FC2ブログ

扇風機とアイスクリーム

2017年08月31日
夏休み恒例『子ども科学電話相談』もいよいよ今日で終わりとなる。
後半最初の日、ちょっと楽しい質問があった。「昨日扇風機を浴びながら
アイスを食べていたら、私は涼しいのにアイスはすぐ溶けてしまいました。
アイスは暑かったのですか?」
とかわいらしい声の小1の女子の質問に
「科学」担当の藤田先生は「アイス食べると涼しくなるけどね~。アイスは
どうだったんでしょうね」


扇風機はクーラーのように冷たい風が出てくるのでないこと、扇風機の風は
人間の体の表面の熱を奪ってくれるので涼しく感じるのだということ。そして、
実際に扇風機が当たるところと当たらないところの温度は変わらないはずと。
扇風機の風では部屋の温度は下がらないから「アイスにとっては・・・」「ふつう
通りにとけちゃうということです」
という藤田先生の答えに「え~」と驚いた様子。

そこで、「風を当てた方がアイスはより溶けますね」と高橋先生!「風を当てると
どんどん熱が奪われていきますから」
ということで、アイスはなるべく風の来ない
ところで食べるといいことになった。「わかりましたか?」「はい、わかりました」。

扇風機派としては、小さい仲間を得たようで何だか嬉しくなった。
以前からクーラーは苦手で、家では極力使わないできた。扇風機で熱風を
かき回しても涼しくはないが、それでも「クーラー病」に罹るよりいいと・・・。

とはいえ、ここ数年、猛暑、熱中症・・・ということばを耳にするようになると、
さすがにエアコンに頼らざるを得ないと思うようになった。
今年、和室のエアコンを取り替えた。襖を外して隣室へサーキュレーターで
冷気を送るようにした。最初は27℃、その後、29℃か30℃に設定している。
30℃でも十分涼しく、長時間付けても「クーラー病」にならずにすんでいる。

     扇風機

ちなみに、扇風機の電気代はエアコンの8分の1とも10分の1ともいわれる。
エアコン(27℃設定)と扇風機を併用すると、エアコン(26℃設定)のみを
使用する場合に比べると、9% の省エネになるとか。          

現在、旧型の扇風機1台、冷風扇1台、卓上型が2台、サーキュレーターが1台。
そしてパソコン用が1台。以前は物置にも何台もあった扇風機を近所に住んでいた
美大生に寄付したことを思い出した。彼は卒業制作用に不要になった扇風機を
100台集めていた。      (駅までの道  張り紙が起点で)

         卒業制作展2011.3

卒業制作展を見に行ったが、羽の中心にスピーカーがつけられた多くの扇風機が
様々な音を出していた。不思議な空間だったことを思い出す。
その彼の住んでいた家は、今年になって高層マンションとして生まれ変わった。

子どもの頃、坂下に煙草屋があった。すでに煙草屋は廃業、今はふつうの一軒家だ。
煙草を買いに行かされたという記憶はないが、森永だったか、紙カップ入アイスを
ほんのたまに食べられるときの嬉しかったこと!まだ家庭にフリーザーなどない時代、
アイス片手に急いでわが家に駆け込んだことだろう。はるか昔、昭和の夏の想い出だ。
旅・散策・イベント

風船はどこまで・・・?

2017年08月30日
甲子園の熱戦が終わると、再び始まるのが『夏休みこども科学電話相談』。
「植物」の田中先生と、「は~い、川上です」から始まる「鳥」の川上先生」も
前半だけの登場、来年までお別れだ。    (植物の工夫鳥の行方)  

後半が始まった。24日は、「天文・宇宙」(永田先生)、「科学」(藤田先生)、
「鳥」(中村先生)、「ロボット」(高橋先生)。

「お祭りで風船が飛んで行くのをみたけれど、あの風船はどうなるのですか?」
小2の女子の質問には藤田先生が回答。「風船が飛んでいってしまうことは
よくありますよね。あの風船の中に何が入っているか知ってますか?」

ゴム風船の中にはヘリウムという軽い気体が入っているが、もし、地球上に
まったく風がなかったら、およそ8㎞まで上がるといわれているのだとか。
8kmはエベレストの高さ。気温-30℃とか-40℃の冷たい世界、そこでは
風船は粉々に砕けることになるという。

上っていく風船には、空気中の水分が付いてどんどん重たくなっていくために
高い所へはいかれないという。また、風船の表面にはたくさんの目に見えない
細かい穴が開いているために、実際は高いところへいく前にガスが抜けて
しぼんでしまう。自分で膨らませた風船が数時間でしぼんでいくのと同じだと
藤田先生。時間が経つと風船がしぼむのは、表面の穴のせいだったとは!

先日、じゅんじゅんがスーパーで貰ってきた風船をわが家に忘れていった。
翌日の晩遅く、「フウセンありますか?」と電話がかかってきた。まさかこれから
届けてといわれても困る。探しもせずに「小さくなってシワシワ」と適当に答えた。
翌朝、ソファの下にみつけた風船は確かにしぼんで小さくなっていたが。
せっかく釣ったヨーヨーも数日後には、水だけ残してしぼんでしまう。

     ヨーヨー
                     こんなにつったよ   2017.8

空に上がる風船をみると、「天までとどけ」のメロディが頭の中を巡り始める。
・・・君の胸に はるかな故郷の風 舞いあがれ 風船の憧れの様に
二人の明日 天までとどけ・・・
 
娘の小学校卒業の日、はっきり覚えているのは「天までとどけ」流れる中、
校庭で卒業生たちが放した色とりどりの風船が空に上がっていった光景。
はじめてきいたこの時以来、さだまさしファンになったような気もする。

息子の結婚式の日、冬の空に上がっていく風船も印象に残っている。
このときの母の句とともに。  祝婚やしんから蒼き寒の空 
 
     風船    
    風船

『子ども科学電話相談』のお陰で懐かしい日々を想い出すことになった。
明日は「天文・宇宙」の永田先生、「心と体」の篠原先生、「動物」の成島先生、
「昆虫」の久留飛先生。この電話相談が終わると、孫たちの夏休みも終わる。
身近な人びと

向日葵

2017年08月29日
        ヒマワリ   キク科 キク属

        学 名 Helianthus annuus L.     
        和 名  向日葵  
        原産地 北アメリカ
        別 名 日輪草 日車 日車草  
        英 名 Sunflower サンフラワー
        仏 名 Soleil ソレイユ
 
       ひまわり

Kさんからラインでヒマワリの画像が送られてきた。彼女の庭には様々な花が咲く。
ヒマワリ、芙蓉、朝顔・・・彼女は日本画に夏の花たちも多く描かれている。

    ヒマワリ
            7.20     8.22        8.20      

ヒマワリは種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために
広く栽培される。花言葉は「私はあなただけを見つめる」。  
ヒマワリは1つの大きな花のように見えるが、多くの花が集まって1つの花の形を
形成していると『子ども科学電話相談』で知った。キク科の植物の特徴だという。

        ヒマワリ

20年近く前、栃木県の野木町のヒマワリ畑を訪れたことがあった。見渡す限り
黄色の風景が印象に残っている。今年も4.3㌶の敷地に20万本のヒマワリ
7月下旬から8月上旬に見頃を迎え、迷路や花火などフェスティバルも開かれた。

この夏、りんりんと見学に訪れた法務省で「法テラス」クイズに挑戦した。
「弁護士のバッジにお花がかくれているよ。なんのお花かわかるかな?」の質問。
ヒマワリ コスモス キク」のすべてキク科の3択。正解はヒマワリ
バッジの中央には、「公平と平等」の印「天秤ばかり」。その周りの花はヒマワリ
太陽に向かって大きく明るくたくましく咲くヒマワリの花は「自由と正義」の象徴。
植物など

トラのいない夏

2017年08月28日
このごろいわゆるノラ猫をみかけることが少なくなった。動物病院と連携して
地域猫として面倒をみているお向かいのSさんたちのおかげだろうか。
わが庭で生れたのは4匹はだが、もっとも活発だったトラは1年の今日病死した。
アミは近所に引越ししたようだ。もっともこのひと月姿を見かけないので心配だ。

    3匹
             2007.11生れ         不明
                
現在の庭は、4匹のうちケシとクク、ククが連れてきた友?トモの3匹が集う。
先週の激しい雷雨のときはどこに避難したのか、1匹も姿を見かけなかった。

高いところが好きだったトラ
  トラ
         2008.10   2008.5生れ     2016.4

         2015.82015.8

ケシと仲良しだったトラ
       2015.102015.10
動物など

猫にきもの?

2017年08月27日
りんりんの夏休みも終わる。毎年、なぜか技術家庭科の提出物をわが家で
手伝うことになっているらしい。今年は技術科の方はなくごんさんの出番はなし。
母親は百均の手ぬぐいを2本を置いていき、ラインで「猫用の洋服のつくり方」を
送ってきた。材料費は格安、手縫いで簡単!とあるが、意外に手間がかかりそう。

 つくり方

試しに手ぬぐいを裁ち始めたが、どうやら読解力がないのか、切るところを
間違えてしまった。予習してみてよかった。今度は失敗した場合もと4本の
手ぬぐいを渡された。なおさら間違えるわけにいかない。

       手ぬぐい

1本はきもの部分、1本は襟と帯になるらしい。富士山の模様の手拭いを裁断。
後身頃は山が逆さになるが、ネコが着るのだから(着ないのか)いいとしよう。

      裁断
 
しつけをしながら思った。縫うところが多すぎる。りんりんが縫うとしたら何時間
かかるだろう、投げ出すこと必至。ミシンで縫って、ショウタン用にすることにした。
裁断から約3時間、何とか完成した。

     完成
                 帯にはスナップ
     
ラインで完成写真を送ると、「ありがとうございます」とショウタンの画像がきた。

     ショウタン
               「ありがとうございます」

帽子を被せられても文句をいわない?ショウタン、このきものを着せられた
ところを想像するが、どうもピンとこない。早いもので今年の8月で7歳になった。

     ショウタン
           2011.5               2017.7
動物など

ゴーヤのカーテン

2017年08月26日
ほぼ毎年、庭の南側にグリーンカーテンを目指して、ゴーヤの苗を植え、朝顔、
風船蔓などの種子を蒔く。ヘチマ、ヒョウタンも何度か挑戦しているが、ゴーヤ
ほかには実がなった試しがない。今年も2階ベランダのヘチマは、花で終わった。
ゴーヤはすごい。四方に蔓を伸ばし、カーテンをつくってくれるだけでなく、必ず、
いくつか実がなる。だが、油断していると、あっという間に黄色くなり、やがて
はじけて赤い種子が飛び出すことも度々。

今年は苗を植えたのが遅くどうなることかと思っていたが、いつになく元気で
プランターから2階ベランダの手すりを超えて天井につかえるまでに伸びた。

     6.56.5

     8.21
                   2階の天井まで    8.21

今までのゴーヤたち
   2009-
     2009.9.3     2011.7.22    2012.8.15
            2016.9.5     2015.8.3    
      2015-

今年は「カーテンゴーヤ」という種類を選んだ。実までは期待していなかったが、
いつになく上に横に伸びたお陰で、いかにも日よけのカーテンになった。
毎日黄色い花に集まるハチの姿を見かける。

     2017.8
       2017.8
     2017.8
         地面近くにも           2階天井近くにも

夏になるとゴーヤチャンプルを妙に食べたくなる。だが、わが庭でできた実は
たいていは卓上に置いて眺めているだけで、調理したことは一度もなかった。
  
        2017.8
 
数週間ぶりの夏らしい日ざしの中、暑気払いと称してランチに出かけた。
朝採りのゴーヤは、この日、Yさんの食卓に、翌日はUさんの食卓に上ったとか。
わが家でも豆腐、豚肉、卵を加えてチャンプルに。なかなかの出来だった。     
植物など

雨傘のシェアリング 

2017年08月25日
8月になって東京では連日の雨。猛暑はすっかり息をひそめ、まるで梅雨のよう。
夏らしさを感じられない天気が半月以上もつづいた。

8月15日、多摩川河川敷で開催される毎年恒例の「大田区平和都市宣言」
記念事業の「花火の祭典」は、例年約2万人が訪れるビッグイベント。
30回目の今年は、「雨天・荒天のため中止」となった。平和記念式典ののち、
約6千発の花火を打ち上げることになっていたのだが。順延なし。

8月末までには強い日差しと暑さが戻り、9月上旬までは平年より気温が高め
となる予想だが、それにしても今年の8月はいつになく日傘の出番は少ない。

突然の雨に駅前のコンビニでビニール傘を買っていたころは、駅などに寄付したら
いいかなと思うほどわが家にはビニール傘が何本も増えて困ったこともあった。
傘を持たずにわが家に来るこことの多いりんりんに持たせたり、日傘兼用の傘を
携帯するようになったこともあり、いつのまにかビニール傘は1本もなくなった。

        傘

中国では今年4月、「Sharing E Umbrella」が国内11都市で雨傘のレンタル
サービスを開始したが、わずか3ヶ月間で30万本の傘が行方不明になって
いるとラジオできいた。傘のシェアリングサービスとは思い切った中国人が
いるものだと驚いたが、ほとんどの傘が返らないことには納得してしまった。

利用方法はシェア自転車と同様、スマホのアプリで登録、20元(約¥320)の
保証金を支払うと、街のフェンスやガードレールに下げられたGPS付の傘の
ロックを外すためのコードが送られてくるらしい。1日11元(約¥16)。

結局、当初用意された30万本の傘のほとんどが返却されなかったため、
このサービスは中断を余儀なくされることに。使い終わった時にはその場に
放置すればOKという、安くていいサービスなのに返さないのだろうか!?
「保証金は20元。傘を買ったようなものだから問題ない」という人もいれば、
「これだけの保証金を払うんだったら、普通に傘を買う」との意見もあるとか。

傘の行方不明に関しては、マナーの問題だけでなく、フェンスなど設置場所を
増やすなど環境を整えたり、罰則についても考える必要があると専門家はいう。

日本では「ご自由にお使い下さい」と傘を用意している店もたまに見かける。
杉並区コミュニティバス「すぎまる」車内でも見かけた。こういった場所は
これから増えるような気がする。
  
    傘
                薬局               不動産屋  

 傘
                 「すぎまる」車内  

中国などで盛んな自転車シェアリングのように「返却場所どこでもOK」といった
形は日本では無理ではないかと思う。現に千代田区などの自転車シェアリングは、
区内にいくつかあるステーション内での貸し借りのみ。 (自転車シェアリング
雨傘のシェアリングは難しそうだが、わが最寄り駅にあれば借りるかもしれない。
中国・中国の旅

母の青春

2017年08月24日
「スマートで個性的で自由で、しかも節度あるすがすがしい若者たち・・・
まことに好ましく、また羨ましくもあります」

「不幸なことに私達の学生時代は、あの戦争の時代とぴったりと重なります」
孫である息子の高校のPTA会報誌に母が寄せた「五十年前の青春」によると、
小学校から女子大まで戦時下での母の生活が日常の生活そのものだった。

息子の高校入学時にこの会報誌の編集に携わることになり、卒業とともにわが
会報部員生活も終わった。この間の会報誌はすべてとってあるが、息子卒業の
年のこの号はとくに思い出深い1冊だ。       (銀座線で通ったころ

      会報誌

父が亡くなってまもなく、母が自分の幼少期や両親について書き綴ったものを
読むと、祖父は英国式生活スタイルを取り入れ、朝食はパン食だったこと、
庭のテーブルでの「お三時」、祖父のお土産はパンとかチョコレート、子ども用
軍行本など。当時ではかなり珍しかったらしい。
           銀座は父母と行きし日の街夏帽子
1人っ子の母は友だちと遊ぶことが少なく、名作童話、毎月配本の小学生全集を
全部揃えてもらい、一日中本を読んで過ごしたらしい。 

私達の幼少期は、まだ大正リベラリズムの名残があって雑誌「赤い鳥」を購読
したり、アンデルセンやグリム童話、北原白秋の詩、蕗谷虹児の絵等、身近に
溢れてまだまだのびやかでした。しかし、小学校五年生の時に二・二六事件が
起り、子供心にもただならぬ時代に突入していることを感じたものです。


満州事変の勃発(1931年)、二・二六事件(1936年)などを機に軍部が台頭し、
「国家総動員法」による強力な総力戦体制が執られた。母の女学校入学の年、
盧溝橋事件(1937年)に端を発して、太平洋戦争が始まった(1941年)。

忘れもしません。女学校五年の時の一二月八日を・・・。私達は割烹の授業で、
乏しい材料でともかくもパイを焼く準備をしていました。突然「全校生徒集合」で
講堂に整列し、直立不動であの真珠湾攻撃の大本営発表をラジオで聴きました。
磨かれた講堂の床からの凍りつくような寒気と緊迫感。


     学徒出陣
       出陣学徒壮行会 (1943.10.21)  (Wikipediaより)   

その後、進んだ女子大には「国防訓練部」という部活があったこと、兄や知人の
出征や戦死が話題になったこと、秋雨の神宮球場で「学徒出陣式」を声を殺して
泣きながら見送ったこと。1年3ヶ月間の学徒動員のことにも触れている。

「あんな経験はもう沢山です。決して再び戦争があってはならないと若い方達
ひとりひとりに語りかけたい思いでおります」
と母は結んでいる。
25年が経って、今は曾孫りんりんが高校受験に向けて勉強中?
彼らが悔いのない学校生活を送れる時代がいつまでもつづいてほしい。
身近な人びと

霧の中を歩く

2017年08月23日
今日は24節気の1つ「処暑」。暑さが和らぐという意味。 厳しい暑さの峠を越し、
朝夕は涼風が吹き始め、秋の気配が感じられる。
台風のシーズンでもあり、二百十日、二百二十日とともに台風襲来の特異日。
山間部では早朝に白い露が降り始める。

ここ数年、六本木ヒルズ、新丸ビルなど、ドライミスト装置のあるビルが増えた。
この肌も衣服も濡れない霧は、水を微細な(16μm)霧の状態にして噴射し、
蒸発する際の気化熱の吸収を利用して主に地上の局所を冷却する装置。

7月の暑い日、田町駅近くの歩道を歩いていると白い霧がみえた。ドライミストだ。
できれば駅までつづいていてほしい涼しさ。
「ミスト噴霧装置運転中」と書かれた説明があった。田町ビルでは地球温暖化に
取組み、環境の保全と向上を基本においた企業活動を行っているという。
運転期間:9月中旬まで  運転時間:午前9時~夕方 (土日を除く)
散布条件:気温が30℃以上、湿度が70%未満を目安にミスト噴霧を行う

      田町
                  田町ビル    港区

     丸の内
                    新丸ビル  千代田区
  
      二子玉川
                    玉川高島屋  世田谷区

先月、横浜元町で今や夏の風物詩「打ち水」の体験をしたが、あの暑さでは
「焼け石に水」といった感じだった。エコであるには違いないが・・・。
旅・散策・イベント

バッタにコオロギ、そしてアオムシ

2017年08月22日
8月も半ばを過ぎると、昼間のセミたちに替わって夜は秋の虫たちの合唱が始まる。
比較的涼しかった日、わが家で留守番となったじゅんじゅんと、
ナデシコの株を植えることにした。

      花

最近は「シマジロウ」のおかげで昆虫の名前に少し強くなった。ダンゴムシすら
触ることができず、アリが近づいてくると泣きわめくありさま。家で飼い始めた
カブトムシも、餌をとりかえたりはできても触ることはできないのだという。

植え替え中、伸び放題の草をとり始めると、ビョンピョンとバッタが跳ねた。
とっさに素手で捕まえた。小さなバッタだ。早速、味噌が入っていたケースに
草とともに入れた。「ショウリョウバッタだ!赤ちゃんだ」と大喜び。そのあとも
さらに小さいバッタ2匹とコオロギ。これほど簡単に捕まるとは我ながら驚いた。
「アオムシ!」。じゅんじゅんがモチノキの枝に見つけた。これもケースに。

           バッタ
   ムシ
        アオムシ       ショウリョウバッタ      エンマコオロギ

夕方、お迎えに来た母親に「ぜんぶ持って帰る!」。飼えないから放すことに
なるということもわかっているらしいが、すべて持ち帰った。
後日、虫たちはどうしたかきくと、翌朝、庭に放したという。その晩、それまで
きこえなかったコオロギの声がしていたとか。わが庭から引っ越したコオロギだろうか?
身近な人びと

噴水いろいろ

2017年08月21日
今日は「噴水の日」。1877年のこの日、上野公園で第1回内国勧業博覧会が
開催され、会場中央の人工池に日本初の西洋式の噴水が作られた。

上野公園、日比谷公園、赤塚公園、大塚公園、清水池公園、行船公園のほか、
横浜公園、山下公園など大きな公園にはよく見られる。
新橋駅前、阿佐ヶ谷駅前、恵比寿駅前、奥沢駅前、名古屋駅前などの広場、
ビル構内の亀の噴水広場、サンシャインシティ広場、東大構内などにもあった。
涼を呼ぶ噴水 噴水公園の噴水駅前の噴水

現在噴水の高さ日本一は、寒河江ダムにより形成された人造湖「月山湖」に於いて
稼働している「月山大噴水」で、112mの高さまで噴き上げることが出来、世界でも
第4位の高さを誇っている。
     
     月山湖
                       月山湖

山形県の中央に位置する月山は、高速バスで何度か通ったり、鳥海山とともに
スケッチをしりしたが、月山湖(寒河江ダム)を訪れたのは1度だけ。湖に打ち上る
大噴水をみたあと、水の文化館で水だったか宅配便で東京へ送った記憶が蘇った。
月山山麓は月山山麓湧水群として名水百選、月山行人清水の森として水源の森
百選にも選定されている。

噴水とは、「水を噴出するもの」ということになるが、日本語における「噴水」は
上方向への噴出という意味合いが強い。その一方で英語における“fountain”は、
例えば公園などに置かれている水飲み場の蛇口や地表に自然に現れる湧水
といった、人工的あるいは天然の泉の意味も含んでおり、噴出方向も必ずしも
上方向となっている必要はないとされている。

上野公園には大噴水のほかにも可愛らしいカエルの噴水があるが、かつての
寛永寺黒門の跡に黒門の雰囲気を残した「壁泉」がある。
7月末、りんりんとボストン美術展へ向かう途中、ここを通った。涼しげに水が流れ
落ちているはずだったが・・・。

     黒門跡
                黒門跡の壁泉

「黒門」は寛永寺の総門で、かつては現在の上野公園のほぼ全域が境内だった。
幕末の上野戦争で、最も激しい戦闘が行われたのは、黒門付近。
焼け残った黒門は明治40年、彰義隊の墓所がある荒川区の円通寺に移築された。


田園都市線三軒茶屋から世田谷線へ向かう途中、滝のように水が流れ落ちる
壁が現れる。キャロットタワー地下1階部分の中庭にあたる。

        三茶パティオ
                    三茶パティオ 

夏休み恒例の東急線スタンプラリーが始まっている。今年はなぜかごんさんと、
じゅんじゅんを「電車とバスの博物館」に連れて行くことに。三軒茶屋でランチ。
滝?の上に行ってみたいとじゅんじゅんはいうが、階段を上がる気力体力はなし。
植込みの向こうはおそらく道だろうからと諦めさせた。

  ガーデンシティ
                     恵比寿ガーデンシティ

石段を流れ落ちる水、これも噴水になるのだろうか。りんりんんと法務省見学の
後に寄った恵比寿三越前の中央広場。ランチ後、日光天然氷のかき氷を堪能した。
旅・散策・イベント

日光の天然氷

2017年08月20日
霞が関で法務省見学を終え、りんりんと「恵比寿ガーデンピクニック」開催中
(~9/3)の恵比寿ガーデンプレイスに立ち寄った。センター広場に設置された
ヒュッテで販売される日光天然氷の四代目徳次郎のかき氷が目的。

   かき氷

平日の2時過ぎだったこともあるのか、並ぶことなく天然氷のかき氷を味わう
ことができた。思ったよりシロップの種類が多く、どれにするか迷った挙句に
選んだのはブルーベリー。りんりんも迷っていたが、メロンを選んだ。
どのシロップも国内産の果物を使用、香料、着色料、保存料など一切不使用。
値段は¥881とちょっと高めだが、ふつうのかき氷とはまったく違う。

 いろいろ

実は、夏でもアイスティーなど氷入りの飲み物はめったに飲まないし、かき氷も
大人になってからは食べていないし、食べたいと思ったこともなかった。
それが、ラジオ(久米宏ラジオなんですけど)で、日光市で天然氷をつくっている
「四代目徳次郎」の山本さんの話をきいて、天然氷をつくっているところは全国で
わずか5軒、そのうち3軒が日光だったということだった。

地元で育った山本さんは、氷は天然氷が当たり前だと思っていたという。そして、
高齢を理由にその冬を最後にやめることを決めていた3代目の後を継ぐことを決心、
一冬の修業を経て四代目徳次郎となったとか。

毎年11月上旬から翌年2月までが天然氷づくりの作業となるそうだ。冬の昼間、
日光が当たらない山の斜面にヨコ13m、タテ30m、深さ0.5mの氷池が2面、
ここに沢の水を引き込んである。硬くて溶けにくい氷をつくるためには、水、土、
気温、風といった自然の条件と、その変化を見極める人間の知恵が不可欠だとか。
よい氷ができるまで、ひと冬に5回もやり直したこともあったそうだ。

       採氷池
                     採氷池

池の氷は厚さが15cmになると電動カッターでヨコ45cm、タテ75cmの板に切り
分け、氷室(ひむろ)に運び入れ、大量のおがくずを上からかけて保管する。
おがくずが氷から溶けだした水分を吸収し、氷の表面は常に乾燥した状態になる。
2面の池からひと冬2回、合計160㌧の氷を採取するそうだ。

   かき氷
        茨城県産メロン        栃木県産ブルーベリー

実際に、出来上がったかき氷を受取ったとき、あまりの軽さに驚いた。
人工の氷とは違って、キーンとした冷たさはない。まるで綿菓子のような食感で、
口の中でふわっと拡がってなくなる。日光の氷室の中でじっと夏を待っていた氷を
思いながら味わった。その氷を東京で味わえる幸せも。
旅・散策・イベント

母の俳句 父の短歌

2017年08月19日
今日は「俳句の日」。語呂合わせで「8.19(ハイク)」。
松尾芭蕉や小林一茶のころは「俳諧」、まだ「俳句」という言葉はなかった。
「俳句」という言葉は正岡子規が作った造語で、「俳諧の発句」を縮めたもの。

母の俳句歴は長い。昭和21年、母は中村草田男先生に師事するという
幸運を得たという。また、この年は『萬緑』創刊という記念すべき年でもある。

        青すだれかけて平和の戻りけり   (第一句集より)

母は、終戦の2年後、師範学校、大学で教鞭をとっていた父と結婚した。
  
        客果てつ夫(つま)と霜夜を書き更くる  
        
        柿の秋夫(つま)の書斎の窓も光り    

母のアルバムには、喜寿を迎えられた草田男師が母たち同人に囲まれた
写真がある。その喜寿の祝いの2年後、師は逝去された。     

        夏旅に師のまさぬこと母亡きこと

     萬緑

書斎かわりのダイニングのテーブルに広げられた『萬緑』や投句用原稿用紙、
俳人仲間の句集などのお礼と感想の手紙をしたためる母の姿を想い出す。
自身の上梓は、30余年間の句を集めた第一句集とその12年後の句集のみ。
句を書き留めた「俳句手帳」は数十冊残っている。
       
        句集成りしも私歴に過ぎず初鏡  (第一句集上梓)

        句集成る白百合ことに薫る日に  (第二句集上梓)

    句集
           

父は定年後、記憶を辿りながら、戦場体験を短歌風に詠んだ日記を出版した。

定年     ゆくりなく 教壇に立ち 四十年 われには長き この道なりき
        これ使命なりしか、惰性なりしか。 昭和63年3月15日

招集解除  博多港の 桟橋踏みて 旅終わる われ今まさに 復員したり
        長かりし兵役、今は階級章なし。深呼吸し、背筋を伸ばす。街は焼け野原だった。

生家     ぼろぼろの 軍装なれど このわれを 狂わんばかりに 迎えたる母
        物乞い同然の姿、さすが母だと思った。  

あれから四十数年経った。そして今、日本は平和で繁栄を極めている。私も
その中で余生を送っているが、最近いたく気になるのは、慌ただしい時の動き
である。私は、この時の動きがかつてのような、暗い、大きなうねりにはならない
ことを願っている。 とがもなく 異国に眠る 兵士らの 平安祈りて 筆をおさむる


「あとがき」に父の思い・・・。父が生きていたら、今の時の動きをどう思うだろうか。
身近な人びと

検察官のしごと

2017年08月18日
「夏休みこども霞が関見学デー」でりんりんと訪れた法務省、「模擬取り調べ」
実演の時間になった。               (こども霞が関見学デー
案内された部屋には、検事と検察事務官、被疑者役の検察事務官がすでに
スタンバイしていた。検察事務官の机にはパソコン、横には調書をつくるための
プリンターが置かれていた。壁には法務省の赤煉瓦棟でも撮影されたという
『HERO』のポスターが貼ってあった。

        法務省     
                  法務省 赤煉瓦棟

車内で眠ってしまった女性のハンドバッグを盗んだ疑いで検察庁に送られてきた
被疑者を取り調べるという設定で実演が始まった。
何度も白を切る被疑者も検事によって見破れ、ついには白状するというもの。

     取り調べ
            模擬取り調べの様子   (法務省サイトより)

質疑応答の時間になると、次々に手が上がる。「なぜ検事になりたいと思ったの
ですか?」「警察にできて検察でできないことは?」「検察官と検察事務官の
違いは?」などなど。(検察官は司法試験、事務官は国家公務員試験)

さらに、検事役をやりたい人?にも何人か手があがり、2人の女子が検事と
検察事務官役に決まった。被疑者役は男子。検事さんは最初は原稿通りの
質問、途中、本物の検事に耳打ちされて「夏休みの宿題は終りましたか?」や
「好きな科目は何ですか?」などを質問する。被疑者役の彼は、やはり本物の
事務官に耳打ちされて「黙秘します」で押し通す。会場は大爆笑。

2回目も2人の女子。被疑者のナリテはいない。本物の事務官が再び登場。
子どもたちの取り調べはこの回で終了。前の席の男子は、何度も手を挙げて
いたが、当ててもらえずに悔しがっていた。被疑者役ならできたのだが。

メイン会場に戻って解散。「法務史資料展示室メッセージギャラリー」へいくと、
中学生の団体がちょうど見学を終えて出てくるところだった。
ホフマン式輪焼窯で作られた煉瓦が 創建当時のまま展示されていた。当時の
煉瓦棟は、碇聯鉄構法による補強をはじめ木梁や外壁飾石を煉瓦と定着する
金具を使用することなどにより、関東大震災にも耐えることができたという。

            栞 *Click!
         「法務史料展示室メッセージギャラリー」の栞など *Click!

配られた資料に、「法の日フェスタ」の案内があった。10月7日は法の日で、
「法廷見学会」「法の日フェスタin赤れんが」(「模擬取り調べ」「測量体験」など)
といったイベントが行われるようだ。大人も子どももということらしい。

いつからだろうか、歩いていても、あの屋根の形がいい、この壁の素材がいい、
と建築物に関心を示すのは、「マイクラ」(マインクラフト)の参考にするため。
彼のこの日の感想は、「今日の収穫は取り調べと赤煉瓦棟を見たことだけ」と。
クイズに答えて記念品をもらったことも、エコバッグつくりもオマケのようだ。

「マインクラフト」は、全世界のプラットフォーム累計1億本の販売数を達成している
大人気サンドボックスゲーム。PC版、スマホ用アプリ、家庭用ゲーム版がある。
ブロックを地面や空中に配置し、自由な形の建造物等を作っていくゲームで
シングルプレイとマルチプレイができる。          (終った黄金周
旅・散策・イベント

「こども霞が関見学デー」

2017年08月17日
内閣改造の日、「夏休みこども霞が関見学デー」にりんりんと法務省を訪れた。
「こども霞が関見学デー」は今年は8月2日、3日両日。夏休みの子どもたちに
広く社会を知る体験活動の機会を提供し、府省庁などの施策について理解を
深めてもらうことを目的とした取組み。対象は小中学生と幼児たち。

昨年は農水省などを見学したりんりんだが、今年は法務省の「検察官による模擬
取調べ実演」に(事前申込み)に参加。本物の検察官による取調べ。
対象は小学生中学年~高校生(各回20名程度)。

法務省の赤煉瓦の建物が目に入った途端、りんりんは歓声を上げた。
それもそのはず、ドイツ人建築家ベックマンとエンデ両氏の設計で、7年余りの
歳月を費やして司法省庁舎として1985年に竣工したドイツ・ネオバロック様式。

    法務省旧本館
          法務省 赤煉瓦棟歴史的建造物(重要文化財)

その後、戦災で屋根、床などを焼失。1994年の改修工事では文化財としての
観点から創建時の外観に戻され、法務総合研究所及び図書館として利用される
ようになり、国の重要文化財に指定された。

       赤煉瓦棟

門の中に入れてもらって、受付開始の10時まで赤煉瓦の旧本館の前で待つ。
中庭の奥では「登記官と土地家屋調査士のお仕事を体験しよう」、室内では、
「ルーペを使って偽造パスポートを見破ろう」「コンピューター性格検査の体験」
(少年鑑別所で実施する検査)「心のバリアフリー体験・車いすに乗ってみよう」
「横須賀刑務支所の石けん作りを体験してみよう!」などなどが行われていた。

        測量
             「あそこまでの距離をはかってみよう」

     室内

「性格テスト」では、「保護者の方もどうぞ」とやる羽目に。結果は・・・・!?
りんりんの姿がないと思ったら、更生ペンギン(ホゴちゃんとサラちゃん)の
スタンプを押してオリジナルエコバッグ作りをやっていた。

     偽造パスポート
               偽造パスポートを見破るには・・・

      法テラス
                「法テラス」って・・・?

まもなく、「検察官による模擬取調べ実演」に参加者が集合して、長い廊下を
クネクネと案内されて奥の部屋へ。窓はない。中学生はりんりんのほか1人、
あとは小学校の高学年。                (検察官のしごと
身近な人びと

母の「戦いの中の青春」

2017年08月16日
『昭和万葉句集』に、栞が挟まれた頁に母の句があった。(昭和万葉句集

   女子大動員学徒陸軍造兵廠に   崩れゆくもろもろ涙と汗のなか
      
母は終戦3日前まで板橋の造兵廠に動員されていた。(戦いの中の青春』Ⅲ
旧加賀藩下屋敷跡地に作られた第二陸軍造兵廠、通称「二造」は火薬製造所。
火薬のほかにも機関銃や大砲、風船爆弾などの製造も行われていたという。 

『戦いの中の青春』には、学徒動員などの戦争体験がつづられている。
「これは昭和二十年八月十五日の敗戦忌から三十年後の昭和五十年に
私共同期の数十名が主として学徒動員に明け暮れた戦争体験を風化させて
しまわない為に書き綴ったものです。当初はもっと小さな本でしたが、のちに
このシリーズに入りました」
と、見返しに母のメモが貼られている。

       戦いの中の青春
           母のメモ        『戦いの中の青春』(1992)

私達は毎日、一時間も二時間もかけて通勤し、飢えと闘い、空襲の危険に
さらされ、懐疑的になることも許されず、矛盾や不平を訴えるすべもなく、ただ
真面目に働いていました。月二回程度の「学校日」がどんなに嬉しかったことか。
魚が水を得たようだと言う人もあり、「勉強がこんなにすばらしいものとは」と
感激する人もあり、とにかく皆生きかえる思いのする日でした。
それも次第につぶれるようになり、班長からは日曜も出勤するように命じられる
ことが多くなりました。
                    (『戦いの中の青春』Ⅰ
  
        二造
          母が動員された「二造」の煉瓦の一部が残る  
     モニュメント
           コミュニケーションステージ   みどりばし緑地内  板橋区

「造兵廠」とは、兵器を造る廠、軍直轄の工場のこと。日露戦争中、明治政府は
兵器工場を開設した。その後、相次いで工場は増設され、最盛期には赤煉瓦の
建物が約20棟並んでいた。戦後は米軍に接収され、ベトナム戦争時には負傷
した米兵のための病院としても使われたという。

北区の「陸軍造兵廠」の跡を訪ねたことがある。   (戦いの中の青春』Ⅱ
石神井川沿いの緑道を歩いたが、付近一帯に日露戦争から太平洋戦争に
かけて12万坪もの軍事施設が存在したことなど信じられなかった。

「陸軍第一造兵廠」本部だった建物は、戦後、一部は米軍施設として使用された。
区をあげての返還運動が実り、文化センターとして生まれ変わった(1971)。
「造兵廠」の面影を残す275号棟は、銃の弾薬を造る兵器工場だったという。
当時の外壁や柱や梁を残し、区立赤レンガ図書館の一部となった(2008)。
レストランも入って、中央公園の中でもひときわお洒落な建物となっている。

赤羽に「近衛工兵第一連隊の兵舎」「陸軍被服廠」「赤羽火薬庫」など、王子駅から
隅田川まで「東京第二陸軍造兵廠」と、かつては巨大な軍事施設が広がっていた。
母は青春時代の思い出の地を訪ねることはなかった。
第二次世界大戦終結までの15年間は戦争に明け暮れた時代。

母は8月5日、静かに息を引き取った。92歳だった。母がもっとも心穏やかに
過ごした時期はいつごろだろう。父とともに庭で遊ぶ曾孫りんりんを目を細めて
眺めていた光景が目に浮かぶ。満3ヶ月のゆうゆうの初節句の膳を囲んだ父母の
嬉しそうな写真・・・10日後、父が入院。10ヶ月後、89歳で亡くなった。
            
      花冷やひとりの窓を閉づるべく
  
      この庭に夫との歳月梅は実に
       
      いま一度並みて佇ちたし十三夜
 
身近な人びと

『昭和万葉句集』 

2017年08月15日
今日は「終戦記念日」。昨年、選挙権年齢が18歳以上となったことから
行ったNHKの世論調査(6/21~7/25 全国の18、19歳の男女1200人 
42%回答)によると、「ヒロシマ、ナガサキ」について99%が「知っている」と
答えたが、「日本が終戦を迎えた日」を14%が「知らない」と答えたという。

「今、日本は平和だと思う」が74%、「思わない」が25%、平和と思う理由は、
「戦争していないから」が50%、「治安がいいから」が41%。思わない理由は、
「戦争やテロに巻き込まれる危険があるから」が58%、「貧富の格差が大きい
から」が13%となったという。

母の終戦の日は20歳になる。18、19歳のころは学徒動員されていたのだろう。
母の本棚にあった『昭和万葉俳句集 昭和20年8月15日を詠う』を開くと、
新聞の切抜きが挟まれていた。句集は昭和60年12月刊行とあるから、
切抜きもそのごろのもの、黄ばんでいる。

  昭和万葉句集

「昭和二十年八月十五日の思いを句に託し、後世に伝えたいと、大阪の医薬品
メーカーの社長が全国の俳句ファンに公募、約一万一千人の俳句を収録した
「昭和万葉俳句集」がこのほど刊行された」
。亡父から引き継いだ月刊俳句誌
「青門」を主宰する高木二郎氏は俳句で「八月十五日」を残そうと企画したという。

高木氏は、父親が、五人の息子を戦場に送り、長男、三男を失った悲しみを
つづった遺構「跡をたずねて」を読み、会社創業七十年記念事業として、多くの
人たちの戦争をめぐるそれぞれの思いを俳句で記録、出版することを思い立ち、
新聞広告などを通して募集。全国、海外に住む1万余の句を千句にしぼったという。

大阪府信太山通信兵教育隊  千人針門火のごとく焚きて泣く  石川県 大西信雄

同盟通信社南京支局勤務   一行もなき敗戦の日の日記    東京都 菊池凡人     

熊谷市で空襲に遭う      玉音や焦土に蝉の一樹なし    東京都 清水秀晃

家で干瓢剥ぎ        負けたよと祖父のひとこと終戦日  栃木県  新井毅(

栞が挟まれていた「東京都」の頁に母の句があった。(母の「戦いの中の青春」
       
女子大動員学徒陸軍造兵廠に   崩れゆくもろもろ涙と汗のなか
      
母は終戦3日前まで板橋の造兵廠に動員されていた。(戦いの中の青春』Ⅲ
旧加賀藩下屋敷跡地に作られた第二陸軍造兵廠、通称「二造」は火薬製造所。
火薬のほかにも機関銃や大砲、風船爆弾などの製造も行われていたという。 
身近な人びと

都立庭園の滝 Ⅱ

2017年08月14日
東京都の文化財指定の都立庭園は、浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、
小石川後楽園、六義園、旧岩崎邸庭園、向島百花園、旧古河庭園、清澄庭園、
殿ヶ谷戸庭園。滝があるのは、旧芝離宮、小石川後楽園、六義園、旧古河庭園、
清澄庭園、殿ヶ谷戸庭園。   (夏の都立庭園 Ⅰ 都立庭園の滝 Ⅰ)

旧古河庭園  北区
大正初期につくられたこの庭園は、台地の斜面にジョサイア・コンドル設計の
洋館と洋風庭園、低地に小川治兵衛作庭の日本庭園が広がる。

「大滝」  日本庭園にあり、10数mの高所から流れ落ちる。数段の小滝から
最後は深い淵に落ちるという凝った造り。
「枯滝」  心字池の奥の渓谷に、御影石や青石、五郎太石などで造られている。

       滝
               大滝            枯滝

清澄庭園  江東区
荒廃していた大名屋敷跡を三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が買い取り、社員の
慰安や迎賓館(深川親睦園)としてつくられた。(1880)
大泉水はかつては隅田川の水を引き、全国の銘石を配した庭。

「枯滝」  富士山(築山)の麓に紀州青石、伊豆磯石などで組まれ、大泉水に注ぐ。

        枯滝
                 大泉水に注ぐ枯滝

芝離宮恩賜庭園   港区
延宝6年に老中大久保忠朝の邸地となり、上屋敷が建てられたのが始まり。
小石川後楽園とともに最も古い大名庭園の1つ。泉水は海水を引き入れた
「潮入の池」だった。

「枯滝」  巨石による石組は山峡を流れ落ちる滝を彷彿とさせる。

    枯滝
                 枯滝石組

殿ヶ谷戸庭園  国分寺市
大正期に後の満鉄副総裁、江口定條の別荘として整備され、その後、三菱財閥
岩崎家の別邸だった回遊式庭園庭園。国分寺崖線(ハケ)の植生と地形を巧みに
生かし、芝生地と崖下の遊水地、樹林で雰囲気が一変する構成が見どころの1つ。

       滝
           次郎弁天の池に落下する落差5mの滝
旅・散策・イベント

都立庭園の滝 Ⅰ

2017年08月13日
都内で見られる滝の多くは、現在、都立庭園になっている大名屋敷の庭園に
つくられたものが多い。

当時「武州(武蔵国)第一の名滝」とされていたのは、肥前国島原藩松平家の
千代ヶ崎の下屋敷の長さ14m、幅0.9~2.4m、高さ10mほどの3段の滝。
この滝の様子は、歌川広重の『名所江戸百景 目黒千代が池』に描かれている。

江戸の大名屋敷でも、滝の水を得るのに苦労していた。江戸の町に水道として
引かれていた玉川、神田、千川などの上水を利用していた例が多い。
涼を味わうほか、庭園の中に動きのある景色を取り入れるためともいわれる。

滝のある都立庭園は、小石川後楽園、六義園、旧古河庭園、旧芝離宮恩賜庭園、
清澄庭園、殿ヶ谷戸庭園。だが、枯滝も多く、「滝浴み」ができるような滝は少ない。
                      夏の都立庭園 Ⅰ 夏の都立庭園 Ⅱ

小石川後楽園は、お隣の日中学院に通っていたころ何度も訪れた。園内にある
涵徳亭でのランチや絵の仲間と睡蓮や彼岸花を描いたことも懐かしい思い出。
今年の夏、日中友好会館を訪れた後、後楽園に寄った。10数年ぶりだろうか。 
六義園を初めて訪れたのは、2011年3月11日の午後。池の周りを行く途中で
あの地震が起きた。数時間後、この日は滝をみることなく、園を後にした。

小石川後楽園  文京区 
小石川後楽園は、寛永6年、水戸徳川家の祖である頼房が中屋敷としてつくり、
二代藩主光圀(黄門様)の代に完成した庭園。

各所の損傷が目立ってきたため、2010年から調査や修復が行われている。
白糸の滝は、部分的に解体しながらの調査。今後、遺構調査等の結果により、
修復の方針をたて修復工事を行うという。

「白糸の滝」  富士宮の白糸の滝を模した滝。北側から大泉水に注ぐ。
「池の汀にいて、かへりみれば滝おとし」と『後楽園の記』(1784年)にこの滝に
ついて書かれている。ただし、当時の呼び名は「素麺の滝」。落差5m。

     白糸の滝
        かつての白糸の滝          修理中の滝

「寝覚(ねざめ)の滝」  内庭池水の末流が滝となって木曽川に落ちるところで、
木曽路の名所「寝覚の床」にちなんで呼ばれる。落差2m。

「音羽滝」  京都清水の「音羽の滝」にならって名づけられた。元禄地震のとき
水流が破壊され石組だけが残された。現在は大泉水から水を引いて滝を復元。
『常陸帯』(1697年)に「滝をきくには音羽堂」とあり、当初は主要な滝だったらしい。

    滝
        寝覚の滝        音羽の滝         枯滝

六義園  文京区
五代将軍徳川綱吉に信の厚かった柳沢吉保により築庭されたこの庭園は、
吉保の和歌趣味を反映して優美な雰囲気を醸し出す。「六義園」という名は、
『古今和歌集』序文にある6種類の歌の分類法に由来する。(漢詩は風、賦、
比、興、雅、頌。和歌はそえ歌、なぞらえ歌、たとえ歌、ただごと歌、いわい歌)
もとは六義園と書いて和風に「むくさのその」と呼ばれていた。

六義園の滝は、断崖を落下するのではなく、枕流洞(まくらのほら)からほとばしる。

       滝
                   枕流洞から

    茶屋
         滝見茶屋               枕流洞 水分石

日本庭園では、滝口の石組で水を左右に分ける石を「水分石」と呼ぶ。
「枕流洞」  石が「流れに枕して、下に洞あり」としている。(『』六義園記』)
水源は作庭当時は千川上水が利用されていたが、現在は井戸水。
旅・散策・イベント

りんりんと上野へ

2017年08月12日
8月はじめの涼しい曇りの日、東京都美術館の『ボストン美術館の至宝展』に
出かけた。Uさんたちと観る予定だったが、急遽、美術館の鑑賞レポートが
夏休みの課題だというりんりんを連れて行くことになった。

不忍口からの途中、「上野大仏」(合格大仏)に立ち寄りって合格お守りを購入。
上野大仏が造営されたのは今からおよそ400年前。   (地震の国
大仏殿も建造され、火災や地震に遭う度に修復されてきたが、関東大震災で
仏頭が落ち、寛永寺にて保管、その後、仏体は解体され第二次世界大戦時に
献納された。その後、顔面部は旧跡に安置された。(1972)

        上野大仏
                          上野大仏 
 
この大仏に降りかかった幾多の災難から「これ以上は落ちない」と、合格祈願の
スポットとして紹介されてから、知る人ぞ知る東京の合格祈願のパワースポットに。
たくさんの合格祈願絵馬が架かっていた。以前訪れたときもあっただろうか。

 
       パンフ

『ボストン美術館の至宝』は、4000年前の古代エジプトの古美術から現代アートに
至るまで、様々な時代やジャンルから選りすぐった作品がじっくり味わえる展覧会。
古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画(印象派とポスト印象派)、
アメリカ絵画、版画/写真、現代アートの7つのジャンルに分かれている。

       パンフ

日本と非常にゆかりの深いボストン美術館は、岡倉天心、フェノロサ、モースらに
よって収集が続けられた日本、中国の東洋美術コレクションは10万点以上。
廃仏毀釈運動により危機的になった仏教美術作品や寺院に所蔵されていた
日本美術作品は、ボストン美術館のお陰でかなりの数が保全されたといわれる。

170年ぶりに里帰りしたのは、江戸中期に活躍した天才絵師、英一蝶(はなぶさ
いっちょう
)の大作「涅槃図」。経年による傷みが激しく、昨年、大規模修復を行い、
満を持して日本への里帰りとなった。ゴッホがフランス・アルルに住んでいた時に
お世話になった老夫妻を描いた2点も日本初公開だとか。


上野動物園で6月に生れたジャイアントパンダの名前を募集している。(~8/10)
Webでも応募できるが、せっかく上野にいるのだからと動物園へ。

       応募箱
  
テントの中でパンダの名前(表記はカタカナ)を「シェシェ」(謝謝)と書いた。
りんりんは箱の前で考えている様子だった。あとできくと、「リンリン」としたという。
あれ、リンリンはリーリーとシンシンの前にいたのでは?

           パンダの赤ちゃん *Click!
           ジャイアントパンダの赤ちゃん 誕生  *Click!
     
赤ちゃんは順調に成長。両目パッチリ開き、ハイハイ姿もみられるという。
お披露目は半年ほど先だとか。

     リーリー
                 運動場で食事中のリーリ-
旅・散策・イベント

海水浴場

2017年08月11日
東日本大震災から6年5ヶ月。先月半ば、宮城、福島両県で大震災以来、
休止していた海水浴場3ヶ所が7年ぶりに海開きしたという記事があった。
岩手県でも22日、大船渡市と山田町の2ヶ所が再開。

宮城県南三陸町のそではま海水浴場は、津波で瓦礫が散乱し、砂が流失。
約3万㎥の砂を運び入れ復旧したという。七ヶ浜町の海水浴場は昨夏の
試験開設につづき、本格的に再開。

福島県いわき市では、大震災と原発事故後、薄磯海水浴場が初の海開き。
いわき市で再開されたのは勿来(なこそ)、四倉に続き3ヶ所目。約1千人が
「鳴き砂」のビーチに足を運んだとか。
だが、福島県内の他の海水浴場は今夏も休止するという。

海開きは、各年において海水浴場を開設すること、また、開設の日に行われる
行事も海開きと呼ばれる。神主などによる神事や安全祈願祭を行う。
本州では7月1日に海開きをすることが多かったが、近年では7月上旬から中旬に
行われることが多い。沖縄では3月の終わりから4月初めにかけて海開きを行う
海水浴場が多い。
ちなみに、日本でもっとも早く海開きを迎えるのは小笠原諸島の父島母島とか。

その海水浴場、今、全国で年間に10ヶ所のか所のペースで閉鎖されている。
防波堤などができると、砂浜の砂は減っていく。また、砂が身体につくのが嫌だ
という若者も多いという。

4年前の5月、中国語の仲間と訪れた千葉県御宿は、夏は海水浴場となり、
「月の沙漠」の舞台、白い砂浜と青い海のビーチは南国のリゾート地のよう。
御宿に着いた日の夕方、そして翌早朝、「月の砂漠」像のある砂浜を歩いた。
                            (御宿めぐり 御宿の海

      御宿海岸

         5.8  16:20           5.9  5:30
 
:娘が高校卒業の3月、盛岡、花巻、田沢湖、宮古など、最初でおそらく最後の
母娘2人の旅をした。もっとも印象に残っているのは、観光で訪れる人もなく、
雪に覆われた田沢湖、そして不思議な静けさの中の浄土ヶ浜だろうか。
「さながら極楽浄土のごとし」と例えられる浄土ヶ浜が、夏には海水浴場と
なるとはまったく想像できなかった。

       浄土ヶ浜

浄土ヶ浜そのものは地震・津波の被害はまったく受けていないといわれた。
翌年には海水浴場は復活、レストハウスも再開されたが、この年、岩手、宮城、
福島の3県の海水浴場70ヶ所のうち開業できたのはわずか6ヶ所だったとか。

思い出深い海岸は、数十年前に訪れた浄土ヶ浜と、この御宿海岸だろうか。
旅・散策・イベント

絵タイルの中の「鳥」

2017年08月10日
鳥がデザインされた絵タイルは、23区内には少ないように思う。

   3330no.jpg
       銀東一歩道橋 中央区         横浜市
           3330no12.jpg
             幸田露伴公園 墨田区

幸田露伴は自宅を「蝸牛庵」と呼び、ヤドカリのように幾度となく住まいを変えた。
彼が一番長く10年間住んだ向島にあった家が、明治村に移築、保存されている。
跡地は、区立露伴児童遊園という公園となり、露伴の文学碑が立てられている。

大門通り   江東区
    大門通り
    大門通り 

拝島橋    昭島市   昭島市―八王子市
多摩川は拝島橋の上流から二手に分かれ、北に多摩川本流、西に秋川となる。

   拝島橋
   拝島橋
    拝島橋
     拝島橋 
                    
井の頭自然文化園     武蔵野市
               井の頭自然文化園
    井の頭自然文化園 

川崎駅前   川崎市
    川崎駅前  
旅・散策・イベント

鳥の行方

2017年08月09日
『夏休み子ども科学電話相談』(NHKラジオ)が始まる数日前、同じ時間帯の
番組(「すっぴん」)をつけていたら、突然、大人の「科学電話相談」が始まった。
この日のゲスト、川上和人氏(森林総合研究所主任研究員)が回答者だとか。

最初の質問は愛知県男性から。「60代の(笑)大きなお友だちからメールを
いただきました」 「スズメ、ハト、カラスはたくさんそこら中に生息していて、
年に何回か交通事故で死んだ鳥をみる。だが、自然に死んだ鳥の死骸は
見ないが、一体どこで天寿を全うしているのしょうか?」という質問だった。

      カラス浜離宮

「これはどうして鳥は死ぬかということから考えるべき」。人間と違って衰弱死の
前は動きが鈍くなり、ほとんど捕食者に食べられる、つまりすぐに消費される。
稀に弱ったり動けなくなったり、死んで地面に落ちた鳥は、カラスとか、タヌキ
ネズミなどには資源となる。死体として残ることはめったにないとのこと。

      ハト日本橋

スズメカラスの死骸を見たことがないという疑問は多いらしい。
本家本元の『子ども科学電話相談』が始まって3日目、同様の質問が寄せられた。
この日の回答者は中村忠昌先生(葛西臨海公園鳥類園)だった。
「前、通学路に事故死していたのをみたことがあって気になりました」と男の子。
「実はいろんなところで死んでいます。たとえば、スズメは5,6羽、年に2回産んで
子育てしている。スズメであふれていないということは、どこかで死んでいるわけ」。

     スズメ
                       水道橋

何故死体がみつからないかというと、例えばスズメでいうと、ほかの生き物に
食べられている。カラス、猫、アオダイショウとか、最近はタヌキとかアライグマとか
東京にもいて、、人より先に見つけて食べてしまう」から。とくに肉を食べるので、
羽は残ることもあるが、軽いのでどこかへ飛んで行ってしまい、痕跡は残らない。

ちなみに、「大人の電話相談」で回答された川上和人先生は、小笠原諸島の
島々に生息する鳥の研究をつづける鳥類学者。
『子どもの科学電話相談』には、今月の4日と8日に回答者として出演された。

研究生活をつづったエッセイ集『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ』は
爆笑して車内では読めないほどだとか。とくに鳥に興味があるとはいえないが、
読みたくなって図書館で貸出予約したところ何と予約待ち174番だった。
今月20日小笠原から帰ったばかりの著者の発売記念トークショーとサイン会が
神保町の書泉であるらしい。購入するなら、いっそ、この日がいいかもしれない。
いや、まずはそれまでに読みかけの本数冊を何とかしなくては・・・。
動物など

龍子の作品下図

2017年08月08日
先月末、Fさんを案内して龍子(りゅうし)記念館と公園を実に久しぶりに訪れた。
川越から1時間半かけてみえた彼女と到着したのはちょうど11時のガイドが
始まったときだったので、先に公園へ。       (久しぶりの龍子公園
どこかの団体か、すでに記念館を拝観した20人ほどの人たちは、30分ほどの
アトリエ、旧宅などの見学を済ませると、記念館正面で記念撮影をしていた。

       記念館
                     龍子記念館

この日の展示『名作展「絵画への意志」』(~10/15)では、新規収蔵、修復を終えた
ばかりの『大和の國』(1942)が初出品されている。『伊豆の國』(1941)につづく1作。

      ポスター
        大田区立龍子記念館       山種美術館 渋谷区

「百蟇図」は何度か観た作品だが、隣に展示された原寸大下図と見比べながら
しばらくの間、楽しんだ。胡粉の白だろうか消された線、貼られた紙の上から修正
されている。さまざまな恰好をした愛嬌たっぷりのカエルたち、本画では、数匹の
ポーズや位置が変えられていた。

「下図段階での綿密な計算が繰り返されていた」に違いない。弟子の福田豊四郎に
よると、龍子はほとんどの下図をたき火で燃やすなどして処分してしまっていたという。
残された数少ない下図と本画を比較できる今回の展示は、龍子の「絵画への意志」を
間近に感じられた。

    草の実
                    「草の実」

山種美術館で『RHUSHI 川端龍子-超ド級の日本画』(~8/20)が開催中。
以前から大好きな『鳴門』や『草の実』『金閣炎上』のほか、子どもたちに囲まれた
象が描かれた『百子図』といった代表作はほとんど、今までに何度も観ているが、
涼しい日を選んで足を運んでみたいと思ってはいるが・・・。
絵画・博物館

久しぶりの「龍子公園」

2017年08月07日
今日は24節気の1つ「立秋」。暦上では「秋」。この日を境に少しずつ涼しくなり、
秋の気配が感じられる。立秋が暑さの頂点とされ、翌日からの暑さは「残暑」。

川越のFさんから7月末、暑中見舞いの葉書をいただいた。やっと埼玉県展、
トリエンナーレ展(出品)も終わったとか。川端龍子(りゅうし)の画を観たい
という彼女を龍子記念館に案内する約束したのは今年の春だった。
龍子の没後50年記念展、山種美術館の『RYUSHI 川端龍子-超ド級の
日本画-』展は観たという彼女は、龍子記念館はまだ訪れたことがなかった。

区立になる前の記念館には度々通った。今は入れないアトリエ内にも縁があって
入れていただいたこともあるが、ここ数年、すっかり足が遠のいていた。
そんなこともあり、Fさんと訪れることを楽しみにしていた。

龍子記念館は、近代日本画の巨匠と称される川端龍子により、文化勲章受章と
喜寿とを記念して1963年に設立された。当初から運営を行ってきた「青龍社」
解散とともに大田区立龍子記念館となった。上空から見ると「タツノオトシゴの
形をしている。「龍子垣」(242.4m×727.2m)をはじめ龍子の大正初期から戦後に
かけての約120余点作品を所蔵、順次入れ替えながら公開している。

記念館のほか、公園となっている旧宅やアトリエも龍子自らの設計。旧居と庭園、
アトリエは大田区立龍子公園として公開されるようになり、開館日の1日3回のみ
(10時、11時、14時からの30分)職員の案内で入ることができる。

連日の猛暑が途切れた比較的涼しい日、ガイドの11時に間に合わせるべく、
待ち合わせた。大森駅からバス。臼田坂下で下りて角を曲がると、「龍子草苑」の
前に集まった大勢の人が目に入った。11時を数分過ぎていた。

     龍子草苑前
                  草苑前

この草苑と名付けられた中庭には、別荘のある修善寺の桂川で龍子自ら選んだ
石が置かれ、傍らにはススキ、イタドリ、シダなどの草花が植えられている。
ずいぶん前になるが、この草苑でスケッチしたゼンマイを本画にしたことがあった。

草苑の向かい側の公園に入る。アトリエ(1938)と旧宅(1948~54)は当時のまま。 
庭園は武蔵野の面影を宿すケヤキ、コブシなどをそのまま残し、枯山水の石組と
湧水の流れを配するなど、自然を愛した龍子の芸術観が至るところにみられる。
                 
      池
         爆弾散華の池       「爆弾散華」(1945)      

「爆弾散華の池」は、、終戦間際の空襲で壊滅したアトリエ兼居宅の住宅部分を
龍子が池として造成したもの。

     庭
                               十三重の塔

前庭の石造十三重の塔は、京都の橋本関雪邸内の白砂荘から移されたという。
アトリエや邸宅は部屋の中から外の自然が見えるように、戸は大きな透明な
ガラスが使われ、また、建物の各所には竹材がふんだんにみられる。                 

  アトリエ
            アトリエの屋根         持仏堂の縁

         アトリエ
                   アトリエ

       持仏堂
                   持仏堂         

特別展『龍子の生きざまを見よ!』(11/3-12/3)では、かつて持仏堂を飾っていた
伝俵屋宗達筆『桜芥子図屏風』が公開される予定。(大田区文化振興協会創立
30周年記念事業で東京芸大との共同プロジェクトによる高精細複製)
        
      石畳
                  石畳は「龍」の腹

           つくばい
              〇△□の意匠の蹲踞  白い花咲くリュウノヒゲ

      旧宅
               母屋のガラス戸にも「龍」の意匠 
旅・散策・イベント

海と橋

2017年08月06日
今までにいくつもの橋をみてきたが、数年前の旅で出逢った海に架かる橋、
海のそばの橋は忘れがたい。

地曳橋   御宿  千葉県
  
   橋
   橋
    橋
               海女や地曳網漁などのデザイン

太平洋に面する外房、御宿海岸は、砂浜が広がり、海水浴場も多く、房総を
代表する海岸となっており、また童謡「月の砂漠」発祥の地としても知られる。

   海岸
                    御宿海岸

中国語のお仲間S氏ご夫妻で御宿に移られて1年後、桂花会のお仲間と4人で
御宿を訪れた。夜、ホテルでSさんが中国茶を淹れて下さったのをきっかけに
月1度の桂花茶会が始まった。   (御宿へ御宿めぐり御宿の海


瑞穂橋  熱海親水公園  静岡県
熱海市が北イタリアのサンレモ市と姉妹都市であることや、地形と街並みが
似ていることから、 地中海北部のリゾート地のイメージで整備されている。

   瑞穂橋
                   魚のデザイン

一昨年、海岸沿いに咲くジャカランダをみるために訪れた。(ジャカランダの花
「お宮の松」や「寛一・お宮の像」など、いかにも観光地といった印象を受けた。


名港中央大橋   名古屋港 愛知県  
伊勢湾岸自動車道伊勢湾岸道路の名港潮見ICから名港中央ICの間にある斜張橋。
名古屋港を横断する名港トリトン(名港東大橋、名港中央大橋、名港西大橋)の1つ。

        名港中央大橋

3年前の夏休み、りんりんと名古屋城、犬山城などを訪れた。 (名古屋でみた橋
旅・散策・イベント

高架下の橋たちⅡ

2017年08月05日
今もっとも話題になっている都内の橋は「日本橋」ではないだろうか。
国交省は、先月、国重要文化財の日本橋上空を高架で覆う首都高速道路の
地下移設に向け、具体策の検討に着手する方針を固めたという報道があった。
着工は2020年東京五輪・パラリンピック終了後になる見通しという。

日本橋から下流へ(中央区)   

日本橋 
五街道の原点であった日本橋は、明治以降も国道の起点として継承された。
橋の道路中央部に真鍮板の「道路元標」が埋設されている。

       日本橋

その日本橋は、現在の石造二重アーチ橋に架け替えられて100年余が経つ。
江戸幕府の開府とともに架橋されたのは木造の太鼓橋。
その後、幾度となく改修と改架を 繰り返してきた。現在の橋梁は重要文化財。

     橋
        「道路元標」(複製)
                
    橋下
                        日本橋
江戸橋
かつてはこの橋を境に、上流側の北側が魚河岸として賑わう一方、下流側は北へ
向かって2本、南に向かって1本の堀が分岐しており、両岸には倉が立ち並び、
多数の小船が行き交う「都心の流通センター」として、独特の都市景観を醸していた。
現在の江戸橋は幅44mの昭和通りを通す橋であり、川幅もこのあたりが突出して広い。
 
    江戸橋
                         江戸橋
鎧橋(よろいばし)  
明治5年、当時の豪商が自費で架けたのが始まり。その後、銅製プラットトラス橋に
架け替えられた。現在の橋はゲルバー桁橋と呼ばれるもの。
橋の外側に間隔を置いて突き出ている鉄骨が、ごつごつした鎧(よろい)を感じさせる。

      鎧橋
                          鎧橋
~茅場橋~(亀島川)~

湊橋
上流の江戸橋と湊橋との間には、11世紀にはすでに存在したと伝えられる
「鎧の渡し」が明治の初め(鎧橋架橋)まで営業していた。
この橋は首都高速ができるまでは、両岸ともに他の陸地とは川を隔てた「島」。
2つの「江戸のウォーターフロントに最前線に位置する島」を結ぶ橋だった。
 
    湊橋
    湊橋
                   湊橋
~豊海橋~(隅田川)

上流へ(中央区・千代田区) (高架下の橋たち Ⅰ
旅・散策・イベント

高架下の橋たち Ⅰ

2017年08月04日
今日は「橋の日」。河川と橋を通し郷土愛の精神を培い、河川の水質向上を図る。
日付は「は=8、し=4」の語呂合わせに由来する。

ほぼ全流路に渡って首都高速度道路の高架下を流れる一級河川の日本橋川。
川面が開けるのは、下流近くの日本橋を通過後、亀島川が分岐してから河口に
至るわずか500m弱のみ。               (高架下の橋たち Ⅱ

徳川家康は関東移封後、江戸城普請の一環として日比谷入江に流れ込む
平川を道三堀・外濠に繋ぎ替えた。明治以後に道三堀の西半分一部と外濠が
埋め立てられ、数次の水利工事の結果、残った流路が現在の日本橋川。
上流端は神田川からの分岐点、下流端は隅田川への合流点。

日本橋川の上流から 中央区-千代田区
三崎橋~新三崎橋~あいあい橋~新川橋~堀留橋~南堀留橋~

俎橋まないたばし)  
もとは2本の板を渡しただけの粗末な橋だったことからこの名がついた。
江戸時代には橋の左岸(神保町側)は道が入り組んだ武家屋敷地で、さほどの
通行量ではなかったことが想像される。

    俎橋
                    俎橋
~宝田橋~雉子橋~一ツ橋~

錦橋
昭和2年、震災復興橋の1つとして架設された。中央のアーチと左右に対称の
半連アーチを持つコンクリート製アーチ橋。名称は近隣の地名である錦町および
錦町河岸から。近くに「一色」という武家屋敷が2軒あり、「二色→錦」と転化した。

     錦橋
                   錦橋
神田橋
かつてこの付近にあった神田明神に由来。江戸城の増築により外神田に移転した
神田明神跡には神田御門と土井大炊頭利位の屋敷が設けられた。

    神田橋
                    神田橋
~鎌倉橋~

新常盤橋しんときわばし
もとは大正時代に市電を通すために作られた橋。
現在は直下に総武快速線のトンネルが通り、地上では橋のすぐ脇に東北・上越新幹線、
その向こう側に山手線、京浜東北線の鉄橋が並んでいる。鋼製桁橋。

     3362no9.jp新常盤橋
                  新常盤橋
常磐橋ときはばし
かつては江戸城の正面玄関的な役割を果たした時期もあった。
「常盤橋門」前に架かる。現在では道筋の変化によって、さらに下流の常盤橋に
その役割を譲った。常磐橋は「記念碑」的な存在。経年と東北地方太平洋沖地震の
影響による損傷で通行禁止となっていたが、2013年より修復工事が行われている。

    旧常盤橋
                常磐橋
常盤橋ときわばし
元は「大橋」と称され、江戸城の大手門から浅草に向かう本町通り上に置かれていた。
また、浅草に通じていることから「浅草口橋」とも呼ばれた。
明治になって石造のアーチ橋の常盤橋が造営されたものの、手狭であることから
後に現在の常盤橋が造営されて、旧橋は「常磐橋」と呼ばれるようになった。

    常盤橋
     常盤橋
                 常盤橋  

常磐橋・常盤橋はともに千代田区景観まちづくり重要物件に指定された。(2007年)

一石橋  千代田区
皇居と外濠と日本橋川の分岐点に架橋され、日本橋川に架かる橋では最も低い橋。
江戸期~明治期にかけて付近はかなりの繁華街であり、迷い子が多く出た。
当時は迷い子は地元が責任を持って保護するという決まりがあり、地元西河岸町の
人々によって「満よひ子の志るべ(迷い子のしるべ)」が南詰に建てられた。(1857年)

    一石橋
        一石橋
                     一石橋

~西河岸橋~日本橋           (高架下の橋たち Ⅰ
旅・散策・イベント

植物の工夫

2017年08月03日
『夏休み子ども科学電話相談』をきき始めて4年目。宇宙・天文、昆虫などの
話題も、苦手だからと避けることなく耳を傾けるようになった。だが、「なるほど」
「そうなのか」目から鱗?の知識をゲットしたはずが、ひと月、いや1週間と
持たないことも多くがっかりすることも多い。

「植物も毒を持っているのですか?」 小学3年の女の子からの質問に答える
のは、田中修先生(甲南大学教授)。「答えから先にいうとね、多くの植物が
毒を持ってるの」「なぜ多くの植物が毒を持っているかを考えてみるね」

懐かしい声がきこえてきた。

地球上の動物はみな植物を食べて生きている。肉食べている動物がいると
いっても、その肉を辿っていくと、必ず植物がつくったものにいき当たる。
「だから、植物が絶対!動物に食べられんようにしようと思ったら、地球上の
動物は全部死んでしまう。だから植物は動物にちょっとくらい食べられても
いいと思っている」
そうだ。だが、食べ尽くされては困るので、守るしくみを
もっている。例えばトゲとか毒を持つ植物は多い。  (ランタナの七変化) 

   アジサイ
          アジサイ            キョウチクトウ

アジサイの葉も毒、水羊羹などを載せてはダメ。夾竹桃キョウチクトウ)も毒がある。
ほとんどの植物には毒があるので、「その辺の葉っぱとかを食べたりしないこと」。
ジャガイモの芽はソラニンという毒を含む。また、ヤナギからアスピリン、南天から
のど飴、クスノキから樟脳など、毒が薬などとして役立つ植物もあるというが、樟脳や
アスピリンはもちろん、夾竹桃南天など3年生には馴染みのない植物名だった。
  
         南天 ナンテン

その田中先生の『植物はすごい』の「身近にある“すごい”有毒植物」(p101)に
アジサイ夾竹桃などの植物が危険なことが詳しく書かれている。アジサイ
葉は、虫に食べられないように「青酸を含んだ物質」を持つ。この葉が原因で
食中毒事件が発生したこともあるそうだ。

挿し木で容易に増やせ、排気ガスにも強い夾竹桃は街路樹や庭木として広く
植えられているが、葉や枝に恐ろしく有毒な物質を持つ。かつてフランスで
バーベキューの串に枝を使ったため数名が亡くなるという事件があったが、
日本でも西南戦争で兵士がこの枝を箸に使用して中毒したという。                 

     ユーカリ
        ユーカリ(赤塚植物園)     ヨウシュヤマゴボウ

食べる習慣のあるジャガイモ、ギンナン、モロヘイヤなど食べ方のルールを
守るべきだという。スイセンの葉はニラと、球根はノビルと間違えられやすい。
ユーカリには「青酸」(コアラには無毒にするしくみがある)、万年青おもと)、
ヨウシュヤマゴボウなど、枚挙にいとまがない。

「動き回ることができないのでなく、動き回る必要がない」という植物たち。
自分の体は自分で守る。植物の知恵と工夫に感心するばかり。 
植物など

オンライン「大学講座」

2017年08月02日
タブレットに気に入ったアプリを入れきたが、最近、有効活用しているものの
1つにオンライン大学講座JMOOC(無料)がある。
これは、MOOCという教育サービスの日本版で、オンラインで公開された
「大学教授陣による本格的な講義」を受講(無料)し、修了条件を満たすと
修了証が取得できる日本最大のウェブサービス。現在10代から80代まで
幅広い年代の50万人以上が累計140講座を学習しているという。

インターネット上の講義動画を視聴する。1つの動画の長さは10分程度。
スマホ・タブレットで受講も可能ネットで学びやすいよう工夫されている。
公認の配信プラットフォームは富士通、ドコモ、放送大学など。

    講座一覧

『流体力学』『統計学』などおよそ縁遠いものが多いが、『食文化の本来と将来』
国士舘大学 原田 信男 他)や『宇宙開発を通してみる私たちの社会』(千葉工業大学 
山崎 直子 他
)といった講座も開かれている。
手始めに、ドコモのgaccoの中から『子どもの発達を科学する』を選んだ。

この講座の講師は子どもの発達研究所の和久田学氏と大須賀優子氏。
「子どもたちの将来は我々社会の未来です。子どもたちの問題は社会に直結し、
実は社会の問題の多くは、子どもの発達の問題として考えることができます」。


第1週:子どもの発達を科学する  第2週:子どもの学びを科学する
第3週:子どもの問題を科学する(いじめをターゲットに)

    講座
              Week1-1が終わって・・・

動画では、字幕も出せるので、音声を消して受講することもできる。
車内でイヤホンできいたことがあるが、これはあまり向かないように思った。

    講座
                   Week1-3
        
子育て時期はただバタバタと過ぎてしまった。孫育て?の現実から離れて、
「発達」を科学的に捉えるのは興味深い。今更、子育てをやり直すわけにも
いかない。せめて・・・と始めたが、まだ1週目の3講。10分単位とはいえ、
ながら学習は無理。それにしても無料で受講できるというのは魅力。
つれづれ
 | HOME | Next »