FC2ブログ

前足出たら・・・

2020年05月25日
4月はじめ、庭の蹲で孵ったオタマジャクシは、現在、水槽の中に9匹。(オタマジャクシ

    4395no3.jpg
             5.12

彼らの共食い現場を目撃したときから、毎朝、9匹揃っているか確認するようになった。
後足が出てから10日後、朝にはまったく見当たらなかったが午後には前足が7匹にあった。早速、皆にご報告。

      4395no2.jpg
             5.21

オタマジャクシへの応援メッセージが楽しい。「うひゃー、カエルになるのももうすぐね💛」「すごいわね、ピョンと生えるのかしら?みな無事に大人になりますように!」とFさん。
Aさんからは「脚が生えて、ますます🐸らしく可愛くなりましたね♪」「ところで、とれた尻尾は自分で食べちゃうのかしら?」と。それが自然なのかもしれない。

前足が出たときに見ることができなかった。「おたまじゃくし、見られるのは恥ずかしいから見ていないすきに頑張ったかも。可愛いね」というOさんからくると、もう一人のOさんからは「頑張れ~ 大きくな~れ」。
「いよいよかしら? 五月雨の中、ぴょん!! 尻尾とれたら直ぐかな? 子供時代は気が付いたら、逃走後で、残念でした」とFさん。

  4395no1.jpg
     世田谷のニホンアマガエル

世田谷のOさんは「お~可愛いギリギリ アマガエルではないですよねぇ」と「こちらに来てからはじめてみたカエルです」と「ニホンアマガエル」という小さなカエルの写真とともに。
「今後のご予定は?!」ときかれたので、「尾がとれて肺呼吸になる前に、庭に解放予定です」と返信したが、果たして何匹があのガマガエルに成長するのだろうか。

元気に育っているようですね。まもなくカエル🐸 旅立ちで、カエルことはないのかな・・・」とダジャレのO氏からも。起きたら、部屋の中で跳びはねていたら大変なことになる。庭で旅立たせられるタイミングが難しそうだ。
動物など
 | HOME |