FC2ブログ

森からサバンナへ

2017年12月31日
相変わらずパンダ人気の上野動物園だが、ゴリラのリキも大きくなっただろう。
野生ゴリラの寿命は40~50歳だが、日本の動物園では20年くらいだそうだ。

        上野
        動物園前のゴリラとパンダ    歩道の足型 ゴリラとヒト
   
チンパンジー属にはチンパンジーより小さいボノボという同属別種がいる。
コンゴ川の右岸にチンパンジー、左岸にはボノボがいるという。川に阻まれて
独自の進化をとげて別種の生き物になった。およそ500万~700万年前に
彼らの共通祖先は人間の共通祖先と分かれた。(進化の隣人 チンパンジー

男性優位で、隣り合う群れ同志は排他的・敵対的なチンパンジー。喧嘩になり、
ときに殺し合いにまで発展するが、ボノボでは、隣り合う群れが平和に共存する。
同じ複雄複雌の社会だが、ボノボは明らかに女性が男性よりも優位だという。

       ボノボ
          果実を分けあうボノボ   (「京大霊長類学研究所」)

人間にはかつてボノボ的な平和共存的な暮らしがあった。チンパンジーのように
森からサバンナに出て、乾燥地帯に進出し、砂漠や極寒の地にも適応していった。
そのときにチンパンジー的な、つまり攻撃的な傾向が助長されたのだろうという。
「チンパンジー的な要素とボノボ的な要素の双方をキメラのようにもっている」
考えられるという松沢氏のことばにハッとした。
キメラとは、同一個体内に異なった遺伝情報を持つ細胞が混じっていること、また
そのような状態の個体のこと。ギリシャ神話に登場する「キマイラ」に由来する。

「森から出てサバンナに進出した祖先から引き継いだ性質が今の人間を作った。
そうならば、人間はこの先どのように進化していくのだろうか」
と松沢氏。
人間の暴力はどこから来たのか。松沢氏は、チンパンジーボノボの比較にヒントが
あるという。暴力の進化、人間の場合はなぜ大虐殺にまで発展するのだろうか。

日本のゴリラ学の第一人者、山極寿一氏(京大大学院人類進化研究室教授)は
ゴリラと人間が似ている点はお互いに対面して挨拶することだという。もう1つ、
ぺット(フクロウやカメレオンなど)を相手につきあえることだとか。繊細で心優しい
彼らは、自分の力を抑制し、相手の身体能力に合わせるからだという。

   ゴリラ         
         ニシゴリラ             (「東京ズーネット」より)

群れで生活するゴリラは、長い喧嘩をしていられないため、「喧嘩してもすぐに
仲直り」するという。保護者で監督者であるシルバーバックなどが仲裁に入る。
山極氏は「ゴリラほど男らしい生き物」はいないという。(随分とヒトに近いゴリラ

生まれ変われるとしたら、キメラ的な人間でなく、かっこいいシルバーバックのいる
ゴリラの集団にいれてもらいたくなった。
来年こそ戦いのない世界になってほしいものだが・・・・。
動物など

薬の管理

2017年12月30日
12月でもっとも気温が低い日、内科クリニックへ行った。風が冷たかった。
年内最後とあって混んではいたが、丁寧な問診の後、薬を見直してもらった。
診察室を出るときに、先生から「よいお年を」と言われて恐縮してしまった。
このクリニックに変えて1年半近く、お陰で無事に年越しできそうだ。

わが家はクリニックと薬局の中間にある。処方箋の画像を薬局(日本調剤の
電子おくすり手帳)に送っておくと待たずに薬を受け取れるので、クリニックの
帰りに薬局に立ち寄るのが常だが、あまりに寒いので一旦帰宅した。
翌朝行く予定で処方箋の画像を送信したつもりが、15分後、電話があった。
送信したのは領収書だったことが判明。急遽、処方箋を再送することになった。
処方箋送信ができ、処方された薬に関する情報も実に便利で重宝している。
       
先日、ラジオで、専用のクラウドを使って服薬を管理する「eお薬さん」という
サービスがあるときいた。設定した時間になると、お薬ケースがトレーに乗って
押し出される。薬ケースが取り出されないときは5分ごとに音声で知らせるが、
40分経過するとトレーは自動的に戻るとか。薬ケースが取り出されたときは、
クラウド経由で、家族や薬剤師など登録した人にメールで知らせるのだという。

さらに「服薬支援ロボ」というのまである。薬の飲みすぎ、飲み忘れ、誤薬を防止、
服薬管理を行う介護者の負担を軽減するという。何人分もの薬のセッティングを
しなくてはならない医療や介護の現場ではどんなにか助かることだろう。
  
           ピルケース

薬の管理は百均のピルケースでやっている。最近買ったケースは朝食後、
昼食後、夕食後、就寝前に分かれたケースが1週間分。薬が増えなければ、
ちょうどよく使いやすい。現在は胃腸薬、抗アレルギー薬、たまに昼分を省くが
とくに影響はない。それほど必要な薬ではないのだろうかと思うこともある。

現在、利用している電子お薬手帳には飲み忘れをチェックするカレンダーとか
健康記録や残薬メモなど記入できるようになっているが、利用したことはない。
それにしても慌てることもなかったのに処方箋と領収書を間違えるとは・・・!
だんだんと心細くなってきた。
つれづれ

年賀状を出す人 出さない人

2017年12月29日
今年も残すところわずか。夜9時を過ぎると、夜回りの拍子木の音が鳴り響く。
数年前までは見回る人数も多く、「火の用~心~」の声もきいたように記憶して
いるが、この頃はおそらく1人か2人だろう、静かなものだ。
 
      年賀はがき
                    郵便局前

来年は戌年。2018年用年賀はがきの発行部数は25億9千万枚近く、昨年は
約28億5千万枚。メールの普及などで年賀状を書く人が減少傾向にあること、
人件費の削減から、1月2日の年賀はがきの配達は2017年から中止になった。

          年賀葉書
        大切な人を想って「声」の年賀状を送ろう! 渋谷ハチ公前
   
郵便料金が改定されて通常はがき料金が52円から62円に変更されたが、
年賀はがきは1月7日までは52円で差し出すことができることになっている。
11月末頃から郵便局前や駅構内など人の出入りが多い場所で年賀はがきの
出張販売も行われている。ちなみに、郵便局での販売は1月5日終了らしいが、
今はコンビニでも買えるようなので便利になった。

       局内
            局内で年賀スタンプを押す人も多い

年賀状を書く人は減る一方。先日ラジオをきいていて耳を疑った。ネット上の
親しい友人に自作の版画や絵などの年賀状を送ろうと思っても相手の住所が
わからないことが多い。相手に住所を聞くのも・・・といった場合、日本郵政が
昨年から始めたサービスを利用する方法があるという。「郵便年賀.jp」のため、
年賀状のみの対応だとか。   
     年賀jp
相手の住所がわからなくても、ネットでつながっている友達に年賀状が送れる
というもの。自分の住所は書いても書かなくてもOKという。
SNSの友達やスマホのアドレスから送りたい相手を選ぶ。相手に事務局から
メッセージが届き、受取り希望の場合は年賀状が届くというしくみ。
その一方、過去にLINEなどの似たようなサービスがいくつか終了しているとか。
いわゆる返還による個人情報の悪用がないわけではないという指摘もある。

このサービスを利用する人はどのくらいいるのだろうか。わが家の場合を考えた。
年賀状を出す数も断捨離傾向にある。ネット上でつながっている人で住所を
知らない人はごくわずか。一方、メールアドレスはわからない、住所録にあるが
長年ご無沙汰の人は多い。まず、このサービスを利用することはなさそうだ。
旅・散策・イベント

変わるコンビニ

2017年12月28日
「ナゾナゾを一問」からコンビニの話が始まった(東京新聞 「筆洗」12.18)。
「セブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン。この中で笑ったり、泣いたり、
怒ったりするのはどれ?」
の答えは「ローソン」。3店の中で唯一、人間=人の
名前を持っているからだとか。ローソンの店名の元は1930年代、オハイオ州で
牛乳を売っていた米国人のJ・J・ローソンさんの店。

      ローソン

ローソンのロゴがミルク缶だったとは・・・。そのミルク売りのローソンさんが
予想もしなかった時代がやってきていると「筆洗」に書かれていた。
来春、そのローソンが早朝、深夜に限り、接客する従業員がいない「無人店」を
都内にオープンさせることを発表した。自分のスマホで商品のバーコードを
読み取ることで、自身でモバイル決済するサービスが導入されるという。

セブンイレブンではシェア自転車サービスを拡大し、2018年度中に1000店舗に
そのための駐輪場を設置すると発表。他店舗への返却OKというので実に便利。
9月、大田区に保育園併設のセブンイレブンがオープンした。(コンビニの保育園

ファミリーマートは来年2月に店舗2階に24時間営業のフィットネスクラブ併設の
コンビニ1号店が大田区にオープンしたのが、その後、郊外にも拡大する方針。
利用料金は月額¥7900(税抜)、入会金なし。コンビニ店員とは別に3人ほど
ジム従業員を雇い、夜間早朝は無人運営する。大手コンビニのフィットネス事業
参入は初めてだとか。
   
        イートイン
                 お気に入りのイートイン

ファミマは全国約5800店にイートインスペースを設置しているが、来年度中に
駐車場がある店舗を中心にコインランドリー併設の100店舗、翌年度末までには
500店舗に広げる計画で、コインランドリー業界最大規模の店舗網になる見通し。

ローソンは介護事業者と組み、ケアマネジャーらが常駐するケアローソンを、
展開している。通常のコンビニ商品のほか、介護関連の食品や日用品も扱う。
介護について悩みを抱えている人が気楽に立ち寄りやすく、ケアマネジャーらに
相談できる環境を設けている。サロンスペースも設け、地域の交流の場としての
機能も目指しているという。

スーパーよりコンビニで用を足すことが多いが、昼も無人になる日が来るだろうか。
早朝、深夜に出ることも、コインランドリーやフィットネスクラブを利用することは
まずないが、コンビニの人出不足解消はAⅠの活用しか術はないのだろうか。
旅・散策・イベント

それぞれの子育て

2017年12月27日
上野動物園は赤ちゃんパンダのシャンシャンの話題一色だ。じゅんじゅんのため
申し込んだ年内の観覧は当然ながら落選した。今度、上野に行ったときは10月に
生れたゴリラのリキ君に逢えればいいと思っている。       

        リキ
          ニシゴリラのリキ     (「東京ズーネット」より)

絵を始めて、動物園で最初に描いた動物は、ゴリラ、それもシルバーバックだった。
当時はゴリラチンパンジーは見た目の違いくらいしかわかっていなかったが、
今年10月、松沢哲郎氏の『心の進化をさぐる はじめての霊長類学』(NHK第2)を
きき始めてからだいぶ整理されたように思う。  (「進化の隣人 チンパンジー」) 

ヒト科は、ヒト、ゴリラ、チンパンジー、オランウータンの4属。ヒトチンパンジー
非常に似ていて、約500~700万年前に分かれたと推定される。
オランウータンは、単独生活者。緊密なのは母子関係のみに限られ、7~8年
という実に長い期間、母と子だけで暮すのだとか。
ゴリラは、シルバーバックという大人の男性を中心としての大家族で暮らす。
複数の母と子のペアとで社会をつくっている。子育て期間は約4年。

40年以上チンパンジーの研究(「アイ プロジェクト」)をつづける松沢哲郎氏の
「比較認知科学」は、霊長類学を父、心理学を母として生まれた新しい研究分野。
松沢氏によれば、孫の世話をする「おばあさん」というのは、人間の発明だとか。

          アイ
            チンパンジーのアイ  (「京大霊長類研究所」サイト)

人間の子育ての特徴は、親だけではない「共同養育」といえる。父親母親のほか
祖父母、近所のおじさんおばさん、先生がいて、コミュニティの支援などもある。
「少なく産んで大事に育てる」といった子育てをする。子どもが生き残ることが、
親の存在理由になった。

チンパンジーの寿命は約50年。12~14歳で産み始め、20、30、40代でも、
死ぬまで生み続けるそうだ。つまりずっと母親のままだということらしい。
子どもは生れてから5年間は母親を独り占め、最初の3ヶ月の間は24時間
ずっと母親に抱かれ、夜寝る時も一緒にいる。そして常に母親と過ごす中で、
群れの文化を自然に学び、子育ての仕方も学んでいく。ほうっておいても子は
親を真似し、親は子からの働きかけを寛容に受け止めるという。
チンパンジーの教育法は「教えない教育・見習う学習」。

チンパンジーは複数の大人の男性と大人の女性でコミュニティと呼ばれる
集団をつくり、それが三々五々分かれて行動する。メンバーはいつも仲間を
組み替えて、パーティで行動する。夫婦という単位も夫婦を中核とした家族と
いうのも見当たらない。彼らは父系の社会だという。

松沢氏は、チンパンジーなどヒト科の動物は1頭、2頭でなく、1人、2人と数え、
オス、メスではなく、男性そして女性と称する。
どんな理由があっても、たとえ死にいたったとしても、チンパンジーの子どもを
母親や仲間から引き離してはいけない。彼らには親や仲間と過ごす権利がある。
それを踏みにじってよいという権利は人間の側にはない。
チンパンジーは絶滅危惧種だ。どんどん数が減っている。レッドリストに載って
いて、絶滅が危惧される生き物をぺっとにしてはいけない。エンターテイメント
ビジネスに使ってはいけない。
   (『想像するちから』から)
動物など

今年の抱負は・・・

2017年12月26日
桂花会の忘年会の翌週、今年最後のお茶会も終わった。和洋中の忘年会
残念なことに、毎年M氏とともに楽しく飲まれるO氏が欠席。以前から気には
されていたが、この秋、重症の糖尿病と診断され食事制限を開始された。
甘いものに目がないO氏には、断酒よりもお菓子禁止がつらいのだとか。

ちょうど居合せたりんりんも、Sさんの淹れて下さるお茶を味わった。このような
貴重なお茶を体験した「中学生はめったにいないよ~」とM氏に言われていた。
M氏は詩吟「石童丸」。太極拳もつづけているだけあって、力強く遠くまで響く声。
この話は、無常を感じて出家した石童丸の父を慕って石童丸と母、姉は高野山に
行くが、女人禁制のため石童丸一人が山に登る。石童丸は父と対面しながらも
実の父とは知らないまま、高野と善光寺で別々に往生するところで終わる。

      演奏
       M氏の「石童丸」            Sさんの「愛の挨拶」   

Sさんのフルートはエルガー「愛の挨拶」。伴奏はCD、合わせるのが少々大変。
今度、Fさんのお宅でフルートとピアノとの合奏をしようという話がまとまった。
そのFさん、ピアノを持って来られないため?、ローストビーフとサラダを持参。
毎回作ってきて下さるSさんの手作り菜も加わり、豪華なランチとなった。
今年宣言した「開脚」を1年間頑張って見事披露したSさんには驚いた。脱帽!

桂花茶会が始まって3年経ったとき、1つの区切りとしてA4版に纏めたが、
4年半を迎えた今月、中国茶手冊が出来上がった。内容を考え、編集するのに
半月以上かかったが、曖昧な知識を調べたり、再確認する作業は楽しくもあり、
中国茶の魅力を知る上に有意義だった。 (中国茶ハンドブックづくり

     手冊

「六大茶類」「中国十大銘茶」「茶具」のほか、「烏龍茶の茶芸」「花茶の茶芸」、
これまで味わった茶名も載せて、ハガキ大に纏めた。
来年1月に「烏龍茶茶芸」を予定していたというSさんは、茶芸も載っていると
大喜び。「次はこの手冊を持ってきて下さい」と。早速お役に立つことになった。

    茶芸 *Click!
                「烏龍茶茶芸」 1~23 *Click!

忘年会を兼ねたクリスマス会。中文の宿題がないが、今年初めに各自発表した
「今年の抱負」の成果だが、何となくごまかしてしまった。たしか「健康第一」。
熱中症にもならずに夏を過ごせたし、今現在、インフルエンザにも罹らずにいる。
腰痛との付合いは相変わらずつづきそうだが、この一年、健康に過ごせたと
いえるだろう。来年の「今年の抱負」も「健康第一」にしようかと思っている。
中国・中国の旅

Doodleのクリスマス

2017年12月25日
               HAPPY HOLIDAYS !!

最近は Merry Christmasではなく、Happy Holidays を使う人が増えてきたという。
その理由はクリスマスを祝うか祝わないか、相手の宗教を気にせず使えるから。

22日の金曜日の話 by じゅんじゅん  お昼寝から起きたら、庭にサンタさんの
靴の跡があり、ガラス戸には手のあとがあった。ガラス戸の外にはみんなへの
プレゼントが置いてあり、「今日は会えないけれど、今度・・・」といった手紙も。
絵本のプレゼントだったそうだ。まだまだサンタさんが来たと信じている5歳だ。
母親にきくと、靴跡はライン引きの石灰、ガラスの手形はスノースプレーだとか。

2016年
12.6  サンタを追いかけよう!(一部)
       12.6
12.24
       12.24 12.25
       12.25

2015年  12.24
       12.24
12.25        
       12.25

2014年  12.23  12.24
12.23-24
12.25
               12.25
旅・散策・イベント

駅前のクリスマスツリー

2017年12月24日
東横線と目黒線の急行が停車する田園調布駅。ホームを地下化(1994-1995)、
駅舎は解体され(1990)、大正時代に建てられた駅舎は地元の強い要望により
復元され、駅のシンボル的存在となった。「関東の駅百選」の1つとなっている。
    
          駅舎
             西口 ロータリーから  復元駅舎                  
      噴水
                だいぶ葉を落とした銀杏の並木

屋根はマンサード・ルーフという欧州中世紀の民家がモデルといわれる。
噴水のあるロータリーは放射線状に延びる道路がイチョウ並木になっている。
クリスマス間近、駅前には大きなクリスマスツリーが飾られていた。
   
       点灯
              点灯前             点灯 

         16:28   
    16:30
                   点灯           16:30
          
        16:32
                                 16:35

駅上の「東急スクエアガーデンサイト」にある書店から戻ると、外はだいぶ暗く
なっていた。試しに夜景アプリを使って撮ってみた。

        16:53
                                 16:55
        16:53
旅・散策・イベント

曙杉のクリスマスツリー

2017年12月23日
今年もJR阿佐ケ谷駅広場のメタセコイアが、白とシャンパンゴールド色のLED
電球計15,000個で飾られ、幻想的な光が広場を照らしている。
メタセコイア(曙杉)は、毎年伸びて、昨年12月の計測では高さ32.5mだった。
世界一高い生木のイルミネーション」としてギネス世界記録への申請を検討中とか。
駅のホームやJR線などの車窓からも楽しめる。(~2018.1.31 16:30~1:30)
ちなみにメタセコイアは、スギとサザンカとともに区の木」に制定されている。

夜のメタセコイア撮影用に「夜景アプリ」を入れた。2012年の画像も残っていた。
比べてみると飾り方も微妙に違う。

    2012.12
          広場で             ホームから     2012.12
    2017.12
         広場で   (夜景アプリで)   ホームから    2017.12

 「ジャズの街」阿佐ヶ谷   区のキャラクター「すぎまる」も      
     2012.12
                             2012.12
     2017.12
                             2017.12

    
メタセコイアは、スギ科メタセコイア属の針葉樹。一属一種。
アケボノスギ(曙杉)は和名、イチイヒノキ(一位檜)。英名dawn redwood。
1939年に日本でセコイアに似た化石が発見され、発見者の三木茂博士により
「メタセコイア」と命名された。化石として発見されたために絶滅種とされていたが、
1945年に中国四川省(現在は湖北省利川市)の「水杉(スイサ)」が同種とされ、
現存することが確認され、「生きている化石」と呼ばれるこ とも多い。
その後、1949年に国と皇室がそれぞれメタセコイアの挿し木と種子を譲り受け、
葛飾水元公園、埼玉・別所沼公園など全国各地に植えられている。

       2014
              2014.3             2014.5

今年出来た阿佐ヶ谷駅直結のショッピングセンター「Beans」の前もツリーが飾られて
駅周辺はクリスマスムードいっぱい。 

      2017
          パールセンター街入口から        Beans前
旅・散策・イベント

トナカイとシカ

2017年12月22日
今日は24節気の1つ「冬至」。太陽は天の赤道の南側で最も離れるので、
北半球では昼間の長さが最も短い。
昔中国では、さらに5日を一候とする三候 (蚯蚓結、麋角解、水泉動) に区分した。
ミミズが地にもぐり、馴鹿の角を切り、湧き水の多い時期の意味。
ちなみに、馴鹿とはトナカイの別名。

トナカイ シカ科トナカイ属  体長 雄180〜220cm 雌 160~200cm 
                  体重 雄160~180kg  雌 80~120kg
トナカイはアイヌ語での呼称「トゥナカイ」 または「トゥナッカイ」 に由来し、漢語では
「馴鹿」と書き、「馴(人に馴れた、すなわち、家畜化可能な)鹿」を意味している。

北極圏から亜熱帯  ヨーロッパ、アジア、北アメリカの寒帯にも分布。
ラップランドやノルウェーの一部、シベリアの一部では古くから家畜にされている。
寒冷地方に適した体をしていて、蹄は大きく、雪の上を歩くのに適していて、
歩くときに「カチカチ」と足音がする。泳ぎもうまく、川や湖を渡るのにも適している。
蹄の指の間には毛が生えていて、雪などによる目詰まりを防いでいる。

シカの仲間の中では唯一雌雄共に角をもっている。雄の角は春に生えて、秋から
冬にかけて抜け落ちる。雄の角は枝角に成長する見事なもので、大きいものでは
130cm程の長さをもつものも。雌では冬に生えて春から夏にかけて抜け落ちる。

        トナカイ
                  トナカイ       (多摩動物公園サイトより

ニホンジカ シカ科シカ属  体長 1.0~1.7m 体重 10~100kg         
「ニホン」という名がついているが、日本の固有種ではなく、中国東部、台湾、
朝鮮半島、ロシア極東地域などに分布する。
生息環境も熱帯林から落葉樹林、寒帯草原や湿地帯など、多様な環境に
適応していて、標高1800m程の高地にも生息している。
ニホンジカと言えば、普通は国内に生息するシカを指すことがほとんど。

ニホンジカは雄だけが角をもっていて、毎年3月頃に抜け落ち、4~5月にかけて
袋角が生えた後、9月頃には立派な角が完成。角は年を重ねると共に枝数を増し、
3~4年程で3尖から4尖になるが、毎年繁殖期の頃には立派なものとなっていて、
雌をめぐって角を突き合わせて争いを行う。
毛色は地域により差があるが、夏では茶色や茶褐色、赤褐色や黄褐色などの地に
白斑が散在していて、冬では灰褐色に変わり白斑も消えてしまう。

       上野動物園
           じゅんじゅん    上野動物園   2016.3

      奈良公園
            りんりん      奈良公園   2017.4

昨年12月、国際自然保護連合(IUCN)はトナカイを絶滅危惧種に分類。
約21~27年間で個体数が40%減少したと推定されている。

一方、全国で分布を拡大し個体数が増加しているシカによる被害は、森林被害
全体の約8割を占め、深刻な状況となっている。樹皮を食べられた木々が枯れ、
森林が衰退することで、そこを棲みかとする多くの動植物に影響を与える。
その被害は尾瀬や南アルプスなど国立公園にも及ぶという。
動物など

サンタさんの12月

2017年12月21日
クリスマスが近づいている。じゅんじゅんはサンタさんに書いたプレゼントの
依頼状はその後、どうなったかきいていない。(サンタさんからのプレゼント
もう1つ、わが家に「ワクワクすいぞくかんがほしい」という手紙も届いていない。

       絵本

かつてりんりんが読んでいた絵本『あのね、サンタの国ではね・・・』を久しぶりに
開いてみた。1月はサンタさんの新年会。お疲れさまでした。そして2月、「どさっと
おおきなおとがして、こどもたちからおれいのてがみがたくさんとどきました。・・・」
 
3月、4月、5月、6月・・・そして、サンタさんたちがもっとも忙しい12月になった。
        2月
       12月
「イブのよるがやってきました。ハイホー!グランサンタをせんとうに、サンタたちを
のせたそりが、きんやぎんのほしがまたたくよぞらへ、たかくまいあがりました。
しゃんしゃん、しゃんしゃん。かろやかなすずのねがきこえます。いえいえのまどべ
には、めじるしのろうそくとおおきなくつした。メリー・クリスマス!メリ―・クリスマス!


「もし、仮に日本で都道府県単位で配達を分担しているとしたら、東京のトナカイは
大変だ」
という、記事を見つけた。都内の子どもの数(~14歳)は154万人以上。
トナカイは、多摩動物公園と羽村市動物公園の2園に7頭しかいないという。
温暖化の影響でトナカイもついに「絶滅危惧2類」に引きあげられたという。  

       3500no6.jpg
      プレゼントを配るサンタに扮した飼育員  (多摩動物公園サイトより)

多摩動物公園では、今年も23、24日にイベントが開かれるという。トナカイたちは
ソリをひいて東京を飛び回るおしごとはしないですむらしい。   
旅・散策・イベント

サンタさんからのプレゼント?

2017年12月20日
街からカボチャたちが消えると、翌日には早々とクリスマスツリーが現れた。
12月になると、クリスマス関連商品の横に正月用品のコーナーができていた。
正月も松がとれるとバレンタイン商戦・・・? なんとも慌ただしく1年が過ぎる。

LINEに送られてきた画像はひらがなのお手本を見ながら何やら書いている
じゅんじゅん。逆さにしてみると、「ウキウキすいぞくかんがほしい・・・」とある。
ほしいものは2つ。サンタさんには1つしか頼めないと母親に言われたため、
こちらに2つ目の依頼状を書き始めたそうだ。
     依頼状
       「ウキウキすいぞくかんがほしい」 5歳の じゅんじゅん     

プレゼントは「サンタさん」が運ぶと思っているのはいつごろまでだろうか。
以前、りんりんに訊いたことがあるが、「いつだったかな~」とはっきりしない。
わがパソコンのフォルダにあった12月25日朝の画像は3歳から5歳。

    2006.12.
              3歳のりんりん    2006.12.25
       2007-2008
           2007.12.25          2008.12.25

そして、最後は小2、8歳の年。そろそろサンタの存在を疑っていたころだろう。
わが家に泊まったりんりんが寝ぼけ眼でみるのはサンタさんからの?手紙。
フィンランド語を知らないので、英語で書いた。

      2011.12
             8歳     2011.12.25

12月生まれのりんりんが3歳、ゆうゆうが1歳の年からクリスマス兼誕生会が始まった。
身近な人びと

虹色の階段

2017年12月19日
川崎ルフロンの正面の階段は12月になるとクリスマス飾りに彩られた階段になる。
階段を上がって行く親子もいれば、階段に坐り込んで記念撮影するカップルもいる。
この時期は、インクを買うのに川崎ルフロンのヨドバシカメに行く。年々凝った
デザインになっていく階段をみるのが楽しみでもある。

2017年
      2017
     2017
2016年
        2016
            2016
2014年
        2014                    
2012年                                 
      2012   
 2010年 2011年                         
       2010                   
2009年
      2009
旅・散策・イベント

「私の中」でも?

2017年12月18日
「ら抜き」ことばにも、「よろしかったでしょうか?」「千円からお預かりします」や
「ポイントカードは大丈夫ですか?」(お持ちですか?)にもだいぶ慣れてきたが、
「自分の中では」「自分的には」「わたし的には」などには抵抗がある。

どんな事件だったか忘れたが、容疑者を知る人がインタビューを受けていた。
「自分の中では(あの人は)ごくふつうの人だった・・・」に違和感を覚えた。
後日、りんりんに「自分の中では・・・はおかしくない?」ときくと、「別におかしい
とは思わないよ。シニアだけでしょ、そう思うのは・・・」と言われてしまった。
「答えは自分の中にある」「自分の中にある偏見」などはきいたことがあるが、
「自分の中で他人(ひと)が・・・」という使い方はやはり引っかかる。

最近、こういったことばを枕詞のようにつける人が多くなったように思う。
「蕎麦は山形に限る」「山形の蕎麦がいちばん美味しい」といいたいところ、
(長野産がいいという人もいるかもと忖度?)「わたし的には山形の蕎麦・・・」
「私の中で蕎麦といえば・・・」になるのかもしれない。  (山形の板そば)
山形の蕎麦は、一般的に信州蕎麦よりもやや硬く太く、コシの強さが特徴とか。

    蕎麦
                 山形の板蕎麦

「個人的」は、個人を主体とするさま。公的な立場を離れた、一個人としての
立場であるさま。他人とは関係のないさま。私的であるさま。プライベート。
久しぶりに父の形見、紙の『大辞林』を出してみた。重たい。
「個人的には」の前置きは、「世間一般の意見とは違うかもしれないが・・・」の
意味を持ち、「私的」を「してき」と読むと「私事」「プライべート」になる。難しい!

     個人
              「こ じん [ 個人]」      『大辞林』

「~的」には、「そのような性質をもったものの意」 「それについての、その方面に
かかわる」「そのようなようすの、それらしい」などの意とある。(「大辞泉」) 
意味をぼかして曖昧にしておくことができ、話し手にとっては楽かもしれないが、
聞き手には意味がよく伝わらないこともある。

「この服は長さ的にはちょうどよい」といった使い方はよくわからない。ただ単に
「ちょうどよい長さ」だというのをオブラートに包んだのか、それとも長さ以外の、
デザインなどが気に入らないが、はっきり言うのはちょっと・・・というのだろうか。

中国語を習い始めたころ、「我的」とか「最新的」とか 「的」という漢字がやたらと
使われているのに驚いた。「我的衣服」なら「私の服」となるが、「幸福的生活」は
「幸福な生活」、「生活」を修飾する形容詞「幸福」の後ろにつく。「他送来的信」と
なると、「彼が届けてきた手紙」となる。日本語の「の」に置き換えると理解したが、
「的」の用法はさまざま、訳すのは何とかなっても、いまだにうまく使えないでいる。

いつからか登場した「ヤバい」は、当初「不都合」の意味を表していたが、最近では
「すごい」を表すことばに変わっている。今、不自然にに感じることばも、そのうち
当たり前に使われるようになるのだろう。
つれづれ

「進化の隣人」 チンパンジー

2017年12月17日
たまたまラジオで耳にしたことから聴き始めた『心の進化をさぐる』も残すところ
あと2回となった。(NHK第2「こころをよむ」)講師は霊長類学者の松沢哲郎氏。
1977年から「アイ・プロジェクト」と呼ばれるチンパンジーの心の研究を始め、
野生チンパンジーの生態調査も行っている。

    本
       
副題の「はじめての霊長類学」で、霊長類学という学問があることを知った。
とても歯が立たないと思いながらきき始めたが、実例や体験談をまじえた話は
興味深く、テキストを揃え、きき逃さないように録音予約をして聴き始めた。
松沢氏の『想像する力-チンパンジーが教えてくれた人間の心』も借りてきた。

霊長類の特徴は、ものが「握れる手」があり、2つの目が顔の前にあることで
「奥行立体視」ができ、昼行性のために「色覚」を獲得した。
人間は、動物界・脊椎動物門・哺乳網・霊長目・ヒト科・ヒト属(ホモ属)・ヒト種。
ヒト科は、ヒト属、チンバンジー属、ゴリラ属、オランウータン属の4種類。
共通する特徴は、体が大きく、尻尾がないということ。サルには尻尾がある。

    井の頭文化園
   学名:Home sapience  分布:地球上のいたるところ 分類;霊長目 ヒト科    
                  井の頭文化園     2016.6

人間が際立つ点は「直立二足歩行が常態化している」こと。オランウータンは、
樹上生活、歩くときは四足になる。チンパンジーは10mほどすたすた歩くが、
二足歩行をつづけることはない。

チンパンジーゴリラが似て、ヒトは違うと思いがちだが、21世紀にはゲノムの
解読が進み、ヒトとチンパンジーが非常に似ていて、ゴリラが違うことがわかった。
ヒトチンパンジーが分かれたのは約500万~700万年前と推定されている。

共通祖先を比較的最近にもつネアンデルタール人などの人類はみな絶滅した。
進化という観点からみると、人間にもっとも近いものがチンパンジーになるという。
松沢氏によれば、彼らこそが人間の進化の歴史を実証してくれる生きた証人、
「進化の隣人」なのだという。

自分が飼っている犬や猫などのペットを「うちの子が・・・」とか言う人がいたり、
飼い主同志で「○○ちゃんのママ」とか呼び合っている光景もよくみる。
・・・1970年代の10年間でアフリカから日本に約150人のチンパンジー
輸入されました。アイはその1人・・・
」と、松沢氏は彼らを1人、2人と呼ぶ。
最初のうちは戸惑ったが、いつの間にか自然に感じられるようになっていた。

松沢氏はこれからもチンパンジー研究をつづけてアイの行く末を見届ける義務が
あるという。松沢氏にとってチンパンジーたちは「進化の隣人」であるだけでなく、
共に生活してきた隣人、パートナー。「あの人は、チンパンジーを研究し続けて、
ついにチンパンジーになった。アイやアユムたちに囲まれてひなたぼっこをする
老人になる」という夢を語る松沢氏。(『心の進化をさぐる』 おわりに― )

アユムは、アイが23歳のときに産んだ息子。チンパンジーの人生は約50年。
動物など

公衆電話

2017年12月16日
今日は「電話創業の日」。1890年、東京と横浜間に初めて電話が開通した
ことに由来して制定された。この年、東京で設置されたのは115台、横浜では
42台、交換手を介しての電話だった。
ベルによって電話が発明されたのが1876年。翌年、日本ではベルを迎えて
政府内で通話実験が行われた。その100年後、最初の携帯電話がつくられた。
1987年にNTTが携帯電話サービスを開始したが、普及は90年代後半から。

日本に公衆電話が登場したのは1900年、上野と新橋の2駅に設置された。
当時の電話機はスピーカーと送話口が分かれた木目調の茶褐色。
全国の公衆電話数は、1990年度末の83万台、2000年度末は70万台、
2016年度末で16万1000台と急速に減っている。(総務省)

     3.112011.3.11  
         公衆電話に並ぶ列  19:05

公衆電話には2種類あり、法律で義務付けられた第一種は、市街地ではおよそ
500m四方に1台、他の地域では1㎞市四方に1台が義務付けられている。
災害時にはつながり易く無料の公衆電話、3.11でこの有難さを実感した。

近くの駅のそばの電話BOXに「公衆電話機撤去のお知らせ」が貼られていた。
すでに電話機はなかった。地図を参考に近くの公衆電話機を利用して下さいと
といった旨書かれていた。1台は駅、もう1台はかなり遠かった。場所を取るBOXは
これからもますます減っていくことだろう。

        電話ボックス
               撤去まもない公衆BOX

国際障害者デーの12月3日、国内で初めて羽田空港に公衆電話「手話フォン」を
設置した。本年度中に成田空港など4空港で設置される予定とか。
4日には、つくば市の筑波技術大にも設置されたという。この大学は全国唯一の
視覚、聴覚障害者のための国立大学で、学生の多くが学内の寮に住んでいる。
利用時間は午前8時から午後9時までで無料。

日本財団は、2013年から聴覚障害者向け「電話リレーサービス」を提供している。
これは、聴覚障害者がパソコンやスマホなどを使い、テレビ電話に映る手話通訳
オペレーターを介して会話できるしくみ。すでに世界20ヶ国以上で無料提供され、
公共施設で情報コミュニケーションのバリアフリーの1つとして提供されているという。 
こうした公衆電話「手話フォン」は日本でもこれから増えていくことだろう。
旅・散策・イベント

勝海舟の眼差し

2017年12月15日
大田文化の森で受講した「粋は生き様~勝海舟に見る敗者への眼差し~」で
粋な勝海舟にすっかり魅了された。       (勝海舟のヒューマニズム
「江戸の粋は「意気」。上方の粋(すい)は「推」。日本の文化は、弱者にやさしい。
敗者であることは、時に誇りを生む。それを勝海舟に見る」と渡辺氏。

生れは本所亀沢町。本所・浅草に住んでいたが、結婚して赤坂田町に借家。
驚くほどのボロ家だったという。ここで彼は学問に出会い、蘭学塾を開いた。
長崎から戻ると赤坂氷川町の武家屋敷へ移った。咸臨丸でサンフランシスコへ
向かったのも、江戸城明け渡し後、官軍が押し入ったのもここ氷川町だという。

明治元年、徳川家に従い静岡に移るが、5年、新政府の招請により再び赤坂
氷川町に戻った。(2462坪 500両) ここに50歳から77歳で没するまで住んだ。
ちなみに、屋敷の一部は、氷川小学校のために寄付された。学校正面右側の
大銀杏は勝邸の名残。練馬区の三宝寺境内にある長屋門は勝邸の門だとか。

配られた資料には『海舟座談』『氷川清話』などからの引用も多く載っていた。
晩年、海舟が赤坂氷川の自邸で、歯に衣着せず語った『氷川清話』には、辛辣な
人物評、痛烈な時局批判の数々が収められている。渡辺氏は非戦の書だという。

「勝者に阿(おもね)ず、媚びず、敗者の誇りを!」講演の最後にきいたことばが
印象に残った。早速、帰りの車内でAmazonで『氷川清話』を購入した。

        氷川清話 
                『氷川清話』とレジメ

・西郷と江戸開城談判  「あの時の談判は、実に骨だったヨ。官軍に西郷が
居なければ、談はとても纏まらなかっただらうヨ。その時分の形勢といへば、
品川からは西郷などが来る、板橋からは伊地知などが来る。また江戸の市中では、
今にも官軍が乗り込むと言って大騒ぎサ。しかし、俺はほかの官軍には頓着せず、
ただ西郷一人を眼に置いた」
(『氷川清話』)

・日清戦争論と中国観 「如何なる状況にあっても戦争の道は歩んではならない」
「日清戦争はおれは大反対だったよ。なぜかって、兄弟喧嘩だもの、犬も喰はない
ヂやないか。たとへ日本が勝ってもどーなる・・・」
(『氷川清話』)
福沢諭吉が「文明と野蛮の打倒」と肯定、内村鑑三も挙国一致に傾斜した時代、
勝海舟は大衆迎合のポピュリズムに染まっていなかった」と渡辺氏。

「常に勝者に厳しく、敗者に優しい眼差しを向けた勝海舟。敗者の生き方に
驕り高ぶる勝者よりも数段上のヒューマニズムをみることができる」
と渡辺氏。
獄中の榎本武揚の母に資金援助したり、西郷隆盛の死に痛切な悲憤を感じ、
深い哀惜の思いを刻んだ。足尾鉱毒事件の田中正造の支援者でもあった。

墨田区役所脇に立つ勝海舟像は、40歳の姿といわれ、指先は、幕府と新政府の
対決を乗り切り、これから迎えようとする近代日本の行く末を指しているかのよう。
渡辺氏によると、人を殺すことが大嫌いな海舟は、刀は決して抜かないよう紐で
きつく結ばれていた。人に斬られても決して人を斬らぬ覚悟だったとか。

       海舟像 西郷像
          海舟(勝安芳)像        西郷隆盛像
                        
海舟像は都内で最も大きな銅像。木内禮智作。維新後に改名した「安芳」像。
西郷隆盛は高村光雲、犬は後藤貞行作。勝海舟は西郷の名誉回復に尽力し、
この銅像設置につながったという。大日本帝国憲法発布に伴う大赦によって
汚名が解かれたのをきっかけに、薩摩藩出身者が中心となり建てられたそうだ。

この勝海舟像には3.11の数日前、スケッチの折に出会ったが、ずいぶんと
大きな海舟だと思ったが、刀には目が行かなかった。再び会いに行かなくては。
氷川小学校の大銀杏、三宝寺境内の長屋門、訪れたいところが増えた。
旅・散策・イベント

勝海舟のヒューマニズム

2017年12月14日
日本の文化をいろいろな角度から再発見してみようと「大田文化の森ウィーク」
(12/2~9)でちぎり絵「年賀状」つくり、墨絵体験などのほか、講演会が催された。
「大田文化の森」に近いKさんを誘って勝海舟についての講演を申し込んだ。

洗足池や池上本門寺など勝海舟と縁がある大田区。洗足池に海舟の記念館が
できることもあって、最近、勝海舟に関心を抱くようになった。『偉人の健康診断』
(NHK)をみたこともあるかもしれない。         (勝海舟と洗足池)     

勝海舟は池上本門寺で西郷隆盛と「江戸城の無血開城」について会談した。
新政府軍の本陣が置かれていた本門寺に行く途中、立ち寄った洗足池の風景に
感動して「洗足軒」を構えた。墓は遺言により現在の洗足池公園に造られた。

    洗足池
                   洗足池

洗足軒はその後、焼失したが、敷地内には国登録有形文化財「旧清明文庫」
(「鳳凰閣」)が残された。この建物を改修整備し、2019年夏に記念館が開館。
収集中の公開予定資料も4千点を超す見込みだという。
2018年は江戸無血開城から150年、2019年は勝海舟没後120年にあたる。

「粋は生き様~勝海舟に見る敗者への眼差し~」。講師は近世文学研究者の
渡辺憲司氏(自由学園最高学部長・立教大学名誉教授)。江戸城無血開城を実現した海舟。
開口一番、「話はあちこちに飛ぶが、言いたいのは勝海舟のヒューマニズムと
粋な生き方」と渡辺氏。緊張気味の会場は和やかな雰囲気になった。

講演レジメの略歴の中に「立教新座中学校・高等学校長を経て現職」という
箇所が気になったので、講演後、調べてみると、やはり東日本大震災の直後に
「卒業式を中止した立教新座高校長の高校3年生へのメッセージ」がネット上で
大反響を呼んだ、あの校長先生だった。   (ムラサキケマンの話から

渡辺氏は「勝海舟は、常に勝者に厳しく敗者にやさしい眼差しを向けた。それは
敗者の生き方に驕り高ぶる勝者よりも数段格上のヒューマニズムを見たからだ」
と。
西郷隆盛は、西南戦争に敗れた後、新政府への反逆者として最期を迎えた。
2年後、海舟は徳川家ゆかりの寺に秘かに西郷の留魂碑を建立した。
表には沖永良部島に流罪となった際に西郷がしたためた有名な漢詩「獄中有感」、
裏には「嗚呼君能く我を知る 而して君を知るも亦我に若くは莫し」と刻まれている。
(ああ、あなたはよく私を知っている そして あなたを知るのは私かいない)

       留魂碑
                    留魂碑   
 
以前、勝海舟の墓を訪れ、そばに西郷の留魂碑があるのが不思議だった。
建立の経緯や大正時代、寺の移転に伴い勝の門下生により移されたことを知った。
改修工事が終わる来年春にあらためて訪れたいと思った。
海舟は西郷の名誉回復にも尽力、上野公園の銅像設置にもつながったという。

来年のNHK大河ドラマは『西郷(せご)どん』だとか。海舟を演じるのは誰だろう?
写真でみる海舟とはだいぶ違うが、 『JIN-仁』の小日向文世の海舟が脳裏に
焼きついている。この10年、ご無沙汰の大河だが、来年は見ようと思っている。
旅・散策・イベント

パンダもかわいいけれど

2017年12月13日
上野動物園で6月に生れたシャンシャン(香香)は12日に生後半年を迎えた。
観覧は1日400組(2分間?)。19~28日分の応募数は計25万5611組。
最も希望者が多い23日は150倍を超える狭き門だとか。(12/12 14:00)

観覧の申込をしてほしいと娘からLINEがきた。第2希望も可能。5人までOK。
たいていの哺乳動物、とくに動物園のゾウやゴリラ、もちろん、パンダも好きだが、
シャンシャンの公開、観覧で大騒ぎするのは抵抗がある。来年でも再来年でも、
落ち着いたころに園内を一通り巡ったあとにパンダ舎に寄る程度でいい・・・。
翌日、面倒だと思いながらも、万一、当たった場合を考え、応募数が少ないと
思う日と時間帯を選んで申込んだ。抽選日は15日。やはりミーハーなのだろうか。

      応募
        ビジョン
               「うえのビジョン」      2017.8
    
7月末から「赤ちゃんの名前」の募集が始まった。夏休みの美術の宿題のため、
りんりんと『ボストン美術館展』(都美館)を観た帰りに動物園に立ち寄って
「シェシェ」(謝謝)と書いて応募箱にいれた。     (りんりんと上野へ
選ばれると思ってもいなかったが、少々がっかりした。

10月に生れたニシゴリラの赤ちゃんリキはすでに公開され、会うことができる。
野生のゴリラは群れで生活する動物のため、動物園ではシルバーバックの雄の
ハオコを中心として、雌のトト、ナナ、モモコ、コモモ、モモカの6頭で群れをつくって
飼育が行われている。

         モモコとリキ
             モモコとリキ  2017.10.9  (東京動物園協会サイトより)  
 
19日からの公開に備え、12日から園内の喫煙所を廃止。全面禁煙になった。
ラジオをきいていたら、喫煙したい人は一旦、動物園の外に出て5分ほどかけて
京成上野駅近くの喫煙所まで行くことになるのだという。再入園できるというが、
そこまでして・・・・?

ラジオでは、実は西洋美術館の「地獄の門」横の喫煙所が近い言っていた。
パンダ観覧の抽選に外れたら、ゴリラのリキ君に会いに行き、そして「地獄の門」から
モクモク(タバコの煙)出る異様な光景をみるのもおススメだとか。
そう、動物園はパンダだけではない。そして、子どもたちだけのものでもない。
動物など

リサイクルにリユースに・・・

2017年12月12日
先日、新聞で板橋区の小学生が難民キャンプに子ども服を送ろうと呼び掛けて
多くの子ども服(ベビーから身長160cm)を集めたということを知った。
地元のUNIQLO(ユニクロ)の店長が学校で授業を行って、難民などの窮状に
ついて学んだことがキッカケになったという。
世界の6500万人の難民のうち半数は18歳未満の子どもだということだ。

服のリサイクルに積極的に取り組んでいるUNIQLOは、フリースのリサイクルを
スタートした。その後、UNIQLO全商品のリサイクルを開始した。世界中の難民や
避難民、災害被災者、妊産婦や母子などへの支援として服を届けてきたという。
その後、対象をさらに拡大。UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)と「世界中の
服を必要としているすべての人にUNIQLOの服を届けること」を目指しているという。

16の国地域で回収(5,433万点)、62の国地域に寄贈(2,033万点) (~2016.8末)
この「全商品リサイクル活動」は、不要になった商品を預かり、まだ着られる服は
必要とする人々へ、傷んで着られない服は燃料などにリサイクルするそうだ。
「1000万着のHELP UNIQLO、GU」によると1281万着が集まったという。(~6.19)

    UNIQLO
     リサイクルボックス   54万着がルワンダの難民キャンプへ            

UNIQLOに行ったとき、レジ横のリサイクルボックスが目に入った。UNIQLOの服に
限られるというが、わが家にも探せば何着かあるかもしれない。   
最近は不要になった衣類や雑貨はリサイクルショップに持って行くようになった。
寄付の場合もあれば、友人の委託販売の店に行くことも。(リーユースショップ

      リサイクル
                リユースショップ   大田区

この店舗は、「環境まちづくりNPO・エコメッセ」のリユースショップ」。
エコメッセは、「自然との共生を優先したまちづくりを実践し、環境に負荷を
かけない循環型社会をつくりだす環境まちづくりNPO」だという。

着なくなった洋服や不要になったバッグ、捨てるのはもったいないものなどを
寄付して、必要な人たちに安く販売。売上げの一部を、自然エネルギーの
普及活動や水と緑の保全など、その街の環境を守るための活動に使う。
こうした店は、現在都内に13店舗あり、雨水タンクなどの代理店にもなっている。

Recycle(リサイクル)やReuse(リユース)もだが、Reduce(リデュース)、そして
Refuse(リフューズ)も大切だ。心がけてはいるが、これがなかなか難しい。
レジ袋は有料という店が増えた。バッグの底に袋を折り畳んで入れてある。
だが、結局は使わないものを衝動買いする傾向にある。まずはごみを減らすこと、
詰め替え商品を選ぶとかしてReduceを頑張らなくてはと思っている。
旅・散策・イベント

石巻の祈念堂

2017年12月11日
東日本大震災から6年9ヶ月。先月の「河北新報」の記事が印象に残っている。
石巻市門脇・南浜地区に設置された「がんばろう!石巻」看板そばに訪問者の
思いを綴る ノートが置かれている。2012年夏から28冊を数え、メッセージは
7000件以上。日本全国、台湾や米国、タイ、ブラジル、ドイツなどからも。
ここに20年度までに公園が整備され、県内唯一の国立追悼施設ができるという。

石巻は被害が甚大であっただけでなく、地理的にも被災地全域の中心にあたる。
高台にある「鎮魂の桜の森」に設置されている「石の祈念堂」のことを知ったのは
北嶋絞製作所の栞からだった。先月の「オープンファクトリー」でじゅんじゅん
「へら絞り」体験(北嶋絞製作所)をした。         (お皿になった!) 
栞にはこの製作所が慰霊碑の金属部分を制作したということが書かれていた。                                        
         石の祈念塔
               
         石の祈念塔
              石の祈念塔    石巻市          (北嶋絞製作所栞より)

グッドデザイン賞(2015)を受賞した慰霊碑には、被害者(1万8千枚余)の数だけ
石巻特産の玄昌石が積まれているという。上面には被災した各地(北端は久慈、
南西端は名取)の方角が刻まれている。

宮城県の各被災地にはほかにも東日本大震災慰霊碑が建てられている。
旧JR山下駅跡地(宮城県亘理郡山元町)に建てられた「太陽の塔」の高さは、
震災の日を表す3.11m。「慰霊」「復興」「記憶」「願い」それぞれの思いが
竹の地下茎のように大きく伸長し、大地から成長していく様子をイメージしている。
毎年3月11日14時46分に塔の影が刻銘板に埋めこまれた「水晶」に重なり、
震災の記憶を継承するという。

名取市閖上(ゆりあげ)の日和山には「東日本大震災慰霊碑」が立っている。
地面から突き出した力強い芽の高さは閖上を襲った津波と同じ8.4mだという。
旅・散策・イベント

漱石山房記念館へ

2017年12月10日
期末テストが終わる日を待って、りんりんと墓参と漱石山房記念館を訪れた。
漱石の父が命名したという「夏目坂」の下には「漱石生誕之地」の碑がある。

    夏目坂
     夏目漱石生誕の地碑       夏目坂    

「夏目漱石誕生之地」の碑の文字は漱石の弟子安倍能成の書だという。
喜久井町という名は夏目家の家紋から。
夏目坂を上る。山門脇の桜の樹の根元に散り落ちた紅い葉が鮮やかだった。

漱石山房にりんりんと2人で来たのは2度目。小学校入学前の春、まだ記念館
となる前だった。小学校中高学年向の漱石の伝記を、ルビに頼りながら読み
漱石ゆかりの地に行きたいと言う彼を連れて行った。山房で手に入れた栞に
あった「米山保三郎」という人物に興味を抱き、帰宅後、調べたことがあった。
あれから7年半。訪れたのは覚えているが、米山・・・の件は知らないという。
    
    2010.3
           6歳のりんりん   漱石山房    2010.3  

今年9月にオープした漱石山房記念館は、9日の漱石忌を前に平日の午後
にも拘わらず、思ったより来訪者は多かった。

         記念館入口
                 記念館入口

中では等身大の漱石先生に迎えてもらう。当時の大人の平均的な身長だとか。
夏休明け、少し背が伸びたりんりんだが、横に並ぶと数cm低いようだ。

       館内

まずは紹介ビデオを見始めるりんりん、木曜会のこと、寺田寅彦のこと・・・、
2度も繰り返して。平日の昼間とあって、さすがに小中学生はいなかった。
黒猫に導かれて2階へ。なぜか最後は犬。

     猫
猫

1階のブックカフェでティータイム。漱石関係の本は自由に読むことができる。
『夢十夜』を読んだといった話はしていないが、彼が選んだ1冊は偶然にも
『夢十夜・草枕』だった。最近、とくにファンタジー、空想小説などに興味がある。
「夢」の字に魅かれたのか、読み始めた彼。てっきり一夜でやめるかと思いきや
「わからない~」と言いながらも二夜、三夜と読み進んでいく。
気づくと外は暗くなってきた。「カフェは5時に終わりになります」とのアナウンス。
次に読みだしたコミック『夏目漱石を囲む人々~先生と僕』を最後まで。

   ブックカフェ

外に出るとすでに暗く、前庭に展示された「竹あかり」がライトアップされていた。
「地震からの復旧・復興支援」への感謝の気持ちを伝える熊本の「火の国」を
イメージした展示だという。熊本は漱石が旧制第五高等学校(熊本大学)の
英語教師として赴任、4年3ヶ月暮らした地。

      ライトアップ

    ライトアップ

「頑張った甲斐があるね」と大喜びのりんりん。ライトアップ開始日は前日だったようだ。
漱石像をスマホで獲って記念館を後にした。予定より2時間遅れで帰宅。
旅・散策・イベント

夢の話から

2017年12月09日
今日は「漱石忌」。文豪夏目漱石の忌日。「漱石忌」は仲冬の季語。
毎年恒例の「漱石忌講演会」の会場は今年9月に開館した漱石山房記念館。

       夢十夜
        『夢十夜・草枕』を読むりんりん  漱石山房記念館で

「こんな夢をみた」から始まる『夢十夜』。この本が漱石の著作だということは
知っていたが、今まで読んだことがなかった。10月末、大隈講堂で行われた
漱石没後50年『漱石と日本 そして子どもたちへ』の中、竹下景子の朗読で
はじめて『夢十夜』に出逢った。(再び漱石ブーム漱石ゆかりの早稲田

朗読は10夜のうちの「第一夜」だった。今までに読んだ漱石作品はわずかだが、
それらと『夢十夜』はかなり違って幻想的だった。素晴らしい朗読と舞台の演出も
あるのだろうが、朗読が終わってからもしばらく夢から醒めきらずにいた。

      夢十夜 *Click!
        『夢十夜』 第六話 (Kindle版『夏目漱石全集』) *Click!

第一夜の朗読からひと月経っただろうか、Kindleの『漱石全集』で読みかけの
『草枕』に栞を挟んで、『夢十夜』を読み始めた。短編なので車内向き。
第一夜、第二夜・・・すべて「こんな夢を見た」から始まる。

「第一夜」の最後、ユリの蕾を前にして「百年はもう来ていたんだな」という。
ユリの花が咲き終わり再び花開くまでが百年、月日はあっという間に過ぎた。
百年経って逢いに来る? ユリは漢字で「百合」と書く・・・想像は尽きない。

夜のラジオは何をきくというのでもなく、NHK第二放送に合わせることが多い。
先月、「高校講座の国語総合」で、夏目漱石『夢十夜』(4回)が放送された。
偶然きいたのが「第一夜」の前半で、ミムラの声が大隈講堂での竹下景子の
朗読と重なり、あの日の舞台を思い出した。後半は翌日の晩までお預けに。

翌週の2回は「第六夜」。何と運慶が現れた。山門で仁王を彫っている運慶を
囲んでいるのは明治の人。若い男が「あれは眉や鼻を鑿(のみ)で作るんじゃない、
あの通りの眉や鼻が木の中に埋まっているのを、鑿と土の力で掘り出すまでだ」

と言った。それをきいた主人公は家に戻り、薪用の樫を勢いよく彫り始めた。
が、「不幸にして、仁王は見当たらなかった。その次のにも運悪く掘り当てる事が
できなかった。三番目のにも仁王はいなかった・・・」


「ついに明治の木にはとうてい仁王は埋まっていないものだと悟った。それで
運慶が今日まで生きている理由もほぼ解った」
という最後の2行は面白かった。

     運慶展

この第六話をトーハクで『運慶展』をみる前に読んでいたらどうだっただろう。
鎌倉に生きた運慶が明治の人たちに代わって頑張っているというのだろうか?
平成の今こそ運慶に仁王像を彫ってもらわなくてはならないかもしれない。
つれづれ

ケヤキの黄葉

2017年12月08日
ケヤキはもっとも好きな樹、その黄色に染まった葉が風で舞い散る季節。 

        ケヤキ12.6

2階ベランダからみえるケヤキ
             ケヤキ11.27

3本のケヤキ
            桜木町11.13
           「開港150周年記念植樹」   桜木町駅前  
   
銀杏並木の横のケヤキ
           外苑前11.25
                      外苑前   

公園に佇むケヤキ
             早稲田12.5
                     漱石記念館近く    

ガス橋通りのケヤキ並木
    ガス橋通り12.2
                  ガス橋通り 大田区

今年の秋はまだトトロの樹」に逢っていない。    (再会したトトロの樹 
トトロの樹を眺めながら」 元気になったトトロの樹 坂の上のけやき
植物など

白茶、黄茶、黒茶など

2017年12月07日
今日は24節気の1つ「大雪」。山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節。
『暦便覧』では「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」とある。
鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、熊が冬眠に入り、南天の実が赤く色づくころ。

寒くなってくると、Sさんはよく黒茶を淹れて下さる。黒茶は身体を温めてくれる。
中国茶は大きく分けると六大茶類、緑茶、白茶、黄茶、青茶、紅茶、黒茶のほか、
花茶などがある。(中国茶のハンドブックつくり緑茶と青茶、そして紅茶

〈白茶〉 若葉や芽を摘み、わずかに発酵させた後にとろ火で乾燥させた茶。
揉みこむ工程がないため発酵はゆっくりと進んでゆく。その若葉の産毛が白く
見えるため「白茶」と呼ばれる。「一芯一葉」で摘まれることから高級品が多い。

〈黄茶〉 ゆっくりとした加熱処理によって、酵素による酸化発酵を行った後に
「悶黄」と呼ばれる熟成工程を経た茶。茶葉と水色が淡黄色であることから
「黄茶」と呼ばれる。製造量は年に数百kg、「六大茶類」中でもっとも貴重品。

〈黒茶〉 緑茶と同じように加熱処理を行った後、更に後発酵させた茶。
産地や製法の違いで多くの種類がある。普洱(プーアル)茶には天然の状態で
発酵を促す「生茶」と微生物による後発酵をさせた「熟茶」とがある。

     生茶 熟茶
                生茶   普洱茶    熟茶

散茶の状態で発酵させる普洱の熟茶に対して、湖南の茯磚茶はレンガ状に
緊圧した状態で発酵を行う。発酵に携わる微生物が異なるため特有の香りと
味を形成する。最も暑い時期「茯天」に加工される磚型(レンガ)緊圧茶。
昔からモンゴル、ウイグルやチベットなど、とくに肉食の少数民族にとっては
貴重なビタミン源になる「生命のお茶」だった。

〈花茶〉 緑茶などにジャスミンや桂花(金木犀)などの花の香りを吸わせる。
完成した緑茶等の茶葉をさらに加工するため「再加工茶」と呼ばれる。
代表的なのは「茉莉花茶」(ジャスミン茶)、花茶生産量の約7割を占める。

  花茶
      ジャスミン茶              菊茶

ほかにも植物の葉、茎、根などからつくられる「非茶之茶」「茶外の茶」などと
呼ばれるものや「八宝茶」のような調合茶もある。
中国・中国の旅

緑茶と青茶、そして紅茶

2017年12月06日
今月の桂花茶会用に「中国茶手冊(ハンドブック)」をつくりながら、あらためて
中国茶の魅力を感じている。           (中国茶ハンドブックつくり

中国茶といえば烏龍茶を思い浮かべる日本人は多いだろうが、烏龍茶、つまり
青茶に属する中国茶は、広い中国の中でも福建省や広東省でしか飲まれない。
その他の地域では烏龍茶でなく、北京などでは緑茶やジャスミン茶などの花茶、
上海は緑茶。雲南省ではプアール茶が好まれる。たしかに北京、上海、貴州省、
雲南省、江省蘇省、浙江省など訪れたが、ホテルでも青茶を見かけなかった。

物流が発達した今、どこでも各地のものが手に入る。北京でも緑茶を飲むし、
上海でも烏龍茶も飲むようになり、また、プアール茶も各地で好評なのだという。
中国茶は製造工程、発酵の度合いによって大きく6種類に分けられている。

〈緑茶〉 加熱処理を行ない酸化発酵を止めた「無発酵茶」。加熱の際に
茶葉を蒸さずに釜炒りするのが主流、日本の緑茶の多くは蒸す方法をとる。
三大産地「黄金の三角地帯」は浙江、安徽、江西省で、産量、質量とも最高。
その特長は「一長一多」。製作、飲用の歴史が最長、産量、品種、銘茶の種、
形、飲用人数が最多であるという。

「中国十大名茶」には「西湖龙井」「碧螺春」「庐山云雾茶」「六安瓜片」
「信阳毛尖」
と5種類の緑茶がランクインしている。(2014 )
青茶では「武夷岩茶」「安溪观音」、紅茶は「祁门红茶」
     十大名茶
      緑茶 「西湖龙井」「碧螺春」    青茶 「武夷岩茶」「安溪观音」

〈青茶〉 茶葉の発酵途中で加熱することで発酵を止めた半発酵茶。
茶葉が発酵過程で銀青色になるため「青茶」という。水色(すいしょく)は黄褐色。
発酵度は緑茶に近い5%~紅茶に近い75%。産地は福建省、広東省、台湾。
烏龍茶が誕生したのは福建省の武夷山もしくは潮州といわれる。竹籠に入れた
烏龍茶を運搬中、偶然発酵して目的地に着くころに深藍色の茶葉になっていた
というのが烏龍茶の起源とか。烏のように黒く、揉みこまれた茶葉が龍の姿に
似ているためこの名がついた。

呉さんの故郷、福建省ではやはり烏龍茶。泉州の武夷岩茶、烏龍茶の茶舗で
「揉捻」の工程をみることができた。呉さん宅ではテーブルに置かれた茶具で
烏龍茶を淹れていただいた。そういえば、福建省では緑茶は飲まなかった。

   泉州
     呉さん宅で(下)   武夷岩茶(青茶)の茶舗で(上)    2005.2

〈紅茶〉 茶葉と芽をもみ込んで発酵させた完全発酵茶。
世界初の紅茶といわれる福建省の「正山小种」ラプサンスーチョン)」は松煙で
乾燥させたスモーキーな紅茶。 「祁门红茶」は世界三大紅茶の1つ。 
中国・中国の旅

「中国茶ハンドブック」つくり

2017年12月05日
桂花会メンバーで始まった中国茶の会も今月で4年半、今月の会で49回。
新年、春節、清明節、端午節、中秋節、重陽節、そして聖誕節(クリスマス)と、
それぞれの季節に相応しい数種類のお茶を淹れていただいている。 
今までに緑茶「黄山毛峰」、青茶「铁观音」、黄茶「蒙顶黄芽」 、白茶「白牡丹」、
黒茶「プアール砖茶」、紅茶では「滇红」、そして「八宝茶」は3回以上味わった。

年に数回、中国茶購入を兼ねて旅をされるSさん。旅から戻られた彼女から
土産話とともにその土地のお茶を味わうのも楽しみの1つ。
4年目に入ったとき、「3周年記念 桂花茶会」の栞をつくった。それから1年半、
今年最後の会では各自何か披露することになったが、SさんやMさんのように
楽器の演奏できる人はいい。考えた挙句、「中国茶の手冊(ハンドブック)」を
つくって、皆に手渡すことを思いついた。

    ファイル
                      4冊のファイル

今までにSさんの用意した資料はファイルに4冊になった。当日のテーマとか
淹れるお茶についての細かい説明が書かれている。お茶の名の索引があれば
便利かな、「六大茶類」の一覧表があればわかり易いだろうなど、次から次へ
構想は膨らみ、机に向かっていて夜中になったことも度々。
半月以上かかってほぼ原稿は出来上がった。「六大茶類」について、製造工程、
特長、代表的な茶、産地などの索引も入れたが、この作業がなかなか大変だった。

始めてみると、知らないことも多かった。中国本土で消費される中国茶全体の
消費量の7〜8割は緑茶ということ、日本の緑茶と製法が違うことも知っていた。
訪れたことのある浙江省の「西湖龍井」が緑茶だということはわかっているが、
「黄山毛峰」も緑茶だったことなど忘れていた。何度か味わった「鳳凰単叢」という
青茶にも多くの種類やランクがあることもあらためて知った。

    六大茶類

中国茶は茶葉の発酵の仕方や製造方法によって大別して6種類に分けられる。
発酵の度合いで、緑茶(不発酵茶)→白茶(弱発酵茶)→黄茶(弱後発酵茶)→
青茶(半発酵茶)→紅茶(全発酵茶)→黒茶(後発酵茶)と、水色(淹れた茶の
色の意)が濃くなり、味も濃厚なものとなる。
  
同じ茶の樹から生まれた茶葉でも気候や栽培法、製造工程によってまったく
違った味わいが生まれるとは!実に不思議。お茶の魅力ははかり知れない。
Sさんはご主人の広州赴任時に出逢ったお茶がキッカケで茶芸師の資格を取り、
今も中国茶を追い求めつづけている。そのパワーにいつも圧倒されている。
手冊(ハンドブック)をつくりながら、お茶のほかにも、彼女が中国茶というものに
魅かれている理由がわかったような気がする。
中国・中国の旅

期間限定の「忖度」

2017年12月04日
今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」の結果、年間大賞は「インスタ映え」と
「忖度(そんたく)」がダブル受賞した。
「インスタ映え」は、「Instagram」に投稿した際に映える商品や行動を意識すること。
「忖度」とは、相手の心を推し量ることまた、推し量って相手に配慮することだが、
森友・加計学園問題を巡る報道からさまざまな分野で使われるようになってきた。

ファミマ発売の「忖度御膳」は、「忖度」がテーマの和風弁当だ。(80万個限定)
「この案件うまくいくとめでたいです。を目当てにするほど腹黒くはありませんが、
マメにお会いして沢山お話をさせていただきたいです。(ゴマすり) 最後にこの想いを
香の物に込めました。(そんたくあん)」


      忖度御膳

面白そうだったので、予約してみた。なるほど、かなり強引なこじつけだと思うが、
「忖度」してほしいメッセージが込められたメニュー。「忖度と具の大盛り」(\798)。
あんかけさつま芋、野菜うま煮、金目鯛きんぴら、峰米ごはん、きのこごはん、
のどぐろ塩焼きほぐし、玉子焼、ポテトサラダ枝乗せ、豚肉炒め、ほうれん草
胡麻
和え、大根と人参なます、たくあん

   忖度御膳

忖度といえば、先月発表された「国際学習到達度調査(PISA)」の「協同問題
解決能力調査」の結果にも表れているような気がした。(2015年 OECD)
これは「複数人が問題解決に必要な知識・スキルなどを出し合い、効果的に
取り組む個人の能力」をみる調査。世界の15歳(日本は高1)が対象。
日本の平均得点は52ヶ国・地域のうちシンガポールに次ぐ2位で、OECD加盟
32ヶ国の中ではトップだった。上位4位までをアジアが占めたという。

文科省は「欧米などでは、リーダーに指名された人以外は全体的なことを
考えずに決められた役割だけに取り組むことが多いが、日本人は、まずは
相手を認める、波風を立てない面はあるのかもしれない」という。
 
一口に日本人らしいとはいえないが、自分を主張するというより、チームで勝つ、
成果を出す、そのチームの一員であることを大切にする人が多いのだろうか。
この調査では、「個人の意見よりグループ内の調和を重視した回答が正解に
なる場面もあり、「協調性を重んじる国民性の表れかもしれない」とのこと。
これが日本人らしさ?「忖度する」ということにつながるのだろうか。

あまり面白がってもいられない。「忖度」ということばは、「母の心を忖度する」と
いった使い方は昔からあるが、ここ数十年、「上の者に気に入られようと忖度する
といった使い方が増えてきているようだ。このあまりよくないイメージで使われる
出来事は、「忖度御膳」同様に今年いっぱい期間限定になってほしいものだ。
旅・散策・イベント

ウーパーに癒された日々

2017年12月03日
勤労感謝の日の晩、ごんさんがいつものように餌をあげようとしたとき、水槽の
中に横になって動かなくなったウーパーを発見、翌朝、庭の蹲踞の傍に埋めた。
最近水槽の水替えを喜んで手伝うじゅんじゅんと線香をあげた。

   2017.9
         じゅんじゅんと水替え     2017.9

りんりんが小5のとき、クラスメイトのKさんの家で生まれたウーパーをもらってきた。
空瓶に入ったメダカにしか見えないその生きものをわが家で飼うことになった。 
 (ウ―パーがやってきた名前を決めてウーパーは何が好き?) 

      2014.4
              まるでメダカ           2014.4

最初の3ヶ月はとにかく餌で苦労した。生きた糸ミミズを別の水槽で飼ったり、
釣り具屋に買いに行ったこともあった。そのころ、月1度の中国茶の会の度に
ウーパーに挨拶していた?Fさんと、LINEで画像を送ったりしたAさんたちが
ファンになってくれたことは励ましとなった。   (大きくなったウーパー)

そのうちクラスメイトの家や学校で飼っていたウーパーたちはいなくなり、わが家で
元気に育っていることにKさんが感心していたとりんりんにきいたこともあった。

ウーパーが逝ってことをFさんにLINEでご報告。「ウーパーのこと、ショックです。
あそこまで大きく、大事に可愛がっていたのにね。犬や猫ってそれなりに人の
顔色見るから、そこがまた可愛らしいけど、ウーパーは、あれこそ純粋無垢な
存在だなと思っていました。癒されました。あの子は幸せだったと思います。
最後に会っておけば良かった」


「最初はなかなか食べず、また普通の餌より糸ミミズが良いといって買ってきたり、
いつも綺麗に水槽を整えたり、あのウーパー君は幸せでしたね」

水替えは滞りがち、糸ミミズでの苦労などを思い出しながら、PCに保存してある
ウーパーの画像の中から数枚をLINEで送った。

      2014.7
             大きくなって一安心            2014.7

「あー、そんなにちいさかったのね。泣けてくる」「あの日を思い出した」
「こんなに大きくなったのね。ピンクで綺麗だったね。眼も可愛いし」


   2014.9
             りんりんと会話?          2014.9

思い出してもらって喜んでいるだろうと返信すると、「忘れない!私がはじめて
実際に見たウーパーだから。それがどんどん育っていくのが嬉しかった」
と。

実は今年の春ごろからだろうか、ゴマ粒ほどの固形餌をうまく食べられなくなり、
みるみる痩せてきた。それでも餌がふやけたところを何とか食べていたのだが、
夏を越せたのが不思議だ。病気だったのか、それとも老衰だろうか?
         
   2015.9
          2015.9           夏痩せ?・・・      2017.8
動物など

お皿になった!

2017年12月02日
「おおたオープンファクトリー」の本部でマスキングカラーという水性塗料で
はってはがせる画の体験後、北嶋絞製作所の「へら絞り体験」の会場へ。
「へら絞り」を見学できるいい機会だ。 (今年のオープンファクトリーは

     へら絞り
                 へら絞り体験の会場

今年2月、NHKテレビ「超絶 凄ワザ!究極のボンベをつくれ!」という番組を
Yさんに勧められて見たことがあった。北嶋絞製作所は町工場の代表として
板金加工会社と「板金王決定戦」を戦った製作所だ。

     下町ロケット

その業界ではトップレベルの実力を持つ。加工精度は100分の1ミリ単位。
「へら」と呼ばれる棒を回転する金属板に押し当てて加工する「へら絞り」。
下町ロケットを地で行く、H2ロケットの先端部分、人工衛星の部品、大型
旅客機のほか、半導体製造装置なども。国立天文台のパラボラアンテナや
メルボルンのセントラル時計や有楽町マリオンなど時計の枠などの加工も。
ちなみに直径2m以上の大型のパラボラアンテナなどは2人がかりだか。

体験会場に入るともの凄いスピードで回転する金属板にへら(鉄の棒)を
当てている体験者の後で介添えする人の顔に見覚えがあった。テレビで
みた職人さんだ。硬く平らだった金属板が見る見るうちに皿になっていく。
まさに凄いワザ!だと見とれていた。

     へら絞り
         円い平らな金属板が・・・

「ボクもやってみる?」ときかれたじゅんじゅん、てっきり断ると思ったらやる気満々。
袖を折った大きな作業着と軍手でスタンバイ。いざ、つくってもらった台に上がると
かなり緊張気味。

     体験

出来上がったお皿を受け取って大喜びのじゅんじゅん。まだ少し温かかった。
小学生が待っていた。順番待ちの人がいなければ体験したかったのだが。

     出来上がり

「ショウタンのごはん入れにしよう!」と会場を出てからもしゃべりつづけていた。
へら絞りの感想はきかなかったが、いずれ小学校の社会科で習うときが来る。
そのときにこうした町工場での体験を思い出すだろう。(モノづくりのまち

ガス橋通りのケヤキ並木で赤、黄と色づいた葉を拾いながらデニーズでランチ。
再び本部でお絵かき。彼の好きな下丸子マルシェの魚屋さんで、月1回行われる
「マグロ解体ショー」へ。彼にとっては盛りだくさんの一日となった。
身近な人びと
 | HOME | Next »