FC2ブログ

図書館の試み

2017年04月30日
今日は「図書館の日」。1950年のこの日、「図書館法」が公布されたことから。

「指定管理者制度」(2003~)ができて以来、公立図書館を民間に運営を委ねる
自治体は増えているが、いろいろと問題があるようだ。
ツタヤ図書館は4年前、佐賀県武雄市図書館で誕生した。来館者は改修前の
約4倍になったという。      (魅力的な図書館 武雄市の図書館

       武雄市図書館 2013.5           
               武雄市図書館 (武雄市長物語より)  
     
その後も神奈川県海老名市や兵庫県三田市などでも開館したが、カタログで
購入する本を選んだり、リクエストにも以前のように応じてもらいえないなど、
「TSUTAYA」の運営会社と地方自治体が連携した新タイプの図書館を巡って、
各地で賛否の声が渦巻いているという。

昨年夏、江戸川区立篠崎図書館では、関東地方で初めて「ペッパー」(人型
ロボット)が導入された。入り口で迎えて、「自動貸し出し機はどこ?」などと
いった来館者の簡単な質問にも答えられるという。また、身振り手振りを交えた
「対面朗読」が可能なので、高齢者への読み聞かせの試みも始まっているとか。

         3264no1.jpg2013.3 
             「防災」コーナー   大田区立図書館  

認知症の高齢者は2025年には、65歳以上の5人に1人となるとか。(厚労省)
世田谷図書館では、認知症の人が興味を持ちそうな本を集めたコーナーを
つくったり、練馬区光が丘図書館では、職員研修を行ったり、愛知県田原市では、
司書が高齢者施設に出向いて読み聞かせなどをするなど、お年寄りが快適に
過ごせる「居場所」にしようという取組みが広がっている。福祉の起点にもなれる
「認知症にやさしい図書館プロジェクト」が始まったという。

新刊本の売り上げが右肩下がりだという。出版社や作家らが、本の発売から
1年程度、図書館で貸し出しをしないように求める動きが出ているとか。
新刊本を図書館で借りようとしても、予約が多く半年以上待つことが多い。
『利久にたずねよ』(山本兼一 著)を予約したとき、数百人待ちで、忘れたころに
順番が回ってきたことを覚えている。
図書館で新刊本の貸し出しを1年猶予したとして、新刊本が売れるのだろうか。
旅・散策・イベント

江戸のまちにタイムスリップ

2017年04月29日
今日は国民の祝日「昭和の日」。昭和天皇の誕生日の今日は、天皇崩御により
「みどりの日」として制定されたが、国民の祝日に関する法律の改正(2007年)に
よって「みどりの日」は5月4日に変更され、新たに「昭和の日」となった。

今月から「タイムスリップタクシー」と名付けられたタクシーが都内を走っている。
大名屋敷や寺院などを描いた古地図に基づき、都内の歴史スポットを案内する
タクシー(日の丸リムジン)で、訪日外国人や歴史ファンの話題を呼んでいるとか。

タブレット端末のGPS機能を使い、古地図に現在地や走行ルートを表示。
特定の場所でタブレットをかざすと江戸時代の風景、風俗を描いた浮世絵や
コンピューターグラフィックス(CG)で再現した建造物などが鑑賞できるという。
音声は日英中韓の4カ国語に対応。

    江戸城
               江戸城跡   千代田区

東京駅前から皇居を一周して築地や日本橋をめぐる「江戸城コース」(1時間、
2人乗り5千円)では、大名屋敷が立ち並ぶ丸の内を出発し、皇居に向かう。
辰巳櫓、正門の大手門、11代家斉・15代慶喜将軍の一橋家、平川門、そして
江戸時代の観光スポットであった江戸城天守閣のVRを眺める。

         江戸時代の地図 千代田区        
        「この附近の江戸時代」(日比谷堀 和田倉門 ・・・)

九段、清水家の清水門、武道館が建つ田安家の田安門、靖国神社、英国大使館、
半蔵門、最高裁判所、国立国会図書館、井伊家、桜田門外の変があった桜田門、
海だった日比谷入江、大岡越前が勤めた南町奉行所、歌舞伎座、築地本願寺、
与力や同心が住んでいた八丁堀、土佐藩があった国際フォーラム、東京駅八重洲、
遠山の金さんで有名な北町奉行所を経て、五街道の起点だった日本橋がゴール。

     八丁堀
         「八丁堀の与力・同心 組屋敷跡」    中央区

江戸城は、太田道灌が築いた城。当時の江戸城は麹町台地の東端にある平山城で、
その規模は非常に小さかったという。豊臣秀吉の田原攻めにより北条氏が滅亡、
徳川家康が関東に移封となり、段階的に改修されて日本最大の城郭となった。
皇居だけでなく千代田・中央区のほぼ全域が江戸城といっても過言ではないという。

江戸時代のままの田安門、清水門、桜田門が国の重要文化財に指定されている。

    田安門
              田安門     千代田区

内郭の石垣はほとんどが江戸時代のまま。数多くあったという江戸城の櫓も
度重なる火災や地震により、残るのは伏見櫓、 富士見櫓、桜田巽櫓の3基のみ。
いずれも小さなお城の天守ほどの大きさがある。
    
      巽櫓
              桜田巽櫓(辰巳櫓)  千代田区

家康が造った慶長の天守、それを壊して秀忠が造った元和の天守、さらにそれを
壊して家光が造った寛永の天守、いずれも当時国内最大の規模を誇った。
寛永度天守の高さは45m、天守台の高さは14m、ほぼ20階建てのビルに
相当する巨大なもの。面積は姫路城の約2倍、体積は約3倍。ちなみに、大阪城の
天守の高さは30m、姫路城天守が31mほど。

江戸260年のうち最初の50年間、聳えていた天守だが、「明暦の大火」で焼失。
焼失後すぐに再建に取りかかり、天守台の石垣は加賀藩前田家の寄進により
造られた。しかし当時の将軍後見役で、家光の異母弟、会津藩主の保科正之が
「被災した人たちの救済と江戸の街の再建が先。今は天守再建の時にあらず」
と、築城工事が見送られた。すでに戦国の世は遠く、もはや天守によって幕府が
天下を威嚇する時代ではないとの保科正之の考えがあったと言われている。

江戸城の天守を再建する会(NPO)は、寛永の天守(木造)再建を目指している。
旅・散策・イベント

健康ステーション

2017年04月28日
最近とみに歩幅が狭くなり、歩く速度が遅くなってきたことを自覚している。
歩幅、歩く速度は健康のバロメーター。分速48mより遅くなると、認知症や
介護のリスクが高まるという。歩く速さを測れるアプリが開発されているという。
普通に歩く速さの1日の平均速度(30m程度をまっすぐ)などを測定するアプリ。
「インフォデリバ」という歩幅計測アプリが開発されているという。このアプリを
組み込んだアンドロイド端末が5月以降に販売される予定だとか。

このごろとみに歩くのが遅くなっていると感じる。歩幅も狭くなっている。
先日、大岡山駅のホームのタイルに「歩幅チェックステッカー」を見つけた。
「ご自身の歩幅を計ってみしょう!」と、聴診器を持つ「のるるん」が立っている。
350cm先まで「160cmの女性」のサンプルの足あとがあった。隣ホームには
男性のがあるのだろう。柱には「一般的な歩幅 身長-100cm」とあった・・・。

        歩幅チェック
 
駅のホームの上に東急病院がある東急線大岡山駅はかなりユニーク。
昨年秋から始まった「健康ステーション大岡山」プロジェクトは、東急線利用者の
健康づくりを応援するプロジェクト。           (健康志向の駅

     ホームドア
              ホームドアにも

以前からホームから改札口への階段の側面には、カロリー消費量やメッセージの
ステッカーが貼られていたが、全国から寄せられた700を越える作品の中から
選ばれたという応援メッセージが掲示されていた。さすがに東京都の人が多いが、
中には大阪府、愛知県、北海道などの作品もあった。
 
        健康階段
    -0.3lcal 「踏み出そう 健康づくりへ まず一歩」 北海道 男性 82歳
 
「健康啓発ポスター」 駅構内の待合室やトイレに健康に関連するポスター  
       啓発ポスター
     「肩こり 首こり解消のストレッチ」   「健康にやせる3か条」
              2016.9             2017.4

「自販機」にエネルギー表示 
      自販機
         ダージリン 0kcal ・・・ネクター159kcal

ほかにも「LAWSON+toks」は「NATURAL LAWSON+toks」に(女性向きに改装)
「東急病院1階にラウンジスペース」(健康関連のパンフ)など。

気になっていた「歩幅」だが、「一般的な歩幅 身長-100cm」と書かれていたが、
これだけではよくわからない。調べてみると、
女性の場合は、「58.2cm以下が狭く、65.1cm以上が広い」とされているとか。
男性が普通に歩いた場合の歩幅は、「62cmから70.5cm」
とある。

歩幅は、ゆっくり歩く場合「 身長×0.37 (もしくは2分)」
普通に歩く場合は「身長×0.45 (もしくは2.5足分)」
早歩きだと「身長×0.50 (もしくは3足分)」


以前、東急病院にかかっていた時期はよく大岡山駅を利用したが、東工大構内に
お花見、タイサンボクなどのスケッチなどをのぞけば、最近は乗り換えのときや
E病院への送迎バス利用のためがほとんどになった。
年齢もあるだろうが、わが歩幅は、この平均値より歩幅は狭いことがわかり、
かなりショックを受けた。階段を避けてエスカレーターを利用することが多くなった。
「階段はお気軽手軽な無料ジム」(大阪府 66歳 女性)・・・。
そういえば、最寄りの駅、4駅とも階段は数段しかない。「健康ステーション」の
大岡山駅のほかにも階段はある。せめて乗換駅では、階段を利用しなくては!
旅・散策・イベント

ついに3台目

2017年04月27日
昨年のカメラに続き、購入後わずか1年半のラジオ付ICコーダーを失くした。
この数年はテレビはめったに見ない。ラジオの生活がつづいている。
ごんさんはテレビオンリー。埃をかぶっていたミニコンポも2階へ持ってきたので、
3部屋それぞれにラジカセかミニコンポが置いてあるほか、机の横にもラジオ
(ICコーダー付)を置いて、メモ代わりに録音することも多く、録音したファイルが
たまるとPCに移して整理している。

出かけるときはバッグに入れていく。イヤホンはバッグに入れっぱなしで、
車内では語学講座やラジオで録音したものをきくことも多い。そんなラジオを
持ち歩く生活が6年つづいている。

そんな中、置き忘れたのか、盗られたのか、なくてはならないものを失くした。
どこでどうやって失くしたのか、心当たりは探したが見つからなかった。
1週間、迷いつづけた。新たに購入するか、シンプルな携帯ラジオにするか、
外出時にはタブレットできくか、ウォークマンにするか、それとも、りんりん
あげた1台目のICコーダーを返してもらうか・・・?      (有難いもの

    1台目
                 SANYO (1台目)
  
この1台目は、3.11直後購入、4年以上使ったが、彼はほとんど使っていない。  
結局、2台目のAM・FMラジオ付ICコーダーとまったく同じものを購入した。
使用書と保証書などを出して比べてみると、1年半前とまったく変わらないが、
領収書をみると約3千円も値上がりしていた。つくづく失くしたことが悔やまれた。
何といっても本体がなければ使用書やスピーカーが残っていてもどうにもならない。

        3台目
               SONY (2台目、3台目)  
 
      使用書

それにしても、いざというときに家電製品などの保証書のしまった場所が
わからずに困ることも度々、といったことは多いらしい。スマホで登録、
活用できるスマホの無料アプリ「Warrantee(ワランティ)」が気になっている。

スマホで、簡単な作業で製品を登録すれば、購入店・購入日などを管理でき、
保証を受けとれる。また、修理や個人情報や製品の型番など伝える必要なく
中古査定に出したり、改修依頼をでき、大きな家電もワンクリックで業者に
回収依頼できるとか。

新しく購入したICコーダーや昨年のプリンターあたりから、「Warrantee」を
使ってみようかと思うが、この頃そういったことが面倒になってきている。
つれづれ

都市鉱山から五輪のメダル

2017年04月26日
2020年東京五輪に向けて、不要な携帯電話やスマートフォンなど小型家電を
収集してリサイクル金属を抽出し、約5千個の金・銀・銅メダルを製作する計画
「都市鉱山からつくる! みんなのメダルプロジェクト」が始まったという。

6年前の東日本大震災や原発事故の被災者救済や復興は不十分なまま
五輪関連の事業が急ピッチで進められているのは理解に苦しむ。ボストンの
ように、膨らむ開催費用を考慮して五輪招致を止める都市も増えるときくが、
東京に招致したことに驚き、決定してからの複雑な思いは今もつづいている。
だが、このプロジェクトは「東京五輪のためにメダルを製造するだけでなく、
大会後にも持続可能な社会の実現につながる」ようなので協力できそうだ。

日本国内の小型家電に含まれる金の推定量は約6800㌧ともいわれ、これは
世界の埋蔵量の16%分に匹敵する。銀は22%分で、どの天然鉱山資源国をも
凌ぐ世界有数の「都市鉱山」資源国だとか。
「都市鉱山」とは、こうした金属を含む廃家電を鉱山資源とみなした表現。

メダルに使われる金属はこれまで鉱山会社の寄付などで調達してきた。
過去の大会でも原材料の一部にリサイクル金属を含むメダルが作られたことは
あるが、メダル製作を目的に小型家電などを回収をした例はないという。

    破砕前
     破砕を待つケータイとスマホ     ドコモショップで

計算上は現在の回収量でメダルは作れるとはいえ、都市鉱山から得た金属の
多くはすでに電子部品の材料として再利用されている。特に銀は需給が逼迫、
メダルに回せる分を確保できるかは微妙だとも。

回収にはNTTドコモや一般財団法人の日本環境衛生センターなどが協力。
ドコモ販売店では年間300万台以上の携帯電話やスマホを回収しているとか。
800万台分あれば必要な金と銅は十分に賄える見通しで、銀は不足するが、
余った金と銅を換金して銀の購入費用に充てる計画だとか。

ドコモショップでは携帯電話、スマホのみの回収。1台前のタブレットまでずっと
ドコモ製品。買い替えの度に回収していたが、なぜか1台残っていたケータイと
スマホはドコモショップへ持って行った。ドコモは目の前で携帯電話破砕工具
(ケータイパンチなど)で、破砕処理を行ってくれるので安心。

          破砕
                  破砕の瞬間   

国内で年間65万㌧の小型廃家電が発生するが、この法律の仕組みで回収
できているのは10万㌧に満たないとされる。環境省の定める小型家電の回収
目標は、人口1人当たり年間1kgだが、0.1kg に満たない自治体が多いとか。

ちなみにPCのマザーボード1枚から抽出される主なレアメタルは、金0.11g、
銀約0.42g、銅約258.3g、パラジウム約0.12gで、金の延べ棒(1㎏バー)
1本作ろうとした場合、マザーボード約9090枚分が必要となる計算。

4年前に始まった小型家電リサイクル法。自治体と認定リサイクル業者が連携し、
廃家電を回収し、リサイクルへの関心を高め、回収量を増やすことが必要だが、
現状は役所に回収箱を設置するだけがほとんどだという。

調べてみると、大田区は回収箱の設置はなく、まだ、宅配回収のみだったので、
「日本環境衛生センター」に、国認定の宅配回収事業者(「リネットジャパン」)を
きいて、PC、デジタルカメラ2台、国語辞書の(無料)回収を申し込むことにした。
旅・散策・イベント

わが庭の「かご猫」

2017年04月25日
土鍋の中で身を丸くして眠る猫の様子を撮影した動画コンテンツ「ねこ鍋」が
テレビなどマスメディアに盛んに取り上げられてから何年も経っていたが、
わが庭では「カゴ猫」がよく見られるようになった。あるとき、カゴを干していたら
猫たちが入るようになり、よほど気に入ったのか、窓を開けても気づかないほど
ぐっすり眠っていることも度々。 以来カゴは彼らのものとなった。(冬日和

2014.10
   2014.10
            トラ     2008.5生れ     アミ
2014.11
         11.2311:46
               入ろうと思ったら・・・
         11.23
       11.2311:47
               妹のトラ   やさしい兄ケシ

        11.2413:49
        11.2413:51
         11.2414:29

2015.11
       2015.11
                     ケシとトラ
2015.12  
        2015.12

2017.2   
    2017.2
           クク                   トモ 

2016年夏、トラが逝って、かごはククトモが入ることが多くなった。
トモだけがわが庭で生まれた猫ではないが、ククと共に南側に移ってきた。
4匹の中でもっとも警戒心はない。
動物など

生薬になるセッコク

2017年04月24日
今日は「植物学の日」。文久2 (1862)年旧暦4月24日、牧野富太郎が高知県の
豪商の家に生まれた。2年で小学校を中退しながら独学で植物学の研究を続け、
50歳の時には東京帝国大学理科大学で講師も務め、65歳で理学博士の学位も
取得、死後に文化勲章を贈られている。

94年の生涯において、新種や新品種など2,500種以上の植物を命名、集めた
標本は約40万枚、日本植物学の基礎を築いた人物として「日本の植物学の父」
と呼ばれる。自らを「草木の精」と称したという。

2年前、練馬区立牧野記念庭園を訪れたことがある。 (牧野博士の記念庭園
園内には牧野博士が発見し、妻の名をとって命名したスエコザサをはじめ、日本で
最大級のセンダイヤヘラノキ、チチブフジなど300種以上の植物が成育している。   

         センダイヤ 2017.4.6
           最大級の桜 センダイヤ   国立劇場
   
博士が名づけたセンダイヤ(センダイザクラ)は、高知市内の仙台屋という店の
前にあった桜。今年4月、国立劇場でこの桜に出逢った。  (今年の桜 Ⅰ
山ザクラの栽培品種で楕円形で淡紅紫色だが先端と縁はやや色が濃い。
      
『牧野日本植物図鑑』(1940)は改訂を重ね、今も植物研究者や愛好者などに
広く親しまれている。
わが家には母が愛用していた学生版『原色牧野日本植物図鑑』(1985年初版
¥4800)がある。さすがに貫禄が出てきたが、まだまだ充分に使える。  
母が揃えた植物関係の本は、茶花関係以外にも数セットあるが、『日本の樹木』
『日本の野草』やで調べることが多い。

     植物図鑑

セッコクをUさんから分けていただいたのは5年前。紅梅の老木にうまく着生して、
翌年花をつけて以来、年毎に花の数が増えている。    (石斛 花盛り)
セッコクは、日本、朝鮮半島、中国などに分布。デンドロビウムと呼ばれる洋ランの
一種で、岩の上や大木に着生する。

         セッコク
             庭のセッコク    2016.4.27    

先月の桂花会で訪れた佐倉市の「茉莉花」の薬膳ランチに石斛が入っていた。
タブレットのわが庭のセッコクの画像を見せると、これは違うといわれた。
中国産のセッコクは63種類あるというが、生薬として用いられるのは10種程度。

    石斛
             石斛の花    茉莉花にて    漢方食材 
  
『牧野植物図鑑』などの写真をみると、セッコク(石斛)は白い細長い花弁。
わが庭のセッコクは園芸種のようだ。 

       石斛
               学生版『原色牧野日本植物図鑑』

     石斛

わが庭のセッコクは、今年はまだ1輪。生薬にはならないらしいが、小さな実を
つけ始めた紅梅の老木の上の淡紅紫色の花は、緑一色の庭を明るくしてくれる。
植物など

「漢検」も一段落

2017年04月23日
先月だったか、「5歳で英検2級合格」という新聞の見出しに目がとまった。
幼稚園に通う男の子が、高校卒業程度の英語力が必要とされる英検2級?
驚くのはまだ早かった。やはり5歳で英検2級合格したという7歳の兄より
早く準1級に受かりたいというのだ。

小学校の英語は、歌やゲームなどで英語に親しむ「外国語活動」の開始が
3年に前倒し、5、6年生で正式教科に、中学では英語の授業を英語で進める。
小学校は2020年度、中学校は21年度、高校は22年度の新入生から順次
実施される見通しとか。英語免許ある先生は4、9%、準1級以上の先生は
わずかに1%とか。先生もなかなか大変だ。

英語教育の早期化には以前から賛否両論がある。2級合格した5歳の彼は
「英語の国(英語圏)に行く」という夢があるという。
早くから英語に接することで、「英語は楽しい」と思えるならいいのだが。

「勉強は嫌い、できればしたくない」、漢字も英語もとくに好きではないという
りんりんだが、小学生から漢検と英検を受けてきた。(英検に漢検に・・・
小学校修了前の1月、英検3級(中卒程度)を受けた。このとき3級を受けた
クラスメイトはECCに通う I 君と父親が米国人のK君だけだとか。

英語は学校だけの彼は、数ヶ月間、問題集や参考書を集中的に暗記、まずは
1次(筆記試験)に合格した。暗記は得意な彼、「選択肢」問題は何とかなっても、
2次の「話す」は不得手。1次は1年間免除されるので、2次は6月に受けて合格。
春休み、面接の練習をしたりと、手伝ったことを思い出す。

     合格証書

漢検の方は、クラスメイトよりひと足先に受け始めた彼は、中学1年で、準2級
(高校在学程度)、今年2月、2級(高校卒業程度)の合格証書を手にした。
漢字検定こそ暗記あるのみ。検定前の彼の冬休みは、わが家でも間違えた
漢字を書いた単語帳をチェックしたり、漢検のアプリで練習するなどして応援した。

3級、準2級は中学生でもそれなりの勉強量で十分に合格できるというが、
2級では「すべての常用漢字を理解」することが求められ、準2級の配当漢字に
200字ほどの漢字が追加されているが、出題形式などはほとんど変わらない。

2014年6月 5年生 6級と7級 世田谷会場
2015年2月 5年生 4級 (中学在学) 小6修了程度の5級を飛ばす。
2015年6月 6年生 3級 (中学卒業程度)
2016年2月 中1  準2級 (高校在学程度) 常用漢字1940字                   
2017年2月 中1  2級(高校卒業程度) 合格率は5人に1人程度。

高校受験では英検、漢検、数検の3級や準2級を取得しておくと受験で有利に
扱われることがあるらしい。 勉強が嫌いというりんりんだが、英検、漢検とも
一段落した。英検2級(高校卒業程度)は高校に入ってからでいいだろう。

    問題集
               問題集           2級用アプリ

3年前、りんりんを世田谷の漢検会場まで連れていくとき、ただ待つのもと思い、
同じ会場で行われた準1級を受けた。衰える一方の頭に加え、準備不足もあり、
みごとに不合格だった。問題集もある。アプリもいれてある。 (オジサン2人
りんりんと一緒に準1級の勉強ができるといいが。 (漢検勉強はアプリで) 
身近な人びと

3年前の入院

2017年04月22日
机の上、棚など、机周りにさまざまな大きさの裏紙を置いてメモ用紙にしている。
先日、下の方に束ねてあった紙を何気なく裏返してみると、なんと3年前の4月、
白内障手術で入院時のお知らせや注意書だった。(4泊5日の入院生活)   

「目薬をさす時間 午前6時 10時 午後2時 6時 9時 わすれないでください」
ホッチキスで綴じられた「退院おめでとうございます」には、「次回の外来日」
「嗜好品について」「くすりについて」※強い痛み・充血の増加・視力の低下など
ありましたら、下記までご連絡下さい。

     注意書

以前から「緑内障の気がある」と、いくつかの眼科でいわれてはいたが、ついに
「いつ閉塞隅角緑内障になってもおかしくない」「失明を招く恐れがあるために
眼底検査も無理」とW眼科でいわれた。レーザーで別の道をつくる方法もあるが、
白内障に関しては手術するほどでないが、白内障手術がベターといわれた。
紹介状をもってE病院へ行くと、ここの2人の医師も同じ診断だった。

「閉塞隅角緑内障」は、「角膜と虹彩との境目にある隅角が虹彩で塞がれ、房水と
呼ばれる目の中を流れる水が外に流れなくなり、眼球内に溜まってしまうことで
眼圧が上がるといわれる病気」で、慢性の場合は自覚症状が現れないことも。

入院の日に満開の桜も退院の日には葉桜になっていた。 (葉桜のころに
病院の注意書の異様に大きい活字に驚いたが、考えてみると、手術後、眼帯を
していてもはっきりわかるようにとの配慮なのだ。それらの紙をみていたら、
わずか5日の入院生活が懐かしく思い出された。  

     手術日 4.8
               手術の日     5:50

印象に残っているのは終始「トゥーランドット」が手術室に大きく鳴り響いていて、
執刀しながらときどき口ずさんでいたオペラ好きのH先生のこと。
そのお陰か、とくに緊張することなくあっという間に手術が終わったように感じた。

唯一の失敗はレンズを「1.2にしときますかね」にうっかり頷いてしまったこと。
その時点で老眼鏡が必要になったことに気付かなかった。後悔先に立たず。
「メガネの作成は手術後1~3ヶ月が目安」を守り、遠近両用眼鏡を作り直した。
わが目には1.2のレンズが入ったため、遠くを見るのに眼鏡はまったく必要ない。
室内は中近の眼鏡があるが、一度外に出ると、駅でも店内でも手元の文字が
見えず、老眼鏡としてしか役に立たないこの眼鏡は不可欠のものとなった。

あの入院生活から3年が経った。退院後、W眼科でを受診する度に(レンズが)
「うまく入っていますね」と言われ、オペラ大好き先生を思い出したものだ。
この1年は、眼科の受診は、結膜下出血と、麦粒腫(ものもらい)の時だけだ。
つれづれ

オナガの群れ

2017年04月21日
オナガたちが毎日のようにやって来る。あの独特の鳴き声とともに。
柿の木に群がったかと思うと、すぐに飛び立つ。数分後、再び来ては去ってゆく。
彼らは どこからやって来るのだろうか?同じ集団なのだろうか?

先月、「小畠鼎子展」で観た、柿の木に留まる数羽のオナガを思い出した。
窓から眺めていると、柿の木にオナガたちが来た。そっと窓を開けてカメラを
構えるが、一斉に飛び去った後・・・、なかなかタイミングが合わない。
やっと撮れた1枚には、尾だけの鳥を含め7羽。みな下を警戒している。

    オナガ
                柿の木に      2017.3
         
何年も前に撮ったオナガも警戒中の様子。交替で梅の木の下にある蹲の
水を飲んでいるのだろうか。

           オナガ 
                梅の木に       2010.3
   オナガ
                   蹲で   2011.7 

            オナガ  スズメ目 カラス科
            学 名 Cyanopica cyana
            和 名 尾長
            分 布 アジア東部 イベリア半島 
           
青味がかった翼と長い尾。 名前の由来は、尾羽が長いことによる。
全長は36cmで、スズメキジバトより一回り大きい程度。雌雄同色。
いつも高いところにおり、群れで行動し、カラスの仲間とあって学習能力は高い。
警戒心が強く、また敵に対するモビング(疑攻撃)行動も活発で、巣が襲われた
場合などは集団で防衛。繁殖期も、数つがいが比較的近くに集まって巣をつくる。
         
「ギューイギュイギュイ」「ゲー、ギー」の鳴き声は警戒音声で、繁殖期には
「チューイ、ピューイ、チュルチュルチュル」など愛らしい声で鳴き交わす。

1970年代までは本州全土および九州の一部で観察されたが、1980年代以降、
西日本で繁殖は確認されておらず、留鳥として姿を見ることはなくなったという。
現在は石川県以東、神奈川県以北で観察されるのみ。
わずか10年足らずで西日本の個体群が姿を消した原因はわかっていないが、
一説には、同じカラスの仲間のカササギが九州で勢力を伸ばしつつあるからとも。
このように分布域を狭めてはいるが、関東周辺ではどんどん増えているらしい。
動物など

薬膳ランチ

2017年04月20日
今日は24節気の1つ「穀雨」。地上にあるたくさんの穀物に、たっぷりと水分と
栄養がため込まれ元気に育つよう、天からの恵みの雨が、しっとりと降り注ぐころ。

3月の桂花会は佐倉市の「茉莉花」での薬膳ランチと中国茶の会となった。
初めて本格的な薬膳料理を堪能。たまに薬膳を味わえるといいなと話しながら
帰宅。早速、都内の薬膳の店を検索し、自由が丘にZEN ROOM」を見つけた。
今までに何度かLABIに行くこときこの店の前を通ったが、入ったことはなかった。
桂花会の女子会はここにしようと決まった。

そんなとき、Oさんと東工大大岡山キャンパスでお花見をすることになった。 
自由が丘で待ち合わせてまずはランチ。          (お花見日和)       
ZEN ROOMは、ランチは健彩麺セット(¥1,000)、薬膳カレー「十五穀米」セット
(¥1,000)、美肌薬膳ランチセット(¥1,000)など数種類。どれにしようか迷ったが、
隣のテーブルで美味しそう食べている「健彩麺セット」(¥1000)を注文した。

      店内

        メニュ―    
     
国産鳥骨鶏と季節に応じた18種類の漢方食材を長時間かけて抽出したスープに、
たっぷりの野菜やキノコ入り。春雨麺か米麺(中細・平麺)。体調に合わせて美肌、
デトックス、疲労回復、冷え性、アンチエイジングなど素材の組合わせを選べる。

        コース Click!   
                体調に合わせて  *Click!

そこで、烏骨鶏スープに具材は「デトックス」(輝北豚、菜の花、筍、パクチー、
百合根、金針菜、黒キクラゲ)を選んだ。Oさんは「疲労回復」のコース。
塩麹ナムルはおかわり自由。スープはコクがありくせもなく美味しかった!
菜の花、筍など春を感じる食材も嬉しい。

     健彩麺
           健彩麺・塩麹ナムル・果実酢ドリンク

以前、気功の楊先生に勧められ、白と黒のキクラゲ、クコの実、蓮の実などを
しばらく食べていた時期があった。いつからやめてしまったのだろうか。
いまだに「病気のデパート」を閉店できずにいる。     (ゆきひら鍋
ZEN ROOMが大切にしていることの1つ 「薬膳は、特別な日だけでなく、日常的に
無理なく食べ続けられることが何より大切」
だということを痛感しているこのごろだ。
旅・散策・イベント

野生のタヌキは・・・

2017年04月19日
今日は「飼育の日」。日本動物園水族館協会が、創立70周年(2009年)を
記念して定めた。普段見ることができない裏側の仕事や講演会等、飼育係の
仕事を紹介、動物園・水族館の役割を理解してもらうことが目的。

      2013.2 2013.2
            ホンドタヌキ前の説明   上野動物園

2012年の夏の夜、都内にはいないとされていたアナグマが庭にやってきて
猫たちの残した餌を食べていた。(アナグマは冬眠中?! アナグマ

          アナグマ アナグマ  2012.7

アナグマの出現から半年後、疥癬に罹ったタヌキが初めてやってきた。翌年1月、
再び現れたタヌキは、見るも哀れな姿だった。   (化けるのかな~

     タヌキ
         2012.12.31   タヌキ   2013.1.21  

アナグマの来訪以来、東京タヌキ探検隊!の宮本氏への報告をつづけている。
真夜中、猫用フードが入った瓶の蓋を開けたアライグマ以来久しぶりの報告は、
今年3月、小雨の中現れた見るも哀れな重症の疥癬タヌキだ。

           2017.3 2017.3.27
          
3年前に現れたタヌキとは違うだろうということ、また、小さく見えても子どもでは
ないこと、わざわざ雨の中現れるのも珍しいことなどの返事をいただいた。
また、猫に移らないか心配という疑問には、「疥癬症はヒゼンダニが寄生する
ことで発症しますが、ヒゼンダニにはいろいろな種類があり、(略)タヌキに寄生
する種とネコに寄生する種は違うはずですが・・・だが、一時的に寄生するという
話もあり、注意はした方がいい」とも。

    ねこ
          タヌキを見つめる猫たち     2017.3.27

その後の宮本氏のメールには、アナグマについても書かれていた。
「ところでアナグマですが、今度は北東方向約1kmの場所で目撃されました。
半径800mに4件目ということになります。アナグマが定住しているのは間違い
ありませんが本拠地がどこなのかさっぱりわからなくなりました」
と。
そういえば、この4年半、庭にアナグマは現れない。引越ししたのだろうか。

タヌキキツネで発生している疥癬症がペット由来なのか、それとも元々自然界に
分布していたのか、という議論があるが、これまでの研究結果からは、はっきりと
した結論は出ていないという。
ただ、人間による自然破壊によってタヌキキツネが生息場所を失った結果、
生息密度が高まったり、ゴミや餌付けのため集合したりして接触機会が増して
感染リスクが高まった状況があるという。野生動物に感染症の発生リスクを高めて
しまうことは避けなければならないと。(日本獣医学会 野生タヌキの疥癬症
動物など

こんなところに「赤富士」の画

2017年04月18日
今日は「北斎忌」。1849年陰暦4月18日、北斎は老衰のため浅草の遍照院
境内の長屋三女の阿栄に看取られて90歳の生涯を閉じた。(北斎と阿栄
死の直前、大きく息をし、「天我をして五年の命を保たしめば、真正の画工と
なるを得べし」と言葉を発したと伝えられる。

東急線にはドアの横に日能研の額面広告「シカクいアタマをマルくする」がある。
先日、北斎の「赤富士」に目がとまった。
     
      額面広告

北斎は『富嶽三十六景』全46図のうちの1枚「凱風快晴」に赤富士を描いている。
通称「赤富士」。夏の早朝に陽を受けた富士の山肌が赤みを帯びた一瞬の様子を
捉えているとされる。この富士は駿河国側か、甲斐国側の裏富士かは不明。

       凱風快晴
                  「凱風快晴」
    
広告の「赤富士」の画は直接北斎とは関係はなかったが、興味深い内容だった。
富士山中腹を歩いた大学生たちの感じたことについて、『100年後の水を守る』
(橋本淳司著)からの出題だった。(明大付属中野中学校 国語)

6月の晴れた日だが、森の中は夕暮れ時のように薄暗かった。スギ、ヒノキの
直径は15~20㎝、切り株の年輪は外側になるほど狭く、10年ほど前から
あまり成長していない。下草のないむき出しの地面、そこにやせ細ったスギ、
ヒノキがまるで「お線香がたくさんそなえられている」ように立っているのに
大学生たちは驚いたという。     (略)

水と森について、こんなふうに語られるのを聞いたことがありませんか。
(「Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ」に以下の(ア)~(オ)を入れる。解答通りに並べ直すと)
(エ)森に雨がふる。(イ)大部分の水は、森の土にしみこむ。(オ)スポンジの
ようにやわらかな森の土は、水をたくわえる。(ア)地面にしみこんで地下水となり、
その地下水はやがて湧き水となって川に流れだす。(ウ)このため森は、『天然の
浄水場』とよばれる。  

ところが実際に山では「お線香だらけの森は水をためたり、きれいにすることが
できません。しかもこうした森は、富士山だけでなく日本中いたるところにあります」。


国語でありながら、理科のような社会科のような・・・学科の枠を超えた柔軟に
考える力が必要になってくるのだろう。考えさせられる問題だ。

昨年開館した「すみだ北斎美術館」では、今日から『てくてく東海道-北斎と旅す
る五十三次-』が開催される。「東海道五十三次」といえば、広重が有名だが、
広重から遡ること約30年、北斎も「東海道五十三次」シリーズを手掛けている。
北斎の「五十三次」は、その土地の風俗を描いたものが多いという。

     北斎漫画
                     『北斎漫画』

故F先生が『北斎漫画』を絶賛しておられたこともあって、北斎の風俗画には
非常に興味がある。  (北斎ゆかりの地に 北斎美術館で) 
オープン展以来、ご無沙汰している。今回は是非観なくてはと思っている。       
旅・散策・イベント

「Nゲージ」の街

2017年04月17日
じゅんじゅんのわが家での留守番の日は、ごんさんとツタヤに行き、自分で選んだ
DVDをみることが多くなり、公園で遊ぶ時間はだいぶ少なくなった。
雨の日は仕方ないが、借りてきた数枚を繰り返し見つづけるのはよくないと、
「Nゲージ」で遊ぶことを提案。
Nゲージは、日本ではもっとも普及している小型の鉄道模型。レールの間隔が
9mmの鉄道模型規格(縮尺1/148 - 1/160)の総称。

Nゲージは、昔、ごんさんが息子のために揃え始めたように記憶しているが、
実際に機関車などを動かして遊んでいた光景は思い浮かばない。
りんりんがプラレールで遊ぶようになったころ、彼のためにジオラマをつくろうと
Nゲージの線路をつけた段階で放ってあったパネルをじゅんじゅんが見つけた。

パネルの大きさは50号(1167x910)。以前、Oさんが断捨離の折にいただいたが、
大きな画は描かなくなっていたので「Nゲージ用」にリユースしたもの。
和室のテーブルにパネルを置くと、じゅんじゅんは「ラジコンなの??」と大喜び。
だが、埃をかぶっていたレールには電力が伝わらない。機関車は微動だにせず。
「レールを拭かないとだめだ」ということで、結局、この日機関車は走らず。

       描く

仕方なくパネルに駅や木をサインペンで描くことにしたが、今一つ。そこで、
トーマスの機関車セット用の道や木々が印刷された紙を切抜いて貼ってみた。

     ビル
       走らせたい

ごんさんお手製のブロックを積んでビルにしたり、なぜかわが家に残っていた
レゴの踏切警報機を置くと、ちょっとした街ができた。 (2つのピタゴラスイッチ

     パワーパック 
   Nゲージ用電気機関車とトミカ新幹線  

じゅんじゅんはトミカの新幹線をレールに載せるが、当然ながら車幅が合わない。
それでも新幹線を手で走らせて満足していた。今度、彼が来るときまでにレールの
メインテナンスが済んでいるといいが。
身近な人びと

今年のカエルたち

2017年04月16日
毎朝、蛙の鳴き声がきこえてくる。4月初め、ごんさんが「蹲踞に蛙がいる!」
のを見つけた。カメラを持って近づくと、水中にいた2匹のうちの1匹が
跳び出して背後の茂みに隠れた。

         蹲踞
      蛙
         茂みの中のオス?  4.5   水の中のメス?

4日後、鳴き声とともに蹲踞の中に2匹の姿をみつけた。今度は1匹が黄土色。
前回と違うペアかもしれないと思って調べてみると、普段の体色は個体差が
大きく、周りの環境などで多少変化するが、婚姻色といって、「オスは明るく
黄色っぽい色に変わる」こともあるという。不思議だ。

        4.9 4.9
                   
今年の彼らはのんびり屋だ。というのも、昨年は、近所の公園でみつけた
オタマジャクシをじゅんじゅんが保育園に持って行ったのは3月中頃。
そのころ、わが庭にもガマガエルが現れ、鳴くようになった。

庭に現れるのは二ホンヒキガエルガマガエル、イボガエル、蟇蛙、
蟇、蟆、蟾蜍
(せんじょ)なども同じ。父はビキといっていたように記憶している。

寿命は10年以上、産卵期だけ水辺に帰り、あとは陸上で生活できるという。
産卵期に水辺に戻るが、その移動は数10kmにわたることもあるとか。
大食いで、昆虫、ミミズなどを食べるらしい。

30年近く前の建て替え時に池はなくなったが、昔から棲みついている蛙の
子孫だろうか。昨年3月下旬には蹲踞で産卵。3月末、オタマジャクシになった。
           (これがオタマジャクシ・・・! エリザベスの子孫

   2016.3
                蹲踞      2016.3

ヒキガエルは非常に縄張り意識が強く、周辺にはほかのカエルはいないため、
その土地の守り神として、大切にされてきたという。
「帰る」は「カエル」の語源だという説がある。昔、カエルの大合唱が始まる夕方、
子どもたちは家に帰った。また、必ず自分の産まれた池に戻ってくることから
「カエル」と呼ばれるようになったともいわれる。「無事カエル」「福カエル」など、
旅行安全や福招きの縁起物も多いのもわかる。

わが庭に「守り神」? クワックワッと鳴く声も「無事に帰る」と言っているように
きこえてくるから不思議だ。
動物など

楓の若葉と紅い花

2017年04月15日
庭のカエデ白椿シジュウカラ用の巣箱を架けた。カエデは1階のリビングと
2階ベランダから、椿の方は門から庭への通り道と途中と2階ベランダから
見えるように向きと高さを考えて。(巣箱をかけた日歓迎 シジュウカラ)  

カエデの新緑が眩しい。2階ベランダからは巣箱が隠れてよく見えないほど
広がった若葉。そして、何とも可憐な紅色の花はいつまでみていても飽きない。
 
      巣箱
                      4.13   
        イロハモミジ
           3.24            雨  4.8 

ツツピーツツピーという声がきこえてくる。巣箱を架けたカエデにもシジュウカラ
いつも番いでやって来るが、いまだに巣箱は空き家のまま。「うちも空き家だけど、
まだ期待しています」とUさんから。

      鳩 四十雀
       3.19   シジュウカラ         4.6 キジバト

カエデ属は世界には約150種あり、日本では26種(諸説あり)が自生している。
巣箱をかけたカエデは、イロハモミジ。1つの花序に雄花と両性花が混生。

     花と実
            4.13               2016.5.6  

翼果は2つの種子がほぼ水平に開く。5月ごろには大きくなっているが、
熟すのは11月以降。くるくると回りながら遠くへ飛んでいくプロペラのような
果実を見ていると不思議でならない。まさに自然の妙。
植物など

「柳緑 花紅」

2017年04月14日
4月になって度々多摩川ガス橋緑地に出かけた。「二十一世紀桜並木」の
ハマダイコンの白、淡紫もいいが、水が温み、風に吹かれるの芽も萌え始めた
川べりの景色をみていて、「柳緑 花紅」の禅語が思い浮かんだ。

茶席の掛軸でもお馴染みの「柳緑 花紅」「柳は緑 花は紅 真面目(しんめんもく)」は、
宋時代の詩人蘇東坡の『東坡禅喜集』.の中の句だが、単に春の美しい景色を
形容する詩でもあり、「柳が緑で、花が紅というありのままの姿こそが、悟りの
境地である」ということを表す禅語としてもよく知られている。
花はでも菜の花でもタンポポでも、道端に人知れず咲く野の花でもあるだろう。

   4.24.2
               まだ蕾はかたく
      4.84.8
                 小雨の中 花見
          4.134.13
                       満開を過ぎて

     4.8
                ベランダから      4.8 
 
を描きたいというKさん、近いうちにスケッチをしようということになった。
昨日、自転車で川べりまで下見に行った。ちょうど、8日の小雨の日、Oさんの
マンションベランダから眺めた川べりには、柳、ハマダイコン、菜の花が。
はすっかり芽吹いて風に吹かれていた。カラスたちがいなければ、もうしばらく
眺めていたかったのだが・・・。

           4.13
        4.13
          4.13
              対岸には武蔵小杉の高層ビル群

ちなみに、「柳」はシダレヤナギのこと。また「やなぎ」の総称にも使われる。
「楊」はカワヤナギ、ネコヤナギをいうそうだ。わが庭のネコヤナギは、いつの間にか
黄色い小さな花を咲かせている。
旅・散策・イベント

歴史は変わっていた

2017年04月13日
4年に1度改定されるという教科書。その度に大きく内容が改訂される。
かつては歴史の常識と思われていたことが変更されることも珍しくないという。
そういえば、大きな変更は以前にもあった。「1192(いいくに)つくろう」で覚えた
鎌倉幕府成立は、現在の中学歴史教科書の多くで1185年に変わっている。

今回の学習指導要領の改訂では、「鎖国」という表記をやめ、「聖徳太子」は
「厩戸王(うまやどのおう)」の併記となるという。
「聖徳太子」は没後使われた呼称で、伝記などで触れる機会が多い小学校では
「聖徳太子(厩戸王)」、史実を学ぶ中学では「厩戸王(聖徳太子)」となるとか。

「鎌倉幕府」や「聖徳太子」については知っていたが、先月の「ユカイな裏歴史」
(NHKラジオ)での加来耕三氏の話は目から鱗だった。「乙巳(いっし)の変」??
645年、中大兄皇子、中臣鎌子らが蘇我入鹿を暗殺して蘇我氏を滅ぼした
「乙巳の変」が起こり、翌年、中大兄皇子は体制を刷新して「大化の改新」と
呼ばれる改革を断行した。「大化の改新」は、俗に蘇我入鹿が殺された事件を
言うこともあるが、厳密にはクーデターである「乙巳の変」の翌年、大化2年
(646年)に出された「改新の詔」から始まった一連の政治改革のこと。

本棚でほこりをかぶっていた 2009年版『早わかり 日本史』(河合敦 著)を開くと、
「聖徳太子はいなかった!」 とあり、さらに、「乙巳の変」と「改新の詔」については、
蘇我氏が殺害された645年の政変は「乙巳の変」で、翌646年に「改新の詔」が
発表されたと書かれている。

      「日本史」

「日本で一番大きな古墳」である「仁徳天皇陵」は、学術上、仁徳天皇陵であると
すると年代が合わない可能性が出てきたという。宮内庁が調査のための発掘を
認めていないため確定することができず、地名で呼ぶべきという意見が強くなった。
教科書などでも「大仙陵古墳(大山古墳)」(伝・仁徳天皇陵)と表記されている。

天皇陵といえば、20年前の「大和路の旅」を思い出す。(大和路の旅
ペンションのマイクロバスで「崇神(すじん)天皇陵」の近くまで送ってもらった。
車が迎えに来た時、携帯電話がないことに気づき、スケッチしていた場所まで
戻ったが見つからなかった。街の公衆電話から携帯に電話をし、「拾った人は
ペンションまで連絡下さい」と伝言を入れた。その日の夕方、車の掃除中に
見つかった。車から降りるときにバッグから落ちて椅子の下に潜り込んだらしい。 

崇神天皇は、大和朝廷の創始者とされる第10代天皇。この「崇神天皇陵」も
「行燈山古墳」と呼ばれ、「崇神天皇陵と伝えられる」巨大な前方後円墳。
築造年代は4世紀後半(古墳時代前期後半)の早い時期と推測されている。
地図をみると、「景行天皇陵」も「渋谷向山古墳(伝・景行天皇陵)」となっている。

   スケッチ
             崇神天皇陵近く  

懐かしくなってスケッチを出してみると、デジカメでなかったこともあるだろうが、
写真よりスケッチがはるかに多い。6号、サム、葉書大のスケッチを合わせると
30枚近くあった。4泊5日と比較的長く、しかも若かったこともあるだろう。

かつて得意だった日本史も、今や語呂合わせで覚えた年号すら忘れている。
これではますますりんりんと話が合わなくなりそうだ。本棚でほこりをかぶっていた
2009年版『早わかり 日本史』(河合敦 著)を開くと、「聖徳太子はいなかった!」
と書かれていた。さらに、「乙巳の変」(645年)と「改新の詔」(646年)についても。
旅・散策・イベント

りんりん奈良へ

2017年04月12日
春休み、りんりんと母親は1泊の旅。ラインで次々に送られてくる画像で奈良、
大阪を訪れていることを知った。じゅんじゅんはお留守番。

平城宮跡
平城宮跡は710年に藤原京から遷都された平城京の中核。当時の天皇の
住居や政治・国家的儀式を行う場として学術的に貴重な価値を有することから
国の特別史跡に指定されるとともに、平城宮跡を含む「古都奈良の文化財」が
ユネスコの世界遺産に登録された(1998年)。

      朱雀門
                     朱雀門
     平城京跡   

法隆寺
聖徳太子こと厩戸皇子は、飛鳥からこの地に移ることを決意し、斑鳩宮の
建造に着手、推古13年(605年)に移り住んだという。
斑鳩宮(現 東院)に接して建立されたのが斑鳩寺(法隆寺)。

法隆寺式伽藍配置と呼ばれる配置になっており、寺の中心である西院伽藍は、
世界最古の木造建築物群。「五重塔」(国宝)と「金堂」(国宝)が並び、「中門」
(国宝)と「大講堂」(国宝)をつないで「回廊」(国宝)が囲む。
東に向かって「東大門」(国宝)を抜けると「夢殿」(国宝)のある東院伽藍が広がる。
国宝・重要文化財の建築物だけでも55棟に及ぶ。全体は大垣(重要文化財)と
呼ばれる築地塀に囲まれている。
  
     法隆寺
      東院伽藍「夢殿」(奈良時代)  西院伽藍「五重塔」(飛鳥時代)
                   
奈良公園 
奈良公園は660㌶の広大な地域にまたがり、貴重な歴史的文化遺産を包蔵する
東大寺、興福寺、 春日大社、保存のための文化施設、国立博物館、正倉院など。
他に類例のない歴史公園とも称される。
 
鹿は国の天然記念物に指定されている野生動物で、公園に生えているシバや
木の実などの植物を食べている。
オス236頭、メス715頭、子229頭、全部で1180頭。(2016.7)

     鹿 
                               鹿に囲まれて
東大寺
仏教中心の国づくりを進めた聖武天皇の勅願により建立。「奈良の大仏」として
名高い盧舎那仏坐像が安置されている大仏殿、創建当時の遺構を残す転害門、
法華堂をはじめ、南大門、鐘楼、江戸時代再建の二月堂といった数多くの国宝
建造物がたち並ぶ。「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録された。(1998年)

    東大寺
       大仏殿の廬舎那仏          南大門 金剛力士像

南大門は鎌倉時代に再建。寺の門としては国内最大。
阿形像は大仏師運慶と快慶が小仏師13人を率いて、吽形像は大仏師定覚
および湛慶が小仏師12人を率いて造立したものであることがわかっている。
旅・散策・イベント

菜の花の春

2017年04月11日
東日本大震災から6年と1ヶ月。甚大な被害を受けた岩手、宮城、福島3県の
農業、水産業の復興に向けた動きが日々進んでいるという。

線路沿いを歩くのは楽しい。土筆、諸葛草(花大根)、蔓桔梗・・・、沿線の人が
蒔くのか種子がこぼれたのか、菜の花には桜の花より春を感じる。
目を楽しませてくれるだけでなく、おひたし、からし和え、パスタなど、栄養価も
高く、旬の食材としてもお馴染みの菜の花の魅力はそれだけではない。

   3245no1.jpg

菜種油採取用のアブラナ畑はあまり見られなくなったが、その他のアブラナ属の
野菜も「菜の花」を咲かせ、その種子採取用の畑が菜の花畑として親しまれている。
千葉県では早春のアブラナのほかカブハクサイなど、青森県横浜町では油用の
セイヨウアブラナ、信州ではノザワナがそれぞれ5月に開花する。(Wikipedia)

津波によって宮城県だけでも1万4千㌶の水田が大きな被害を受けた。
東北大学農学部の中井裕教授らは、震災直後から津波被災農地で塩害に強い
ナタネなどのアブラナ科の作物を使い、津波塩害農地復興のための菜の花
プロジェクト
を進めているという記事をあらためて読み返した。
     
    塩害
                                (東京新聞より)

これまでに、津波被災塩害農地(仙台市、岩沼市、大崎市)土壌で、塩害に強い
アブラナ科の作物を選び、被災地で栽培、収穫する。さらに食用菜の花の販売、
観賞用プリザーブドフラワーの製造販売、菜種から食用油やバイオディーゼル
燃料、キャンドルの製造など、さまざまな研究や活動を行ってきた。
さらに、農業復興には技術だけでなく、「人」の力が何よりも大切と、中井教授らは
学生と社会人がともに学ぶ「東北復興農学センター」を学内に立ち上げた。
 
   多摩川緑地
                 
「これからは、日本の原風景といえる菜の花を中心にして、穏やかな風景が
広がる農村、自然と調和した農業、日本人らしい農や食の文化をつくり出す
ことにつなげていきたい」
と中井教授。(東京新聞 サンデー版 2017.3.5)
菜の花咲き乱れる風景が目に浮かんだ。
旅・散策・イベント

今年の桜 Ⅱ  

2017年04月10日
東京の標準木の開花が発表されてから満開になるまでが長く、楽しめた。

4月5日 環八中央分離帯  大田区   オオシマザクラだろうか? 

   環八
 
4月2日  多摩川  二十一世紀桜  大田区 
「二十一世紀桜まつり」の日、じゅんじゅんを連れて出かけたこの日は、
蕾の方が目立った。寒かった。     (桜まつりの日) 
   
     4.2
     4.2

4月8日 多摩川 小雨  満開間近。
Oさんにお花見に誘われて、待ち合わせ場所のスーパーに着いた途端、
雨が降り出した。細かくやわらかい雨。傘をさす人は少ない。 
なぜかアップルパイとわらび餅を買って、土手に出る。桜の下を歩いて、
Oさんマンションでお花見することになった。多くの人は用意したブルー
シートの上で雨などまったく気にしない様子でお花見中。

      4.8
      4.8
       4.8
                   桜とハマダイコン   
  4.8
                   鳩が場所取り・・・?

テントを張ったり、鍋、フライパンを用意したり、土手の上、土手の途中で川に
背を向けて、大勢で、2人で・・・、花見の仕方いろいろ。傘をさす人は少ない。
 4.8
 
土手沿いに建つ彼女のマンション敷地内から桜とハマダイコンがみえる。
リビングからは真下に桜、川沿いの柳の萌黄色が何ともいえず美しい。
晴れた日は富士山も見える生活、羨ましいかぎり。

      マンション内
       ベランダより
                    ベランダより
旅・散策・イベント

今年の桜 Ⅰ

2017年04月09日
T氏はライン仲間ではりんりんを除くとただ1人の男性。退職後はスペイン語、
中国語、中国留学、二胡などなど、充実した毎日を送られている彼からの
画像は、二胡の友人と西安観光時に訪れた青龍寺と上野公園の桜。
青龍寺は空海の修行した寺だとか。枝垂桜は満開。  
 
    T氏
         西安 青龍寺  2017.3  byT氏   上野公園  2017.4

「イスラエル人夫妻と隅田公でゴザを広げ、お弁当、ビールで花見しました」。
ボランティアガイドをされているT氏は、夫妻が「花見をしたい」と旅行社から
言われて「意味不明だったが、一緒にゴザに座り気持ちよく桜を見てビール
飲んで、こういうことかと納得した」「外国人にも花見は理解できる」とのこと。
         
     Sさん
            東工大    2017.4        夜桜   bySさん

Sさんは夜桜の画像。「本当に春はいいですね。今日、夜桜見物に行きました。
桜は毎年見ても飽きませんね」と。

4月4日  東工大  この日は入学式だった。Oさんとお花見。 お花見日和 
      
        東工大
        東工大

4月6日 国立劇場  わずかな時間、春を満喫。 染井吉野から神代曙へ 
      
      コマツオトメ
                    小松乙女
        センダイヤ
                     仙台屋
        ジンダイアケボノ
                     神代曙

     神代曙
            神代曙               小松乙女

4月6日  四谷 外堀土手  時間がないため交差点を渡らずに・・・。 

         四谷土手

4月7日  目黒川  約800本の染井吉野の「桜のトンネル」
8日の「桜まつり」は雨となった。

      目黒川
         水面に覆いかぶさる桜   中目黒駅ホームより  
旅・散策・イベント

「染井吉野」から「神代曙」へ

2017年04月08日
今日は「花まつり」。関東地方以西で桜が満開する時期であることから宗派を
問わず「灌仏会」の代名詞として「花まつり」と呼ばれるようになった。

    花まつり
           等々力不動尊 目黒区     2009.4.8

様々な草花で飾った花御堂の中で、甘茶を満たした灌仏桶の中央へ安置した
誕生仏像に柄杓で甘茶を掛けて祝う。釈迦生誕時に産湯を使わせるために
9つの竜が天から清浄の水を注いだとの伝説に由来する。

寿命は60年ともいわれるソメイヨシノがいよいよ寿命を迎えているという。
戦後一斉に植えられたソメイヨシノは、同一種での種ができにくく、増やすには
接ぎ木しかないこと、DNAが同じクローンということは知ってはいたが、先日の
ラジオで、危機的状況にあることを知って驚いた。       (染井吉野) 
 
  公園
       染井よしの桜の里公園   豊島区駒込  2011.3

ヤマザクラなどの原生種には300年を越える古木があるが、ソメイヨシノ
ような園芸品種の桜は寿命が早いという。ソメイヨシノは同一クローンのため、
「てんぐ巣病」といった病気に同じようにやられるなど、
桜並木ではとくに様々な問題が出てくるという。植栽間隔が狭いと、隣の木を
別個体と認識できず、枝を交差させながらも高く広く枝を伸ばす。そのために
30年を過ぎるころから、日照不足で枯れ始めると樹勢が衰え始め、桜の名所と
なって多くの花見客が訪れるようになると、さらに樹勢が弱まってくるという。

     御苑                   
         染井吉野     新宿御苑           2010.4.3
    
「日本花の会」は8年前からソメイヨシノの苗木販売を中止、「てんぐ巣病」に強く、
花がソメイヨシノに類似するジンダイアケボノへの植え替えを推奨している。

神代曙(ジンダイアケボノ)  Prunus x yedoensis cv. Jindai-akebono 

          神代曙

ソメイヨシノ系の桜で、エドヒガン系の特徴を持つ。日本原産の交雑種の桜。
都立神代植物公園に原木がある。
ソメイヨシノとほぼ同時期に開花。1つの花房にソメイヨシノより多く密生して咲く。
花の色が濃く大輪、とくに花弁の縁の色が濃く、グラデーションが美しい。
小枝や葉に香りがある。樹の大きさはやや小型。「てんぐ巣病」にかかりにくい。

      神代曙
              神代曙       国立劇場       2017.4.6

国立劇場にはジンダイアケボノのほかコマツオトメ(小松乙女)など珍しい桜がある。
6日、四谷から足を伸ばした。ジンダイアケボノセンダイヤ、コマツオトメも見ごろ。
カメラを向ける人たちも多かった。翌日は花散らしの雨。
植物など

お花見日和

2017年04月07日
4月4日はOさんと東工大キャンパスへ。自由が丘で薬膳料理を堪能したあと
電車で大岡山へ。ちょうど入学式で、記念撮影する親子やお花見の人たちで
正門近くはいつになく賑やかだった。
1年前まで世田谷区在住だったOさんにとって大岡山はお馴染みの街だが、
キャンパスに足を踏み入れたことはなかったそうだ。

7年前、昨年と比べると、開花も満開も遅い。(桜を求めて今年は近場で

     2010年
                             2010.4.1
         2016
                             2016.3.31

2017年4月4日  Oさんにいわせれば「4分咲きくらい」

          2017

学部の入学式が終わり、ちょうど大学院の入学式が始まったころだった。
地面まで這うように太い幹は小さな子どもが腰かけてもビクともしない。
デッキの上では桜の中を走りまわる子どもをカメラに収めようとする母親、
ベンチでお弁当を広げる人たち、最高のお花見日和。
 
        桜
            
     デッキ上
                  
     デッキ上

   中庭
                   中庭にも桜   
植物など

桜ではない「フサザクラ」

2017年04月06日
毎週のようにご主人と山を登ったり、里を歩かれるSさんからホットな画像が
ラインで送られてくるようになって2ヶ月が経った。
先月末は「春の花みつけました」と、御殿場付近で撮った3本の樹の画像だった。

その中の赤い花は初めて見たというFさん、「下界にはないのね、きっと」と。
たしかに見たことがない。赤い唐辛子のようなものが房になって垂れている。

     画像
        Sさんからの画像          拡大すると

気になって付箋紙だらけの『樹木の図鑑』(山と渓谷社)を出してきた。
幹がサクラに似ているので、バラ科の頁をみるが、どこにも出ていない。
次にネットで「バラ科 赤い花 3月」と検索するが、こちらも駄目だった。
今思えば、バラ科ではないので当然なのだが。

ある植物園にメールで画像添付して問い合わせをした。金曜日の閉園後だった。
返事はいつになるだろうか。一刻も早く知りたい。たまたま連絡することがあった
Uさんにラインでこの花の画像を送ってみると、「幹が桜っぽいし、フサザクラだと
思います」ということだった。さすがUさん、山の花木も野鳥もよくご存じだ。

彼女のお陰で、『樹木の図鑑』の索引で調べることができた。房桜、総桜。
フサザクラ科フサザクラ属。バラ科ではなかった。クワの葉に似て、渓流沿いに
生えることからタニグワ、サワグワの名があるが、クワの仲間でもない。
花弁や萼片はなく、垂れさがっているのは雄しべだという。

     フサザクラ

ついでにネットでフサザクラの画像検索。最初に目に留まった画像を選ぶと、
なんとメールで問い合わせをした植物園で撮影された(2006.3.24)ものだった。
園にあるなら「フサザクラです」という返信メールが来るだろうと思ったのだが、
月曜日朝、その植物園から届いたメールは意外だった。

写真は植物園での散策の際に撮った写真なのか、園のどのあたりで撮ったかが
わからないと特定するのは難しいとのこと。広く一般的な植物のご質問に標本や
写真などに答えるような体制はないので、園の植栽以外の植物に関しては、近くの
自治体の「みどりの相談所」「みどりの窓口」に問い合わせるようにとのことだった。

ネットでみたのは11年も前の花の画像。現在は園内にない可能性もあるだろう。
早速、園内の写真でないことを詫び、フサザクラとわかったことなどを書いて
お礼の返信をした。
その日の夕方、何気なく植物園のサイトの「花ごよみ」をみると、イチョウ科から
ヒノキ科、モクレン科と科別に「開花期・紅葉期・果実期」の一覧表が載っていた。
中にフサザクラをみつけた。今も園内にあるのだ。開花は3月初旬になっている。
ソメイヨシノサトザクラたちは4月中旬開花。これを機に久しぶりに行ってみよう。
植物など

「桜まつり」の日

2017年04月05日
真っ先に東京で開花発表されたが、「二十一世紀桜まつり」が行われたのは
気象庁の開花予想日の4月2日。会場となった大田区民プラザのステージは
和太鼓、民謡、踊り、バンド演奏など、また、カレー、豚汁などの模擬店が並び、
体験コーナーやゲーム、各種展示、フリーマーケットなども行われた。

   プラザ
            フリ―マーケット        飲食コーナー     
  
ガス橋緑地堤防付近には、「講和桜」と呼ばれる、サンフランシスコ講和条約を
記念して植えられた樹齢50年以上の古木が約50本。10年前の多摩川の
スーパー堤防工事に伴い、切り倒されることになっていたところ、近隣住民の
強い要望で現在の場所に植え替えられた。そんな講和桜に平行するように
新たに63本の染井吉野が「二十一世紀桜」と名付けられ植樹された。

2年前の「桜まつり」の日は、りんりんと自転車で。 (忙しかった春休み
今年は東急線「下丸子駅」「多摩川ガス橋緑地」間で、シャトルバスが臨時
運行されたが、行きは、じゅんじゅんを連れてごんさんと多摩川まで歩いた。

     ガス橋方面
     ガス橋方面

緑地では、Oさんと歩いた1週間前には固かった蕾もほころび、ほんのりと
ピンク色に見える程度。ガス橋付近では場所取りのブルーシートが目立った。

       丸子橋方面
                満開のハマダイコン 
       川

グラウンドでは野球練習の少年たち、犬の散歩、ランニングする人たちも多い。
じゅんじゅんと川縁まで行くと、カモたちが気持ちよさそうに泳いでいた。
向こう岸には武蔵小杉のビル群が聳え立つ。緑地の風景も変わっていく。
    
  バス
               「たまちゃんバス」 臨時運行

公園に行くというじゅんじゅんたちと分かれ、キャノンの正門前にできた臨時の
停留所からシャトルバスに乗って区民プラザまで。フリマ会場と模擬店を覗き、
赤飯とみたらし団子を買った。マックで念願のハッピーセットの「どこでもドア」を
ゲットしたじゅんじゅんと合流。お花見はリベンジを決めて帰宅した。
旅・散策・イベント

楓と桜

2017年04月04日
今日は24節気の1つ「清明」。万物が清らかで生き生きとした様子を表した
「清浄明潔」という語を略したもの。

24節気は、中国の気候を元に名づけられたもので、日本の気候とは合わない
名称や時期もある。中国の「二十四節気」のユネスコ無形文化遺産への登録
勧告が決定した。(2016.10.31)

24節気をさらに約5日ずつ(初候・次候・末候)に分けたのが72候。
清明の初候(4/4~4/8 頃)は、日本  玄鳥至 つばめきたる  
                    中国  桐始華 桐の花が咲き始める

の花はまだ咲いていない。ツバメも見かけないが、わが庭ではが芽吹き、
紅梅の実も膨らんできた。窓の外を眺めるのが楽しい季節になった。
ヒヨドリ、ムクドリ、オナガ、シジュウカラ、メジロ、たまにウグイスもやってくる。
に架けたシジュウカラ用巣箱はまだ空、餌台のリンゴがヒヨドリ専用になって
いるのが少々残念。

        4.4
    2015
          2011.4.5            2015..11.30

        3.24
   2013
          2013.6.27            2013.12.14

春と秋の風情ある文様の代表が桜と楓。江戸時代、さまざまな「楓文様」が
考案された。緑の楓を意匠化した文様は初夏、紅葉の名所、竜田川と楓の
「竜田川文様」は秋の景色を映す。
「桜文様」は、五穀豊穣を表した吉祥文様。桜の文様の着物は春に限らず、
いつでも着られるという。
       
楓と桜を組み合わせた「桜楓(おうふう)文様」は、季節を問わず重宝される。
母の茶道具には桜や楓の文様の茶碗、棗(なつめ)などはいくつかあるが、
桜楓模様のものは見当たらない。この頃はお茶を点てることもなくなった。

     茶碗
 
毎月、桂花会で中国茶を心ゆくまで味わう。ふだんはカップで白湯かゴボウ茶。
最近はコーヒーも飲んでいるが、日本茶は来客でもない限りめったに飲まない。
先日、久しく使わなかった「桜楓」文様の土瓶・湯呑のセットでお茶を淹れた。
桜はないが、春蘭、鉄線、牡丹など、春の花の文様の茶器が多いことに気づいた。
この春に使わないと、梅の茶器のようにずっと棚の中で眠ることになりそうだ。
植物など

今年も牧場へ

2017年04月03日
春休みに入った土曜日、りんりんたちは鹿野山にあるマザー牧場の自然の中、
花を摘んだり、動物たちと触れあったり、楽しい1日を過ごした。
昨年の春は成田のゆめ牧場にお伴して疲れ果てた。  (牧場での一日
今年は時折、ラインで送られる画像と、彼らが摘んだポピーの花と手作りジャムの
おみやげで旅の気分を味わった。

産経新聞や東京タワーなどを創業した前田久吉の生家は貧しい農家で、母親は
いつも口ぐせのように「家にも牛が一頭いたら、暮らしもずっと楽になるけど・・・」
といっていたことが心の奥深く残っていたという。さらに日本にとって畜産振興が
必要であることも考えあわせ、今は亡き母親に捧げる牧場という気持ちをこめて
『マザー牧場』と名付けたという。

     牧場
                1978年春  菜の花↑

1978年、親子3組で、マザー牧場主催の「鹿野山歩け歩け大会」に参加した
ことを思い出した。最年少だった息子も何kmだったか、よく歩いたと思う。
毎年行われている大会は今年で119回というから驚きだ。

            菜の花
     菜の花
                        花の大斜面

   牧場
         ポピー
  
    おみやげ
        
蕾だったポピーも翌朝にはほとんど開いていた。りんりんが摘んだブルーベリーで
つくったジャムはヨーグルトに添えて。甘さもちょうどよく、美味しかった。
身近な人びと

黒茶と薬膳料理

2017年04月02日
3月末の桂花会は佐倉市の中国茶専門店茉莉花で、中国茶芸師・評茶師の
オーナー手作り薬膳料理とSさんの淹れて下さる中国茶を味わう会となった。

当日朝、二子玉川駅に4人集まる予定だったが、ちょっとしたハプニング。
田園都市線が人身事故のため不通となったため、Oさんは小田急線に乗ったが、
間に合いそうにないと途中で断念。3人は電話やラインで連絡をとり合いながら、
予定変更して大井町線で旗の台経由池上線五反田駅で合流。京成佐倉行快速に
乗ることができた。Mさん、Kさんが日暮里駅から、勝田台でFさんが合流。

志津駅からの道、畑の隅に菜の花が咲き乱れ、中学の校庭の桜はまだ蕾だった。
風は少し冷たかったが、陽ざしはやわらかく、ちょっとした旅気分を味わった。

「茉莉花」は17年前にオープンした茶房で、料理好きのオーナーの薬膳料理も
大人気。さまざまな中国茶を扱うが、ここ数年は中国の湖南省でしかつくられて
いない発酵黒茶「茯茶(フーチャ)」など珍しい黒茶が多い。

     茉莉花

黒茶というと「プアール茶」しか知らない人も多いが、中国で生産量がもっとも
多いのは湖南省の「安化黒茶」。黒茶の「白沙渓茶廠」日本代理店でもある。
そのため「茯磚茶」「黒磚茶」などのほか、中には「千両茶」のミニ版の「十両茶」
といった珍しいお茶も揃っている。    (湖南黒茶安化黒茶の故郷
     
本格的な薬膳料理というものは、考えてみれば初めてだった。オーナー手作りの
薬膳料理はどれもこれも手をかけたもので、得も言われぬ味。

        メニュー
薬膳メニュー   猪软骨煮花生 药膳汤 蔬菜沙拉 密兰香茶煮猪肉
           金花菜蒸鸡肉 龙井茶叶饭 龟苓膏
                
         スープ
          サラダ   薬膳スープ  落花生豚軟骨煮 

鶏肉、覇王花(月下美人)、虫草花(冬虫夏草)、ナツメ、蓮の実、石斛、釣鐘人参、
竜眼、リンゴ、木瓜、クコの実などをじっくり数日かけて抽出した「薬膳スープ」は
さっぱりしているが、コクがあり風味豊か。何杯もおかわりしたいほどの美味しさ!
身体がポカポカしてきた。

         豚肉
          鶏肉金花菜蒸 豚肉の蜜蘭香茶煮 龍井茶葉飯   

「蜜蘭香茶」は「鳳凰単叢茶」という青茶(烏龍茶)の一種。
金花菜は「ウマゴヤシ」(シロツメグサ)。「龍井茶」は杭州市特産の緑茶。
「龟苓膏」はカメの腹甲、ドブクリョウなどの生薬で作る中国、香港の薬膳デザート。
日本語では「亀ゼリー」の通称で呼ばれている。
亀苓膏の色が黒いのはカメの甲羅の色ではなく、仙草などの黒い生薬による。

            亀ゼリー
                     亀苓膏      

若いころ広州に滞在していたお2人のSさんは「懐かしい!」を連発。
香港と中国では亀苓膏の専門店や涼茶鋪と呼ばれる伝統茶の喫茶店などで
食べることができる。缶詰の亀苓膏と、粉末を水で溶いて作るインスタントの
亀苓膏も一般に流通している。ほんの少し苦味を感じたが、エバミルクにより
適度な甘みも感じられて美味しくいただいた。

中国茶  君山黄茶と茯茶
           茶芸
                     茯磚茶

       茶芸
        手作りケーキ 陳皮   君山黄茶   茯磚茶

茯磚茶「君山黄茶」は、湖南省岳陽産。洞庭湖の君山島は霧が非常に多く、
柔らかい茶葉にはアミノ酸を多く含み、花の蜜のような甘い香りがする。
「茯磚茶」は、湖南省でのみの製造。「麹菌の活きたお茶」として健康効果が高く、
チベット周辺の遊牧民が肉食により不足する栄養素を補うお茶として飲まれる。
中国本土でも人気が高まってきて、高値で取引されているという。  

薬膳料理の虜になった。だが、往復5時間ほどの「茉莉花」に度々訪れるのは難しい。
自由が丘に薬膳料理の店をみつけたので、近いうちに行ってみようと思っている。 
中国・中国の旅

「メルカリ」人気

2017年04月01日
スマホ(android)が壊れ、iPhoneに替えたのを機にりんりんはメルカリを始めた
と得意そうに話した。母親はよく利用しているというが、彼はまず百科事典
「ポプラディア」のセットなど、数冊の本を売ることにしたという。

「メルカリ(mercari)」は、日本やアメリカで人気の「フリマアプリ」で、3月半ばに
イギリスでもサービスを開始した。ダウンロード数は国内4千万、アメリカ2千万件。
2016年末時点で6千万件を突破(2016.12)。スマホからのアプリ利用者数は、
ネットオークションとフリーマーケットサービスを合わせたサービスの中では、
ヤフオク、楽天オークション、モバオクに次ぐ4位だが、フリマアプリでは首位だとか。

まず、売りたいものをスマホで撮影、サイズや希望する販売価格などの情報を
打ち込み、マーケットプレイスに出品する。購入希望者は会社宛に代金を支払う。
入金確認後、会社が購入者に連絡。商品が発送されると、商品を確認した上で、
取り引き内容、コメントなどをチェックして問題がなければ、預かり金から手数料
(代金の10%)と送料を差し引き、出品者のアカウントの売上金へ入れる仕組み。

          本

今年はじめ、書店に並んだジュニア文庫『この世界の片隅に』が目に入った。
たまたま昨年公開の映画をみたいと思っていたころだった。りんりんにと思って
購入したが、彼が読み終わったら読むつもりで返却の約束をして手渡した。
それからひと月、「読み終わった?」と訊いたりもしたが、映画をみることもなく、
本のことはすっかり忘れていた。
          
「メルカリ」の話に戻るが、りんりんが出品した本の中に『この世界の片隅で』が
入っていたことを知って驚いた。新しいのですぐに売れたと嬉しそうにいう。
「メルカリ」は不要になった品を安価で売買するためのアプリで、定価以上での
取引は禁止。とはいえ、税込¥756の新刊本に¥300という値をつけたとは!
実際は彼にあげたようなものだが、ひと言ほしかった・・・。

       販売利益

いろいろと心配したせいか、数日後、彼から「取引き完了」の画像がラインで
送られてきた。商品代金の¥300はともかく、あらためて「販売利益¥75」を
見せられて何とも複雑な思い。彼も少しは反省したようだったが。
最近の彼は『モブサイコ100』に夢中になっている。(超能力を持つ少年)   
この際、「メルカリ」アプリを入れて、預かっている『七つの大罪』を出品して
しまおうか?と一瞬思ってしまった。

             七つの大罪

当然ながらトラブルはあるようだ。購入側は、商品が届かない、着払いで届く、
説明文と異なる商品が届いたなど。販売側では、値下げ要求、受け取り評価を
してもらえない、出品したものが転売されるなどなど。

そもそも中学生で「メルカリ」?とも思うが、とくに年齢制限はなく、大学生は
もちろん、高校生、中学生、さらには小学生であっても、梱包や発送、最後の
評価まで責任をもって完了できるなら問題はないという。
ただし、未成年者も利用規約は大人と同様に適用されるため、万一トラブルが
起きた際に責任を負う保護者の同意が前提となるというが。
身近な人びと
 | HOME |