FC2ブログ

「クックパッド」に給食レシピ

2016年01月24日
今日は「学校給食の日」。文部省(現在の文部科学省)が1950年に制定。
山形県鶴岡町の私立忠愛小学校で貧困児童を対象に無料で学校給食を
実施したのが明治22年(1887)。これが学校給食の起源とされる。
全国学校給食連合会の「学校給食の歴史」をみると、このときのメニューは
おにぎりと漬物に焼き魚だけだったという。

1922年、東京府直轄の小学校でパンによる学校給食が開始された。
1946年12月24日、東京、神奈川、千葉の三都県の学校で試験給食が、
翌年1月24日から全国の約300万人の児童に対して給食が開始された。
この年の4月、「6・3・3制」新学制が発足。

1952年2月から完全給食が全国市制地にも拡大実施され、4月に至り
全国すべての小学校を対象に実施されたとある。このころのメニューだが、
「全給連」のサイトには、コッペパン、ジャム、脱脂粉乳、クジラの竜田揚げ、
千切りキャベツ、そして懐かしい「先割れスプン」が写っている。

給食の1ヶ月分のメニューを載せている小学校はあるが、最近は足立区や
日野市など、自治体が学校などの給食のレシピを紹介する専用のページを
「クックパッド」内に相次いで開設しているという。
「クックパッド」は、200万品以上の料理レシピを検索できる国内最大のサイト。
食材やキーワード、調理方法をもとにレシピを検索できる。

日野市は、市立保育園が専用ページを開設し、園で実際に食べられている
給食のメニューが19品ほど紹介されている。
足立区の「東京あだち食堂」を覗いてみると、どれも美味しそう。
足立区が目指すのは「日本一おいしい給食」。化学調味料を一切使わず、
天然だしのうま味を生かした薄味で、ルーやソースもすべて手作りという。

      クックパッド

身体が温まりそうな「ベジ♪あったか♪みそクリームスープ」を開いてみた。
材料は玉ねぎ、人参、えのき茸、しめじ、ベーコン、サラダ油にみそ、牛乳。
そして、材料の下に近くのお店のチラシ・特売情報を見る(無料)とあり、
足立区の店だろう、新玉ねぎ 延岡産1玉198円(税抜)が載っていた。

クックパッドでレシピは検索したことはあるが、店の情報までは・・・。
掲載店舗は20,064店とか。郵便番号を入れるだけでわかるとはさすがだ。
ためしにわが郵便番号で検索してみると、近くのスーパーやコンビニなどの
特売情報が出てきたのには少々驚いた。

コッペパンが中心だった給食に食パンが登場、最近は菓子パンが増えたという。
ご飯の日も多いが、「ジャージャー麺、フライドポテト、サイダーポンチ、牛乳」
「チョコチップパン、ワンタン、ポテトチップス、果物、牛乳」といった献立・・・。
コッペパンに脱脂粉乳時代とは隔世の感。 (懐かしの給食学校給食の日
つれづれ
 | HOME |