査」(2013)では、日本新発見の昆虫や
数多くの絶滅危惧種、都会には珍しい生物がいることが報告された。

明治天皇の生誕日にあたる11月3日の秋の大祭では、奉納流鏑馬(やぶさめ)、
古武道大会などが行われる。
3年前、りんりんと「奉納流鏑馬」を見に行ったことがあった。  (流鏑馬奉納
流鏑馬の起源は、欽明天皇が宇佐神宮の神前で天下泰平、五穀豊穣を祈願し、
馬上から三つの的を射させられた神事に遡るという。
昔も今も、願うは「五穀豊穣」そして「天下泰平」・・・・。

*日比谷公園の「首かけ銀杏」 (日比谷公園の銀杏 首かけ銀杏の前で
明治32年頃、道路拡張のため伐採されようとしていた樹齢400年の銀杏。 
これに驚いた本多博士の「首をかけても移植させる」という強い進言により、
日比谷公園に移植されたことからこの名が生まれた。 (25日で450m移動)
旅・散策・イベント

楽しみな「みやげ話」

2015年10月07日
大連で娘と合流、その後はずーと三人での旅でした。家内が大喜びで、久し振りに
家族孝行ができました。

9月の桂花会を欠席されたO氏が国慶節の連休の前に中国旅行から帰国された。
今月末の桂花会では、いろいろと貴重な話をきかせていただけることだろう。

O氏にはいずれも3、4回目となる訪問地だが、新しい発見が多くあったとのこと。
中国は今大きく変わろうとしているように感じられたという。
大連から日本人が消えつつあります。習近平の方針で国産品を優先することから、
日本製品が締め出されつつある
そうだ。日本人観光客が空気汚染などの問題で
極端に少なくなっているかわりに中国人の国内観光客が大幅に増えているとか。

新しい観光地の開発も盛んで中国人であふれかえっているとのこと。中間層に
お金がまわり始めたという。西安が新しいシルクロードの拠点としておおいに
賑わっていて、また西方開発の拠点として、資金と人が流入している感じだという。

     大連 西安
              大連                 西安

国慶節の連休など、最近では親族と過ごすといったスタイルが変化し、旅行に
出かける中国人が多くなった。2014年秋、外国人の免税範囲が改正され、
「made in Japan」を以前より安く買うことができるようになり、日本製を大量購入、
「爆買い」する中国人が増えている。彼らには「日本で買う日本製品」はいいもの
だと信仰にも似た強い憧れがあり、中国製は粗悪品と思っている節があるようだ。

こういった「爆買い」は、自分で使うためのほか、親族や友人へのお土産のため。
中国のいわゆる「親戚」の範囲は非常に広く、日頃親しく行き来しているので、
お土産を配る範囲も広くなる。

かなり前の話だが、中国旅行で度々お世話になった張さんと日本留学中の
彼の甥たちと交流があった数年間を懐かしく想い出す。
彼らの誰かが中国に戻るとなれば、あれを買ってきてとリクエストがあった。
日本の美味しいお米を買って行くことになった留学生もいたように思う。

度々日本と中国を行き来していた趙さんはいつも発つ前の数日が忙しかった。
あるとき、東急ハンズで友人に頼まれた「卵切り器」を買うのにつき合ったが、
彼女のことだから代金は請求しなかっただろう、おそらく。 

先日、東京メトロ飯田橋駅の「日中学院」の広告に載っていた写真に目が留まった。
何年も前になるが、学院で2年間、教えていただいた張先生が写っていた。
先生とは学院外でも交流があった。先生のお顔を見た途端、日本人グループと
中国人老師のグループ、総勢12人の日光旅行(2001.10.7~8)を想い出した。

帰宅後、写真を探し出した。何とまさに14年前。学院の日光山荘で皆で餃子を
つくってパーティ、翌日は数台の車で中禅寺湖などを巡った。

   日光2001.10.8
                    日光の山荘で    

先生のお宅にお邪魔してワンタンをご馳走になったこともあった。先生のご家族が
来日されたときに池上梅園を案内したり、わが家で抹茶を点てたことも。
 
中国でも日本でも、一部のマスコミが相手国の悪い面ばかりをクローズアップする
きらいがある。交流があった中国人はほとんど帰国してしまった。彼らから学んだ
ものは数知れず、今となれば、得難い時期だったと思う。
中国・中国の旅

秋の空

2015年10月06日
今日の東京の「日の出」の時刻は5:39、「日の入り」は17:19。

9月30日の空   この日の「日の出」は5:34  「日の入り」は17:28

      5:25
                 夜明け前                5:25

      5:45
                 夜も明けて               5:45

      6:25
                                       6:25
          
      10:00
                                       10:00

          秋の空露をためたる青さかな       正岡子規 
    
          秋の空浅黄に澄めり杉に斧        夏目漱石 


      15:20
                                       15:20

正岡子規の「秋の雲は砂の如く」が頭をよぎる。
春の雲は綿の如く  夏の雲は岩の如く  秋の雲は砂の如く  冬の雲は鉛の如く         
旅・散策・イベント

野ぶどうの実が色づくころ

2015年10月05日
   ノブドウ    ブドウ科 ブドウ属   
            学 名 Ampelopsis brevipedunculata
            分 布 日本のほか東アジア一帯 アメリカ(帰化)
            別 名 ウマブドウ イヌブドウ ヘビブドウ ザトウエビ(座頭)
            英 名 Wild grape

     ノブドウ
             ノブドウ             キレハノブドウ

葉の形は3~5裂する。ノブドウの葉は、寒さに遭うと、葉肉をつくるプリンが
欠乏して細かく切れ込むといわれる。葉の切れ込んだものはキレハノブドウ
と呼ばれる。
ノブドウは葉の裏面の脈腋に、エビヅルヤマブドウは裏全面に毛が密生。

         花
                       ノブドウの花

実は球形の液果で、 花の時期にブドウタマバエブドウトガリバチのよう虫が
寄生して、「虫えい」をつくることが多く、1つの房に白緑色・褐紫色・赤紫色・
青色と色とりどりの実をつける。実は食べられない。
実が不揃いになったり、斑点ができたり、虫こぶをつくったり、正常な実は少ない。
この色合いが毒々しいため「毒」があると思われがちだが、毒はない。
ただ渋く、苦いので食べても不味いらしい。

ノブドウは食べられないことから中国では蛇葡萄(蛇が食べる葡萄)と書かれるが、
東洋医学では、根、実、茎、葉の全草のすべてに薬効があると考えられている。
茎や葉をすりつぶしたものは生薬の蛇葡萄(じゃほとう)といい、湿布薬となる。
根を乾燥したものは生薬の蛇葡萄根(じゃほとうこん)といい、関節痛などに効く。
ノブドウ酒も造られ、痛風等に効果があるとされる。

ノブドウ、エビヅルヤマブドウは古来から日本で自生するブドウ科の植物だが、
いわゆる葡萄とは別種。エビヅルヤマブドウの果実は食用になり、果実酒に
すると、酒石酸により血を増やしたり元気をつける効果がある。
ノブドウ(野葡萄)は野になるブドウ、ヤマブドウ(山葡萄)は山になるブドウの
意味で名付けられた比較的新しい名前で、日本原産の葡萄類はエビヅルや
エビカズラの名で呼ばれていた。 

ノブドウは鳥が運んできた種が発芽するのか、民家周辺でもたまに見かけるが、
秋になり、緑色の実が色とりどりの実に変化するまでは、何の木かわからずに
伐採されることも多い。

   石垣
      フェンス

ノブドウが毎年顔出すところがわが家の近くに3ヶ所ある。1つは坂の石垣の上、
もう1つは工事車両の資材置き場。金網のフェンスに巻きついているものと
塀の上から垂れ下がるものとがある。ヤブカラシ、エビヅル、センニンソウなど
数種の植物と絡み合っていて、よほど関心がないとノブドウの存在に気づかない。
3つ目は駐車場のフェンスと歩道のタイルの間から出て蔓を伸ばすが、
絡むものがなく地を這うことになる。いつの間にか抜かれていたこともあった。

       歩道

ノブドウの実が色づいたらと思っているうちに、見事に刈られていたことも。
絵を習い始めた頃からよくスケッチしていたノブドウ。本画(F30)にしたこともある。
この秋、心機一転、原点に還って再びノブドウを追いかけてみることにした。
そろそろ、色づくころだろう。じっくりスケッチをして本画にしたいと思っている。
植物など

群がるハトたち

2015年10月04日
パソコンから窓の外に目を移すと、まず庭のカエデ、そして隣家の屋根の
向うに2本のケヤキが目に入る。2階の部屋に移ってよかったことは、
居ながらにしてケヤキとその上に広がる空に四季を感じられることだろうか。

お彼岸を過ぎて夜が明けるのは5時半過ぎ。雨戸を開ける5時ごろはまだ暗く、
ケヤキはシルエットで浮かび上がる。

     ケヤキ 2015.9

この数ヶ月、ハトがパタパタ パタと羽ばたく音がケヤキ付近から聞こえてくる。
ひょっとして地震の前兆?と思ったりもした。地震、火山の噴火、豪雨など
いろいろあった9月だが、どうやらこの羽ばたきとは直接関連はないようだ。
「ハト」という名前はパタパタと飛び立つときの音の様子に由来するとか。

夕方になると、街路樹にスズメ数十羽が群がっていることがよくある。
チュンチュン、チチチチと、何かあったのかと気になるほど騒がしい。
これは体温の維持、翌日の餌場、睡眠時の安全性などのためのようだが、
ケヤキハトたちが群がる時間帯はというと、朝から晩までお構いなし。
  鳩6:45                                         
                                           14:50 
   鳩
                                           
鳴き声が「デデポッポ~」ならキジバト、「クック クック~」ならカワラバトという
ことになるのだろうが、パタパタという羽ばたく音しか聞こえない。
ほんの一瞬しか停まらないためになかなか確認できなかったが、双眼鏡でみると、
カワラバトのようにみえた。

都心でもよく目につく灰色のカワラバト(ドバト)は世界中に点在している。
1500年程前に日本に渡来した外来種であるとともに、5000年以上前より
食用や伝書鳩用として人間が人工的に作った品種。そのため、学術的には
日本ネイティブな在来種ではないため、現在でも野鳥とみなされないようだ。

      ハト
               群れるドバト         キジバト
              
キジバト(ヤマバト)は、日本古来の野生のハト。パッと見は焦げ茶色に見える。
雑木林や神社に行くと出会えるが、単体で行動することがほとんどで、
カワラバトのように公園に大勢で群れていることはあまりない。

夕方、2羽のカラスがカアカア~と彼らのいるケヤキに突っ込んだのを見たことがある。
彼らは追われるように一斉に飛び去り、その日はついに戻ってこなかった。
ケヤキは単なるねぐらなのか、巣があるのか、それとも縄張り争いなのだろうか?

9月半ばになるとさすがに蝉の声をきかなくなった。すっかり秋だ。
空にはいわし雲が浮かび、トンボが飛び交う。

     トンボ

夕方になると、数羽のトンボが同じ向きに電線に50cmほどの間隔をあけて
停まった。しばらくの間じっと動かない。そんな日が何日もつづいた。
同じトンボが来るのか、何というトンボなのかよくわからない。
動物など

壁が語るもの

2015年10月03日
1990年の今日、東西ドイツが再統一され、ドイツ連邦共和国が誕生した。
東西ドイツの冷戦の真っ只中にドイツ民主共和国(東ドイツ)政府によって
西ベルリンを包囲する「ベルリンの壁」が建設された。
壁が崩壊して東西ドイツが再統一されるまでこの壁がドイツ分断や冷戦の
象徴となった。(1961・8.13~1989.11.10)

1961年8月13日0時、東ドイツ政府は東西ベルリン間68の道すべてを
遮断し、有刺鉄線で最初の「壁」の建設を開始した。6時までに東西間の
通行はほとんど不可能になり、有刺鉄線による壁は13時までにほぼ完了。
2日後には石造りの壁の建設が開始された。

ドイツ大使館 港区        (ベルリンの壁崩壊から20年
2010年1月、有栖川宮記念公園を訪れたときに向かいのドイツ大使館の
塀に展示された「ベルリンの壁 崩壊20周年記念写真展」が目に入った。
2009年9月から2010年1月末まで展示された。
 
   大使館
       ドイツ大使館  「ベルリンの壁 崩壊20周年記念写真展」
   
    1989.11
  「壁の上によじ登って喜びをかみしめる
                東西両ベルリン市民(1989年11月11日)       
      1990.10
   「連邦議会議事堂前でドイツ統一を祝う人々(1990年10月3日)

都営バス車庫  渋谷区      (街の「小さなアーティストⅠ

  壁画
        壁画
       壁画
        壁画デザイン・制作:8学校+onePTA連絡協議会 

上目黒川橋りょう   品川区

     橋りょう
         橋梁
         2005年壁面美化整備工事   品川区立芳水小学校児童作品
旅・散策・イベント

連休は疲れる

2015年10月02日
シルバーウィークにりんりんは、最後になるらしい城めぐりの旅に出かけた。
今年12月末、12歳になる彼は来年(中学入学時から)になると、大人運賃に
なるというのがその理由らしい。
なお、飛行機の場合は、こども運賃は3歳以上12歳未満なので、小学生でも
12歳になれば、大人運賃となる。

今回の旅は、4つ目になる国宝彦根城のほか、岐阜城、大垣城、安土城跡、
関ヶ原古戦場。                      (りんりんは九州の旅・・・
ちなみに、現存天守は12城、国宝(松本城、犬山城、彦根城、姫路城)と重文
(弘前城、丸岡城、松江城、備中松山城、丸亀城、松山城、宇和島城、高知城)。             
日本三大名城は、熊本城、名古屋城、大坂城。

わずか1泊だが、じゅんじゅんはわが家で留守番ということに。
朝5時前、車でやってきたパジャマ姿のじゅんじゅん、兄たちが出かけることを
悟った瞬間、怒って見送ることもせずにさっさと中に入ってしまった。

夏の熊本城行きのときは水遊びもできたが、さて、2日間をどう過ごそうか・・・。
前の晩に持ち込んだプラレール一式、「ジョージ」や「ノンタン」のDVDだけで
なんとかなるだろうか?

     バス
                 動かない・・・   ナムコ アミューズメント                    
          電車
              前方不注意・・・?    屋上「かまたえん」で

1日目、蒲田の東急プラザでバスを運転?(車体は動かず) 後、都内唯一の
屋上観覧車がある「かまたえん」へ。ここでは電車。ペダルに足が届かず。
線路どころか前方も見ずにむやみにハンドルを回すじゅんじゅん。2周しただけで
疲れたのは、軌道修正をしながら押していくことになったごんさんの方だった。

兄の時代からのプラレールは揃っている。「今、N700系(東海道新幹線)が
欲しいんだって」「N700でもアドバンスは持っているからね」と兄はいう。
アドバンスというのは、従来のプラレールで使われていた単線レールを複線
として使用し走行する車両のことらしい。
2日目、川崎のビックカメラへ。プラモデル売場で、彼は真っ先にN700系を
手にとったという。

ビデオが飽きるとプラモデルで遊ぶ。いつの間にか、N700系、ナリタエクスプレス、
ドクターイエロー、カガヤキなど、聞き取れる程度に発音できるようになった。

       プラレール

退屈すると2階に上がってくるが、タブレットやパソコンをいじることはなくなった。
2階の部屋をすべて周った後、棚からお気に入りのモノをテーブルの上に出す。
お気に入りは、私が中国安徽省宏村で買った竹細工の椅子とテーブルのセットと
小さなガラス細工の犬と鳥。

    お気に入り
                      竹細工とガラス細工

2階には玩具らしい玩具はない。しばらくするとトントントンと階段を下りていく。
「下いくよ!」「あなたもおいでよ」と言いながら。「じゃあね」「またあとで」と
いったところか。
ゴールデンだろうがシルバーだろうが、連休は疲れるものだ。
それにしても国慶節の連休で来日した中国人たちの元気なこと!
身近な人びと
 | HOME | Next »